FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


スイーツ(笑)

2008年10月12日[19:22:34]
前にも登場したかしら。友人K。
 
 
Kは、飲食系に強い男で、
飲食系コラムを書いたり、売ったり、
プロデュースなどもしている。
 
住宅街のお店から、一見お断りなお店まで、
多種多様なお店や、パーティに誘ってくれる。
 
私は、そういう方面はどちらかというと、
まかせっきりにしたい方なので、とても重宝している。
 
飲食関係のサプライズは大好き。
ネットで評判を知って、調べた上で行くのもアリなのだけれど、
それは、どちらかというと、
自分で責任を持たなければいけない役職上の役目の時くらい。
 
どういうお店か予備知識無く行った方が楽しさ倍。
 
もちろん、ガッカリも・・・・
先日、Kが誘ってくれたクラブのオープニングは、まさにそれ。
 
誘いのメールから、HA?な感じだった。
SATC な女性をターゲットにした大人のクラブのオープニングにどう?
ビッグネームも来るし、面白いと思うよ」
ちゃらノリな誘い。
何だかネェ・・・・
スイーツ(笑)
SATCは、見たことないしピンとこないわ。
とりあえず流行に乗せとけがミエミエ。
大人のクラブってコンセプトが逆ダサ。
ビッグネームも興味ないから行かないわ」
速攻お断り。
それでもKは、引き下がらずに誘ってきた。
 
Kが、私をいろいろ誘ってくるのには、理由がある。
 
 
Kが書くコラムや、プロデュースするお店には、
女性を誘って"あわよくば"も秘めた男の下心遂行作戦に使えるところもある。
クラブ、パー、ダイニングだったり、ホテルのレストランや会員制のところも。
 
そういったお店において大切なのは、
いかに女性の気を引くか、
女性の心をガッツリと掴むか、女性を気持ちよく接待できるかッ!
 
女性の意見というのは貴重。
Kも女性の意見を聞きたい、取り入れたいのであるけれど、
連れて行く女性は、中々ハッキリ言ってくれないと言う。
 
忌憚のない意見がない。遠慮がちと言う。
 
確かに・・・・
Kは、イイ男。
スラリとおしゃれで、独身ときている。
話も面白いし、優しく気の利くハンサムスーツ(笑)
頃合の独女なら、その気になってしまう。
もちろん既女だって、危ない橋を渡りそうになるかもしれない。
 
そういう男を前に、辛口批評はし難いでしょう。
たまに、本音を聞かされるけれど、単に我が儘放題で、
耳をふさぎたくなるらしい。
 
 
で、私。
Kのハンサム加減は、もう見飽きているくらいの友人で、
辛らつ・毒舌・忌憚のない話にイジワルワルクチはサラサラ出る上、
自分で言うのも何ですけれど、目も舌も肥えております。
一応、何処へ連れて行かれても、緊張無くマナーをわきまえられます。
 
・・・というわけで、Kに利用されております。
私も、ご招待をうけられるので、win-winというわけです。
 
(但し、デートや接待、友人が紹介してくれるお店では、
さすがのワタクシも、批評はいたしませんわよ(^_^;))
 
 
 
さて、根負けしてKの誘いを受けたわけですがね・・・・
果たしてそこは、あひるの巣窟ッ!
ほぼ女性。SATC(?)ですからね・・・・
って何がSATCか不明ですが、少しハイソな雰囲気の中で、
おしゃれをして、女性が本音を語り合えるというところでしょうかね。
 
でも、少し煩すぎ。
女は、私もそうなのですけれど、自分が煩いくせに、
よその煩さには、敏感で許容がない。
それぞれのテーブルを防音強化ガラスで囲った方がいいのでは(笑)
 
 
さすがに、私以上にKの方がプチッとなって、
3,40分位でお店を出る始末。
「ごめんね。オーナがどうしてもって言うから・・・」
「いいのよ。女性のストレス発散の場としてはアリかも。
オープニングだし、みんなテンション上がってたのでしょう。
でも、カップルには、絶対に×ね」
「男同士もだね(笑)」
「いえてるわ(笑)」
「この埋め合わせに、もう一件付き合わない?タクシーですぐだけど」
「いいわよ。どんなところ?」
「アラフォー男女が、語り合えるバー(笑)」
「それこそ、スイーツ(笑)。怪しすぎ」
「あはは、前に行ったけど、良かった。
myちゃん評価も貰えたらいいかなぁと思ったんだ」
「了解よ。行きましょう」
 
 
というわけで、二件目。

*******************************************************************

季節限定『プエラリアボディバター・ローズ』が登場。
冬のカサカサ、バストライン、つるつるな質感はコレ一つで簡単対策。今回のポイントは、とろけるようなクリームでしっとり保湿対策しながらも、使用後はベタつかずサラッサラ♪これまで通りプエラリアやオウゴンエキスなどと共に、潤いケアにオススメなビート(砂糖大根)のエキスを使用し、なめらかだけどサッパリ、を表現。
お風呂上りのマッサージタイムにも◎!
ブルガリアローズの上品な香りで、気持ちをいやしながら体をしっとり。冬のボディケアが楽しくなりそうです。

*******************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


ビッグネームは、やはりビックリネームでした(イヂワル)

思ふことコメント:4 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
myさん、はじめてコメントさせていただきます。
婚外恋愛のブログをいろいろと読んでいるうちにこちらに辿り着きました。
I氏との逢瀬記事も楽しみですが、こういう内容も大変興味深く拝見しています。刺激になります。
女性目線からの女性批評というのは、なかなか辛辣でありながらも的を得ているので勉強になります。
I氏(男性)の生態についての分析も、フムフムと頷きつつ読んでいます。
あぁ、本当に男性って!(笑)

これからも楽しみにしてます。
2008/10/13(月) 01:15:25 | URL | うるる #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼うるる様
初めまして。
うるる様も婚外恋愛のお仲間のようですね。((( ^-^)爻(^-^ )))
 
うるる様のうるうるなお話も、今度お聞かせくださいませね。
今後ともよろしくお願いいたします。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/10/13(月) 19:13:10 | URL | my #[ 編集]
同性を…
批判的な目線で描写される前に、ご自分の誤字に気付いて下さいませね(笑)
2008/10/21(火) 01:12:14 | URL | はな #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
▼はな様
深い時間に、ご指摘をありがとうございます。
一つ直しましたが、他にもありますかしら?
じゃんじゃんありますよねぇ。
寝ながら書くな~って!ヾ(ーー )
もう、ヒトの批判する前に、自分の文章よく見ろって、
まさに、その通り。
ホント、誤字だけじゃなくて、脱字も、読みまつがい(笑)も多くて、
困ったモンです。


ただ、もう一度お読みいただけるとお分かりになるかと思いますが、
同性への目線は、自分も含めてという話ですので・・・・
その辺りは、ご理解くださいませ。

今後ともよろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/10/21(火) 01:28:57 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛