FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


あるお話(1)

2007年12月08日[01:26:13]

ありそうで、ありえない、
ありえないようで、意外にあるお話。
嘘か誠か・・・ご想像にお任せいたします。
 
 
Y子は、専業主婦。
夫と子供二人の家庭。
大学卒業後、就職して1年で寿退社。
社会経験もほとんどなく、おっとりとした性格。
習い事と子供の教育が、最近の関心事。
Y子の友人らは子供の幼稚園時代からママ達で、
Y子は、彼女と同じような女性達の世界の中で生きている。
それが普通で当たり前の世界。
一日のローテーションも一週間のローテーションも、
一年のローテーションも子供のスケジュールでまわっている。
パートでも始めたいと夫に相談したが、必要の無い事と反対された。
 
「何か・・・何かを・・・」と考えはするけれど、
日々のローテーションの中で、それは消されていく。
 
 
「何かを・・・」と思うのは、別の刺激を受けたとき。
それは、彼女の古くからの友人からもたらされる。
 
「Mちゃんはいいわね。お仕事しているから・・・私はただの家庭の主婦よ。
いつも何かをしたいって思っていても、何もできないわ。
Mちゃんの日々の出来事なんて、私とは全くの別世界だわ」
会うたびに、Y子はMに同じことを言う。
それは、Y子からすれば、誉め言葉のつもりで言っているようではあるけれど、
時によっては(Mのその時の状況によっては)、Mをイラつかせているのを
Y子は気付いていないようだった。
 
 
Y子とMが会う時、Y子は必ずMに頼みごとをする。
PCを使わないY子は習い事の道具や材料のネット注文をMに頼む。
「お願いがあるんだけど、頼まれごといい?」
トロンとした声で頼まれると、
「仕方がないわねぇ」とMは、持ってきたモバイルPCを開く。
「今回は何かしら?」
「あのね、○○と△△とそれから・・・◎◎も・・・」
日本のショップに無い時は、海外のショップやebayから見つけ出す。
「すごいのね。パソコンとかインターネットとかって」
「すごいのは、私よ。絶対リンク感があるのよ」
「ゼッタイリンクカン?絶対音感みたい」
「似たようなものよ。知りたいことを素早く正確に調べられるの」
「なんだかすごーい」
「なーんてね。経験値が高いだけよ」
「調べられないことなんて無いんじゃない?」
「そんなことないわよ。ハッカー達はもっとすごいから」
「なんだか分からないけれど、またお願いするわね」
そんな調子で、Y子はMに買い物だけではなく、
子供の受験や旅行先情報に関することまで聞くようになった。
Mにしてみれば、大した時間も掛かることでは無いので、サッと調べてFAXで流す。
Y子からは、『お礼』ということで、習い事で作った小物やケーキが送られる。
そういったやり取りが行われていた。
 
 
 
 
随分と久しぶりにY子からMに電話があった。
「お願いがあるの。調べてもらいたいの」
いつものトロンとした声とは違う、少し暗い声。
「どうしたの?具合悪いの?いつもの○○かしら?」
「ううん。違うの。できたら会って話せない?」
 
Y子は、休日のお昼過ぎのにぎやかなカフェを指定してきた。
顔を寄せ合わないと、お互いの声が聞こえないくらいのにぎやかさ。
小さな丸テーブルを挟んで、彼女は話し出した。
 
「Mちゃん、ビックリしないでね」
Y子の告白が始まる。
不倫をしていると言う。
相手は携帯出会い系のサイトで知り合った独身男性。
不倫よりも、出会い系サイトというのがMを驚かせた。
自分でもわからないけれど、登録してしまったと言うが、
夫婦の間に何かあったのか、理由もなく彼女がするはずはない。
否定するでもなく、肯定するでもなく、Mはだまって聞く。
 
「毎日何通もメールをするの。私達愛し合っているの」
どれだけ私を愛しているか、言ってくれるの。
一緒に住みたいと言ってくれるの。
どんな風に愛してくれるかと表現してくれるの。
でも、会ったことないの。
会いたいとは言ってくれるのだけど、忙しいからって会えないの。
会いたいのに会えないの。
でも、会わないって変でしょう?三ヶ月もメールしているのに。
愛し合っているのに・・・」
「プラトニックな関係なのね」
Mは、妙にホッとした。
 
「会いたいの」
Y子の目が、みるみる赤くなる。
「会いに行きたいの」
「会いには行けないの?」
「だって、どこに住んでいるのか、わからないもの・・・・
調べてくれる?会いに行きたいの」
「気持ちは分かるけれど、私は興信所じゃないからそれは無理よ」
「でも、Mちゃんは何でもすぐ調べてくれるでしょ?
インターネットで何とか調べられないの?」
「それは、あなたが注文したいものは、物が大体決まっているし、
こういうものとか・・・・何かしらのキーワードがあるから」
「そう・・・やはり無理なのね」
がっくりと肩を落とすY子。
無理難題は答えられないけれど、
話を聞いてあげることならとMはY子の話を聞き始めた。



>>続きます。  
***********************************************************************

使ってみました♪
LC'Sフェロモンボディ
気になるボディの引き締め効果だけではなく、男性が思わず抱きしめたくなるような女性の柔らかさと甘さを演出するLC'Sフェロモンボディ
シャーベット状のソルトソープで全身をマッサージ。
香りは、ミックスベリーと言われていますが、私は、フローラル。それもバラの香りを感じました。
甘いだけではなく、ちょっとスパイシーなバラの香りが所謂フェロモンボディを演出するのでしょうね。
オススメです。

***********************************************************************

 

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


更新が遅れてごめんなさいね。

お話コメント:3 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
高揚
しているのが分かります。展開やいかに。続きが気になります。。
最近スルーばかりで恐縮でした。大きな大きな転機がありましたので、折りをみてご報告しますね。いい転機です(^-^)
2007/12/08(土) 13:13:15 | URL | まこと #[ 編集]
恋は盲目???
安易に呆れたり 笑ったり出来ないですね~
多分 彼女がそこまでに到った経緯(生い立ちの環境や夫婦の関係 植えつけられた価値観・・・人との出会いstc) んんんん~とりあえず今は Mさんの冷静な対応かな~・・・・?

人の事は冷静の考えられても
いざ自分事となると 誰しも「絶対」って無いんですね~ でも いつもそこから学んで軌道修正しながら
生きて行く事が 大事かと・・・・

続編 期待♪

2007/12/09(日) 08:17:25 | URL | 牛子 #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼まことさん
大きな大きな転機・・・・とは。
それもいい転機とは♪なんでしょなんでしょ。
教えてくださいね。


▼牛子ちゃん
そうなの。そこから学んで軌道修正することが大切なのですよね。
人生一度きりですもの。
ひとつひとつのことを大切にしないとね。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2007/12/09(日) 19:17:26 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛