FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


殴り合い

2008年09月17日[00:38:34]

私は、I氏を好きになりたかった。
今更何を?と思われるかもしれませんが・・・
I氏のことは好きではあります。
でも、もっと別質の、芯から、体の奥底から愛したいと思っている。
 
I氏は、魅力を持っている男性。
その魅力を感じ取って好きになりたかった。
 
I氏とは、仕事で絡むこともないし、
メディアで確認できるわけでもない。
頻繁にも逢えない。
それ故に、メールの中の小さな共感の積み重ねで
"好き"を増やしていきたかった。
そして、その積み重ねた想いを、逢った時のエネルギーとしたかった。
逢瀬は、逢えなかった時間の想いを昇華させ確認する場。
だからその間のメールを、私は大切にしたかった。
 
 
I氏にとっては、
もしくは男性にとってメールはそれほど重きを置くものでは無いでしょう。
ただ私にとってメールは、I氏を好きになる手立てでもあったので、
投げかけに対しての無反応は、とても悲しく寂しいものだった。
 
何も、万感籠た反応が欲しいというわけではなかった。
「そうだね」もしくは「そうかな?」でも、一言くらいの反応でも欲しかった。
共感でも反感でも、交し合うことでI氏を知ることが出来るし、
手ごたえが「好き」を厚くするから・・・・
 
 
私にとって、逢っている時が全てでは無い。
その間の方をむしろ大切にして気持ちを育てたかった。
その上で安定した後、軽やかな大人の関係が築けると思っていた。
 
なにもI氏に理想を押し付けているわけでも、責めているわけでもない。
I氏は私にとって「この方なら・・・」と思った大切な人。
心の底から好きになりたかった。
 
もしかしたら、I氏は私からのメールに、PCの画面に向かって、
片頬を上げるいつもの表情をしているかもしれない。
でも、I氏を好きになる途上の今は、カタチが欲しかった。
 
「好き」を貯めて逢ってこそ、重ね合うことに意味を持ち、
淫靡な世界にもとっぷりと身を委ねられると・・・・
 
私は「もっともっとの女」なので、キリがないかもしれないけれど、
確実に現時点は途上段階。
 
基礎も土台もない塔を作っても、不安に揺れ動くだけ。
I氏には、基礎と土台をつくる手助けをしてもらいたかった。
 
・・・・ということをメールにしてI氏に送った。
 
 
しかしながらI氏からは、私の求めていた言葉は返って来ず、
むしろ、私の燻る心を逆なでするような内容のメールが来た。

他人事のような皮肉と、厳しい決め付け。
こういう時のI氏は、びっしりと文章を書いてくる。
論理的なのだけれど、論理的になりすぎて、
かえって感情的に感じる。
  
心底はかりがたい。
 
舌戦?開幕。
パンチの応酬。
「・・・ということでしょ」バシン!
「そうは申しておりません」パチン!
バシッ!ドスッ!バキン!
殴り合いの喧嘩。
一通が長いので重量級。
 
 
でもその殴り合いの喧嘩は、青春映画の殴り合いのように、
本音を言い合い、相手の心が分かっていく感じになっていく(笑)
 
I氏のキツイ文章の中にも、ホロりとなる言葉がこぼれてくる。
アチラも加減を調整し始めてくる。
 
もうそろそろ。頃合。
 
私は、ミソジニストというわけではないけれど、
女は男に言い勝るのはどうかと思っている。
女として賢くないのでは。と思うから。
 
昔は男子とやり合って、勝利に鼻腔を広げていたけれど、
年を経ると、得はないことが分かってくる。
 
 
I様
I様は明晰な文章を書かれます。
鋭い解析力で、研ぎ澄ました刃物で刺すように仰る。
そういうクレバーさが、I様の魅力ですわよね。
時に、返しのついた銛で刺し、肉をえぐるような事も仰いますが・・・・

『女性は注文の多い種族』と言ったのは誰だったかしら。
自分と同レベル同次元の愛を男に要求する。
男は、全く別の生き物と知りながらも。
我儘で利己的であるが、女にしてみれば真剣なのである。
全くもって扱い難きは、女なり。
 
 
何も好んで舷々相摩す戦いを望んでいるのでもなし、
ウキ~ッとなってみせる相手がいるだけ幸せなのか。
自己憐憫に陶酔し、それも恋愛と、ひとまず散弾は薬嚢に収めてみる。

 
 
 
my様
こういうことを繰り返すと、
いつものパターンで、アナタは絶対に主張を曲げない!
とお怒りになる女性が多ございます。
それもそれで、いとおもしろき事。
当人達は、やんごとなきご痛情を発散するのもいとおかしきなり。
 
今回のことは、myさんの乙女心の発露、可愛いという感じで捉えています。

 
 
 
I様
さて、メールがお嫌いな方には、
どのようにご連絡差し上げたらよいのでしょうか。
電報は手間がかかりますし、手紙は時間もかかりますわね。
モールス信号でしたらいかがでしょうか。
秋葉原に行けば売ってますかしら?

 
 
 
my様
メールが嫌いではないです。
俗にいう、メールでおしゃべりするということが
まどろっこしくて苦手です。

いつも心のモールス信号で繋がっているはずでは・・・・。

なんでも、生がいいんです。

 
 
 
I様
>いつも心のモールス信号で繋がっているはずでは・・・・。
↑↑↑↑↑
やられた。
/_・)/D・・・・・------ →;゜o゜)ザク!

 
 
 
my殿
斬殺剣、やればできるのよ!
でも、傷つけるのは嫌なの。

たまにね(^u^)

 
 
 
ヾ(ーー )ォィ
やれば出来るじゃん

 
今回の件で、ある事を発見。
それは次回で・・・・
参考になるかも。なるかしら?(笑)

 
*******************************************************************

キス専用美容液『ヌレヌレ』に新フレーバー登場
忘れられないキスを演出する『ヌレヌレ』に
ヌレヌレ・ブドウキッス』登場
味わい深い巨峰をミックスさせた上品で大人っぽい女性らしい香り。
エッセンシャルオイルの贅沢な香りが女性を解放的な気分にさせて、男性の心に忘れられないエロティックな印象を焼き付けます。
ぷっくりとヌードな唇で、大人の女性をこの秋は演出してみましょ♪

*******************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


一件落着。
(≧∇≦)ノ彡

思ふことコメント:8 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
すごいバトル(笑)

丁々発止のやり取りですわね(^^;

myさんが優勢! と思いきや、
「心のモールス信号」この一言でやられましたか(笑)?

必殺技ですネ(^^;

2008/09/17(水) 10:44:51 | URL | moon-stone #[ 編集]
男性のメール
myさん いつも拝見しているのですが、コメントはご無沙汰ですみません。
男性のメールって本当に素っ気ない時ありますよね。
こちらが心を込めて思いのたけを書いても、そのことはスルーもしくはサラッと流し、全く関係ないことが書いてあることが多いです。
彼曰く「本当はこんなメールを頂いて嬉しいなあと思うんだけど、それに応えられるほど良い言葉が浮かばなくて。下手なことを書くよりは書かない方がいいのかなと思ってね」

2008/09/17(水) 16:53:33 | URL | usa #[ 編集]
意外な発想
今回のお話し、メールの内容云々と言うより
実は前から思っていたんですけど、
myちゃんの“好きになろう”っていう姿勢。
深く愛し合いたいから、知りたいから・・・だから、たとえばメールは大事な気持ちを通わせるツール。
好きになりたかったから、もっと知りたい・・・これがかなり意外なんですよ~
まァ、結果的に思えば私もダーリンとうんとたくさんメッセで話しをしていた頃がその過程だったのかもしれませんけど、
でも別に、無理して分かりあって好きになるんじゃなくて
私は好きだから分かりあいたいって思ったのよね。
好きだから、私の気持ちを知って欲しかったし
ダーリンの思いも分かりたかった。
先に“好き”があって、だから“分かりたい”だった。

でも、様々なぶつかり合いから色々生まれるのかな?
やっぱり“愛したい”って思って、理解しながらもっと繋がりが成長するのかな?って。
それが“愛したい”って努力かな?って。
そんなことを考えさせられました。
2008/09/17(水) 17:30:27 | URL | ゆん #[ 編集]
おぉ~
かなり重いパンチの応酬に、どうなるのかしら?(-_-)?○━☆)゜O゜)と思いましたが…。
さすがオトコイ♪
男性を言い負かしたくて始まった殴り合いじゃありませんものね。
自分の想いを伝えたいが為。
貴方をもっと好きになりたいが為。
自分の気持ちを伝えるのが下手な私には、かなり高度なやり取りだと思えます。
2008/09/17(水) 21:39:43 | URL | 椿 #[ 編集]
この前といっしょ^^
やはり ニマっとしちゃいましたよ^^

myサマかわいぃぃっっ
おもいっきりパンチを繰り出して
快心のヒット☆
・・・って思ったら、

やんわりと受け止め返されて。
ハァトにパンチ☆

認めたいのよ。わかってるわよ。
オトナですもの。
でも、最後のとこで
分かってくれてなくちゃ、イヤだもん。
・・・ってカンジかなぁ。

オトナのおこちゃまは手がかかりますね^^
ま、そこもよしですかね?
うふふ
お幸せでうらやましいです。
2008/09/18(木) 00:01:28 | URL | ひなた #[ 編集]
やっぱり一件落着しちゃいましたね~。
いろいろあってまた一歩前進。

あたしの場合、あたしの方が彼様に近いかも。
彼からのメール、繰り返して読みます。
嬉しくて涙が出そうにもなります。
でも、それにまっすぐ返事をする事ができない事もしばしば。
こわいんだなあ。
どこかで自分の心にブレーキをかけなきゃ。
どこまでも進んで行ってしまってはいけないって
思ってる自分がいて。
周りの人を巻き込んで辛い時間を過ごした事があって、
それをきっかけにとても臆病になってるんだと思います。
でも、その時間があったからこそ、
彼との時間の大切さ、彼への感謝も改めて感じます。

もちろん…
やられたぁと思うような言葉を
ん?もう一回言って^^もう一回 もう一回と
おねだりすることもありますけどね(u_u*)
2008/09/18(木) 08:42:06 | URL | em #[ 編集]
彼、メールくれなくて、すっごく淋しかったんだけど、
慣れました。
でも、今だって、メールくれると嬉しい!
電話くれても一言だけって時もあるし、
1日ずっと彼からの連絡を待ち続けて、たった一言って、
かなり辛いんです。
2008/09/18(木) 22:24:00 | URL | りん #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼moon-stoneちゃん
やられましたわ。
いつも欲しいけれど、たま~にだから効き目があるのかしらん。
でも、欲しいわ(笑)


▼usaちゃん
ご無沙汰です。
usa彼は、優しいですよね。
本当にそうなのですよね。
だったらそう言ってくれたら良いのにと思うけれど、
なかなか、円熟味って簡単には出せないですよね。


▼ゆんちゃん
好きだから、もっと分かり合いたい。
そうよね。
私の場合は、「好き好き攻撃」があって
好きになりそうっていう可能性が先だったから・・・・
そう思っているのかしらね。
 
ぶつかり合いや手ごたえで深めているところね。
 
 
▼椿ちゃん
そう。深め合いたいため。
かなり痛いですけれどね。
伝えたいと思えば思うほど、こうなっちゃうのよねぇ・・・・
まだまだ修行が必要です(笑)


▼ひなたちゃん
そうそう、イヤだもん。なのよ(≧∇≦)ノ彡
お互いに・・・さ。

お互いに手が掛かるって思ってるわ。きっと(笑)


▼emちゃん
きっと、もう素直に出してもいいのではないかしら?
大丈夫ですよ。お互いに経験した大人ですもの。


▼りんちゃん
辛いけれと、選んでいるのは自分ですものね。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/09/21(日) 01:05:37 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛