FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


安心

2011年09月19日[00:12:58]

「こちらこそありがとう。
貴方としか味わえない素敵な時間でした」
 
後朝のメールでgohがくれた言葉。
宝物にしたい嬉しい言葉。
 
今回は、1ヶ月ぶりの逢瀬。
その間、ちょっとしたメールの行き違いもあり、
多少ギクシャクしたこともあったりと・・・・
長い1ヶ月でしたが、逢えばオールOK。
 
 
 
美術展を見るために、博物館前で午前10時前に待ち合わせ。
長い一日の始まり。
 
行きがけの私の用事が思いがけず早く片付き、私が先の到着。
いつもは、gohが先で待たせてばかり。
申し訳ないと思っていたけれど、
待つのも悪くない。
チケットを先に購入して、門前の日陰を選んで、道の先に目をやる。
待たせる方は、アセアセだけれど、
待つ方は、ワクワク。
場合によっては、ドキドキやソワソワになるかも知れないけれど、
待たせるよりも、待つ方が主役なのかもしれない。
 
道を挟んだ向こうに信号待ちのgohが見える。
1ヶ月ぶりの再会で照れ交じりのgohの顔。
こういう時、一番にどんな顔をしようとあれこれ考え準備をするけれど、
結局のところは「笑顔」。素直な嬉しさを表現する笑顔しかないのよね。
 
 
館内への入場規制のために20分ほど並ぶ。
これは計算のウチなので、gohに美術展を特集している雑誌を渡す。
事前知識はあった方が良いというのもあるけれど、
出来るだけストレスは軽減させたいから。
 
入場して、迷わず音声ガイド配布の列に並んで「あっ」と思う。
デートなのに、二人ともイヤフォンをしていて良いのか?
目的は・・・・・「美術を楽しむ」こと。ヨシ「借り」だわ。
 
混雑の会場に入って、間もなく二人はパラバラになる。
特別な素晴らしい展示物ばかりなので、集中して見てしまう。
ところどころで、声は掛け合うけれど、結構放ってしまった。
 
それでも理解してくれるところがgoh。
gohも楽しんでくれるから安心して放っておける。
 
興味が無いのに付いてきて、手持ち無沙汰にブラブラさられるのは困ったちゃん。
興味が無いのなら、興味が無いとはっきり断ってくれる方がまだいい。
興味がとてもあるというほどではないけれど、
良いものは良いと認識して取り入れてくれる深さがgohを好きな理由の一つ。
結果良かったと言ってくれて、私も嬉しい。
 
 
博物館を後にして、次の予定地へ電車で向かう。
二人で電車に乗るのは始めて。
いつもはタクシーか歩き。
10分程度の短い距離だけれど、何となく小さな幸福。
とはいえ、私はデートの掟破りのメールチェックをしながら、
幸福感は微塵もださずにシレっとgohの横に立つ。
警戒地域内であるので、雰囲気は醸し出してはいけない。
ツレないようだけれど、致し方なし。
 
 
ずっと行こうと言っていたうなぎ屋さん。
春から言っていたかしら。
お互いに贔屓のお店はあるけれど、
今回は新しいお店。
場所柄、接待風のサラリーマンがとても多い。
スーツだらけの中、カジュアルなgohと、仕事用OPではない私。
若干浮くけれど、それを気にする場所でもなし。
 
私はあまり食べられないので控えめに「梅」
gohは「特上」を注文。
「特上なんて、何枚のってくると思っているの?」
「大丈夫だよ。頼んで食べてみないとわからないじゃない」
ちゃんとしたうなぎ屋さんの特上・松・竹・梅は、厚さといった質ではなく枚数。
果たして、gohの特上は内側にも上にもうなぎがのっているボリューム。
ふぅーっと大きな息をはきながらも、
「男が注文したものを量を理由で残しちゃいかん」というように食べ続ける。
 
外パリッ、中ふわの極上うなぎ。
「人を連れてこられるお店ね」
「うーん。重かったぁ~でも梅か竹が丁度良いことが解ったから良かった」
あくまでも常に前向きというか、負けない(笑)
 
 
いつものホテルまで、お腹をこなしながら歩く。
gohが気を遣って気持ち離れて歩いてくれる。
 
そこまでしてなどと思わず、私の事情を解ってくれるから信頼できる。
 
大人恋愛には価値観の一致以上にリスクマネジメント意識の一致が必要だと思う。
どちらかが甘いと、それはゼロに等しい。
大人恋愛の背後には、必ずリスクがある。
それを前提に出来ない大人恋愛は、してはいけない・・・と思う。
厳しいかもしれないけれど、
それが出来ないヒトと、私は大人恋愛はできない。
 
 
 
そして、最終目的地へ。
 

 


 

******
新しい快感ピンクラブスティック次回までに手に入れましょ
LC史上・・・・本当に最速ファイヤー・ローズ
閉経1年目の53歳の女性の友人に薦めて喜ばれたエッセンス
残りわずか。上級者カップルへ固めの絡みつくローション
固めローションはアクアローションでも対応できます
なかなか誘ってくれないならコレ
エチケットとして細部までお手入れ完璧に。
マンネリ打開「お風呂ラブ」。
大人の女性は相手まかせにはしない。自分を知って自分を磨いて
******

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック || 恋愛事情||


危機管理にはお互いの理解が大切ですよね。
そして、常に更新。

make loveコメント:4 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
彼との2度目のデートは美術館でした。
私が行きたい美術展に彼が着いてきたって感じでした。
私と一緒に時間を過ごしたいと思っていてはくれていたのでしょうね~

メールが2週間来ません。
「用がない」ということなのでしょうけど・・・
私からもしていません。

でも距離がある分、どうせ自由に会えない、冷静になれます。
でも大好きな気持ちは治まりません。
本当に私どうしちゃったんでしょう。

東京出張の話があって、
その瞬間「彼に会えるかも!」って思っちゃうあたり
ダメダメ社員ですね…
出張が延期になってぬか喜びでした…

myさまの美術館デートで、また思い出しちゃった…
2011/09/19(月) 10:38:35 | URL | ねぎぼうず #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼ねぎぼうずちゃん
>その瞬間「彼に会えるかも!」
もう私なんて、すーぐに考えちゃうますよ。
gohが会える曜日は決まっているので、
その曜日が空きそうになったら、とりあえず自分を押さえちゃいます。
そういうアンテナを立てておかないと、逢えませんもの。
そういうものですよ~
 
でも延長になって残念でしたね。
また機会があればいいですね。
 
かの地ニュースなんていかが?
写真と一言コメントとか。
ココがこんな風に変りましたよみたいな。
一方的なメルマガですって宣言して。
 
そういう繋がりって大切だと思いますよ。
用が無くてもいいではありませんか。
あちらは見るだけですから、遠慮は不要だと思います。
案外待ってたりして・・・・

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2011/09/19(月) 14:47:53 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/19(月) 22:37:34 | | #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
▼2011/09/19(月) 22:37:34にコメントをくださったyちゃん
 
良い経験と・・・
はい。そうですね。前向きが一番。
目標達成後は、yちゃんの魅力にさらに磨きを掛けて、
女性としての楽しみや悦びを思う存分楽しんでくださいませ。
 
そうですね。危機管理を片手に愛情をもう片手にというと、
なんとなく割り切りのようですが、
愛があるからこその危機管理。
絶対に忘れてはいけないことですよね。
 
ラストスパート頑張ってくださいませね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2011/09/20(火) 00:12:10 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛