FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


女心 男心

2008年01月11日[01:04:39]

男性対象「もっとも理解に苦しむのは、どれ?」という
月間チャージャーの投票結果で、ダントツは『女心』21%
以下『消えた年金問題』15% 『日本の政治家』14%と続きます。
http://quizzes.yahoo.co.jp/quizresults.php?poll_id=6314&wv=1

 
ホント。理解に苦しむのでしょうね。
というよりも、気付きのポイントがわかっていないのでは?
  
 
 
友人Y君のバーで、私とY君、さらに友人M君と先日、
「恋愛」なるものについて話をしました。
リアル版「おと恋」ね。
 
Y君は、バーのマスターだけあって、色々な人間模様に接している上、
半分お坊様なので、俗事を超越しているところがある。
 
M君は、一所に落ち着けない性質で、Y君にはよくお説教されているらしい。
三人とも同い年。でも、Y君は私より年上で、M君は私よりずーっと年下のような位置づけ。
 
 
その日M君は、むすっとした顔でお店に入ってきた。
「あ~、もうヤメタヤメタ。もう、終わりッ」
「何だよ、お前。来て早々」
「どうしたの?」
「もう、別れた」
 
M君はバツイチ。長く独身生活を送っている。
「お前、この間一緒に来たばっかりだろ。何があったんだよ」
「俺はよ、親も年だし、落ち着いて考えたいんだよ。それなのによー・・・」
 
M君の彼女は、同じくバツイチ独身で、3つ年下。
三ヶ月前に付き合い始めたらしい。
「お前、今までで一番相性あるって言ってたろ。最高だって」
「あぁ・・・・」
 
事の発端は、今日このバーに一緒に来ようと誘ったのに、
彼女が拒否したことから、ギクシャクし始めたらしい。
 
「俺はよ、俺の親友、昔からの友達にアイツを紹介したいわけよ。
わかるでしょ。その気持ち。俺にとって大事なことだっつーのに・・・
myちゃんだったら拒否する?」
「嬉しいことではあるわね。でも、何か訳があったのじゃないの?」
「うんうん。緊張してたんじゃないの?」
Y君も柔らかくM君に言う。
「つまらない事かもしれないけれど、女ってそうかも。
肌の調子が悪いとか、着て行く服が思いつかないとか、
ベストな状態じゃないと出たくないことあるわ」
「そんな事で?」
「そんな事でよ。もしかしたら、恥ずかしかったのかもしれないし・・・・」
 
「束縛されたくないとかって言うんだぜ」
「状況がわからないけれど、M君強く言ったんでしょ」
「まぁ・・・・」
「売り言葉に買い言葉ね。本心から出た言葉では無いんじゃない?」
「・・・・・うん」
「お付き合い始めて、三ヶ月でしょ。きちんと逢えているの?」
「そんなにしゅっちゅうは逢えないけどさ」
「逢えた時は二人きりになりたかったのじゃないの?」
「でも、友達と会うってことも重要だろ?」
「それは、男考えよ。男って恋愛も趣味も友達付き合いも同レベルでしょ?
でも、女は違うのよ。恋愛第一なの。
友達との約束をうっちゃらかしても、恋人に逢いたいのよ。
それも、付き合い始めて三ヶ月なんて、超ラブラブ時期よ。
ここに来るよりも、M君と二人だけになりたかったのじゃないの?」
 
「でもさ、逢うたびにセックスってどうよ」
「いいんじゃないの?今の時期は彼女にとってはそういう時期なのよ。
彼女だって久々の恋愛で、青春を今に取り戻したような
甘い初々しい気分になっているのではないかしら?
M君だって、10代の頃はどうだったかしら?
恋愛したての頃って逢えばセックスしたくなったのじゃない?」
「だな・・・・」
 
「彼女にとっては、今その時期に戻っているの。
恋をすると、身も心も若返るの。
M君だって、彼女と付き合い始めて、気持ちがウキウキしたりしたでしょ?
思ったよりも、セックスが出来たのじゃない?」
「そうだな・・・・三回できたもんな」
「そこまで、聞いてないけど・・・・」
「あっスマン。でも、恋愛はそれだけじゃないでしょ?」
 
「もちろんそうよ。でも、今はその時期なの。
M君は、お家のご商売の事とか、お母様と同居していたりで、
将来のことを見据え始めているのは、分かるわ。
でも、彼女より一足早く考え始めているだけのことよ。
もう、そろそろ彼女だって自分の年齢は分かっているのだから、
今の甘々な恋愛から、落ち着いた恋愛にちゃんとなっていくわ」
 
「なるかなぁ・・・」
「ならなかったら、その時こそお互いの出処進退を話し合えばいいんじゃないの?」
「そうだよ。お前、いっつも短気すぎるんだよ。
白か黒か、なんでもそれでぶった切りたがる。ガキの頃から全然変わってないぜ」
Y君とM君は、子供の頃からの親友。
M君が突っ走り、Y君が諭しなだめてきている。
「いや、俺はきっちりダメはダメ、良いは良いで決めなきゃ気がすまないんだ」
 
「M君。恋愛はね、大人になってからの恋愛は特にね、グレーの部分も必要なのよ。
それは、ごまかしとかじゃなくてね、お互いの心を思い遣って、
敢えて、入り込まなくてもいい事は聞かない突っ込まない。
お互いを認めて、尊敬しあえる恋愛ってそういうものよ。
恋愛に白も黒も、勝ちも負けもないのよ」
「そうそう。恋愛に勝ち負けはないんだぜ。Mよ」
 
「でも、別れるって言ったんだ。もう引けないよ」
「ばっかねぇ。勝負じゃないって言ってるでしょ。
引くんじゃなくて、引いてあげるの。
聞いてあげるの。分かってあげるの。
それが男の度量ってものでしょ。もっと寛容にならなくっちゃ」
「本当、myちゃんの言ってる通りだぜ。メールしてやれよ」
Y君も、空になっているM君のグラスにビールを注ぎながら言う。
「いや、うん・・・・わかんねーよ」
 
「まぁ・・いいわ。しばらく考えておきなさい。
短絡して結論を出す必要はないって事よ。
ただね、縁って大切だからね。それだけは忘れないでね」
「うん。わかった。Yに言われると頭来るけど、
myちゃんに言われると何だか、ズシンと来るよ。何か気付いたって気分。
myちゃんてさぁ、何者?」
「ただの第三者の女よ。だから効くのよ」
 
 
その後、深夜まで後から来た友人も交えて大人の恋愛談義。
お互いに、「うへぇ~女ってそうなの?」「男ってそうなんだ」という気付き。
分からないものだから面白いのですよね。男と女。


***********************************************************************

華のある"女"を作る極上SET
パーフェクトウーマンケアセット
ベッドの中で使って華になる『インベッドセット』と
ベッドの外で使って女を磨く『アウトベッドセット』。
内と外から "色気"と"品"のあるしなやかなボディに・・・・


***********************************************************************


◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


M君と彼女。その後どうなったかしら。
どちらに転んだとしても、何事も経験ですからね。

思ふことコメント:12 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
久しぶりにコメントします(*ノノ)キャ
でもおと恋は常にチェックして読んでます☆

私もmyさんって何者?って多々思います(>▽<;;
(゚O゚;アッ!いい意味でですよ!!!

女性として・先輩として、すごく魅力的な方だなと同性ながら感じてます。

ほんと、男と女は一生分かり合えないでしょうね(^-^;

でも恋愛していたい。
最近は心底惚れた!という恋愛をしてないな・・・

心と心がつながる恋愛・・・したいなぁ~(((;-д- )=3ハァ
2008/01/11(金) 14:17:52 | URL | バンビ #[ 編集]
男心なんて・・・
分かりませんよ・・・・(>_<)
そりゃー分からないのはお互い様でしょうけど、少なくとも相手の気持ちに対しての気遣いくらいは欲しいもんです。
ダーリンの気持ちも分からない。
なーんて本人に言ったら、3年半何見てきたの!?って言われそうだけど
ゆんの気持ちも理解してくれないダーリンの気持ちなんて分かんなくていいや!って思っちゃう。

あっ、いけない・・・
こんなコトだからダメなのね(^^;
でも今はストライキでバリケードです!
2008/01/11(金) 21:57:41 | URL | ゆん #[ 編集]
りんの彼はグレーが好きなので。
オトナ恋愛にはグレーゾーンが必要なんですよね。
りんたちも今このまま続くのかわからないし。
まぁ、十中八九このまま自然消滅だろうなぁ。
2008/01/11(金) 22:33:14 | URL | りん #[ 編集]
男心も女心も、というか人の心は
すべてわかることはできない。
きっと自分の心もかも・・・

でも、「わかりたい」と思う気持ちが
どれだけあるか?で寄り添うことは
できるのかも…とrieは思うのです。

「お互いを認めて、尊敬しあえる恋愛」
ホントそうありたいですね。
恋愛でなくても、いえるかも・・・ですね。
2008/01/11(金) 22:39:09 | URL | rie #[ 編集]
わかんないからこそ
男も女も
オモシロイ!って思います。

お互いのこと
わかりたい
わかってほしい。

なかなか上手くいかないのが現実ですが^^;
2008/01/12(土) 00:06:54 | URL | ひなた #[ 編集]
さすが~カリスマ姉さん♪
そうそう 理解できないから 
いいんだな~ 理解する事
してもらう事 そのために歩み寄って
努力する事 全ての人間関係に必要な事ですねっ
そして 理解出来た時 してもらった時
幸せを感じたりするんだな~
でも 感情的になると中々見えないのよね~
ま~ そんな時こそ 「おと恋」に来て
学習ですねっ
2008/01/12(土) 07:55:38 | URL | 牛子 #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/01/12(土) 16:30:58 | | #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼バンビちゃん
お久しぶりッです♪

うん。分かり合えないから刺激的なのでしょうね。

心底惚れるためには、自分なりの努力も必要ですよね。
★めぐり逢えますように★


▼ゆんちゃん
おいおい・・・・・
ゆんちゃんの気持ちを理解しているからこその"イ・ジ・ワ・ル"小僧なんでしょ。
理解してなきゃ、我がままも甘えることもできないって♪


▼りんちゃん
自分の気持ちは、まずきちんとある?
悲観してばかりでは、毒がでちゃうわよ。
今は、彼様の状況を理解して、りんちゃんよりも悲しみの底にいる彼様を思い遣ってあげることが大切でしょ?
何が欲しくて、恋愛しているのかな?
何を与えたくて、恋愛しているのかな?
そこのところ見つめ直してみてごらんなさいな。


▼rieちゃん
そのとおりよね。分かりたいと思う心は必要ですし、
それがあるから、思い遣れるのですよね。

人として尊敬でかるから、恋愛につながるのですよね。


▼ひなたちゃん
そうね。なかなか上手くいかない、もどかしい・・・・・
たくさん悩んで考えて、頭を使って悩みまくる。
人間だからね。
でも、かならず成長に繋がるのよね。


▼牛子ちゃん
「いらっしゃいませ~♪どーぞごらーんくださーい♪」
・・・そっちじゃない(爆)

人間の関係ですものね。
考える生き物ですものね。
解決できたときの幸せ。
気付いたときの幸せ。
嬉しさの快感を得るための苦しみ。

面白いですよね。


▼2008/01/12(土) 16:30:58にコメントを下さった●●様
初めまして。いつもお読みいただきありがとうございます。

ぎゅっと抱きしめて「好きだよ」と言ってもらいたいですよね。
「必要だよ」と心から求められたいですよね。

でも、●●様と同年代の男子って、ほぼそんなものですよ。
今だからいえるのですがね・・・・

男子って、はっきり言えないものです。
「好き」って責任が伴う感じがして、言いにくいものです。

逆に「好きだよ、一生をかけて愛するよ。君がいない俺の人生は考えられない」
なんて、熱く語られたらどうです?
●●様だって、まだ将来までは・・・とお考えでしょう?
重くて、これから就職、社会デビューという大きなヤマもあるのに・・・・
もう少し気軽に構えられないかなって思ってしまうでしょう?

そんなものです。
その曖昧な空気を固めるのも、消滅させるのも、これからなんです。

将来なんて、わからないですよね。
でも、その時に後悔しないように今は経験を積み重ねていくことが大切。
もちろん、ただ時を過ごすのではなく、
人を思い遣る気持ちを学習していく。
努力した上での見極め感をつけていく。
その時までの演習なんです。

不安に引きこもるのではなく、何かのきっかけで不安から脱出する力をつけていく。
みんなそうなんです。
ただ歳を重ねるのではなく、
苦しんで悩んで、何とか解決して、ちょっとごまかしもして、
歳を重ねてきているのです。

●●様の今の不安もみんな通ってきた道です。

それが理解できましたら、きっと心が少し軽くなるのではないでしょうか?

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/01/13(日) 13:34:28 | URL | my #[ 編集]
重い内容ですいません。
確かに、自分の気持ちがぐらついています。
自信が有りません。
そう思うのは、いくら私が彼のことを好きでも、
彼の気持ちが無くなったら恋愛関係は
おしまいだと思うからかもしれません。
自分が当時の彼氏を亡くした時は、
立ち直るのに、1年以上かかりました。
それを支えてくれた彼。
「女の恋は上書き保存」なので、
彼で上書き保存しました。
家族には言えない当時の感情を受け止めてくれた彼。
でも、今の彼の辛さには、私は踏み込めないのです。
支えるのは私じゃない。
本家の喪主の一人っ子の彼。
どれだけ忙しいのか、想像もつきません。
精神的ダメージの大きさは想像以上でしょう。
見守ると言うと言葉はいいけど、
やってることはお互いに放置。
メールを受信拒否されていないのが、
せめてもの救いです。
2008/01/14(月) 22:29:59 | URL | りん #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼りんちゃん
放置じゃないわよ。
放置というのは、意識して捨て置くことよ。

今は、出来ないだけなのよ。
辛い気持ちはわかるけれど、悲観的にならないで。

相手の気持ちがなくなったら恋愛が消滅するのは当然のこと。

でも今は、気持ちがなくなったのではなくて、向けられないだけ。
黙って待つことも愛。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/01/15(火) 00:40:04 | URL | my #[ 編集]
ありがとうございます。
少し気持ちが落ち着きました。
自分のところでも、自分のコメントをコピペしましたので、
(myさんのじゃないよ)
ご報告です。
>でも今は、気持ちがなくなったのではなくて、向けられないだけ。
なんでそこまでわかっちゃうの?
やっぱカリスマ姉さんです。
ネガティブにならないよう、頑張ります。
2008/01/16(水) 07:19:51 | URL | りん #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼りんちゃん
心が少しは落ち着きましたか。
よかった。

頑張ってね♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/01/17(木) 00:25:59 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛