FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


お作法

2010年10月11日[18:08:31]

 
前回の「挨拶」に関して、早速実践報告もいただけて嬉しいです。
 
そういえば、前にも書いておりましたわね。
http://koizoushi.blog13.fc2.com/blog-entry-821.html
 
絶対に損をすることなどありませんので、是非実践してみてくださいませ。
 
もちろん、誰に対しても笑顔を添えて。
このとき、素直な気持ちで心を込めることが大切ですね。
 
チョッと自分を売っておこうとか、
アピールのつもりでやってしまうと、
顔がひきっていたり、目が笑っていなかったり、
嘘ッぽい印象になってしまいますものね。
 
 
挨拶もお作法のひとつかと思います。
 
お作法と聞くと、堅苦しいとか面倒とか敬遠されがちですが、
私、よーくよーく、沢山の方々を見てまいりましたが、
お作法が出来ていない方は、自分を変えられない方が多いことに気が付きます。
 
偏見?
少し砕いてみましょうか。
 
まず、お作法は、何の為にあるのでしょうか?
 
社会で上手くやっていくため?
恥をかかないため?
格好、見栄えをよくするため?
 
どれも違いますね。
 
お作法を社員研修やお稽古として少しでも習ったことがある方は、
お聞きになったことがあるかと思いますが、
"相手を大切に思いやる気持ちや心が『かたち』になったものが作法である"
これは、和・洋を問わずです。
単なる伝承ではないのですよね。
 
 
お作法には理由があります。単なる決まりごとだけではないのですね。
 
例えば・・・
『畳の縁を踏んではいけない』
よく聞くお作法です。
 
その理由を知らずに、"決まりごと"としての知識だけで、
和室に通されたとしましょう。
緊張の場面かもしれません。
「フンデハイケナイ、フンデハイケナイ」という気持ちだけで歩くとどうなりましょう。
ガチガチのおっとっと・・・となることも予想できますね。
縁が地雷のごとく思えてくる。
「ダカラ、サホウハ、イヤナンダ」
 
 
 
『畳の縁』は、今でこそ化繊の丈夫な柄物が一般に出回っていますが、
昔の偉い方のお屋敷、神社・仏閣では格調高い縁が使われていました。
ただ、格調高い縁は、目も細かく、素材の絹・麻はもろいのです。
踏みつけると毛羽立ちましょうし、摺れてしまうのですね。
高麗縁を使った畳の縁を平気で踏むことはできますか?
ましてや、お雛様の親王雛の繧繝縁の色鮮やかな縁は踏めますか?
もったいなくて、踏めませんよね。
 
少し、私ども一般人に戻して・・・・
化繊の柄でも最近はとても綺麗な縁がでています。
新築のお友達の和室に通されて、和室の輪郭ともいえる縁が色鮮やかな縁。
ズンズン踏めますか?踏みませんよね。
素敵な縁ですね。よく見つけられましたね。
格や柄を褒めたりするのが礼儀。
 
大切な畳の縁は、踏むと相手の方に失礼ですよね。
それに気にしないで歩くと躓いてしまうことだってあります。
 
ちゃんと理由があるのです。
 
 
相手への気遣いがお作法に活きているのですよね。
 
 
 
この相手を大切に思う気遣いができない、
もしくは、する必要を感じない方が、
自分を大切にすることができるでしょうか?
 
自分を甘やかしたり、妥協することと、大切にすることは違います。
 
本当に自分を大切にするというのは、
自分に決まりごとをたて、多少の厳しさを与えられることです。
 
ある程度の大人になったら、基本的な作法とその意味を知り、
身に着けることは自分を高める、大切にすることの一つかとも思います。
 
 
お作法なんか知らなくても世の中では生きていけます。
ただ、自分の思い込みだけの所作で、人を傷つけたり、
不快感を与えることはあるのです。
 
その理由を理解した上での立ち居振る舞いは、美しく、
相手に安心感を与えることもあります。
 
 
本当のお作法を知る。礼儀正しく立ち居振舞うことは、自分を高め、
自分を丁寧に扱い、自分の人生そのものも丁寧に考えられるようになるのではないでしょうか?
 
 
ですから、自分をいつも磨いていたい、自分を変えたい、
と思われているR35は一通りのお作法くらい覚えておいた方が良いかと思います。
いいえ、覚えておきなさいッ!
 
 
 
 
 
とはいえ、私もミスることも結構あったりして・・・(^_^;)
「myさんが粗相するなんて」
あはは・・・ありますあります。
根は天然そそっかしいので。
 
実はそれも狙い。
その場にいる方々を緊張させるのが礼儀作法ではなく、
その場にいる方々に恥をかかせない、嫌な思いをさせない、緊張をさせない、
というのも礼儀というものですから・・・・
(と、誤魔化してみる(笑))

*************************************************************************

*************************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック || 恋愛事情||


大人恋愛作法、大人セックス礼法もあって良いかもしれませんね。

思ふことコメント:9 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
どうでもいいこと・・
挨拶・・彼女抱くときは必ず挨拶としてクンイしますね。3時間楽しむための大切な挨拶だと・・(笑)
クンニされるのはお好き?
2010/10/11(月) 21:13:05 | URL | とおる #[ 編集]
よろしく
ミィさん

『真面目にワイ談・・・』のとしゆきです。

お作法、面白いです。

よろしければ、相互リンクお願いしたくて
コメントさせていただきました。
当方は、既にリンク貼らせて頂いてますので、
検討よろしくお願いします。

また来ます。
2010/10/12(火) 00:07:28 | URL | Mr.としゆき #[ 編集]
挨拶を含め、お作法は本当に
大切だと想います。
それは、自分の為のたしなみであり
相手に対する思いやりや気遣い
でもありますね。
フィンガーボールの水を飲んでしまった
人の為に、機転を利かせた女王様の話が
有名ですが、myさんのミスもきっと
そんな風に、まわりを笑顔にするキュートな
感じなのでしょうね。
2010/10/12(火) 01:01:44 | URL | りら #[ 編集]
大人恋愛作法ですか…
お互いの背景干渉は、最小限に とか
恥ずかしがり過ぎてはダメ とか?(笑
大切な相手だからこそ 超えてはいけない部分や もっと濃密に関わっていきたい部分…など、そういうコトですよね^^

作法の根底は「思い遣る」ことだと、改めて深く考えさせられました。
my姉さま、いつもありがとうございます(≧▽≦)
2010/10/13(水) 11:41:18 | URL | みゅう #[ 編集]
作法を知っていないと恥ずかしいのは自分自身です。

それをこれ見よがしに会食参加者を前に
大声で指摘されたことも。

失敗してから、改めて勉強しました。
彼の小さな器に気付いた時でもありました。

my様の作法のお話。
響きます。
救われました。
いつもありがとうございます。
2010/10/14(木) 01:01:02 | URL | ペガサス #[ 編集]
そうなんです!
相手を思いやる気持ちや心を形に表した様・・
このことをヒシヒシと感じ、習い事をはじめたのです。
私は仕事柄、指導をする立場にあるので、
ともすれば自分自身を省みなくなるのではないかと
恐れ、謙虚で素直な気持ちを忘れずにいたいと考えていました。
彼にもっと愛されたい☆そんな邪まな気持ちもありますが(笑)
そのためにできることといえば、自分を変えていくことかなと。
お作法を身に付けることで所作が磨かれ、1年後の私、5年後の私を迎える日が楽しみになりました☆
2010/10/14(木) 06:43:26 | URL | かおりん #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼とおるさん
cunnilingusが、お嫌いな女性はあまりいないと思いますけど(笑)

上手下手ではなく男性の気持ちの入り度が、すごく分かる行為ですね。


▼としゆきさん
相互リンクのお申し出をありがとうございます。
BlogPeopleでリンクをはらせていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。


▼りらちゃん
お箸袋を落としたりね、やっちゃいますよ。

明らかにお作法ではない行為に対するホステスとしてのとりなし・・・・
難しいですね。

日本と外国も違いますしね。
傷つかないように、年長者として相手に正しい行いを見せて、やんわり気づかせてあげる
その心遣いと思いやりのバランスが上手な人が、心得上手なのでしょうね。


▼みゅうちゃん
大人恋愛作法・・・・究極は悲しむ人を作らない。
自分の行為が、そうすることになるかならないかが、判断基準なのかな・・・
と思います。


▼ペガサスちゃん
いろいろとあったのですね・・・・

作法には、人の器が見えますね。
何のための作法であるかの理解度。

作法は大手をふって歩くようなものですなく、
ごく自然な心遣い。


▼かおりんちゃん
>謙虚で素直な気持ちを忘れずにいたい
とても大切な心持ですわよね。

必ず素晴らしい、素敵な女性になりますことよ♪

がんばってくださいませ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


2010/10/17(日) 05:59:37 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
お作法で・・・
大人恋愛にもお作法といふものが、当然ありますわよね?

少々出遅れた感があるのですが、チリの落盤事故でずっと地下にいた33人の中に、
その、大人恋愛が発覚してしまった方がいらっさったと思いますの。
で、彼様が地上に出た時、お迎えしたのは彼女さんだったとか・・・。

ニュースを見ながら、 
『これってアリなのかなぁ・・・』 って思ったのですよねぇ・・・。

いや、お国柄というものもありますから、
かの国では不自然ではないのかもしれないけれど。
2か月も連絡つかなかったワケですから、気持ちはわかるけど・・・。

もしこれが日本だったら。
秘密の恋のお相手が地下に閉じ込められたら。
私なら、やじうまのフリしてこそっと現場に行くかも?(笑)
2010/10/18(月) 20:12:58 | URL | 菜月 #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼菜月ちゃん
大人恋愛のお作法って大事ね。
大人の対応とも言いますかしらね。

あの件ですね。
『妻マルタさんが最初の抱擁を愛人に譲った理由には、夫を取り合うシーンが世界に報道されるのを嫌がったチリ大統領夫人の助言も大きかった。』
なんとも、かんとも、大人の対応のために国が・・・・特例ですね。

世界はいろいろありますね。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2010/10/20(水) 01:24:56 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛