FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


健やかな贅沢

2011年05月05日[00:11:52]

GW某日のデート。
お昼から待ち合わせ。
こんなことが出来る日というのは、
一年の内に何度もないことだと思う。
 
お互いの仕事絡みで、gohと私が逢える日時はピンポイント。
 
スケジュール調整が厳しいけど、
GWはお休みに挟まれている平日を使っての調整が何とかできる。
 
ほぼ半日、ずっと一緒。
こんな日をこんなにも早くとれるなんて、なんて良い巡りあわせなのでしょう。
 
 
待ち合わせの某駅改札前でgohがいつもどおり先に待っている。
 
GW中日とはいえ、平日オフィス街の駅。
 
スーツの中に毛色の違う男がいるので、直ぐわかりそうなのだけれど、
毎回「ん?アレかな?」と戸惑う。
 
どちらかというと、私はスーツ連中とのお付き合いが多く、
プライベートも、余りいやらしくない程ほどのLEON系が多いけれど、

gohは、どちらかというと・・・OCEANSかsafari系
  
普段からスーツは着ない。
 
それもbabyfaceなので、かなり若く見える。
遠めでは、学生でもイケるのではと思う。(いいすぎか・・・・)
 
私はといえば、普段はどちらかというとエレガント系スーツかワンピなので、
ファッションのバランスは、あまり合わない。
普段は仕事帰りだから、致し方なしだけれど、
今回は、まるきりプライベートなので、多少gohに合わせられる。
華奢なニットタンクトップにシースルーの麻シャツにデニムジャケを重ね、
スカートは春模様のシフォンスカート。サンダルもデニム系。
バックもエディターズバッグで、カジュアル仕立てに。

うん、よし♪
・・・と思ったけれど、今回のgohはいつもより洒落た少年系。
また、私の方がお姉さんみたい・・・・
まぁね、二人でいても恋人っぽくないと言えばそうなので、
危機管理上は、好都合かも。
 
 
「お腹すいてる?ちゃんと空かせてきた?」
「そこそこにね」
 
入ったのはビアレストラン。
ビールは飲まない私だけれど、ベルギービールは別。
私は、ティママンフランボアーズを注文。

「ベルギービールってどんなの?僕も同じので・・・」
「止めた方がいいわよ」
gohは、私と同じ物を注文したがる傾向がある。
前もそんな事があった。
でも、私はsweet系で、男性の口には合うアルコールではない。
「男性には・・・・」店員さんも勧めない。
「分かったよ。じゃぁ別のにする」
この可愛げが堪らない。
別に、gohが学年一つ下だからとか、そういうのではなく、
年下だろうが、同輩だろうが、年上だろうが、
男性には、可愛げがなければつまらない。
ちょっと拗ねてみたり、中2的発言をしたり、率直に自慢してみたり、
テレが少しはいった、はにかみつつもドヤ顔とか(笑)
クスッと笑えるところがあらま欲しいもの。
 
 
 
ランチ後は、お散歩予定。
gohがコースを決めてきてくれている。
私はそれにくっついて行くだけ。
 
毎回コースを決めて、予約も周到な人の方が私は好ましい。
私自身もそうだからということもあるけれど、
行き当たりばったりという人とは、あまり合わない。
あっちこっち二人で巡って見つけて、あー見つかったぁ~
というのも、アリと言えばアリですが、
それは極たまにというのであるから、OKなのであって、
毎回計画なしという人は、気分屋だったり、利己的だったり
経営者であれば、顧客満足度も社員満足度も低いような気がする。
恋人であれば、これはもう恋人満足度が低いのではないでしょうかしら。
偏見かしら・・・人、それぞれの好みですけれどね。
私は、時間を大切にしたい方とお付き合いしたいから、
計画性のある方が好ましい。
 
 
それに、世話焼きの私が、お世話をしないで、
「はーい」とくっついていけるだけでいいなんて、
多少の戸惑いはあるけれど、心地よいの。
うまい具合に、gohもそういう事が好きらしいので、
もう脱力で丸ごとお任せ。
 
注文を付けたくたくなるようなことも全くなくて、
「そちも分かっておるのぉ」な感じ。
 
 
 
そして今回も、gohコース。
gohについていくのだけれど、
この界隈は、やはり警戒地域。
ただ普通に歩いている分には大丈夫なのだけれど、
gohが腕を掴んでくっ付いてくる。
「ダメよ。それは」
「よそよそしくだね」
「そこまでは、しなくていいわ」
「うん。わかった」
仲の良い知人だけど、それ以上は無いという風な?
私のこの行動に、よそよそしさを感じたり、
壁を感じたり、冷たさを感じたりする人達もいたけれど、
gohには、予め言っておいている上、
それを楽しんでいるはずだから、大丈夫かしらね。
 
 
 
少し歩いて連れて行かれたところは、
gohのお気に入りの桟橋。
 
ひと気は少ないけれど、ベッタリはせずに、
柔らかな潮風を受けながら、今日の快晴のように
溌溂とした諧謔を弄しながらのお散歩。
クスっとした会話が重なるたびに、心が寄り合う。
とても健康的で、さわやかデートちゃんという感じで良い。
 
良かった。この時期に、こういうデートをしておけて・・・
大人恋愛関係の場合は、逢う場所が限られてきてしまい、
なんとなく、定例コース化してしまう傾向がある。
夜の部からそういう空間に・・・なりがち。
日中逢えないこともまま。
陽光の中、健やかなデートは、大人恋愛者にとって飛び切りの贅沢。
 



↑↑↑久々に参加してみました。

******
熱く潤って、上級の官能を得られるエッセンス
ローション上級者カップルへ固めの絡みつくハーバルローション
私もお風呂上りにたっぷり使用のシットリローション
彼が夢中になるバスローションいつまでもバラの香りでトロけあう
彼に食べてもらいたかったら秘部専用ジャムで美味しく準備
お道具入門はローターから。二人の間でも導入しやすいのよ。
なかなか誘ってくれないならコレで。
売り上げの一部が義援金になります
******

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック || 恋愛事情||


いい感じで開始です。

make loveコメント:6 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
日中の贅沢デート…
なんだかイイ感じですね(*^o^*)

私も先日、贅沢デートしてきました(^_^)v

いつもの逢瀬ももちろんいいのだけれど、「それだけ」という感じが否めない(笑)
時間的に無理もないのですが…

だから、なおさらお日様の光を浴びて、春の風を感じながらのデートもたまにはイイですょネ
2011/05/05(木) 00:44:09 | URL | moon-stone #[ 編集]
本当に贅沢

いいなぁ。


GWの金曜日。
私は休み、彼は休日出勤。
朝、メールがあり、
「今日は暇?お昼出てこれない?」
と言われ、たまたま時間があった私は彼のお昼休みに合わせて出掛けました。


職場近くで待ち合わせし、彼はひっくり返したままのIDカードを腰につけたまま。

ほんの1時間のランチのはずでしたが…

「え?ビールなんて飲んでいいの?仕事中でしょう?」
「まぁ、今日は誰もいないし。自分の仕事をしにきただけだから…」

って。

ゆっくりランチをして、公園で散策をしました。

思いがけないデート。


彼は自分の職場近辺で、私は大丈夫?と思うのだけど…myさん彼同様、腕を絡めてくる。

「だめだめ」。

「じゃぁ、ここで昼寝してまっていて。3時間で仕事は終わらせてくるから」

と近くのシティホテルをチャージしてくれていました

息を切らしながら、戻ってきてくれるところが好き。
もう少しこの人を信じなくちゃ(いつもメールがつれなくて喧嘩するけど…)、と思った私です。
2011/05/05(木) 06:57:31 | URL | ゆみ #[ 編集]
健全デート最新は、いつだったかな…^^;
逢瀬の時間が限られているので、いちゃいちゃ優先になってしまいます。イヤじゃないので 全然OKなんですけど、こうしてヒトサマの話を伺うと うれしいのと、羨ましいのとで ひとり二マニマ(笑
これからも一緒に居たいので「したいことリスト」が どんどん増えていきます
「絶対行こう!」は使わず 「いつか、できたらいいね」と、やんわり約束
将来何が起こるかわからないし 不安定な関係だから、例え 言葉でも彼を拘束しないように…

あ、そうそう!
先日のエントリー「お籠もり…」で、昔の事を思い出しちゃいました。
また機会があれば 書き込みしますね^^
2011/05/07(土) 13:43:04 | URL | みゅう #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼moon-stoneちゃん
そうなのですよね。
「それだけ」でも、逢えるだけでも恩の字ですが、
やはり「それだけ」は・・・ねぇ。

で、moon-stoneちゃんも贅沢デートですね。
たまにはね。
 
 
▼ゆみちゃん
うふふ・・・・男子って、危機管理よりもロマンチックをとるのよね。
女子の方が、現実的。
 
でも楽しい半日を過ごせたのね。
 
"息を切らしながら・・・"
かーわーいーいー
何もかも許してあげたくなっちゃいますね。
 
 
▼みゅうちゃん
どっちをとるかとなると、イチャイチャですよね。

ん?言葉での拘束というよりも、二人の夢として共有したら素敵なのでは?
その方が嬉しいという方もいらっしゃいますよ。

昔のこと?
今度聞かせてくださいませね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2011/05/08(日) 19:38:45 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/10(火) 08:04:43 | | #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
▼2011/05/10(火) 08:04:43 にコメントをくださったLちゃん
お昼デートが出来たのね。
海辺で朝陽が上がるのをキスしながら・・・・
色々と理由はあるのでしょうけれど、
じっくりと育ててくださいませね。
じっくり、じっくり育てて、繋がりあうことが出来た方もいらっしゃいます。
超えたらスルスルと行ってしまうのでしょうけれど、
そこまでを楽しむのも恋の醍醐味。
ゆっくりね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2011/05/13(金) 23:05:55 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛