FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


元彼

2008年09月30日[02:43:56]

お仕事絡みで、●●クンに電話を入れると、
最後の最後に、ほんの付け足しのように、
でも、かなり気にしてもらいたい風に言われた。
「自分、離婚したんですよ」
「あら、まぁ・・・・」
「色々ありまして・・・・」
「そう。じゃあ、お話聞いてあげるわ。時間つくるわね」
「すみません・・・・・」
 
●●クンは、私と元カレで今は友人であるhiとの共通の知り合いで弟分。
 
緊急連絡だわ。
『●●クンが離婚したって聞いてる?』
hiにメールを入れる。
直ぐにhiから電話が入る。
「聞いてないぜ。何かアイツ先週、飲みたがってた。
俺、忙しくて相手してやれなかったんだよな~
どうするよ、姐さん」
 
 
  
 
hiは、私を"姐さん"と今では呼んでいる。
hi絡みのグループの位置づけでは、以前からmy姐さんであったので、
違和感なく馴染んでいる。
 
昔は恋人だったけれど、今は良き友人。
軽みがあっていい。
 
ただ・・・
時々仕事絡みで、メールや電話をしたりしているのだけれど、
最近のhiは、思わせぶりな発言もあって"うーん"だったりする。
 
 
 
 
「どうするって、話を聞いてあげようと思うわ」
「うん・・・・ところで、最近どう?忙しい?」
「そうね。お陰さまで。そちらは?」
「いやぁ、もう貧乏暇なし。現実逃避したいぜ。どう会う?」
「そうね。××日あたりどうかしら」
「そうだな・・・平気かな?」
「じゃぁ、●●クンにも予定聞いてみるわ」
「あ・・・う、うん。そうだな」
そういう意味じゃなかったというような返事。
でも、構わずに続ける。
「とっても落ち込んでいるみたいだから、お話きいてあげましょ」
「了解。連絡とれたら電話して」
「OK!」
 
 
hiとは、艶っぽい雰囲気は作りたくない。
前に一緒に飲んだ時も、
「たまには、オトナな事もいいよなぁ・・・」
なんて、お尻をタッチされた。
そういう、ちょっかいは、ちょくちょくするヒトなのだけれど、
ここのところは、少しモードが違ってきている。
"うーん"
 
 
 
●●クンを挟み、my姐さんとhi兄さんが、
時に明るく、時に深刻に話を聞く。
結婚3年。●●クンが家庭に入りきれなかったのが原因らしい。
1年前から、彼女が思いつめていたことを●●クンが感じとれなかった。
突然、離婚届を突きつけられた。
話し合いは、何度もしたけれど、彼女の意思が固く、どうしようもなくなったと。
「まだ31歳、これからよ」との励ましに
「そうですねッ!」と明るく振舞う●●クン。
意地でから元気を出している姿が、痛ましい。 
 
 
と、いう話をしているところ、
●●クンが席を外した時に、hiが私の指に触れる。
「最近どう?」
「そちらこそどうなの?相変わらず、おモテになっていらっしゃるのでしょ」
「いや・・・そんな事ないよ。
モテたって、ナニしたって、相性が合わなきゃつまらないぜ。
特に、"床"関係はサ」
「まぁ・・・そうだけれど」
「ホント現実逃避したいよ。ね?」
"ね?"と言われても。ココにも参っている男がいるのか?
 
「じゃぁ現実逃避する?」なんてことは言わない。
 
hiは、一番気の置けない男性かもしれない。
お互いの背景のことも知っているし、生い立ちや実家のことも。
私の天然ボケっぷりも心得ている。
話のツボも分かり合えているし、ツーといえばカー。
セックスの相性だって、ぴったり合っていた。
きっと、仮に今hiとセックスをしたとしても、
後腐れなく、ネチっこくなく、ただセックスを楽しむことはできると思う。
そして、友人関係も継続できると思う。
 
hiも復縁など望んでいるのではなく、
お互いを知り尽くしている男女として
一瞬の現実逃避をしたいというだけのことでしょう。
 
 
でも、やはり"愛"の無いセックスはしたくないのよね。
"割り切り"のセックスでも、その一瞬に愛を感じることはあるかもしれない。
ただ、それは"擬似愛"にすぎなくて、回を重ねるたびに、
(一度で終わる事はないはずだから)
虚しさを感じることになると思うの。
 
 
私は、とぼけた笑いをする。
「踏ん張んなきゃね」 
「ああ・・・だね」
hiは乾いた笑いをした。

*******************************************************************

ただ触れ合うだけで、気持ちよすぎる
『LCローションバス トロケアウ』

お風呂に入れてかき混ぜると、お湯が蕩々のローションバスに!
心もカラダも蕩々になるようなエッチな感覚体験。
触れ合うだけで、秘密の遊びをしているみたいな非日常の世界へ二人を誘います。

*******************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


hiって誰?という方。
このblogの初期の頃の恋人です。

思ふことコメント:15 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
さすがはmy姐さん…(^^)

艶っぽい雰囲気に持っていきたい(?)元カレをサラリとかわす…

私も見習おうっと(^_-)-☆

弟分の●●クン、早く気持ちが元気になるといいですね…
2008/09/30(火) 09:41:28 | URL | moon-stone #[ 編集]
そうですねぇ
元彼と会う時には、気を引き締めて…。
こちらは「気のおけない友達」の域に落ち着いているつもりでも、男性の中には、1度お付き合いした女性のことは「俺のオンナだった女」と思ってる方もおりますし。
私の彼は、私の前で「1度好きになった人は、ずっと好き♪」と宣った男ですから(笑)。
元彼って、弱さも短所も知り合った仲だし、お別れの時にこじれてなければ、お友達としては大事にしたいですね。
2008/09/30(火) 11:02:53 | URL | 椿 #[ 編集]
そっか・・・。
なるほど。。

と奇遇なタイミングでこの記事を読ませて
もらいました。

元彼。。。

意を決して彼から卒業したのに、、

そう、その元彼から
以前のようなお誘い。

嬉しいのか、嬉しくないのか
わからないでいました。

自分はどうしたいのか?
(アタマではどうすればいいのかは
わかっていても)

ここで一人考えていてもしょうがない。
とりあえず逢おうとは思ってます。

でも、
そこに”愛”はあるのかぁぁ・・・?!


2008/09/30(火) 12:14:14 | URL | るみ。 #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/30(火) 18:40:25 | | #[ 編集]
元彼と復縁は「あり得ない!」ってタイプだけど、
今の彼とは・・・わからない。
2008/09/30(火) 19:26:36 | URL | りん #[ 編集]
3年くらい足跡だけで
読ませていただいてる、myさんのファンです。

愛ってことに
myさんの忠実ってあるのだと
想いました。

私は
独身の彼と
しかも
ずっと好きだったのに
他の人と結婚した結果
再会した
というような
状況です

今回のブログで
初めて
ふと

myさんなら
どうするのだろうと
考えました

自分の人生をどう生きたいか
どう演出するか

それが一番大事

でも
愛する人が

どんな男でも

好きなものは好きで。

情けないくらいに。

母性って
いいんだか、悪いんだかって
悪い夢見そうです。

myさん
ファンです^^

コメントは
お酒も入っていて
独り言と。流してもらって
かまいませんから^^
2008/09/30(火) 23:22:01 | URL | pigugu #[ 編集]
なんだか久しぶりにhiさんのお話が出てきて、
ちょっぴりうれしい私です。

というのも、これまでステキなお付き合いを
重ねてこられたmyさんなんだけれど、
私の中では、
myさんのブログに登場されてきた中で、
hiさんとのお付き合いが、
一番印象深く残っているんです。
おふたり絶妙のカップルという感じで。
お友だちに戻られた時、
自分のことのように心に響く思いをしたものでした。

myさんのことなのに、
myさんに新しい恋がやってくるたび、
hiさんとのお付き合いを思い返してしまうのは、
私だけなのかな・・・?

あはは、余計なことを言いました。。
2008/10/01(水) 11:20:54 | URL | みどんぐり #[ 編集]
最近、元カレに電話をしてしまいました。
2年ぶりに話をしたけど、「逢いたい」とか
「また電話していい?」とも言えずに寂しさが残ってしまいました。

でも、もし逢って床を一緒にしても以前みたいな愛情を
そそいでもらえないんだろうな~と感じました。
myさんの言葉を借りると、それは「擬似愛」ですね。
「気心知れたお友達」として逢えるように気持ちを
切り替えなくちゃ。





2008/10/01(水) 15:33:36 | URL | nobu #[ 編集]
別れた男の人は、母校みたいなもの。

思い出も、あったかさも、勝手知ったる楽しさもあって
時々、今どうなってるのか訪問したくなるけど、
そこには、今の自分のいる場所、落ち着く椅子はない。
だって卒業したんだもん。

そんなふうに思います。

2008/10/01(水) 21:34:46 | URL | みどりともえ #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/01(水) 23:21:40 | | #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼moon-stoneちゃん
"サラリ"が、一番。
軽く笑って、とぼけて見せるの技量もオトナには必須ですよね。
 
●●クンからは、『俺は大丈夫です』が来ました。
時間だけが、今の彼のお薬。そっとしてあげてます。


▼椿ちゃん
いやぁもう、大抵『俺のオンナだった女』と思ってますよね(笑)
でも、女性は『私のオトコだった男』はないですよね。
だから、そういう場面でも女は強いのですよね。
 
 
▼るみ。ちゃん
うーん。もしかしたら、"元"と思っているのは、るみ。ちゃんで、
当の本人は、"現"だとずっと思っていたのでは?
ほんの少しだけ、離れていただけと思っていたりして・・・・
男性の時間軸って、どうも女性とは違うようですし。
"愛"は、蘇りもしますからね。
さてさて・・・・
気持ちの赴くままに、とりあえず・・・・ですね。


▼2008/09/30(火) 18:40:25にコメントをくださったkちゃん
初めまして?でしょうか?
HN違いのような・・・・
 
そうですね。"今"がいようといまいと、"元"は・・・ないかもしれませんね。
理由があって"元"になったのですから。
 
「事故」ですか(笑)
さぁて・・・気持ちが入らないセックスでしたら、
重ねるたびに、かさぶたばかりが厚くなるような・・・・
 
まぁ・・・気の持ちようで、アリといえばアリかもしれませんが・・・・
結構面倒だったりもしますよ。オンナの場合。
2,3回で、こんなもんと思っちゃったりね。
 
 
▼りんちゃん
わからないというのは、別れを考えられないというか、
別れたくないと心底思っている表れでしょ。


▼pigugu様
初めまして。
いつもお読みいただきありがとうございます。
 
揺れていらっしゃるの?
揺れているように思いたいけれど、心はもうアンカーを置いているようですね。
 
私は押しはしませんよ。
不倫は推奨しておりませんので・・・・
 
入ると、どうしようもなくなってしまうのは、
痛いほど知っております。
 
でも、自分で選んで入ってしまったら・・・・・
同志としてウェルカムです。
 
いつでも、お話をしていらしてくださいませね。
 
 
▼みどんぐりちゃん
hiは確かに、特別なホジションにいるかもしれませんね。
"絶妙のカップル"と言ってくださってこそばゆいです(笑)
 
でも、その時があったから今があるの。
hiには、感謝しているわ。
hiファンがいらっしゃる事って、とても嬉しいです。


▼nobuちゃん
あらら・・・・
気持ちがまだ、たっぷりと残ってしまっているのですね。
そして、ちょっぴり寂しい予想も・・・・
 
一端離したら、期待しちゃいけないですよね。
かえって寂しくなるだけですものね。
 
じっくりと焦らず・・・ですね。
 
 
▼みどりともえちゃん
"落ち着く椅子はない"・・・上手いッ!!
学ばせてもらったのよね。

 
▼2008/10/01(水) 23:21:40 にコメントをくださったsちゃん
そうね"忘れていない"から、マーキングもしておきたくもなる。
ズルイですよね。
ピンポンダッシュ・・・たしかに。
まぁ・・・それもコドモっぽくて可愛げでもあったりして。
笑ってあげましょ♪
 
あっここにもhiファンが・・・・hiに替わってお礼を申し上げます(笑)

 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/10/02(木) 01:21:05 | URL | my #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/02(木) 08:54:20 | | #[ 編集]
私も・・・
myさんこんばんは。
私も早く友達になれたらいいなと思う。
完全にそう思うまでは会わないって決めました。
「元彼とは寝ない主義なのよねぇ、悪いけど」って
笑って言えるようになりたいです。それまでは
自分磨き自分磨き。久しぶりに会ったとき、「なんか
超いい女なんだけど?」って思われるような自分で
いたいと思います。今はちょっと強がりも入って
いますが、、、(苦笑)
2008/10/02(木) 23:54:45 | URL | youki #[ 編集]
>別れたくないと心底思っている表れでしょ。
確かに、今は、別れること、考えられません。
でも、彼は
「誰かいい奴いるなら、付き合ってみればいいじゃん」
「ダメだったら、戻ってくれば、いいじゃん」
「でも、りんは絶対俺の所に戻ってくる」
別れたら、復縁はありえないし、復縁して半月ももたなかったこともあるし・・・。
簡単に言う彼に、驚きました。
2008/10/03(金) 08:39:24 | URL | りん #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼2008/10/02(木) 08:54:20 にコメントをくださったyちゃん
やはり、そうでしたか(笑)
なーるほど。

それにしても、そういう事(事故)を言える彼様とその関係って
素敵ですね。

そちらの方が興味あります(笑)


▼youkiちゃん
いえいえ、その強がりがパワーになるんです。
がんばりましょ(^-^*)/


▼りんちゃん
うーん。年齢を重ねた男の余裕ですね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/10/04(土) 23:39:02 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛