FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


maiden

2008年08月25日[23:36:14]

約束の場所で待つI氏にニッコリ微笑んで手を振る。
I氏もほんの少し照れ笑いをしながら手をあげる。

初々しい私。初々しいI氏
イロイロな事があったけれど、リセットしてきた。
きっとI氏も。
 
前のめり気味だった感情が削ぎ落とされて、
すっきりと向き合えた。
 
「こんにちは。お待たせいたしました」
「こんにちは。調子良さそうですね」
「はい。お陰さまで」
夏休みに気力体力をチャージして、
それがまだ残っている。
体は軽く、肌の色艶も上々。
 
もちろんそれだけではない。
I氏に会えた瞬間、花がパッと開くように、
嬉しさが顔、体全体からほとばしる。
私は、ご機嫌そのもの。
 
 
程よい距離を保ちながら歩き、
I氏が予約を入れてくれていたお店に入った。
 
オープンしたての中華レストランは、
ランチの時間真っ只中で、ビジネスパーソンで溢れている。
 
「予約を入れてくださって、ありがとうございました。
人気のあるお店ですのね」
「私も始めてなんです。今日は一緒に中華を食べたくて」
 
 
お皿に盛られた料理を取り分ける。
「これは?」
「この位?」
「ありがとう」
「その位で」
大皿の炒め物から、小さな点心までも分け合う。

焼肉を食べる男女はアヤシイという話はよくあるが、
中華だって同じようなものだ。
丸い大テーブルは別として、
テーブルで向かい合い、気取り無く手を動かし、
一つの皿の料理を分け合う。
小皿を渡しあう。
うっかり、自分の箸で取り分けても気にしない。
気が置けない間柄だからこそできること。
 
 
会話も弾み、食も進む。
I氏は、食べるのが早い。
メタボを気にしていると言いつつも、量も多い。
私の方は、量は少ないのに、食べるのは遅い。
「ごめんなさいね。もう少し待っててくださいね。
頑張っていただきますから」
「いいですよ。ゆっくりで。残してもいいですよ」
「いいえ、折角とっていただいたのですから頑張ります」
食べる私をI氏はニコニコ見ながら待ってくれる。
デザートは少し残してしまったけれど、見守られながら完食。
「ごちそうさまでした。おいしゅうございました♪」
「では、行きますか」
「はい」
 
 
お店を出て、裏道を通り、二人だけになれる場所へ向かった。

 
****************************************************************

美しい笑顔は、カラダの中から
ビューティー・ベリー
ルビアンペルシャザクロエキス
芯からケアして、艶やかに。

****************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


恋愛ちっくでしょヾ(^∇^)

make loveコメント:6 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
myさんの、「けど」じゃなく「けれど」がとても美しく感じられます。私の大切な人もそんな言い方をする。とても、清々しい気持ちになります。大切に、したくなります。
2008/08/26(火) 00:57:25 | URL | まこと #[ 編集]
少し愚痴らせてください
去年の今頃こちらでカキコしましたたぁちです。

毎日のようにこちらにお邪魔してmyさんの色々な一面を発見したり、自分と重ねてみたりして波ある感情を平常に保とうと努力はしていたのですが・・・

少し気持ちが波立っているので聞いてもらえますか?

1つ年下の独身彼と去年の春から大人の関係でした。
一度は彼女が出来て・・・その時にこちらへカキコしたのです。

彼女とはその後別れたようですが私とはつながっておりました。

彼とは同じ職場なので毎日顔を合わせるのですが私が他の男性と仲良くしていると彼は不安になるようで、すぐ態度に出ていました。
その態度が「私を必要としている」って思えて嬉しい気持ちがあったのは事実です。

今、私は彼が好きなのか?わかりません。
彼に必要とされたい!と強く思うのですが・・・
この感情が彼を好きと言う感情になるのでしょうか?

なんだかモヤモヤしてしまって私らしくない。
どうしたら気持ちを整理できるのでしょうか?
このまま彼が仕事を辞めてしまえば会うことはないでしょう。
きっと辞めてしまえば何かみえてくるものがあるのかもしれません・・・
客観的にみれなくて

myさんにきいてもらいたかったのです。
長々と書いてしまってごめんなさい。
読んでくださってありがとうございます。
2008/08/26(火) 13:45:29 | URL | たぁち #[ 編集]
(人-ω-)☆
素敵なランチデートですね♪
私と彼は2人して食いしん坊の飲み助だから、あれこれシェアして、お酒も「ちょっとソレも飲ませて~」みたいな感じで大騒ぎです(笑)。
で、気付けば限られた時間しか会えないのに、ディナータイムが長くなりすぎていつも慌てます(泣)。
2008/08/27(水) 10:13:45 | URL | 椿 #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼まことさん
そういう所をお褒めいただくと、とても嬉しいです。
ありがとうございます。


▼たぁちちゃん
少しキツくなりますが・・・・
男性は一度関係を持った女性であれば、
現在、好意がなくても、他の男性と接触があれば気になるものです。
必要とされているかどうかは別のことかもしれませんよ。


>このまま彼が仕事を辞めてしまえば会うことはないでしょう。
>きっと辞めてしまえば何かみえてくるものがあるのかもしれません・・・
この部分が、気になりました。
契約社員さんとか派遣さんとかなのですか?

"例え"にしたとしても、これはいかがなものでしょうか?
気持ちは分からないでもありませんが・・・

もしかしたら、彼様はたぁちちゃんの事がまだ好きで、
他の男性と接触していることに不安を抱えているのかもしれませんし、
たぁちちゃんを必要としているのかもしれません。

でも、この状態でしたら、たぁちちゃんの気持ちの整理はつかないと思います。

決着をつけたいのであれば、
「私のことを忘れるくらい、彼が仕事に専念してくれたら本望」
と思うくらい、思い遣らなければ、すっきりと別れられないと思います。
 
 
たぁちちゃんは、いつも誰かにタッチされていたいのでは?
だとしたら、イロイロあっても結局ヨリが戻れる彼の存在って大きいですよね。
必要とされたいと思う前に、たぁちちゃんにとって彼が必要な存在だという事をしっかりと認識することが大切なのでは?

客観的にみられないのは、自分の本当の心を見ることを避けているからでは?
本当は彼のことを、たぁちちゃんが必要としているという意識から逃げているのでは?

自分と向き合うことを避けて、相手に求めるてばかりでは、
何も解決できないと思います。
 
 
▼椿ちゃん
メインの前に、お腹いっぱいになっちゃうとね~
何事も腹八分。
あっ、セックスは腹八分ではなく、底なしになりますがね(笑)


▼生ちょこちゃん
ごめんなさい、生ちょこちゃんのコメント全て削除してしまいました。

まぁね・・・お行儀が良いとは言えない行為ですが・・・
大切な時間ですから、それも◎ということで・・・・ね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/08/28(木) 01:19:00 | URL | my #[ 編集]
お返事ありがとうございます。
自然と涙が溢れてきてとまりません。

>自分と向き合うことを避けて、相手に求めるてばかりでは、
何も解決できないと思います。

心に刺さる言葉です。
いつも心の片隅に「終わり」を意識してしていました。・・・というより今もビクビクしています。
確かな手応えが感じ取れないと不安になります。

そう。やっぱり相手次第と思っているのですね。

少し怖いのですが「自分と向き合う」こと、がんばってみます。

ありがとうございました。
まだ自分のことしか書けませんが・・・これからもお邪魔させて頂きます♪I氏さんとのコトを陰ながら見守っております。



2008/08/28(木) 10:17:14 | URL | たぁち #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼たぁちちゃん
キツい事をお話しましのに、受け入れてくださってありがとうございます。

「終わり」は必ずくるものです。
何事も"縁"として、今の関係を大切にお過ごしくださいませね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/08/31(日) 17:14:40 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛