FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


choices

2008年02月29日[00:40:41]


shunからの返信です。
 
*******************************************************************
確かに全部見透かされてるような気がします。
自分の事が一番先で思い遣りに欠けていた事は事実です。
ごめんなさい。

昔から自分の中だけで解決してしまう所があり
相手には不快な気分にさせて来たかも知れません。
認めます。
怖いのか深く相手の懐に飛び込めない自分がいるのは自覚しています。

若い頃に騙された恋愛をしてから
顕著にそういう自分が居るのには気づいていました。

いつも冷静に上から視てる自分が居るのです。
殻を破りたいといつも思っていましたが今日まで来てしまいました。

今まで誰ひとりにもこんな思いをぶちまけた事は在りません。
結局いい格好してて壁に当たり自分なりの答えを出して
(相手の気持ちを考えずに)
逃げてきたような気がします…

貴女の労りの気持ちは十分に伝わっています。
その気持ちの上にも胡座かいて座っていました。ごめんなさい…
上手く表せなくてすみません。
*******************************************************************

shunも、私のことを名前ではなく『貴女』と・・・・
 
「思いやりに欠けている」
正に私が言いたかったこと。伝えたかったこと。
shunのこれまでの結婚や恋愛の遍歴、言葉の端々からそれを感じていたの。
やはり、本当の恋愛をしてこなかったのね・・・と。
 
一番肝心な部分。
shunには、他に良い部分が沢山あったけれど、その部分が足りなかったの。
 
 
 
そして、私から・・・・
 
*******************************************************************
気持ちを吐露してくれてありがとう。
見透かしているというよりも、
理解している、理解したいと思っていたというのが
的確な表現かもしれないわ。
 
でも、余りにも呆れてしまう行いに、正直付き合いきれない。
自分の身と心を擦り減らすのにも限界。
もう・・・・ダメ。
 
そう思ったの。
 
 
でもね。あなたを薄情に放って置けない私もいるのよ。
あなたの人生はまだまだ折り返し地点。
このままだと本当にもったいない。
もういい年齢の男性に言うのは、失礼かもしれないけれど、
まだ成長できるのよ。
 
大儀を避ける人生もあるけれど、逃げずにちょっと踏ん張って、
真正面から受けとめると厚みのある人生だって送れると思うの。
 
少し面倒なこともあるけれど得るものは大きくて温かいはず。
ちょっとした修行かしら・・・・
亀仙人のところよりは少しだけ楽なくらい。
 
二つの選択肢があるわ。
 
病気のこともあるから、気軽に友人として、
あなたの話を私がたまに聞いてあげる。
 
もしくは、行者として私にぶつかってみる。
どちらを選ぶか・・・・・
選択してみてください。
*******************************************************************

 
私にとっては、本当にどちらでもよかったわ。
shunが選択するのであればどちらでも。
気の合う友人として気が向いたときに会話してもいいし、
もう一度見つめ直して、
山アリ谷アリでも手応えのある関係を築き直すのもいい。
 
いずれにしろ、何か得られるものは、あるから・・・
私の人生も折り返し地点ですし、いろいろ経験してみるのもいい。
そんな思い。
「わりと適当」と思われるかしら。
それとは、少し違うの。
究極前向き・能天気人間って、どちらに転んでも生きていける妙な自信、
根拠の無い自信があるの(笑)
それなの。
 
 
 

shunの出した答えです。 
 
*******************************************************************
もちろん
my八十八ヶ所行脚します
*******************************************************************

 
これだよ┐('~`;)┌
すぐ、調子にのる・・・・
 
*******************************************************************
ぷぷっ
何それ?
*******************************************************************

 
*******************************************************************
お師匠さんに叱咤激励して貰わないと…
そういう部分に関して…
宜しく御願いします。
*******************************************************************

 
ふざけて見えるけれど、猛省しているみたい。
 
もう少しshunに付き合ってもいいかしらね。
 
実のところ以前のように熱く沸々とした想いは、なかなか湧かないけれど、
ゆっくりと滑りだそうかと・・・・
 


今現在、私達のメールが変わってきています。
shunも修行に勤しんでおります。
 
ご心配をお掛けいたしました。


変化したぼちぼちメールは、また上げさせていただきますね。


*******************************************************************

2005年に限定発売した『ヌレヌレ・ラブリーキッス』が定番化!
クランベリー&ラズベリーの香りは、甘く優しい印象で、あなたの艶やかさを演出します。上品な香りですので、いつでもどこでも女性らしさを引き立たせてくれます。
使用しているハーブ『ローズマリー』の花言葉は『変わらぬ愛情と思い出』です。
大切なパートナーにいつも言えない思いや、感謝の気持ちを込めて、特別なキスで。

*******************************************************************


◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


ぼちぼちぼちぼち。無理せずぼちぼち。

思ふことコメント:19 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
いたた(>_<)
shun様からの返事は私が以前彼に送った返事に似ている…そう、逆パターンだなぁって(^_^;)myさんのメールはグサグサきちゃいました。

そんなrieは彼から学ぶことも多く、日々成長させてもらってて、彼に望むものがあまりないのかも。

rieたち、一時期はかなり距離をおいて付き合ってました(と思う)
この頃やっと、アホアホな艶メールのやり取りが再開した感じですよ。でも…以前とは何か違いを感じてます。いい意味で(^^)←と思っています。

私のことはさておき、myさん…思いは伝わった…んですよね。
ゆっくりと…そう「ぼちぼち」と…育んでください。
お仕事もお忙しくしておられると思います。ご自愛くださいね(^_-)
2008/02/29(金) 01:12:34 | URL | rie #[ 編集]
○(丸)を○(丸)と伝えたmyさん
○を○と受け取ったshunさん

とてもシンプルだけど
なかなか難しいコミュニケーションだと
思います。

またこの1件で
2人が成長し、歩み寄り、絆が深まってることを
みせてもらって、、感動しました。

ありがとうございます。
2008/02/29(金) 01:38:23 | URL | るみ。 #[ 編集]
はじめまして。
さっき4年近く遠距離恋愛をしてきた彼と別れました。
確か彼と付き合い始めた頃に偶然見つけて、それ以来時折拝見しては、共感したり、参考にしたりしてきました。
今までコメントすることなど考えていなかったのですが、
突然の別れに気持ちが整理出来ずにいたところ
shunさんのメールに
「いい格好してて壁に当たり自分なりの答えを出して(相手の気持ちを考えずに)
逃げてきたような気がします…」とあり、
思わずコメントしてしまいました。
彼も以前、過去の恋愛を振り返りそう言ってました。
そしてまた同じように逃げ出してしまったのです。
「僕はきっと変われない。君の気持ちに応える自信がない」と言って。
その言葉を驚くほどあっさり受け入れた私がいました。
きっと私ではダメだったのでしょう。
私は正面から彼と向き合いたかったのに。
彼にもう一歩踏み出す勇気を与えられなかった。
彼がいつか幸せになってくれるといいなぁ、と思っています。
お互い独身で子供がいて、将来を期待することもあったのですが、
この恋は終わってしまいました。
立ち直りは早い方だけど、さすがにまだ少し寂しい気持ちを持て余しています。
2008/02/29(金) 02:04:36 | URL | rukia #[ 編集]
myさま、はじめまして。
“おと恋”は、いつもROM専門委員だったのですが、
3年前の私にあまりにも似ている状況で、黙っていられなくなってしまいました。

当時の彼は、家庭環境が複雑な上に、
shunさま同様、本当の恋愛をしてこなかったと思われる男性でした。
だから、“愛”というものがわからない。
人一倍愛情に飢えているのに、どうやって人を愛するのかわからない…そんな人。
それを知ってしまったからこそ、苦しいこともムカつくことも胸の中にしまって、
私ができることで、ほんの少しでいいから
ちょっとでも何か得るものがあるんじゃないか?って思ってました。
きっと、myさまもそんな思いがあるんだと思います。
shunさまに、あえて二つの選択肢を出したことが、myさんの愛であり想いですよね。
そうなんです…好きな人だからこそ、放っておけない。
どうでもいいと思えたら、どんなに楽だったか?って思いませんか?
3年前の私は、myさまと全く同じことをしました。
もちろん、自分が思っていること全てをブチまけて、徹底的に話し合って決めたこと。
こうなったら、相手が「もう勘弁! 」って言うまでトコトン付き合おうって…。

でも残念ながら、あることがきっかけで、その1年後に私から別れを切り出しました。
別れ話をした時、「君が側にいることが、当たり前くらいの気持ちだった」と
彼から言われたときは、「だもの、私のことなんてほったらかしでも当然かぁ…」と
冷静に分析していた私がいました。
今思えば、もうこの段階で私たちは恋愛をしていたんじゃなかったと思います。
上手く言えませんが、親のような…兄妹のような…
家族じゃないのに、家族と似たような感情とでも言うべきでしょうか。
彼のことを大好きだったからこそ取った行動でしたが、
どっぷり甘えさせてしまったんじゃないかな?って、反省してしまった私もいました。

myさまとshunさまが、私たちと同じようなことにならないよう祈るばかりです。
相手に甘える、相手を甘えさせるって、恋愛には大事なこと。
お互いに、持ちつ持たれつなんだと思いますが、
肝心な手綱だけはしっかり握っておかないと(いい表現ではないですが…)、
思いもよらぬことが起きて、それこそ苦渋の選択をしなければならなくなることも。
結果として、自分自身をもっと苦しめることになりますよね。
彼との別れからきちんと立ち直れるまで、2年もかかると思ってもいませんでした。
(今現在でも、まだ怪しいトコロはありますがね)

だからこそ、myさまの想いが、本当にshunさまへ届くように…。
そして、今以上にステキなおふたりの関係が長く続きますように…。
そう願わずにはいられなかったPeachでした。
(長々と、余計なお世話みたいなことを言ってごめんなさい。。。)
2008/02/29(金) 08:59:05 | URL | Peach #[ 編集]
ホッとしました
伝わった上での、続行ですね^^
きっと、恋愛はこういう事の繰り返しなのかな。
これがゴールというのが無いわけだし、
これが正解というのも無い。
2人で考えている事をぶつけ合って解り合って。

裸の勝負ですね^^
勝負って・・・そこまでガチンコじゃないんだけど、
その位の覚悟を持って臨まなきゃ、楽しめないって事かな。
「カッコ悪い」程に彼の事が気になるのは、
それだけ真剣に臨んで、ほんとの恋愛だという事。

myさん、カッコ悪くなかったですよ^^
2008/02/29(金) 09:37:14 | URL | em #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/29(金) 10:42:00 | | #[ 編集]
ひとまずは
そういう方向になったのね
良かった・・・

とても簡単なんだけどねぇ
「熱が出て・・・」のあと「逢えそうにないです
ごめんね」が
どうして言えないのか
どれほど時間を工面して
待ち焦がれてたか
わかってるはずなのにね

myちゃんがキレたのは
それだけじゃないんでしょうけど

本当の恋愛をしてこなかったから
今こそ大切にするはず
きっとそのはず・・・



2008/02/29(金) 13:12:53 | URL | まー #[ 編集]
も~も~(牛の鳴き声)
なんとなく展開が読めてましたが・・
男女の関係って ドキドキからメラメラになって
時々イライラやキリキリを経験していつか
逢えなくても相手の存在を確信出来る
ホタホタに変わってく様な気がします
 
 こう言う関係は いつか
終わりが来る・・・ってみんな考えるでしょう~
でも 私 あんまり考えた事無い気がする
ホタホタになると 存在自体が「愛」なんだな~


2008/02/29(金) 20:31:35 | URL | 牛子 #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/29(金) 23:17:09 | | #[ 編集]
お互いに得るものがあると、前向きに選択した道なのでしょうね。重ねるにはあまりに幼稚で失礼ながら(笑)自分に置き換えて、勉強させていただくつもりで、今後のエントリーを拝見したいと思います。myさんがとりあえずお元気そうでヨカッタ♪
2008/02/29(金) 23:43:04 | URL | いちこ #[ 編集]
よかった^^ヨカッタ・・・ですよね?
彼女から
イタイとこをはっきり言われて
「怒る」
または
「完璧スルー」して逃げ出す。
そんな男性が多いのじゃないでしょうか^^;
(元彼はすたこら逃げだしたなぁ・・・そういえば 笑)

myサマの投げた気持ちに
キチンとお返事をかえしてくれたshunさん。
ひとまずは、ヨカッタヨカッタ^^ですね。

>実のところ以前のように熱く沸々とした想いは、なかなか湧かないけれど、
ゆっくりと滑りだそうかと・・・・

ウンウン
アツイのはすぐぬるくなっちゃいますものネ。
ほわほわ、ぼちぼちがいいと思います。
私も彼と・・・こんなふうにやり直したかったです。

これからのお二人がどうなっていかれるのか
またROM専に戻って、拝見させていただきますネ。
2008/03/01(土) 00:14:21 | URL | ひなた #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼rieちゃん
グサグサさせちゃいましたか(^_^;)

>いい意味での違い 
良いですね。艶メールも再開されてこれはどうもごちそうさまヾ(^∇^)

思いは全て伝わったかどうかは、まだ分かりませんが、
ぼちぼちと育ませていただきます。
ありがとう。


▼るみ。ちゃん
ひとまず、以前よりは程よい歩み寄りが出来たと思います。
今後も見守ってくださいませねヾ(^∇^)


▼rukia様
初めまして。
神様は、ちゃんとrukia様にぴったりの方をもう見つけてくださっていると思います。
だから、rukia様もあっさりと受け入れられたのでしょう。
お辛い気持ちは、まだ心の中で燻り続くかと思いますが、
ちゃんと、時間が解決してくれます。
大丈夫。rukia様の前向きな気持ちが、素敵な出会いを呼びこみますよ。
シングルママは、大変な事も多いかと思いますが、頑張ってくださいね。
そして、新しい恋にめぐり合ったときは、ご報告くださいね。


▼Peach様
ROM専委員からようこそお越しくださいました。初めまして。
とても参考になるご経験談をありがとうございます。
お辛かったでしょう・・・・

そうですね。手綱をしっかり握り、修行してもらわなくては(笑)
私にとっても修行です。
つい甘やかしちゃうので・・・・

今後ともアドバイス宜しくお願いいたしますね。


▼emちゃん
>恋愛はこういう事の繰り返し
そのとおりですね。
格好つけないで、ガチンコ勝負しないとね。

うん。ありがとう。


▼2008/02/29(金) 10:42:00 にコメントをくださった●●ちゃん
HNにお気遣いいただきましてありがとう。
>彼を甘えさせることばかりが愛情だと思っていたみたいだと気がつきました。
そうなりがちですよね。
もっと●●ちゃんも遠慮しないで、普通に接してもいいのかもしれませんね。
腫れ物に触れるようにすると、逆に不安にさせてしまうのですよね。

・・・やはり、●●ちゃんの人生の方が大切。
薄情かもしれませんが、少し距離を置いてみても良いのでは?
時間と距離を置くと、何かが見えてくると思います。
それが、その時の●●ちゃんの答えにきっとなります。
彼のためだけではなく、お互いのために。


▼まーちゃん
はい。ひとまずは・・・・
まぁ、モロモロが積もり積もってのプチギレでした。

shunにとってそして私にとっても、本当の恋愛をしたいと思います。


▼牛子ちゃん
あらら・・・ネタバレでしたか
牛子カップルの場合は、距離が程よい『ほたほた』を作っているのね。
存在自体が『愛』っていいですね。


▼2008/02/29(金) 23:17:09にコメントをくださった○○さん
ご報告ありがとう。
どうされたかと思っていました。
彼女さんが通した「ごめんなさい」は、情があればこそです。
それは『愛』ではなく『好意』ですが・・・・
 
男泣きは、かならず成長させてくれます。
ご自分の可能性を信じて前に進んでくださいね。


▼いちこちゃん
いえいえ、私も皆さんと同じ恋する女です。
共感してくださったら嬉しいです。
ありがとうヾ(^∇^)


▼ひなたちゃん
はい。ひとまず"^^ヨカッタ・・・"です。
ひとまずshunも、前向きに受け止めています。
まだまだ、淡雪のようではありますけれど、
ゆっくりと信頼関係を築いて行けたらと思います。

あらら、ROM専に戻らなくてもいいですってば。
また、いらして下さいねヾ(^∇^)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/03/01(土) 01:34:40 | URL | my #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/01(土) 14:10:03 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/01(土) 19:23:18 | | #[ 編集]
よかったです。
myさんの想いが伝わってよかったです。
恋愛と一言でいってもそれぞれの形があるので
本当とか嘘とかはないと思っています。
あとになってわかることもたくさんあるので。
今、自分自身がしている恋愛もよくわかりません。
わかったことはいろんな意味で成長しているなと
感じていることです。
2008/03/01(土) 20:12:39 | URL | もも #[ 編集]
なんだか
myちゃんが辛い選択をしたんじゃないかと思っちゃってェ・・・

だって、どうしても好きで離れられない
だけど今のままじゃどうしても不安。
だからちゃんと今後をはっきりして!って。
本当はそこまで言いたくなかったんじゃないかなァ・・・って。
そこまで言わせないでよ!ってね。

でも惚れた弱み・・って、この表現あんまり好きじゃないけど
どうしても放っておけない!
その想いがね。

はいはい、ゆんもそうですから(^^;
ただダーリンの場合は、多分言っても聞かないし
自分を信じて、ゆんを信じてとにかくマイペース。
結局、お互いみんな放っておけないのかもね(笑)

でも、myちゃんに笑顔が戻ったようで良かった♪
何がどうあれ、相手を想って笑顔になれたらそれは間違いなく恋(*^。^*)
これから、myちゃんとshunさん
仲良くぼちぼちね~
2008/03/02(日) 01:02:51 | URL | ゆん #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼2008/03/01(土) 14:10:03にコメントをくださった●●ちゃん
お子様の具合は大丈夫ですか?
致し方なしの理由ですが、ダメなときはダメと仕切り、
それをすることでバランスがとれるのですよね。

伝え続ける。諦めたらその時が終わりの時かもしれませんね。

次回の逢瀬は叶うといいですね。


▼2008/03/01(土) 19:23:18 にコメントを下さった○○ちゃん
何だか、ユーモアの分かるとても素敵な方と出逢えたようですね。
いいのではないですか?
○○ちゃんのお気持ちの中ではもう決まっているのでしょう?
先のことを考えあぐねても仕方が無い事。
出会いと縁を大切に、進んでみても良いと思います。
進まないと始まりませんものね。
ガンバです。


▼ももちゃん
そこですよね。
>いろんな意味で成長している
人として高めあえるのが、恋愛の醍醐味でもありますよね。


▼ゆんちゃん
『辛い選択』?
どうかな?
先にあるものが、shunの成長であり私の成長であればいいのではないかしら。

それが出来そうにもなかったら『やめる』
 
ダーリンはダーリンで、ゆんちゃんと出逢ったことで、
ちゃんと成長していると思いますよ。
だだっ子なりに・・・・(笑)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/03/02(日) 23:23:30 | URL | my #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/03(月) 02:30:41 | | #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼2008/03/03(月) 02:30:41にコメントをくださった○○ちゃん

私は背中は押していないわよ(笑)
あくまでも、○○ちゃんの心のままに行動したまでのこと。
素敵なデートになるといいですね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/03/04(火) 22:23:44 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛