FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


帰還

2009年08月24日[03:18:07]

taiが戻ってきました。
 
私達にとっては、『山を越えた』という感じです。

何故今回のようなことになり、
私やtaiがどのような考えを持って乗り越えたかということを
お話いたしますね。
 
 
 
お籠りの前に来た、最後のtaiからのメールは、
「myを知れば知るほど、
波長の合う部分と合わない部分とのギャップが大きくなって…

まぁ、それが「知る」というコトなんだろうけど…

自分でもそれにどう対応して良いのか、分からないんだよね。
大人なんだから、そのくらいの適応力はあるだろう、と思う反面、
大人になっちゃったが故に難しい…という思うこともあるし。

そんなに難しく考えずに、
気をもっと楽にしていけば良いのかも知れないし。
 
「自然体で」なんて自分で言っておきながら、
今の自分が「自然体」になっていないような気がするし。
もっと自然体でmyに会って、myを知っていけば、
こんな迷いや戸惑いも解決するのかな。

そんな感じで、何だか整理がつかなくなっている、
というのが現状です」

と、思い悩んでいるというものでした。
 
とても、正直ですよね。
男性もこんな風に悩むのです。
男性だからこそ・・・・かもしれませんね。
 
そしてそれから、長いお籠りが始まりました。
 
 
でも実は、そのお籠の前兆はもっともっと以前、
私とtaiが初めて一つになった時から始まっていたのです。
 
逢えば熱く愛しあい、恋愛レベルもぐーっと上昇。
でも、翌日はどーんと下降。
私は、緩やかな上昇を保っていたつもりだったのですけれど、
taiはアップダウンの連続でした。
 
違和感やtaiの変化には、気が付いてはいたのですけれど、
逢えないから致し方なしと思っていましたし、
少しずつ、お薄になっていくメールも、
(私の思い込みで、男性は大体)こんなものかしらね・・・
と思っていました。
 
ところが、事態はそう甘くなく、
深刻で、 とうとうアップ出来ないところまで落ちてしまい、
taiはお籠りに・・・・
 
 
お籠り初期は、やはり戸惑いました。
まず、最後となったメールの内容。
"波長が合わない"というのは何なのか?
"ギャップ"とはどういう事なのか?
はっきりとした理由が分かりませんでした。
 
何故?何?どうして?
 
 
でもお籠りに入ってから、間もなく私は決断しました。
 
ここで、これからどうなるのかとか、
これからどうしようかといった迷いは断とうと。
 
迷っているうちは、苦しい。
苦しんでいると、余計な事を考え込んでしまったり、
混沌、葛藤の連続となる。
 
そこに捉われても、そこで拘り悩んでも、
taiを変えようはない。
 
であれば、迷わず私は「愛し続ける」だけ。
そう決めました。
 
そう思ったら、お籠りも前向きに捉えるようになれたのです。
 
お籠りも一つのメッセージ。
情があるからこそ、悩んでくれている。
だから、待ってあげよう。
 
そうしてお籠りを受け入れた上で見守ることができました。
 
 
 
続きます。

 

*******************************************************************

◆香りを残せない関係だから◆
長く関係を続けたいから、お互いに持ち帰りはできない香り。
LCハーバルローションは、無香料ですから気になる香りは残しません。濡れた想い出だけを残して・・・・
◆ローションを買ったらオマケに付いてきたの◆ナンテネ
LCの中でもダントツの人気LCピンクローター
気にはなるけれど、使ってみたいけれど、自分から提案は恥ずかしい・・・という方。「ローションを買ったらオマケで付いてきたの」なんていうのはどう?「本当はこっちが欲しかったんだろう」なんて言われても「もぅ~イジワルぅ」なんてね。
小さいけれど、盛り上がり度は高いですよ。
★セットで ¥1160が¥1050に!110円お得です★

*******************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック || 恋愛事情||


少し開いて申し訳ございませんでした。
私がお籠りに入っていたわけではございませんので大丈夫です。
(^-^*)/

思ふことコメント:9 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
悩むことも、迷うことも
あるけれど、
そこで立ち止まることなく、
彼を愛し続けること。

わたしも全く同感です。

自分の腹を決めたとき、
相手の気持ちがはっきり見えてきますね。
やはり、myさんが言われていた
「恋人は鏡」・・・ですね☆

続きを楽しみしています☆
2009/08/24(月) 06:56:47 | URL | かおりん #[ 編集]
ささやかなつながり
「愛し続ける事」、私もそこに着地しました。

先日彼に「まだあなたにホレている。
ささやかであっても、つながっている事は、私の生きる励みになっている。
(離婚時に)子供達を失い、失意のどん底にいた私を救ってくれたのは、まぎれもなくあなたです」とメールしました。

彼はメールが苦手なので、きっと態度で示すだろうと分かっていました。

今日の彼は、前の彼になっていました。

逢瀬はなくても(もちろんあるに越した事はありませんが)、彼の存在が私を支えている事に気付きました。

後輩はいつも一緒にいてくれます。

でも、後輩の常套手段は同棲。

一人で生活した時間が少ないのです。

一緒にいると楽しいので、もちろん甘やかしている私もいけない。

彼との寂しさを埋めるために後輩と一緒にいると言われても否定はしません。

これまでに後輩に何度も別れを切り出しても、彼の存在を知っている後輩は、妻子持ちの彼に戻る事を決して納得しません。

なんとも情けない話ですが、大人の恋愛にはほど遠いです。

彼が大切であるなら、後輩を受け入れなければ良かったのですから。

myさんはtaiさんのお籠もりをきちんと受け入れて、流されずにいる。

簡単なようですが、強さがないと出来ない事ですね。
2009/08/24(月) 22:13:20 | URL | m #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼かおりんちゃん
迷うと、自分の心が振れて、何が大切かも見えなくなってしまうのですよね。

迷いを取り払い、腹を据えると、動くのですよね。
恋愛は心の繋がりあい。
本当にそう思います。


▼mちゃん
感謝の心、許しの心が素直に出たのですね。

過去は変えられませんが、未来は変えられます。
それは、いつでもできる事です。


選択するのはmちゃんです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2009/08/24(月) 23:00:21 | URL | my #[ 編集]
マロン
気持ちが深いからこそのお籠りだったのですね。
とんちんかんな憶測失礼いたしましたσ(^◇^;)。。。

taiさんはご自身の気持ちに正直で真っ直ぐな素敵な方ですね。
myさんの

愛し続ける

心の強さ、豊かさ、深さ、感じました。
続きも楽しみにしていますo(^-^)o
2009/08/25(火) 21:44:44 | URL | ??? #[ 編集]
ただいま…です
椿カップル、おと恋のリングに帰還です。

いつも私のことなんか放置のクセに
「これはマズイ!ヤバイ!」
と、無理矢理時間を捻り出したそうで、
話をしてきました。
その日だけでは時間が足りず、続きはメールで…。
以前、長い間離れていたのに再会できた今…また離れてしまったら、私はもう貴方を探せないと。

やはりお互いに失いたくない存在。
彼でなくては、私でなくては埋まらないピースでした。

彼が私がイヤだと思うことは全力で排除すると言ってくれました。
私が望んだのは、例の女性が私の視野内ではしゃがないこと。
それだけで充分でした。
何かがストンと落ちた感じ。
初めて彼の前で泣きました。

私、許せたのでしょうか?

2009/08/25(火) 23:14:44 | URL | 椿 #[ 編集]
彼からの言葉

「俺だけのものにしたい」
寝屋の言葉ですが、
・・・この言葉を、みなさんは信用しますか?

わたしは、抱かれる度に言われるこの言葉に
返答できずに、いつも詰まってしまいます。

一度だけ、「今はあなただけのもの」
と返答しましたが、それが精一杯。

みなさんはどのように受け止め、
返答しているのでしょうか。。

教えてください。


2009/08/28(金) 19:26:34 | URL | かおりん #[ 編集]
「ウチは、貴方の鞘だよ」
って、メールしましたよ^^

今は…なんて言葉にしちゃうと、なんか寂しいでしょ?
だから、極力 言わないようにしています
気持ちは刹那、言葉は永遠のつもりで…

刹那の瞬間が 降り積もって、永遠になればいいなぁって 祈る気持ちで彼への愛を温めてます…
2009/08/28(金) 21:50:09 | URL | みゅう #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/28(金) 23:21:11 | | #[ 編集]
遅くなりましたm(_ _)m
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼マロンちゃん
あっいえいえ・・・・
外してはいないです。
 
 
自分の気持ちに真っ直ぐで、でも真っ直ぐ過ぎて、
逆にコントロールが利かないみたいです。
 
私にもそういうところがありますけれどね。
お互い様と思っているのですが・・・・

ご心配お掛けいたしました。


▼椿ちゃん
すっきりしたのですね。オメデトウo(⌒0⌒)o

再確認出来てよかったですね。
 
うん。ついでにその女性も許しちゃえば?
もっと楽になりますよ。


▼かおりんちゃん
最高の言葉じゃないですか。
基本的に男性だって、情のある女性以外とは枕を共にはしないのですから。
「そうよ。あなただけのものよ」と素直に答えてあげるのが最高のお返事だと思います。
相手を信じ合えてこそ、重なり合いも深くなります。
言葉も熱くなります。


▼みゅうちゃん
そうですね。
「今は」と付けなくても、納得した上ですからね。
「鞘」っていいですね。綺麗ですけれど、とってもエロチック・・・


▼2009/08/28(金) 23:21:11にコメントをくださったhちゃん
さすがですね。無きにしも非ずです。
 
ご心配ありがとうございます。
ココは気持ちを整理したり、確認したりするために、
とても大切なところです。
こうしてお気遣いいただけることにとても感謝しております。

hちゃんはじめ、皆様の優しさがあってこそ続けていられます。
本当にありがとうございます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2009/09/01(火) 01:51:07 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛