FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


またしても

2008年08月04日[00:50:55]

ココのところ、喧嘩が続いている。
喧嘩と言ってもfightというよりはquarrelな感じ。
でも、言い争いというのでもなく、非難しあうというのでもない。
 
お互いに、自分のこれまでの人生で培ってきた考えを、開示している・・・・
それが、短気男と強気女なので、勢い喧嘩のようになってしまう。
 
 
 
まぁ、お互いに別々の考えを持ち合わせているという事を、
知り合える、良い機会となっているし、
お互いを嫌いになるという事でも無いし、
攻撃しあっているわけではないので、
その時は、多少のじれったさと腹立たしさは湧き出るけれど、
相手の言い分をじっくりと読み込んでいるうちに、納まる。
 
分かったような気持ちになるよりは、徹底して述べ合うことで、
逆にすっきりする。
元来私も理屈好きなので、めんどくせーと流されるよりは、
手ごたえがあって良い。
 
「あぁ、そういう事だったのね」
今まで、?と思っていた引っ掛かりや疑問が理解できる。
 
痛みを伴わずに、そういう事が理解できるのが一番かもしれないけれど、
発展途上であるので、現在はそれも致し方なし。
 
今まで、私に遠慮していた部分にも、
I氏はストレートに言葉に出してくるようになってきた。
 
そして、それが私を傷つけることもある。
 
 
 
先日もそんな事があった。
 
"蕎麦フリーク"というI氏と、都下の隠れた名店とやらに行った。
そこは、私がヒトから聞いていたところで、
評判も上々で昼間っから冷酒でも飲みながら、
美味しいおつまみとお蕎麦を頂きましょうと出掛けた。
 
 
雰囲気もまぁ良く、おつまみ、お惣菜もそこそこ。
カウンターで仲良く話しながら、ひとときを楽しんでいた。
 
カウンターに"本日の蕎麦粉"というPOPがあり、
それに、I氏が目を留めた。
使用される蕎麦粉に関しての能書き。
I氏はその中のある項目について、店主にカウンター越しに質問した。
「この●●というのは、何ですか?」
「それは××です」
「では、××によってコネ加減を調整しているわけですか?」
「いや、それは関係ないです。手の感覚で」
「関係が無いのに、こういう能書きを置いているのはどうしてですか?」
「それは、単に粉屋が作って置いていっているものだからね」
蕎麦が評判の敷居の高い店であるから、
思考、言行一致を質問の中からチェックし、
蕎麦職人の奥義の一端を知りたくて、
どのような興味深い答えが帰ってくるかと期待していたら、
まるで子供を扱うように言われた。
手の感触が大切なことくらいはわかっているが、
敢えて能書きを置いているのはどのような意味をもっているのか。
拘りと言いつつも、業者が持ってきたものをそのまま置いて、
羊頭狗肉ではないかと腹が立ったと、その後じっくりメールで説明された。

言いたいは理解できるし、多少のムカつきもあるでしょう・・・・
ただ、私は折角楽しく食事をしているときだから、
その場の喧喧とした雰囲気を和ませたかった。
和ませようとした私の一言が、I氏のムカつきに火をつけてしまった。
そして、I氏にとっては至極当然の、
私にとっては理不尽なことを言われた。
 
男性にとっては理解できることでしょう。
「だまってろ」的なことです。
女性は気を遣って
和む一言をかけてあげたくもなるでしょう?
 
できる女でしたら、その場で当意即妙な一言もありましょうが、
いえ、やはり黙っているのが一番でしょうかねぇ・・・
馬鹿じゃないのと知らん振り?
それもきっとムカつかせたでしょうね(笑)
未だに思いつきません。
 
 
私もI氏も多少酔っておりましたので、
I氏は勢いついて憤慨し、私も勢いついて悲しくなって、
トイレに籠って大泣きしてしまいました。
 
 
その一言だけを悲しくなってではなく、
最近の喧嘩とわだかまり、
あと、泣き上戸だった?
何となく、クスンと涙が一つこぼれたら止まらなくなってしまった。
 
 
 
当然すぐにお店を出る。
 
私は黙々とずんずん歩く。
「楽しかったのにね」
「泣いちゃった?」
「何か喧嘩してばかりだね」
「あのオヤジが・・・・」
I氏が声を掛けてくるけれど、私は、
「馬鹿ッ」
「うるさいッ」
「ムカつくッ」
と扇子でI氏を打つ。
 
 
近くに大きな公園があったので、頭を冷やすためにもそこに入る。
「散歩する?」
「頭、冷やすのよ」
 
遊歩道を歩いていくうちに、暑さもあり木陰のベンチに座る。
別々に。
I氏は景色のことなどを話してくる。
私は、あの時のI氏のムカつきを半分も理解できていなかったので、
単純に"もう・・・謝らねーなー"的にムッとしていた。
「なんか、中高生の喧嘩みたいだよね」
「・・・・・」
「公園でこうして、黙って座ってさ」
確かに、そんな感じ。
面白いわね。恋愛って。
格好つけても仕方ない。
同じことの繰り返し。
年齢も経験も重ねて来たって、やってることの本質は同じ。
笑っちゃう。
 
 
そのうちに気持ちも落ち着いていく。
私の良いところは、立ち直りが早いところ。
あそこまでI氏が怒っていたというのは、
I氏なりの理由もあるのでしょう。
どうせ仲直りするなら早目がいいわ。
一生の時間は限られているのだしね。
 
 
「冷たいものが飲みたくなりましたわ」
「おっ!それじゃ行きますか」

という具合でひとまず事態収拾。
 
 
 
 
単純にそこに落ち着けば良いというものではない。
結局何のために恋愛をしているのかということを突き詰めると、
愛し合い、癒しあうため。
 
勝ち負けでも、意地の張り合いでもない。
プライドを掛けているわけでもない。
 
分かってはいるけれど、素直になりきれない自分を、
どうニュートラルに持っていくかは、修行次第ね。
 
修行して、自分が偉くなり、大きくなるというわけではないけれど、
人間として、何かプラスになればと思う。
 
こうして、私の未熟な部分、恋愛の失敗を「おと恋」で公開するのも、
自分への反省もありますし、
「あはは、馬鹿みたい。でもアタシと同じね。
みんな同じ、頑張ろッ!」ってね、
私だけでなく、誰かのプラスにもなれたらいいと思うから。
 
 
あらら・・・内容とチョッとズレてしまいましたわね(笑)
 
 
 
*******************************************************************

★ 色気を身にまとうセクシャルパフューム★
古代バビロニア時代のセクシャルなエピソードを元に誕生した『LC'Sトリコ ラブグリッター』。リンゴとザクロのエキスや、シャルドネの果汁の発酵液やマートルという植物(ローマ時代、女神に捧げる花として有名な植物)などを配合。
可愛いピンクのグリッターを適量手にとって腕やデコルテになじませると、上品で細かいラメが美しく素肌をかざります。
※足や腕に塗ることで、立体感が増し、影がつややかに足を細く見せてくれます。
※グリッターがかなり入っていますので、
シャイニングベリーローションと混ぜて使うと品良く調度よい感じになります。

*******************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


この件のあと、I氏の釈明?の最後にあった言葉。
 
どのようにして、自分の未熟さを推し量るか、
それは一番難しいことかもしれません。
一笑にふし、バーカと思えば、それはそれでOK、
ツケは老後に回ってきますし、修行になりませんね。
我以外皆我師、子供の些細な耳の痛い話も、聴けるのは超人にしても、
不倫は、いろいろな事を教えてくれ、気付かせてくれますね。

思ふことコメント:12 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
オトナになれなくて
>私だけでなく、誰かのプラスにもなれたらいいと思うから

そっか~
私からみたらまるで
「オトナの女性のお手本」
のようなmyさまでもやっぱり
喧嘩してしまったり
「フンーー;アタシ悪くないも~ん」みたいなシーンがあるんですね^^
(ごめんなさい、すこしホっとして笑っちゃいました。)

喧嘩できたり、言い合ったり・・・
なんだかそういうことが
彼以外の人とでも
できません。

傷つくのが怖いのか
イヤな人間に思われないか
そんなことばかりを考えてしまって・・・動けません。

今も
一度メッセでお休みを言い合って
一度落ちたはずの彼が
またメッセにあがっている
「誰となにしているの?」って聞けばいいのに・・・
そんなことも怖くて聞けなくって
隠れて様子をみている・・・

暗いッッ 怖すぎるっっーー;

おとなの恋をする前に
ちゃんとしたオトナにならなければいけないですね。笑
2008/08/04(月) 01:55:22 | URL | ひなた #[ 編集]
myさん、深いですね…。
老後にツケがまわるだなんて…。そこまで(笑)

でも、どちらも、すごく『自分』というものを持っていられるからこそ、そこまでの『主張?(なんか違うな…どういうのかな?)』みたいなものを持たれているのでしょうね。
私も、もっと自己主張がしっかりとできるヒトになりたいです。
(あれ、話とずれてる?(笑))
2008/08/04(月) 09:47:59 | URL | as #[ 編集]
笑っちゃいました。
お扇子で、ピシャリと打たれてる彼様を想像してしまいました。

でも、可愛らしい方ですね。myさん。
彼様もうっかりしてられない位、いろんな面をお見せになる…。
私、お付き合いする方と、あまり喧嘩できないんです。
自分に自信がないのかしら…?
う~ん…違うかな…何故だろ?

2008/08/04(月) 13:03:20 | URL | 椿 #[ 編集]
彼ではないのですけれど
私も同じ経験ありです(--;)

お店から納得のいく説明が無かったのも
・・でしょうけれど、一番は
好きな女性の前でのお店の対応に
なんともやりきれなかったのでしょうね~。

やりとりを見ていたこっちは
胃が痛くなるほどハラハラして
おまけにうまい言葉も見つからずに
同じように理不尽に怒りを向けられたりして
やっぱり泣きました(^^;)
ヤツアタリモイイトコジャン 

でもmyさまのいいところは立ち直りの
早さですね。彼様は救われた気分だった
でしょうねー^^エライです!


2008/08/04(月) 16:20:20 | URL | りら #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/08/04(月) 16:27:24 | | #[ 編集]
うーん・・・
myさんの対応は至極自然で大人で、むしろそれが当然とも思いますけれど、彼様はちょっと頭でっかち・・・・というか、とても理屈っぽくて、感情的な方なんでしょうかね。
場の空気や相手の気持ちよりも、自分の主張や感情が勝ってしまうという感じですね。
今は恋愛初期でよいけれど・・・それも魅力と後から捉えられそうですけれど、多分、究極的には、myさんとはあまり合わない方なのでは?という気も。
余計な意見ですよね、すみません。
でも、色んなタイプの人との恋愛は、色んな気づきにもなるから、きっとこれもまたmyさんの女を上げる肥やし?になるのでは?!
通りすがりに好き勝手書いてしまいました。
いつも読ませて頂いてます~。
2008/08/04(月) 22:54:29 | URL | 真菜 #[ 編集]
そう言えば
最近ケンカってしないかも・・・

あっ、myちゃんご無沙汰してました(^^;
やっと舞台が終わって一段落です。

ダーリンとは、前はメッセでいきなり決裂!・・なんていうのもあったけど、最近はそのメッセがまったくなんでケンカにもならないのかな~(笑)
今回のエントリのmyちゃんの気持ち、分かるなァ~
せっかくの美味しい時間、和んだ2人の時間にねぇ
なにもソコで雰囲気壊さなくても・・、そこはやっぱりひと言はさみたくなりますよねェ~
彼様は真面目で真剣なお方なんですね。

今回のケンカ・・いや、続いちゃうケンカが
2人の根本に関わることなら、2人のこだわりに関わることだったら・・・・
でも、それも避けて通れないですよね。
それでも繋がっている絆を見出さなきゃですよね。
2008/08/05(火) 00:41:40 | URL | ゆん #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ひなたちゃん
ぜーんぜんよぅ・・・・
一緒一緒


喧嘩できる相手なんて、一人で充分でしょ?
何人もいなくていいわよ。
 
 
あらら・・・
なんだかんだ言って・・・・
オイオイオイオイ・・・・(笑)
二人とも・・・・


▼asちゃん
主張ですよ。自己顕示かもしれません。
勝手言い合っているともいいますね(笑)

主張し合っても、按排が大切。でも難しい・・・


▼椿ちゃん
椿ちゃんのように柔らかく包むことが出来る方には、
必要ないものですよ。喧嘩など。

扇子でビシャリというより、バンバンです(笑)
Sか?って言われちゃいましたわ(≧∇≦)ノ彡


▼りらちゃん
多分ですね~、私がいなくてもきっと同じことをしたでしょうね。
I氏ってそういうヒトなんですsigh

私との時は、そんな事逆にしてもらいたくはないのですけれどね~
所構わず┐('~`;)┌

ホント、I氏の救いは、私の立ち直りの早さしかないかも・・・
立ち直りの早いモン勝ちなのよ。
 
 

2008/08/04(月) 16:27:24 にコメントを下さったaちゃん
(≧∇≦)ノ彡 ぎゃはははは
そーなの、そりゃぁ大変だ。
配偶者に持つとキツイかも~


▼真菜様
初めまして。
I氏がそうで有ることは付き合う前から知っておりましたので、
どうしたものかと迷ったりもしたのですよね。
 
理屈っぽくて感情的でも、単純すぎて面倒くさがりよりは、
今のところまだマシと思っております。
今のところ・・・・(笑)
 
今後ともヨロシクお願いいたします(^-^*)/


▼ゆんちゃん
舞台お疲れ様です♪
見守っておりますよ~
 
そうなの。根本、こだわりに関わることかもしれないので、
避けずに、それでも好きな理由を見出して、
絆を紡いでいる途中です。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/08/05(火) 01:00:05 | URL | my #[ 編集]
そうなのよね~
お互い別々の人生を歩んできたから
生活を共にしていないから 危うい関係だから
だから 良い関係を続けて行くのに
難しい部分とすばらしい部分 得られるものも
多い気がします・・・・

快楽を求めるだけの関係で無く
相手を気遣い 自分もさらけ出し 素直になれる・・・
そのための努力は必要ですねっ


2008/08/05(火) 07:35:32 | URL | 牛子 #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/08/05(火) 23:53:07 | | #[ 編集]
こんにちは。ご無沙汰しております。
私も彼と付き合いだして1年ちょっとは喧嘩(というか譲れない部分とかの主張)していました。
わかってほしいのに上手く伝わらなくて「もういいっ!」なんて怒りモードで立ち去ったこともあります。そのあと号泣(結局は私が泣いて謝るのがパターンです)
彼はそういうとき正論で話すだけ感情ではこないんですよ。
歳が離れている分“駄々こねてる”としか思えないみたいです。
今となってはいいように馴らされたのか以前ほどの喧嘩はしなくなりました。
お互い解り合えて受け入れられる部分が増えたんだと思いたいですけど(笑)
myさんたちのことを読んで恋愛初期段階の自分を思い出しました。
相手を理解するにも自分を理解してもらうにも主張は大事
好きだからこそですもん。
I氏との愛情が深まりますます素敵になるmyさんだと思うので今後もお手本にして私も頑張りたいと思います。
2008/08/06(水) 16:30:41 | URL | はるる #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼牛子ちゃん
悩んで考えて、反省して、努力して・・・・
全てが良い機会ととらえて、自分磨きね。


▼2008/08/05(火) 23:53:07にコメントをくださったkちゃん
素敵な場所でお過ごしのようで羨ましい♪
 
kちゃんは意識されてらっしゃらないのかも知れませんが、
駆け引きで言えば、かなり優位に進んでいるようですね。
 
追わせる刺激を与えて、
良い頃合にシンプルなメッセージ。

 
それなりのクラスの方との恋愛をしているのであれば、
それなりの引き算と寛容も必要だと思います。

お二人の上質な時間が過ごせますように。


▼はるるちゃん
ご無沙汰♪
>お互い解り合えて受け入れられる部分が増えたんだと思いたいですけど(笑)
これがポイントね。
私もそうなれるように頑張ります(^-^*)/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/08/08(金) 07:43:19 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛