FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


教材

2011年09月11日[02:42:17]

いつも来てくださっているのに、お休みがちで申し訳ございません。
 
色々なことにチャレンジして(手を出して)時間管理も出来ず、
こちらも思うように更新できずにおります。
 
時間のせいにしちゃいけませんね(^_^;)

 
gohとは、随分と逢っていないような気がします。
・・・と言っても大人恋愛にしては短い方の1ヶ月ですが・・・
その間は、毎日のメールでキャッチボールは続いております。
 
相も変わらず、短くても1000文字前後の長文メール。
半年の間毎日。
お互いに普段から文章を書き慣れているというのもあるからでしょう。
気持ちも肝心ですが、"書き慣れ"もないと、
この文字数は厳しいかもしれませんね。

お互いに文章を書き慣れ、読み慣れていても、
やはり、メール。微妙なところで齟齬をきたすことはあります。
 
冗談のつもりで書いた文章に(笑)マークとか、
"なんちゃって"を入れ忘れ、
更に、どの文章についての返しか勘違いさせ、
gohを傷つけてしまって、4,5日間ギクシャクしていたこともあります。
 
私のjokeについて、gohから箴言のメールがあって、
(結構キツかった・・・)
「あちゃ」と思ってすぐに訂正とお詫びのメールを出しても、
その日に限って日が悪く、gohがその訂正メールを確認でき無い状態にあり、
次の日になって、私のメールを確認するまで
24時間gohの胸にナイフが刺さったままにしてしまった。
・・・ということも。
 
gohは、朝の忙しい時間のほんの30分前後で私からのメールを読み、
更に即返信をするので、その件以降は、出来るだけ引用文を表記して、
どれに対しての返し文なのか解る様に心がけている。
 
 
これだけ交し合っていると、どのような状況で・・・とか、
どういう心理状態なのか・・・というのは
返す言葉の調子や、内容で、何となく察しはつく。
「あっ今日は流したな」とか、「ちょっとイラッとしている」とか、
「嬉しそうだわ」とかね。
多分、gohもそうだと思う。
「疲れているな」とか「半分寝ているのか?」「嬉しそうだな」とか。
 
その日何があったとかという話は、殆どしない。
gohは土日はアクティブなので、
どこソコに何をしに行ったという報告はあるけれど、
私はそういう話もしない。
仕事がらみやオモテがらみの話もあまりしない。
日を跨いで帰ってきてもいつもと同じように、
東京にいなくてもいつもと同じようにメールを返している。
 
あえて日常の話を避けているわけではないけれど、
そうした話をしなくても、
お互いに共通の音楽の話、映画の話、レストランや食べ物屋さんの話、
過去の思い出話、哲学の話、などなど・・・・
他に話すことは色々ある上、
事象よりも、考え方、思いの交し合いをお互いに大切にしているから。
 
ずっとメールを交わしているので、最初は似ていると思っていても、
ここが違うなという部分も露出してくる。
価値観や考え方、意見に違いがあって当然。
 
gohには、
私から見て、冷静でストレートでクールで厳しすぎると感じる部分が多々ある。
それが彼の原動力で、今の彼を作ってきているのだから、否定はしない。
ただ、こういう考えもあるのよ・・・と私なりに柔らかく伝えたいと思っている。
それが私の役割なのでは・・・と思うから。
(・・・・という話はgohには言わないけれど)
 
gohからも、気づきをもらって、
そういう捉え方もあるのね・・・と納得することも多々ある。
 
お互いの不完全さを受け入れあって、
"こうあるべき"を出来るだけ入れず、
豪放磊落にとらえ合い、包容力・寛大さを磨き、
お互いに成長できれば・・・と思っている。
 
個性がはっきりしている(しすぎている)私達には、
恰好の人生教材となっているのかもしれない。
 


 

******
LC史上・・・・本当に最速ファイヤー・ローズ
売り切れのLC固めローションはアクアローションで対応できます
なかなか誘ってくれないならコレ
エチケットとして細部までお手入れ完璧に。
マンネリ打開「お風呂ラブ」。
大人の女性は相手まかせにはしない。自分を知って自分を磨いて
******

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック || 恋愛事情||


もちろん、時にはwetな文章も交し合います。はい。

思ふことコメント:11 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
メールのやり取り中心の私達。
何年経っても、未だに微妙な語彙の受け止め方での誤解や、言葉足らず故の喧嘩(これもメールで)はあるのでございます。
特に超理数系の彼は、自分の思いを表現するのが大変そうで(笑)。
でも「理解しよう」「伝えよう」という
【諦めない心】
これがあるから、私も頑張れるのです。
そして多忙をぬって送られて来るであろう今日のメールを、感謝の気持ちを持って待っております。
2011/09/11(日) 10:26:24 | URL | 椿 #[ 編集]
ご無沙汰でもないでdすが
今回は更新が遅いな、忙しいのかなと
毎日ここに訪れてはため息をついてページを閉じていましたよ。(笑)

myさんに前回勧めて頂いた本、手に入れて読んでみました。
あまり教養が深くない僕には難しいかもと思いましたが
さすがに本を読みなれてるmyさんが進める本。
すんなりと、頭の中に入っていってくれる本でした。
その節はありがとうございました。

今回のコメントのテーマはメールの件。
僕は恋人と携帯メールでのやり取りをします。
相手は携帯から送ってくるのですが
僕はパソコンからメールを書くという感じ。

iモード創世記にヤングの19歳くらいだった僕からすると
携帯で文章を組み立てるということがどうしても苦手で
IT系よろしく、やっぱりパソコンのほうが
流暢に文章を書くことができるのですが
恋人は、相変わらず短文のどうでもいいような
メールがしょっちゅう届いて返答に困ることもあります。

「帰宅してる?寝るね、お休み」
この短文にどう返事すべきか、ふつうにわかりません。

僕は、毎回youtubeとかの音楽や動画のリンクを貼って
こういう音楽が好きなんだ、こういう風に思うんだ。
というように、どうせメールを認めるなら
手紙を認めるつもりでしっかりとしたメールを書きたいけど
若い恋人にはそれも伝わらず、「メールは内容より絵文字でしょ♪」
なんて言われてしまう始末です。(笑)

九州男児、生粋の博多っ子。山笠を担ぐ男であり
この辺は我が意見をごり押しして
亭主関白ぶりを発揮したいのですが
若い年下の恋人にはどうしても弱いですね・・・。

myさんの恋メールのやり取り。
とてもうらやましいです。
活字が読みたい僕としては
1000文字メールなんて大好きですよ♪


【追伸】
そろそろいいかなと思い、大したことはないのですが
僕が綴っているブログのリンクを貼っておきます。
ご拝読頂ければ幸いに存じます。
2011/09/11(日) 11:06:29 | URL | Yell #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/11(日) 11:52:26 | | #[ 編集]
メールのやり取りはほとんどありません(笑)
もちろん電話もありません(笑)

彼からのメールはデートのお誘いだけです。

つい先日ビジネスメールの件で『俺はメールが嫌い』と聞かされましてなんとなく納得。
それから彼からメールがなくても平気になりました。

メールっていろいろ誤解も生じますしね。
2011/09/11(日) 22:27:19 | URL | パープル #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/12(月) 22:41:42 | | #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 
 
▼椿ちゃん
>でも「理解しよう」「伝えよう」という 【諦めない心】
相手の思いを受け止めようという気持ちが大切なのですよね。
そして感謝ね。
 
そういうヒトがいるという事にも感謝ね。
切なさがもれなく付いてきますがね。
 
 
▼Yellさん
毎度更新が遅くてごめんなさいね。
「源氏」はどちらのを読まれたのかしら?
ちゃんと読んでくださってありがとうございます。
 
あう。ここでは女性の文字数>男性の文字数ですが、
Yellさんは逆なのですね。

なんと簡潔な・・・・
それでも単純に簡単に返せないのがYellさんの真骨頂。
色々とご不満がおありのようですが、
Yellさんが何を選択するかということなのでしょうね。
あれもこれも全てというのは、なかなか難しいものです。

私とgohは、お互いが様々な経験をした上で、
やっとのことめぐり合った恋人。
 
今まで、それぞれが失敗を経験して、痛い思いをして、反省をして、
たどりついたカタチなのかもしれません。
 
 
価値観が違う相手をも愛せたら本物。
めげずに送り続けてくださいませね。
愚痴は、ここで受け止めますよ。
 
 
blog拝読させていただきました。
抒情詩のようですね。がんばってくださいね♪
 
 
▼2011/09/11(日) 11:52:26 にコメントをくださったyちゃん
行動には移すことはないでしょうけれど、
どこでキレるか、何をスルか、社会に慣れていない方の動きは予想がつかないものですのから、
磐石の危機管理態勢は必要ですね。

目標には着々と進んでいるようですね。
こんな時でも流石です。
 
yちゃんご自身の目標にも向けて頑張ってくださいませ。
 
落ち着かれましたら、今回の体験をお書きになられませんか?
特定できそうなキーワードは置換して。
「おと恋」でアップさせてくださいませ。
きっとyちゃんの心の整理にもなると思います。
 
 
▼パープルちゃん
「嫌い」なら仕方がありませんよね。
どちらをとるかですよね。
嫌いというよりは、きっと苦手なのでしょうね。
無理をさせて心に負担をかけては、本末転倒。
 
逢った時に挽回していただきましょうね。
 
 
▼2011/09/12(月) 22:41:42にコメントをくださったrちゃん
美しい月ですね。
見てますよ。
 
月を見るとどうしてもメランコリックになってしまいますね。
まぁそれもある意味ビタミンと思ってね。
 
発奮の素にするもヨシ!
 
止まらず、戻らず、前を見ていきましょうね♪


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2011/09/13(火) 00:17:33 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
再び
私の下世話な小言にも丁寧にお返事くださりありがとうございます。

源氏物語は源氏物語―付現代語訳というのを読みました。
源氏物語自体、あまり知らなかったのですが
なかなか楽しく、現代文に忠実に訳されていて
大変読みやすかったです。

何せ、高校大学と農学部でしたので
古文とか漢文とかそういう科目に無縁でしたので
あえて現代文訳にしました。

そうなんです、僕は自分の多くを語り
文章でも手紙を頻繁に書くほど
文章を書くのが好きなので、男性では珍しいのでしょうね。

せっかくメールを送り合うなら
もっと深く強く相手のことを知りたいのですが
やはり、恋人は20代ということで
32歳の僕とはまた価値観が違うのでしょうね。
彼女は、メールは質よりも回数というほうです。(笑)

今のところ、お互いB型ですが気も合い
いつも僕の心の真横にいてくれたらいいなと
そんな風に、少し先に待っている結婚という未来を
描けたらいいなと思っています。

僕のブログ読んでくれてありがとう。
僕の執筆スタイルを「抒情詩」というのですね。
また一つ知らない言葉をmyさんから教えてもらい
勉強になりました。国語辞典でちゃんと調べました。

確かに自らの内面的な部分を主観的に表現することで
相手に何かを伝えたいという僕のスタイルは
抒情詩なのかもしれません、そんな立派な言葉で
形容するほどの文章力はないのですが・・・。

また、お伺いします。

2011/09/13(火) 12:22:41 | URL | Yell #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/13(火) 19:43:17 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/14(水) 01:26:43 | | #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼Yellさん
男性が源氏物語をお読みになられると、
男性としての品格を更に深く知ることができると思います。
 
読む時々で、解釈が変わりますので、どうぞ折に触れて、
何度でもお読みくださいませ。
 
価値観の違いよりも、合う部分探しをお互いにされて、
その先を考えられたら素敵ですね。
 
ブログでは内なる思いをどんどん吐き出して、
ご自分なりに整理できたら良いですね。
 
32歳。まだまだこれからこれから。
頑張ってくださいませね。
 
 
▼2011/09/13(火) 19:43:17にコメントを下さったyちゃん
安全な連絡方法は、というよりも、
安全策は、当人の危機意識ですよね。
 
現在の私達の場合は、決して携帯を使わない。
私はhotmailを使用して、ログは遺さない。
Google Chromeのシークレットウインドウを使用。
毎回ログインしなければなりませんが、
そこを面倒に思ってしまうとアウトです。
それを相手も出来るか。
もし、出来そうにもない場合は、
yちゃんの今の状況を鑑みると、
お辛いとは思いますが、連絡は取り合わないほうが良いかもしれませんね。
 
自分の事は自分で守るしかないんですよね。大人恋愛は。
 
辛くなったら、ここにどうぞ。
 
 
▼2011/09/14(水) 01:26:43 にコメントをくださったLちゃん
逢えないのに、顔だけは合わせるのは切ないですよね。
誤解やすれ違いが無いように、心がけと気配りを怠らない。
回数が増えるともちろんその回数も増えるのですが、
そこが愛情なのですよね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2011/09/18(日) 22:45:05 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/03/21(水) 00:02:58 | | #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛