FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


待つ

2012年01月06日[23:59:25]

古典文学に見る男と女シリーズ 第61回
 
詞書
男の「待て」と言ひおこせて侍りける返り事によみ侍りける
 
たのむるをたのむべきにはあらねども
 
          待つとはなくて待たれもやせむ

 
後拾遺和歌集 第十二 恋二 678 相模
 
「大丈夫ですよ。待っていてくださいね」
という貴方の言葉を拠り所にして、信じてしまうのもどうかと思うけれど、
果たして、待つつもりはなくても待ってしまうものなのよね。

 
 
 
新年の初っ端が陰な歌って・・・どうよと思われました?
でも、私にはこの歌に希望が見えるの。
 
千年前、待つのは女。
そんな女に、「待っていて」と言う、待たせる男からの歌は見つからないのです。
(あれば教えてくださいませ)
 
 
大体が待つ側の歌。それも待てども来ない。待っていたけれど諦めたという歌。
 
「待っていて」と言われ「待った」そして「来た」=ハッピーエンド
故に歌にならない。という事なのでしょう。
 
現代の「おと恋」、待つのはやはり女。
かしら・・・・
 
音沙汰無く、理由も解らなく、待たされると「待つ女」
でも、「大丈夫」と安心させてくれた上で、男性が「待っていて」と言うのは、
相手の女性への信頼があるからという事ではないかと思います。
ですから「待つ」という行為は、「お互いに待つ」ということになり、
片方が「待つ」というのではなく、双方が共に「待ちあう」
 
そうなったら待つつもりは無いなんて意地を張らずに、
相手も待っていると信じて、慌てず、焦らず 静かに待つのが、
愛の昇華につながるのですよね。


 
******
閉経1年目の53歳の女性の友人に薦めて喜ばれたエッセンス
エステ感覚でとりいれて、セルフで気持ち柔らかに。
大人の女性としては、細部までお手入れ完璧に。
あの人の指に巻きつけてもらう柔らかふんわりアンダーヘア
衝動を起こさせたい、じれったいあの人への刺激
色気をまとって、誘惑するの。
******

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック || 恋愛事情||


自戒を込めて・・・・
私も実は年越しで待っているの。それはまた。

 

古典 恋愛入門コメント:2 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
はじめまして…
待っていていいのかどうか不安になりながら、私もいつも待っています。
待つのを止める選択があるのはわかっているのですけどね…
2012/01/07(土) 20:40:48 | URL | ココ #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
▼ココさま
はじめまして
不安に参ってしまう自分もいますけれど、
どことなく、そこが可愛いと思ってしまう自分がいるから、
待つことを止める選択をしないのかもしれませんね。
自己憐憫の情に浸るのも大人恋愛の苦い快感なのでしょうかしらね。
 
どうぞまたいらしてくださいませね。
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2012/01/07(土) 23:20:40 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛