FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


咲顔

2008年11月24日[00:16:24]

古典文学に見る男と女シリーズ 第48回

秋風の いたりいたらぬ袖はあらじ
        ただわれからの 露の夕暮

新古今和歌集 巻四 秋歌上  鴨長明
 
 
秋風が届く袖、届かない袖はなく、誰の袖にも秋は来る。
私の袖が濡れているのは、私の心の悲しみのためだから。

 
 
かなり寒くなりましたね。
北風が入るホームで、コートの袖を引っ張り、ため息と同時に
頭を吹き抜けたのがこの歌です。
かなりお寒い歌です。
寒さ倍増。
 
でもこの歌は春の歌の本歌取り。
古今集の春の歌。
ハルノイロノ イタリイタラヌ サトハアラジ・・・・
サトハアラジ・・・・
あら下の句が出てこない。
 
何が我慢出来ないって、浮かんだ歌の下の句が出ない時ほど、
我慢できなくて、気持ちの悪いことはないの。
 
こういう時は即、携帯でチェックです。
 
 
 
春の色の 至り至らぬ里はあらじ 
       咲ける咲かざる 花の見ゆらむ

 
古今和歌集 巻二 春歌下  詠み人しらず
 
 
春が「来る里」と「来ない里」というのは、ないのに
(春はどこの里にも来る)
なぜ、咲いている花と、咲いてない花があるのだろう。

 
 
どうということのない歌なんです。
・・・・という認識だったのですが、
ネット検索している際に、伊勢物語の本歌取り
と紹介しているサイトを発見。
 
春の日の いたりいたらぬ里はあらじ
       咲ける咲かざる 花の見ゆらむ

 
「春の色」と「春の日」の違いだけです。
伊勢物語の異本、小式部内侍本の方だったのですね。
「ようこそ 伊勢物語ワールドへ」サイト様の
「恋」のカテゴリーから「咲ける咲かざる花」をご覧ください。
(教育サイトに勝手にリンクは出来ませんので、
検索サイトから上記サイト名で検索してご訪問ください)
 
Googleより「ようこそ 伊勢物語ワールドへ」を検索する
 
 
目から鱗の訳になっております。
「私が行っても行かなくてもニッコリ迎えてくれる女もいるのに、
どうして貴女は笑ってくださらないのですか?」

 
そうそう「咲」と「笑」は同じなのですよね。
YAHOO!辞書 え・む〔ゑむ〕【笑む/▽咲む】
 
それに気づくと、こんなにも意味が深くなるの。
 
伊勢物語の主人公とされている業平をモデルにしている
源氏物語にもありますよね。
気位が高く、内心嫉妬で燃えているのに、それを隠すように、
いつも構えてニコリともせずにいる葵の上。
微笑んでいてくれるだけでも、自分の気持ちは軽くなり、
葵の上の元にも足繁く通うのに・・・・というくだり。
 
 
 
女性の笑顔は、男性にとってとても和むもの。
 
ところで、「笑む」と「咲む」を
柳田国男氏は「女の咲顔(えがお)」の中で区別しています。
【遠野物語 集英社文庫 女の咲顔】
 
"笑"はワラフ "咲"はエム。
エムは微笑み。と解釈。
「笑い顔というのは決して咲顔(えがお)ではない。
ワラフは口を開くにしても大きく開け、やさしい気持ちを伴わぬもの、
結果がどうなるかを考えぬか、
またはむしろ悪い結果を承知したものと考えられる。
エムにはいかなる場合にもそういうことがない」
 
「ワラヒには必ず声があり、エミにはすこしも声はない。
従ってエミは看るものであり、
ワラヒはまた壁一重の隣からでも聴ける」
 
「日本は小娘の最もよく笑う国で、箸の転んだのもおかしがる
などといわれている」
 
日本(の大人の)女性には、独特の苦微笑があるという。
「何となれば微笑は実際は笑いの一種ではなく、
したがってそれのやや苦いものも、また笑いではないからである」
 
「幸福な少女のにこにこ顔のなかには」ないエミ。
 
「遥々と世渡りの苦しみに入って行くにつれて、
泣いたり歎いたりするあい間あい間に、
せめてこうでもしていたら、少しは苦しみが凌ぎやすく、
またはやや楽に一歩前へ活きて行けるという体験は
得られるのである」
 
「エミはむしろ人生の滑油、殊に女がこの世を平穏に、
送ってゆけるために具わった自然の武器と言った方がよい」
 
エガホは
「笑いの先触れでも準備でもなく、むしろその反対に、
笑うまいとする慎みの一つである」
「ただその中には受身のものと働きかけるものと、
または自分一身のためにするものと、
人を考えて何物かを与えようとするものと、
二種類の価値段階がある」としている。
 
最後に柳田氏はこう締めている
「どうか将来の日本の女性に、不幸がなく
また心の余裕があって、終始他人の目を怡(よろこ)ばしめ、
ひいては人生のつどいを清々しくする目的ばかりに、
神に与えられたその快いエガホを、
利用することができるようにしたいものと思う」
 
 
 
何だかとてもI氏に逢いたくなりました。
逢って、咲み(エミ)をI氏に見せたくなりました。
 

*******************************************************************

季節限定『ヌレヌレ・デリシャスストロベリーキッス』が誕生。
指に少しとった瞬間、ふわっと甘いイチゴの香りが漂いすぐに唇に塗ってみたくなります♪ひと塗りすると、真っ赤な可愛いイチゴみたいな唇の出来上がりです。
使用しているセイヨウヤドリギソウエキスは、その木の下に二人で行くと特別なキスができる、というエピソードもあります。
たとえば、ショートケーキのイチゴのように、彼だけの「とっておき」になってみたいとき、たっぷり使用してみるのもオススメです。
★季節限定見逃さないで(^-^*)/★

*******************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


電車の中で、こんな事を考え、窓に映る自分の口角を少し上げてみました。

古典 恋愛入門コメント:10 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
Mですが・・・
違うって^^;

エム顔は
女性だけでなく、男性であっても
ステキな表情ですよね。

ちゃんと向かい合って
私にだけ、他の何も思わせないように
ニコ・・・って微笑んでくれるひなた彼。 ウフ
(年齢はでっかい声でダハハ~って「笑う」おっちゃん世代の彼ですが、そんな笑いはそういえば見たことありません。)

いろいろ考えて凹することが多いこの恋ですが
相手が和めるような
優しいエム顔をなるべく見せていたいですね。
2008/11/24(月) 01:08:06 | URL | ひなた #[ 編集]
あら
柳田翁、の締めのお言葉。
とても意外で新鮮です。
女性に関わることを、こんなに優しい言葉にされる印象がなかったものですから。
本棚に眠っている遠野物語を、久々に出してみようかしら。

先日ほんの少し、彼に会うことがありました。彼の職場の方がたくさんいらしたので、彼は笑顔で挨拶に来てくれましたが、私は精一杯強がって会釈と、まさに咲みのみで。
他で友人とお酒を頂く頃に「抱きしめたかった…」とメールが。
もう、ポキンと折れちゃいました。
「貴方に会いたくてたまりません」
久しぶりに素直に返信できました…。

2008/11/24(月) 13:23:45 | URL | 椿 #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼ひなたちゃん
敢えて"エム顔"なのね。
大きな優しさを持つ咲顔で、ひなたちゃんを包んでくれるのね。
咲顔は、空気ごと和ませてくれるものね。


▼椿ちゃん
戦時中の「新女苑」に発表されたものです。
だからこそ・・・・なのかもしれませんね。
 
複数の中にいる「好きな人」ってなんだか特別ですよね。

とっても素敵な言葉をもらえたのね。
きゅんとなる宝物のような言葉。

温めておきたい感情。
 
いいわぁ・・・・


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/11/25(火) 00:33:26 | URL | my #[ 編集]
あ~よかったぁ
(^^)前回エントリを読んでも「うむむ、も少しかな」
なんて感じてたのですが、やっと素直に「会いたい」
ってしっとりと文字にできる心境になれたのですね。
よかった♪
柳田氏の文章は偶然私も既読でしたが、私見プラス
愛しの彼の言葉から・・・
どんなに口角あげてつくろっても、目は口ほどに・・
というくらいなので、私の心からのエミが彼の心を
とろけさせた時「いつもその笑顔を見ていたい、
いつもまこがそんな目をしていられるように、俺も
頑張るよ」って言ってくれます・・

時節柄 翌日更に味がしみて味わい深い「おでん」
のような私達のおノロケ・・・失礼しました♪
2008/11/26(水) 09:43:10 | URL | まこ #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼まこちゃん
そうですね。"やっと"というのがズバリですね。
ありがとうございます。

あらららら・・・じんわり味わい深いおでんお惚気。
ごちそうさまでしたヾ(^∇^)


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/11/27(木) 00:23:49 | URL | my #[ 編集]
花笑うように・・彼様の前で
柔らかな咲みを魅せて
きてくださいねー♪
myさんって、ほんっと
雅で可愛らしい御方だと
思います~。
2008/11/27(木) 10:09:51 | URL | りら #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼りらちゃん
ありがとう。
でもね、まだまだ逢え日は遠いかな・・・・
年末ですしね~

まぁ皆様も同様かと思います。
頑張って乗り切りましょうねヾ(^∇^)


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/11/28(金) 00:15:25 | URL | my #[ 編集]
最近、彼の前で笑みを見せたことはあったかしら?
「別れる時、いつも淋しそうに、帰って行く」と言われてから、
気をつけてはいるんですけどね・・・。
この前に会ったのは、いつだったかしら?
一番可愛いのは、「2人でいるときの笑顔」と言われているので、
笑顔になれる時間が、欲しいなぁ。
2008/11/29(土) 20:12:40 | URL | りん #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/30(日) 20:47:32 | | #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼りんちゃん
りんちゃんの咲顔は、きっと可愛らしくてたまらないのでしょうね。
沢山その咲顔を見せてあげてくださいませね。


▼2008/11/30(日) 20:47:32 にコメントをくださったkちゃん
了解ですヾ(^∇^)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/12/01(月) 23:02:08 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛