FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


自分好き

2008年11月13日[01:48:19]

とある会で、"働く女子"たちと話す機会があった。
頑張る女子たちに、こちらがパワーをもらうような時間だった。
 
私が20代の頃、愛用していたパフュームと
同じものをつけている方が中にいらして、
なんとなく匂いから、その頃の自分を懐かしく思い出した。
 
 
心地良い気分のまま会場のオフィスビルを出る時、
ある企業のプレートが目にとまる。
「あっ・・・そういえば」
携帯を開きメールをする。
「今、オタクのビルの中にいます。お茶しません?
1Fの××にいます。忙しかったらもちろんパスOKよ」
 
間もなく「諾」というメールが着信し、
昔からの知り合いが、その場所にやって来た。
 
 
「よっ!!」
「お久しぶり」
「どうしたの?」
「●●●の●●をここでしてたの」
「相変わらずガンガンだな」
「そんなことないのよ。今日は女子から逆にパワーをもらっちゃったわ」
 
その知り合いA氏は、私の20代の頃からの知り合い。
懐かしい思いを少しだけ話したくなってA氏を思い出したのだろう。
お互いの近況や、その日の事などを話した。
 
「でね、彼女たちが言うの。
『仕事で苦しいこととかあるけど、そんな中でも
頑張って仕事してる自分が好きだから続けていこうと思う』って。
もう、かわゆくなって、みんな一絡げで纏めて
抱きしめたくなっちゃったわ。
そう言えば、男子からはこんな話はあまり聞かないわね。
なぜかしら」
こちらの軽い興奮も混じった質問にA氏は、
なんとなく冷めた目で言う。
「そりゃ、男はそう思わないだろうな。
myさんは、どう?そう思ったりする?」
「私?そうねぇ・・・・思わないわねぇ・・・ええ。ないわ」
「だろうね。もしmyさんが、そんなこと言ったらガッカリだな」
「あら、どうして?」
「たとえばさ、myさんが尊敬している女性がそんな事言ったらどう?」
私は、尊敬するある女性経営者を思い浮かべた。
「あ・・・・」
「だろ。『仕事している自分が好きだから頑張る』なんて発想が、
そもそも自己憐憫、ナルシスト、女性の考えだな。
男は、そんな事言っちゃいられないぜ。、
自分がどうなろうが、どう思おうが、やるしかない。
自分を慰めるような甘い事言っちゃいられないぜ。
いつかは、養ってもらえるという女のコらとは、覚悟が違うんだ」
 
歯に衣着せぬ奴だ。
これが恋人なら、怒るところだが、
恋人でも何でもない奴なので、腹も立たない。
相変わらずのステレオタイプなやっちゃなぁ~と思い、
そういう角度から見るヒトもいるのねぇ・・・と観点の違いを納得する。
 
 
どうなのかしら。
私が、彼女達のように「仕事をしている自分が好き」とは思わないのは、
単純にふてぶてしくなっているからだと思う。
尊敬する女性が言わないだろうと思ったのも、同じ理由。
 
確かに彼女たちと話していると、
根拠の無い自信のようなものを感じはするし、
肝心の仕事は、好きなのか?と聞きたくもなる。
 
でも私もかつては、彼女たちのような時期があった。
障害や理不尽、当てにならない人間関係。
そんな中、自分を信じずして誰を信じる。
とりあえずやるしかないという前進に芯を与えるのが、
「頑張って仕事している自分が好き」という鼓舞。
自己憐憫の情だって、ナルシストだっていいじゃない。
好きな自分自身であるかどうか問うてみて、
「うん。良し!」でなければ
「良し!」な自分になるように気合を入れたり、工夫したり。
自己嫌悪で終わるのではなくて、それでも頑張る精神力があるわ。
自分をごまかし、義務感だけで仕事をこなすよりもよっぽど純粋。
 
 
今はまず、「頑張って仕事している自分が好き」でいいと思う。
年を経て、喜びも苦しみも経験して、
結果が積み重ねられて、自信もついて本当の仕事の面白みがわかってくる。
そうして、もっと別の鼓舞が出でくる。
もっと重い責任だったり、もっと熱い達成感だったり。
 
 
これって、恋愛にも言えることよね。もちろん、相手ありきですが・・・・
↑↑↑↑↑↑↑↑
実は、コレが今回一番言いたいことだったりします。
 
後は皆様ご自分の事に置き換えて考えてみてください。
ハイ。宿題。


 
*******************************************************************

季節限定『プエラリアボディバター・ローズ』。
女磨きに『めんどくさい!』なんて厳禁ですけれど、
楽をできるなら楽しちゃいましょ♪
・保湿
・バストケア
・ムダ毛ケア
一度に出来ちゃう"お利口さんクリーム"

夜は、お風呂でカラダを拭いた後直ぐにたっぷり集中ケア。
朝は、軽い付け心地なので、直ぐにお洋服も着られちゃう。
昼は、ハンドクリーム代わりにもOK。
いつでも活躍、何役もこなせるのにお買い得♪
★季節限定見逃さないで(^-^*)/★

*******************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


エントリを中々アップできずに申し訳ございません。
ゆっくりお付き合いお願いいたします。

思ふことコメント:8 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
うん!
myさん ご無沙汰です。
仕事に関してはmyさん派ですが、恋愛に関してはカエラちゃんの歌じゃありませんが、「私を好きなあなたが好き。あなたを好きな私が好き」ってとこありますね(笑)

2008/11/13(木) 10:18:20 | URL | usa #[ 編集]
myさん、お体の調子はもうばっちりですか?^^
うんうん、頑張ってる自分が好き!って自分の
内面を見つめる視点から始まって、きっともっと
広く深く高く外へと目を向けられるようになるの
かなって思います。

>自分を慰めるような甘い事言っちゃいられないぜ。
うーん^^;私の周りの男性も必ず
こう言いますね。だけど・・
「貴男って本当に頑張ってる!素敵だわ。」
って言葉を、時には母親からの褒め言葉の
ように、時には愛情と尊敬の眼差しで
言われること、すごーく望んでるのも
事実だと思うわけであります。
(もちろん女性も然りですけれど)

2008/11/13(木) 11:05:32 | URL | りら #[ 編集]
お元気そうで何よりです♪
少し前の悶々とされていたご様子のエントリ以来
しばらくぶりで訪問しましたら、
myさん節が復活しているようで(^^)

ところで!私の周りは男女問わず”自分大好き”な
「頑張り屋さん」ばかりですよ~w
年齢的なものもあるかもしれませんが、要職にあれば
たった一人で大きな決断を強いられる緊張の連続で
これでよかったかと自問自答、
よかったはずと自己評価しつつ現実をみつめ・・
そんな一瞬一瞬は、唯一自分を評価し鼓舞してくれるのも
自分の中の積み重ねてきた「自信」ですよね。

自分大好き=自己を客観視してみる にもつながり
必ずしも「どんな時も自分だけが好き」ではない、
そういう意味では私も肯定派です。
年齢や男女問わず皆にありますよね~。

で、愛しの彼にいたっては堂々と
「まこの事を一生懸命愛してる自分が好きなのかも」
ってかなり初期に白状しているくらいですw
ここまで正直に素直になられると、彼のどんな仕事の疲れも
愚痴も私の愛情返しで吹き飛ばしてあげる~ みたいな
キモチになって歳月が過ぎているのです。

ちなみにここ数日仕事で日本を離れていましたが、
自分大好きは民族問わず・・・あ、私がそうだから
そういう人種が周りにあつまるのかも・・ですね♪
2008/11/13(木) 18:27:26 | URL | まこ #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼usaちゃん
おぉぉッ!
>「私を好きなあなたが好き。あなたを好きな私が好き」
素敵な歌詞♪
満点ですね。

もちろんusaカップルも・・・・そうよねヾ(^∇^)


▼りらちゃん
ご心配おかけいたしました。

>内面を見つめる始点から始まって
そうですよね。そこを起点として、内にこもるのではなく、
外へ向けると、周りへの影響もより良くなりますよね。
 
誉めるというのは、感謝と同じ位大切ですよね。
頑張っている人を賞賛できる優しさと余裕。
素直にできるようになると、必ず自分にも返ってきますね。


▼まこちゃん
エントリも久々になっちゃってご心配をお掛けいたしました。

周りが頑張り屋さんという環境を作り出しているのは、
自分の影響もありますよね。
ポジティブな波動を出していると、周りにもよい波動が伝わる。
共鳴し合い、さらに良い空気も生まれる。
仕事はもちろん、
恋愛でも。

素敵な事を仰ってくれる彼様なのね。
もちろん、それはまこちゃんの良い波動が伝わっているからですよね。
最高~ッφ(゚▽゚*)♪


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/11/14(金) 01:05:04 | URL | my #[ 編集]
ナルは最強?!
「頑張ってる自分が好き!」な女の子、可愛いじゃありませんか!
それって、最強の女子力だと思います。
先ずはそこからスタートして、キャリアを目指すのか決めればいい。
向き不向きもありますしね。
A氏のおっしゃる事も納得。
とても男性的。
だけど、いざ折れてしまうと、ダメージは大きいですよね。
男性は男性でしかないけど、女性は女性であり、男性的な思考も可能だと思うんです。こと、仕事に関しては。
恋はまた別物ですけど。
2008/11/14(金) 01:07:59 | URL | 椿 #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼椿ちゃん
>恋はまた別物ですけど。
そうなのですよねぇ~

お仕事の場で、『男脳』になってしまう女ほど、
こと恋愛に関しては、男考えをぶわぁ~って取っ払いたくなるものなのよね。
反動で・・・・

振り幅が大きすぎて、驚かれたり、疲れさせてしまったりしますけれど、
ソレがあるから、コレもあるわけでして・・・・
だからこそ、大人恋愛にも飛び込めてしまうのかしらねぇ~

中庸な良い人なら、入らないわよね。きっと。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/11/14(金) 01:25:26 | URL | my #[ 編集]
仕事をしている自分が好き

というのとは違いますが、自分を好きでいられると仕事も 恋愛も良い方向に向かえる気がします。
ただ、私も20代の頃は自分を受け入れられずに、根拠のない自信で自分を支えていた様なf^_^;…


でも、恋愛はやはりもっともっと矛盾だらけですよね(;_;)
ここ最近お互いの仕事が忙しく、彼と会えていない私です。
多忙な中会える日を楽しみに楽しみに毎日を過ごしています。
彼の存在がどんどん大きく私の心を支配していきます。
たまに彼とメールし合う


《早く会いたいね》
メールが今一番私の心を支えています。

心は彼と会いたいのに、現実の中では彼との時間を作るのが後回しになっている…

仕事をしている自分が好きではないのですが…
私の人生、仕事は大切です。


なんか支離滅裂なコメントですいません(;_;)
なんにもまとまらないのに、感じた事そのまま書いちゃいました。
2008/11/16(日) 02:02:17 | URL | マロン #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼マロンちゃん
仰りたいことは、よーくよーくわかります。

>心は彼と会いたいのに、現実の中では彼との時間を作るのが後回しになっている…

この時期は・・・・ね

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/11/16(日) 18:25:56 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛