FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


「愛」について(1)

2011年01月16日[16:35:19]


B様よりご質問がありました。
 
彼様とのこれまでの関係の経緯と現状。そして不安。
それに対してどのように向き合うべきかというご質問でした。
 
全て丸々上げたいくらい、お気持ちが詰まった内容でしたが、
かなりの分量をいただきましたので、私の方でまとめさせていただきました。
 
彼:30代既婚 3人の小さなお子さんがいらっしゃる
B様:40代既婚 お子さんがいらっしゃる
 
付き合い始めて丸3年。10歳の年齢差。
 
昨年の6月に喧嘩をして以来ギクシャク悶々としている日々とのこと。
 
それまでは、1日何通かのメールがあり
「逢いたい」「大好きだ」という言葉もあったくらいに熱いアプローチ。
プレゼントもあったり、共有のお財布をつくりデート代をやりくりしていた。
土日の夜に逢うこともあり、お正月も一緒に出かけていた。
 
でも昨年6月。
丁度デートの日に、彼のお子さん、奥様が胃腸風邪で倒れてしまった。
仕事でかなり心が凹み、彼に励ましてもらいたくて、
また、彼の家庭に負けたくないという変な思いもあり、
「少しでも逢いたい」と意固地になってしまっての喧嘩。
「もう2度と気持ちが戻ることは無いだろうが、考えるから2ヶ月間音信不通にしてくれ」
と言われ、2ヵ月後。
再会後すぐに体の関係に。そして、現在に至る。
 
現在、1日にメールは決まった時間に1通だけで、
「好き」という言葉は皆無となり、プレゼントもデート代も削減。
土日の夜やこのお正月も逢わなかった。
 
 
現状に対してのB様の思い。
・デート代が減ったけれど、今まで自分の為にやりたいことを我慢していたのだろう
と見ているが、大切にされていないような気がする。
 
・1日に何度もメールを送るのが苦手だったと喧嘩の際に言われた。
今1日1通のメールは彼なりに努力はしていると理解しようと思っているが、寂しい。
ただ、定期便になっているので変な期待も不安も無くなった。
 
・なぜ土日の夜に逢えなくなったのかとの質問に、
「土日や休みの日は家を空けづらい」との答え。
「嫌になったとか考えないでほしい、他に理由はない」とも言われたが、
家庭を気にし始めたのは、気持ちが前より冷めたのかと思う。
 
・彼が以前のようなべたべたした付き合いに疲れてしまったのかもしれない。
あれほど喧嘩の直前までメールに、大好き、逢いたいと書いてくれた彼の変貌振りに、
寂しくなりながらも、本当に嫌いならデートもしないだろうし、
喧嘩の際「信じてくれないことが嫌だ」と言われたので、
不安を見せることはせずに自分で自分を鼓舞している。
前のような付き合いで彼が疲れてしまったのだから、
仕方が無いという諦めと新しい彼と再度関係を作り直そうと思っている。

・一度彼に「あなたは変わったよね」と呟いたら、
しばらく黙ったあと「変わったね」と言っていたのでやはり思うところがあるのだと思う。
 
何故変わったの?とは怖くて聞けなかった。

以上の内容が、3200文字余り、原稿用紙で8枚分もの文字でつづられていました。
ここまで記述すると、気持ちの整理が付けられると思いますが、
ずっとずっと我慢をし続けられて、不安を握りつぶして、解決できないまま、
B様が胸を痛め、涙をこらえていらっしゃるかと思うと、
私も人ごととは思えず辛くなります。
 
 
人を好きになるのは、素敵で幸せなのに、こんなにも辛い思いもする。
逃げたいのに、止めたいのに、それ以上に好きという感情は抑えられない。
本当に人と人って難しいものですよね。
 
 
 
さて。
私の考えを申し上げますね。
ただし、あくまでも私の考え。いろいろな考えの一つと捉えてくださいませ。
 
少し厳しいことを申し上げますが、お読みいただけたらと思います。
また、これは私自身への戒めとも言えます。
 
 
 
最近特に私の中で、かたまりつつある考えとして、
『恋と愛は違う』ということです。
 
恋は、自然に落ちて、燃え上がり、それこそ寝食を忘れるくらいに没頭できるもの。
ワクワク感もあり、ドキドキ感もあり、セックスも感動的、
「好きだよ」「逢いたい」と四六時中言っていたい。
他は関係なく、自分たちだけの世界にはまり込み、
二人は融合し、一つの個体のようになり、あなたは私のもの。私はあなたのもの。
そこに喜びを見出し、人間が最も恐れる孤独感を忘れさせてくれる。
受動的、能動的などと意識せずとも、お互いが強く求め合い
また、相手を理想化して「あばたもえくぼ」状態になっている。
 
 
 
「恋」が「愛」に変わるタイミングがあります。
今まで、本能で、「恋の病」にかかっていた状態から、
人間としての理性が働き、社会状況、環境とバランスをとる必要も感じてくる。
また、相手の長所しか見えていなかった部分も回を重ねたり、
存在が近いものになってくると、短所も見えてくる。
それが、時に大きなものに見えて気になってもくる。

人間は完全ではないのですよね。
長所半分、短所半分が本来の人間の姿。
それを理解した上で、継続する行為が「愛」であると思います。
 
その継続のために「愛には努力が必要」と芳村思風氏は言い、
「愛には技術が必要で修練しなければならない」とエーリッヒ・フロムは言っています。
愛するということ エーリッヒ・フロム

 
技術や努力というとマニュアルかテクニックのようですが、
そうではなくて、今まで当たり前と思っていたことにも、
『意識』をして
感謝をしたり、相手の話を聞いたり、
相手に対して大切に丁寧な応対をすることだと思います。
無意識では、やっているつもりでも、そうでない場合が往々にしてあります。

そのタイミングに、気づいて「愛」の対応に努力をし始められたら
その後の二人の関係は、より深く意味深いものになりましょうが、
経験不足だったり、つい流してしまうと、少しずつ不満がたまりはじめる。
それが爆発すると「喧嘩」になったりします。
 
表面的には意識していなくても、深層で思っていたことが、
何かのきっかけで噴出してくることですね。
 
B様の場合は、昨年の6月にそれが表れたのですね。
それまで、彼様から表面的には「大好き」「逢いたい」という言葉がありましたが、
深層では、言わなくても心で繋がっている信頼感を大事にしたい。
お互いの立場ももっと理解しあいたいと思っていたのでは無いでしょうか?
 
B様にとっては辛く励ましてもらいたいという願いだったのでしょうが、
彼様にとっては、俺の立場も理解してもらいたいという願いがあり、
願いと願いがぶつかってしまった。
 
その瞬間、深層にあったほんの少しの不満が爆発してしまったのでしょう。
 
これを気持ちの行き違いから生じた仲違いとみるか、
お互いの事を、お互いの立場を考え、話し合い、前向きに考えるきっかけとみるか・・・・
 
それが、「恋で終わり」か「恋から愛への昇華」になるかの分かれ道となると思います。
 
ここで、先にあげた愛に対する「努力」と「修練」が必要となるのですが、
その前に、まずすることがあると思います。
 
特に喧嘩をしてしまった場合。
お互いに、謝り、許しあうこと。
 
文面だけを拝見すると、ご家族がご病気のときに、わがままを言ってしまった、
B様に非があるように見えるのですが、
もしかしたら、そんなことついを言ってしまった何かの原因、
彼様の行動に対する不満やくすぶりがB様にもあったのではないでしょうか。
 
余り聞きたくなかった、彼様ご家族のことを聞かされつづけていたとか、
また、その逆とか・・・・・
 
大人恋愛のルールから反れる言動を、
大人のB様がしてしまったのにはきっと理由がありましょう。
 
きっとお互い様なのでしょう。
 
本来は両成敗の、一緒にごめんなさいなのかもしれませんが、
いま、この時点で気づいたほうから、素直に謝るのが大人の対応かもしれませんね。
もしかしたら、プライドが邪魔をする、今更6ヶ月も前のことと思われるかも知れませんが、
目的は、両者の関係修復。
許しあい、今後「愛」として取り組む基礎を固めるためです。
 
現在は、基礎がぐらぐらしている状態かと思いますので、
(お互いに信頼仕切れていない、許しあえていない)
そこに、いくら修練と努力をしても崩れてしまうものだと思います。
 
心から、あの時のことを振り返って許してもらう。
もしかしたら、彼様から「いやあの時言い過ぎた」と反省の弁もあるかもしれませんが、
それは、絶対に期待せずに、話してみませんか?
 
相手を責めずに、その時の悲しかったB様の気持ちをIメッセージとして伝えてください。
(Iメッセージについては以前お話しましたね)
あの時のことが気になって、私はこういう気持ちでいる。
まだ許してもらえていなかったらあの時のことを許してもらいたい。
●●な気持ちになってしまって、ついあんな言葉が出てしまった。
 
 
もし、ここで相手の立場とに上下関係を生じることを危惧している場合は、
もうこの先には進めないと思いますので、ここでジ・エンドです。
 
 
上下関係なんて生じることはありません。
これから「愛」が始まるわけですから。
 
その取り組みについては、次回にお伝えいたしますね。
 
 

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック || 恋愛事情||


私も見つめなおしとして・・・・

思ふことコメント:12 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
似たような経験ありです。my様の考えと同じです。

7年付き合ってますがいろいろありました。

『恋』から『愛』に変わるときって階段の踊り場ではないでしょうか(笑)

『愛』に変わったら、
これから何があっても大丈夫って確信できる関係になりますよ。
2011/01/16(日) 21:00:32 | URL | パープル #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼パープルちゃん
ありがとうございます。

7年お付き合いされているパープルちゃんから
>『愛』に変わったら、 これから何があっても大丈夫って確信できる関係になりますよ。
なんて、言われたら、とても心強いです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2011/01/17(月) 00:34:52 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/17(月) 15:51:40 | | #[ 編集]
だけど、時々不安がおそってきてチマチマとメールしたりするのです(笑)

きっと彼もわかっているのでしょうね。
怒り絵文字で叱咤激励が返ってきます。焦りますけどね(笑)





2011/01/17(月) 18:26:34 | URL | パープル #[ 編集]
う‐ん…

文面を読み、しばし考えてしまいました。

私は、恋とか愛についての明確な定義は持っていません。よく分かりません。


でも、関わりを持つうちに、すとん、と心が落ち着く、ことがありました。


それ以来、不安定だった関係が穏やかになりました。

今はとても楽です。

うまく表現できないのですが、

「信じる」

ということが私の中でキーワードのような気がしています。


勉強中です…f^_^;
2011/01/17(月) 22:24:08 | URL | ゆみ #[ 編集]
「冷めた」んでしょう。
恋愛にも賞味期限がありますからね…。

一度距離を置いてみては?

大切さに気づいたら、戻ってくると思います☆
2011/01/18(火) 01:36:26 | URL | 砂の扉 #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/18(火) 08:41:08 | | #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼パープルちゃん
そういうところがあるのが、また良いのでしょうね。
完璧なんて疲れるだけですし。
ちょっとデコボコしているのが、また味ですよね。


▼ゆみちゃん
そのとーーーーり。
「信じる」それが大事。
ただ、それがまた難しい。

お互いの関係が進化していくことがそれぞれの成長につながりますね。


▼砂の扉ちゃん
もう、砂の扉ちゃんったら、相変わらずクールなんだからぁ・・・
(^_^;)


▼2011/01/17(月) 15:51:40と2011/01/18(火) 08:41:08にコメントをくださった
ご質問主のBちゃん
月曜日のコメントは、あらまぁ・・・・でしたが、、
火曜日のコメントは、とても嬉しいコメントでした。
何かに気が付かれた様で、素晴らしいです。
 
多分、彼様も言いすぎたって反省しているのだと思います。
おずおずは、その表れ。
そこを突かれるときっとイタタなので、
表には出さずに、心の中で・・・ね。
彼様に自信を持ってもらうことも必要そうですね。

 
もう少し補足したいことがありますので、次のエントリで上げますね。
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2011/01/19(水) 00:45:20 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
Myさん、皆様、お久しぶりです

私はやっと1年のおと恋ビギナーなので、皆様のコメント、勉強になります

僭越ながら…私も彼が 仕事と家庭で悩んでいた時に気持ちのすれ違いで 一度お別れしてしまいました時のことを

現在は復活して 以前より安定したいい関係になったと思いますが、ポイントはやはり『信頼』かと思います

復活した当初 私達も逢いたい時だけ逢って(要は体だけ)普段は同僚という付き合い方が今はいい…と彼から言われ、私も悩みましたが、それでも逢える方を選びました
メールは不定期に多少あり、逢う前だけ数が増える…私っていったい何だろうと思ったり

でも、彼もあの頃 二人の関係に未来が考えられなくて悩んでいたようです

ある時をきっかけに 信頼関係が少しずつでき、それによって私の不安も減ったように思います
信頼してるとメールがなくても不安になったりしないんですよね

たまに あまり音沙汰ないと…やっぱり寂しくなったりして その辺はまだまだ私の修行不足ですが…そんな時は、自分の気持ちより、相手の気持ちを大切にしたメールを送るように心掛けています
メールは一時保存して 一時間経ってから読み返して送信するっていうのも、衝動的になりやすい自分を制御するのにオススメです(笑)
2011/01/20(木) 02:02:45 | URL | なお #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼なおちゃん
お久しぶりです。

「信頼」って素敵ですよね。

>自分の気持ちより、相手の気持ちを大切にしたメール
自分を制御するってなかなか難しいことですが、
こうして、一時保存の習慣は良いですね。

爆発もなくなりますし、相手の立場になれますものね。
( ..)φメモメモ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2011/01/24(月) 02:11:04 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
ミィイズム
ミィイズム、少しずつ読ませていただいています。
myさま。すばらしいです。とても勉強になります。多角的に!
2012/01/29(日) 15:46:52 | URL | 庸 #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
▼庸ちゃん
ミィイズムお読みくださりありがとうございます。
その時の事情によって、気持ちの強弱がありますが、
前へ前へ陽転思考は貫いているつもりです。
少しでも参考になれば幸いです。
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2012/01/30(月) 00:20:12 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛