FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


女子会

2010年12月06日[02:06:36]

「女子会」とは
女性だけの飲み会や昼食会など、遊びや趣味の会をいう。[大辞泉より]
 
流行語大賞の候補ともなりましたが、(少し古い話題ですね)
今更?という感が否めないのは私だけではないと思います。
 
こちらにお集まりの皆様には、そんなのむっかしからよーですわよね。
 
でも、女の子たちが、気を遣い、なんとなく踊らされ感のあった、
合コンから、もっとパワーがでる事があることを知ったのは良いわね。
 
「女子会」いいね♪
みんな楽しんじゃいましょ♪
 
 
でもねぇ・・・・
 
世の中には、オッカナイ女子会もあるのですよ。
 
それは先日のこと。
適当な懇親会の終盤、男性に声を掛けられるところから始まりました。
さる方のお付きの方だ。
 
「○○が、女子会をしたいと申しております」
「はぁ?」
○○という方は、あるグループのゴッドマザー。
可愛がって頂いているのですけれど、緊張する方。
「××様、△△様、◎◎様、○×様もご一緒です」
さらに続けられたお名前も、それぞれに業界は違いますが、
ゴッドマザー的、お歴々。
 
「女子会って・・・・」
「この後、my様にセッティングをしていただきたく」
「それは、アナタが・・・」
「私は男子ですので」
「男子って(笑)」
その男性は、40overの方だ。
 
「どこに行かれたいのですか?というか何をなさりたいの?」
「ですから女子会を・・・」
「してみんとてすなり?」
「ええ。まことに申し訳ございませんが、どうかひとつ」
「どうかひとつって断れる方々ではありませんわよ」
 
会場のホテルのスイートを借りて・・・・
と思ったけれど、それはすぐ頭から削除されたわ。
「怒られるわ」
 
世間では、非日常のスイートルームでの夜を徹しての女子会も、
その方々にとっては、全くの日常。
 
私達にとっての非日常が、日常で、
私達にとっての日常が、その方々にとっての非日常・・・・
とすれば、あそこが・・・・
 
かなりの冒険というか博打ではあるけれど、
ゴッドマザー連をお連れいたしましたわ。
その場所に。
 
 
車から降りていただき、少しお歩きいただき、
にぎやかな繁華街へ。
 
どこに行くかは、きちんと話していない。
まだ恐ろしくて言えない。
もう勢いでお連れするしかないところ。
 
「ジョシカイ♪ジョシカイ♪」とウキウキされている。
お付きの方々もおらず、皆様ピンで。
それでも、何人分もの迫力とオーラを備えてらっしゃる方々なので、
その繁華街では、異質の団体。
 
お店のロゴが背中に入っているベンチコートを着て
メニューを持っている女の子に声をかける。
「6名ですが、すぐに入れますか?」
待たせたら大変な事になる。
「ハイ。大丈夫ですぅ」
「では、お願いします」
 
「皆様どうぞ、こちらです」
「まぁ、myさん何なの?」
「ええ、世間の女子会の会場でございます。さぁ、どうぞどうぞ」
エレベータの中に押し込んだ。
静かなエレベータの中で私は祈った。
「どうぞ、ブチ切られませんように・・・・」
 
 
「はい、6名様ご案内」
ざわつく店内の中を、ぞろぞろキョロキョロと進んでいただく。
 
「はい、こちらのお席でお願いします」
 
「何のお店なの?」
「はい。全て一品270円のお店でございます。
不況の生き残りをかけた居酒屋チェーン店と、
不況でも、女子会で元気をつけようという女性のニーズがマッチしたお店でございます」
 
あー適当。
 
「このような場所には、皆様方は決していらっしゃらないと思いまして、
お話のネタにもなりますし、皆様方の社員さんがどのようなところで、
どのように楽しんでらっしゃるかというのを、知っていただくというのは、
貴重な体験かと思われます。
おそらく、皆様の会社、グループの方々に、私がお連れしたと申し上げますと、
大目玉を食らってしまうかとは存じますが、
今回は、myマターで一任ということでございましたので、どうぞお許しくださいませ」
 
「まぁ、いいのよ♪面白そうじゃない」
そう仰ってくれた○○マザーの一声で、その後は皆様、超大はしゃぎ。
端末のリモコンで、飲み物を注文するだけで大喜び。
「私もやってみたいわ」
「今度私よ」
「まぁ、これで270円なの?」
えーえー。皆様が普段召し上がってらっしゃる1/50、1/100です。
「美味しいじゃないの」
「あら、間違って押しちゃったわ、取り消しはどうするのかしら?」
「いいじゃない、どうせ270円なんだからッ」
 
「ああ、懐かしいわ。お父さんと貧乏な頃行ってた飲み屋さんのメニュー」
そう仰るのは、某社会長。とてもご苦労されてご夫婦で会社を築かれた方。
 
懐かしがったり、メニューに驚いたり、初めてのチューハイに感動したり、
誰一人として、文句もネガティブな事も仰らない。
 
波乱万丈の人生を超えられて、今を生きてらっしゃる方々は、
何をするにも、徹底して楽しもうという気概をお持ち。
 
下っ端の私などは、大先輩の皆様のお話にニコニコ相づちを打つばかり。
 
最後まで、徹底していただこうと思い、お支払いも・・・
「この端末で、支払いも分かります。
こうして・・・・人数で割られて、お一人当たりのお勘定もすぐわかります。
はい。お一人さま○,○○○円でございます。
女子会でございますので、ワリカンでお願いいたします。
端数は切り上げで、余ったおつりは、コンビニの募金箱に入れさせていただきます」
 
ここでも、キャーキャー。
 
 
オッカナイ女子会でございましたが、楽しんでいただきました。
もちろん、私も元気をいただきました。
 

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック || 恋愛事情||


慣れたフリをしておりましたが、実はこれが二度目の体験。
初めて若いコに連れて行ってもらったときは、私もはしゃいじゃいまたのよ(笑)

思ふことコメント:11 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
そうなんだぁ…

私は庶民ですが、最近は、そのような所には行ったことはありません。


若い時に行ったカラオケや居酒屋…
久しぶりに学生時代に戻れそうでいいかもしれません

myさんの機転のきく発想。ゴットマザー様方の前向きなエネルギー。
本当に素敵。

2010/12/06(月) 09:01:02 | URL | ゆみ #[ 編集]
これぞ女子会!
そうそうたる女性陣を
しばしの間、女子にして差し上げた
myさんの仕切りはお見事でございます。
きっと皆様、ワクワク新鮮な気持ちを楽しまれたのでしょうね。
2010/12/06(月) 13:08:11 | URL | 椿 #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼ゆみちゃん
面白いですよ。どうぞ一度行ってみてくださいませ♪

本当にね、凄い方々です。
こういう方々から勉強をさせていただけることは、ありがたいことです。

なんでも楽しまなきゃね。


▼椿ちゃん
失礼ながら、とても可愛い方々なのです。
チャーミングで、お茶目で。
だから、へこたれずに成功できたのだと思います。

いやー実は、汗かきかき(^_^;)
でも、こういうイベント仕掛けって面白いものです。

楽しんでいただけて、私もhappy♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2010/12/06(月) 23:05:09 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/07(火) 01:30:17 | | #[ 編集]
女子会^^

そんな、ど緊張な女子会は経験ありませんが
たまの女子会、好きです~
2010/12/07(火) 09:58:02 | URL | ねぎぼうず #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/07(火) 15:01:19 | | #[ 編集]
最高♪
お久しぶりです~ いつも 読み逃げですが(笑)
これは 絶対 楽しい♪ 実は 牛子もひょんな事から
大学の博士と言われる方と知り合う機会がありまして・・って言うより 絶対相手にされないだろうと思いながら仕事の相談をメールで「失礼を承知で~」と送ったら「たいへん興味があります♪」とすぐに返事が来て
その後 その教授が監修する専門誌の執筆を頼まれたり
雑誌の特集記事に大きく取り上げられたり 彼には「暴露本」出したら売れるかな~(笑)って言われる始末で
人生 型にはまることないんですよねっ  素直で純粋な思いやりは 絶対 相手に通じますもん~
1月には 二年ぶりに逢えるかもです~ 楽しみです(^^)v
2010/12/09(木) 10:19:34 | URL | 牛子 #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
▼2010/12/07(火) 01:30:17にコメントをくださったnoちゃん

なんと、4回もですか。それはそれは魅力的なnoちゃんだったのですね。

>幸せ過ぎて、勿体なくて、切なくて
それで楽しめない。

分かりますよ。その気持ち。
なんというか、楽しむことを罪の意識が邪魔をする。
 
 
それで、いいと思います。
そういう面を持っているから恋愛だと思います。

その想いがなければ、ただの割り切りと同じですもの。
 
その想いは、大切にしてくださいね。


▼ねぎぼうずちゃん
いいよね~緊張なしの女子会。

たまのド緊張女子会もいいよ♪


▼2010/12/07(火) 15:01:19にコメントをくださったnbちゃん
いつも明るくてにこやかな(と私が想像する)nbちゃんを悩ますなんて・・・
 
多分リスクを犯したくはないのだと思います。
水際で、バチャバチャして、遊びたい。
でも、水の中には入らない。
アチラもnbちゃんが賢いことを知っているから、
おバカなことはされないと安心して遊んでいる。
 
ただ、最後最後にばしゃっと入って、後は知らんというこしとはあるかも・・・・

ごめんね。端からみているとそういう感じがして・・・

ばしゃばしゃに付き合ってみたらいかが?
「アナタがいないこの国に私のいる意味なんて無いわ」と・・・「冗談はこのへんにして」としゃーしゃーとメールしたらいかが?

寂しさ、辛さは、真っ向から受け止めて、笑い飛ばすのも一つのテだと思います。



▼牛子ちゃん
久しぶりです。
ほーほー、専門誌の執筆とは、素晴らしいですね。
しばらくの間に、大活躍の社長ではないですか~

1月には、二年ぶりの再会?
お逢いできる事、お祈りしていますね。
 
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2010/12/12(日) 20:55:40 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
続女子会ネタです。
先日、この地で働く日本女性の「女子会」に行ってきました。10人ほど集まりました。
年齢、業界、出身地も様々な、独身、既婚、婚約中の女性たち。
おしゃべりも尽きずあっという間にお時間に。
顔が疲れるほど笑いました。
あ~楽しかった^^
2010/12/15(水) 13:55:06 | URL | ねぎぼうず #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/15(水) 14:03:21 | | #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼ねぎぼうずちゃん
顔が疲れるほど笑うって翌日にドッと疲れがきちゃいますが、
気持ちよいですよね。
とっても面白そうなネタでまくりだったのでしょうね。
よかったわね。


▼2010/12/15(水) 14:03:21 にコメントをくださったnbちゃん
だって、文面からわかりますもの。
なんとなくお顔も想像しちゃう。

立場を考えるとセーブせざるおえないことはありますよね。
恋心だけでは、社会では動けませんものね。

後は、笑い飛ばしましょ。
明るく元気に朗らかに♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2010/12/20(月) 00:54:47 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛