FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


不安

2010年07月15日[00:21:00]

やはり、あれですよね。
付き合い始め、男性にとってLHの部屋の扉を閉めるまでは、
多少の不安とドキドキ感を抱えていますよね。
 
 
大人恋愛のデートでは、流れ的に淫靡な方に進みますよね。
特に「LHに行こう」などと約束をしていなくても。
阿吽というか、無言ですぅーっと。
 
はっきり言うのも、野暮ですし、
まぁせいぜい「二人だけになりたい」というような感じで事がすすみますよね。
 
とはいえ、"車の中"も"カラオケボックス"も"観覧車の中"も二人だけ。
はっきり言っていないと、それも無くは無いわけでして(そりゃないか)
「LH土壇場で拒否られたら・・・・」という不安が皆無というわけではないと思うのです。
特に私など「はぁ?行くなんて言ってないでしょ」なんて言いそうな女ですし。
(もちろん、惚れた男にそんな事は、言うはずなどないのですがね)
  
 
 
さて、怪しい食事処を出て、車に乗り込みカレがナビをいじる。
場所を決めているのかというとそうではなく、
「こっち方面、適当に・・・・」と独り言を言いながら。
本当に適当に?車を走らせる。
たわいも無い会話を2,30分位していると、何も無さそうなところまで行ってしまいそう。
 
 
・・・・何も無いところまで来てしまった?
道に迷った?
 
 
遠くに薄っすらとソレらしきネオンが見える。
その方向に彼がハンドルを切る。
 
 
でも通り過ぎた。
心が迷った?
はて?
 
「今日の着地点は?」と聞く。
「ちょっと待ってね」
ひと気の無い路肩に車を停める。
 
カレがシートベルトをはずす。
降りるの?という疑問の0.1秒後に、カレの唇が重なってきた。
さっきの食後のデザート?

いいえ。意思確認?
「行く?」でも「行こう」でもなく、唇で意思確認なのね。
アペタイザー。
うふふ。いいのよ。早くこの後も・・・いただきたいわ。
思いを込めてキスを返す。
 
一拍おいて、車は滑り出し、道を戻り、通り過ぎたLHの中に入った。
 
ズンズン前のめりに入ってしまうよりも、
初々しい内は、小さな不安と情欲の入り混じりを懐抱しつつ入る方が、
男としての可愛げもあり、奥ゆかしさもあると思う。
 
こういう事って、男の方が女よりもよっぽど擦れてないですよね。
 
もちろん、ずっと不安を抱えさせてしまうのは良いことではありませんが、
初期段階くらいは、一抹の不安もスパイスとなりましょう。
 
 
扉の内側に入ると、さっきの不安はどこへやら。
大胆に豹変するのもいいわね。
 
 
***********************************************************************

ベッド専用香水『リビドー ロゼ』は、常に相手に『したい』と思わせる香りを演出する、新しいタイプの香水です。
Hを意識したときに身にまとうようにしましょう。セクシャルな香りの成分が強く、より相手に対して強い印象を残します。相手の衝動を駆り立てたいときに使うのがベストです。
内ももや胸の谷間など、彼が顔をうずめたくなる部分に付けます。まるで男性本能をむき出ししたかのように、彼が変化するかもしれません。

***********************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック || 恋愛事情||


もちろん。扉が閉まると、私もね。

make loveコメント:5 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
待ってました
閉めると同時に、違う扉が開きそうですね。オトコイならでは、ですね。
待ってました(^^)
ここんとこ忙しくてデートがままなりませんが、こんなときこそ。マメと肝っ玉の見せどころです。また、カノジョの笑顔に会うために。早く官能の扉を開けたくはありますが(笑)
2010/07/15(木) 01:14:00 | URL | まこと #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼まことさん
そろそろero話も書ける余裕ができつつあるかな・・・と。
最近まともに書いてませんでしたので、
ご期待に副えるかどうか・・・・
記憶が無くならないうちに頑張りますッ!

まことさんも早くお逢いできるといいですね♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2010/07/15(木) 01:30:49 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
そのキス!素敵~
ドキドキしますぅ
2010/07/15(木) 12:38:11 | URL | まー #[ 編集]
やっぱりロマン
男の人のほうが、どこかロマンティストなんでしょうか?

意外なかわいらしさとベッドの上のギャップが、またたまらない魅力なのかもしれませんね。

さて、扉の向こうはいかがでしょう?
期待します。^m^
2010/07/15(木) 20:01:48 | URL | N #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼まーちゃん
もっとドキドキが・・・・

ね。


▼Nちゃん
そうですね。男性の方がロマンチスト。
女性は現実的。
 
ベッドでもそういうところありますよね。
それは扉の向こうで・・・・

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2010/07/19(月) 00:58:34 | URL | my(ミィ) #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛