FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


合歓綢繆

2007年11月11日[03:38:59]

一昔前のようなバスローブに着替えてお昼をとる。

shunは持参の調整ランチ。
私は、コンビニで買ったランチ。
 
「おいしそうね」
「うん。物足りなさはあるけれど、もう慣れたよ(笑)」
少し乾いた笑いに聞こえるのは、私の考えすぎかもしれないけれど、
背負う病の大きさを思うと、胸が詰まる。
 
でも、病の辛さと前向きに戦っているshunに、私が悲嘆の色は出せない。
かといって、無責任に明るく励ますのも憚れる。
 
ごく普通に、自然に・・・・
難しいけれど、ほんの少しの距離を置いて見守り、気遣うだけ。
 
 
 
「あっそうだわ。プレゼント、プレゼント」
誕生日直前のshunのためにプレゼントを用意してきた。
「何、何?」
「うふふ。ハイ、どうぞ」
音楽好きで、治療中もモバイルで音楽を聞いているshunにぴったりと思って買った、
モバイル用のヘッドフォン
知る人ぞ知るというモノで、
デザインは、ちょっと・・・なのだけれど、音質はクリアで厚みがある。
 
早速開けて、聞いてくれた。
「あっいいねぇ」
「でしょう?コレ見た瞬間、shunにあげたいって即買いしちゃった」
「ありがとう」
「どういたしまして。喜んでもらえて嬉しいわ」
 
 

「あのね、あのね、こんなのも持って来たの・・・・」
「えっ何?」
ワクワクしながら、shunが身を乗り出す。
「これッ!」
白い布をshunに預けた。
車でローションを一本いっぽん見せた時は、見せられなかった。
こんなの持ってきて、大仰かしらと思ったけれど、
どの道ローションを使うときはバスタオルを敷くわけだし、まぁいいわ・・・と。
 
「何?」
「ローションをね、思いっきり楽しめるモノよ」
「防水なんだ・・・なるほど、シーツが濡れないようにできるんだ」
「使ってみる?」
「うん♪うん♪」
子供の様に素直に喜ぶところが、shunのイイトコロ。
 
ダブルサイズのベッドにピッタリの大きさ。
「ザラザラした方を下にしてね」
二人で広げてセッティング。
「うわッサイズ調度いいね」
shunが早速仰向けになって待ち構える。
 
 
ローションの瓶を手に「うふふ」とベッドに上がる。
「今度は、俺が苛められる方になるの?」
「そういう事ね」
 
高い位置からアロエローションを垂らす。
「ひゃッ!」
「冷たい?」
「ちょっとね」
「熱くしてあげるわ」
たっぷりとローションを使ってまずはリンパマッサージから。
脚の付け根を柔らかく撫でて、太腿、膝裏、ふくらはぎ、足首、足裏・・・・
下半身の血行を良くする。
「あぁぁ・・・気持ちいい」
「でしょ・・・・そしてココはコッチで」
「あっ例の変なヤツだ」
あら、覚えいたのね。
コレを買った時shunにメールで報告していた。
『楽天でも、ローションを扱っていたのよ。
口に含んでもOKなメロン味。
瓶のラベルとネーミングがとっても変なのだけれど、
製造元が再春館だったからマトモかしらって。
ドモ○ルン・リンクルの再春館だと思って買ったの。
でも、良く調べたら、ドモ○ルン・リンクルは"再春館製薬所"で、
こっちは"再春館薬品"。強壮剤の会社だったの(笑)』
そんな笑い話ネタを送っていたのに、なんとshunはそのメールをスルー。
あら、外したかしら・・・・なんて思っていたけれど、
携帯の画面に向かって笑って返事をしていたのね。
「まぁ、いっか」は胸にしまい込み、メロン味の蓋を開ける。
 
LCのアロエローションよりも、粘りがあって重い。
ボトリとmonoに落とす。
手のひらで柔らかく撫でつけ、袋部分からマッサージ。
タイ式マッサージのジャップカサイ(睾丸マッサージ)は、
男性による男性のためのマッサージで、
女性には無いものだから上手くはできないらしいけれど、
この際そんなの関係なく、shunの表情も見ながら力加減を調整。
「ふぅ・・・・」 大きく息を吐くshun。monoもピクンと動く。
まだ、触らない。"苛め"だから・・・
手を脚の付け根に戻したり、アナルを撫でたり、核心部分には触らない。
「うぅぅん」
甘い目で要求される。
「欲しい?」と目で聞くと目で「欲しい」と答える。
 
両手でmonoを包む。たっぷりローションのベールの上を滑らせる。
「うわっ気持ちいいッ!」
触る私も、ぬるぬるとした感触が良くて気持ちがいい。
ローションの力で、しなやかに撫でられる。
踊るように手のひらを移動させ、マッサージ。
「うぅ・・・ん・・・」
今にも天に昇りそうな声を漏らすshun。
 
キラキラと美しい輝きを放つ先端に口を付ける。
「メロンの味がするわ」
LCのラブシロップ程甘みはないけれど、その分ベタつきもない。
美味しいと言えるものではないけれど、舐めても平気な許容範囲。
monoを口に含み、舌を絡ませて味わう。
「はぁ・・・ッ!う・・・・ん、あぁぁ・・・・」
私に身を任せ、快感に酔っている喘ぎ声。
 
胸の間にmonoを挟み撫であげた。
これもshunからのリクエスト。
「最高ぅ・・・・」
そのまま、全身をshunの上で滑らせる。
ニュルニュルと組んず解れつ絡み合う。
 
いつのまにか私が下になり、shunに胸を揉みしだかれる。
「いやらしい奥さんだ」
「あら、奥さんゴッコ?じゃあ、shunは宅配さん?新聞屋さん?郵便屋さん?」
「郵便配達だ」
「ベルは?」
「二度押したよ」
「うふふふ・・・」
「いやらしい笑い方だ、顔もカラダもいやらしい、誘惑されるよ」
 
ローションの潤滑のまま、さまざまな体位でshunのmonoが私に入る。
滑らかに、愛の動作が繰り返される。
時に激しく、時にゆっくりと。
 
 
アナルにshunの指が触れる。
「いいわ。長い方にゴムを被せて・・・」
四つん這いになって、グランドロップをアナルに受け入れる。
「shunもキテ・・・・」
蜜壺にshunが入る。
「うわッ!凄い、超感じる」
「動かないで、振動を感じて」
私の腰を掴んだまま、暫く動かずにshunが感じている。
 
「最高!・・・でも、このままじゃイキそう」
グランドロップは抜かれ、背中に抱きつきshunが呼吸を整える。
「大丈夫?」
「ああ、まだまだmyを責めなきゃ」
 
 
その通り、言葉と動作で責め続けられた。
「絶対に離さない。愛してる。誰にも渡さない。他に行ったら殺すぞ」
ゾクっとする表現なのだけれど、深く感じる。
「shunだけよ。だから、もっと愛して、もっともっとよ」
「ああ、愛するよ、ずっとだ」
言葉と気持ちの高鳴りに合わせて、動作も激しさを増す。
「イクよ、myの中にイクよ」
「キテ、全部頂戴・・・・あっあっあぁぁぁぁ・・・・・ん」
「はッ!うッ・・・・・うぐッ、うぅぅ・・・・」
 
「4カ月分だ・・・・たくさん出せたよ」
「はい。いただきました」
 
 
いつの間にか、ヌルヌルは乾き、ベタベタに。
「お風呂で流さないと」
「そうね。お風呂でもヌルヌルする?」
「するする♪」
今、果てたばかりなのに、子供が遊園地のアトラクションを次々と乗り倒すみたいに、
ワクワクしているのが可愛い。
本当に、可愛げのある男。

***********************************************************************

LCローション防水シーツ
もし、迷っていらっしゃるなら、絶対におすすめ。深め合い方が一段上がります。
ビューティセックス特集にも使い方を紹介。
使用後のお手入れも簡単です。

**********************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||「恋愛・セックス」ブログランキング||


【合歓綢繆】(ごうかんちゅびゅう)
男女が深く愛し合うこと。男女のむつみあうようす。
「合歓」は歓びをともにすること、男女が睦み合うこと。
「綢繆」はまといつく、絡みつくこと。
まさに、ローション使用のセックス表現にピッタリでしょう?
erotic四字熟語

make loveコメント:6 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
日曜日の昼下がり。所在なく家でバランスボールに乗りながら更新された「おと恋」を携帯で読んでたら…あえなく落下(笑)今更ですが刺激ツヨすぎます
2007/11/11(日) 15:16:59 | URL | まこと #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼まことさん
あらら・・・大丈夫ですか?
これでも、抑えて書いているのですよ(笑)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2007/11/11(日) 21:04:32 | URL | my #[ 編集]
お久しぶりです
ご無沙汰しております。

以前、myさんオススメの本の件で
コメントして頂いた者です。

コメントこそ、エントリーの内容上
私自身に経験がないので残せない事が多いのですが
実は毎日チェックするほどのファンです。(笑)

myさんのブログは恋愛ブログとしてではなく
お仕事系ブログとして読んでいる私なのですが
お相手の男性と会うとなったときの
多忙を極めるmyさんのスケジューリングを垣間見て
『すごいビジネスマンだ!』といつも思っています。

私にコメントに対するお返事の中に
『何を読むかではなく、どう読むかだと思います。』
という言葉で、大人の恋草子の読み方が
私のこのブログの読み方がすごく変わってきました。

myさんに比べれば、まだまだ20代後半の若僧で
仕事で躓いたりすることも多く・・・
落ち込んだりすると、ここを読んでモチベーションをあげています。

さてさて、今回myさんの熱いエントリーに
恋愛ネタではなく、真面目なネタでコメントしてしまう
なんとも無礼なファンなのではありますが・・・。

一昨年の12月あたりでしょうか?
姉妹サイトのほうで手帳の特集をやっていたと思うのですが
あのエントリーに感銘を受けまして
ビジネスマンになって初めて、しっかりとした
ちょっと高い手帳を一昨年の年末に購入しました。
(フランクリンプランナーです。)

あれから、営業部での営業成績大幅アップ
そして昇進を経て今に至るのですが
手帳を購入した当時と仕事上の立場が変わり
とにかく手帳に情報を詰め込むというやり方が
部下を抱える立場ですと通用しなくなってきました。

社外で仕事ができる人を捕まえては
どんな風に手帳を使っているのかを見せてもらっているのですが
これだ!という方法になかなか出会えず
悶々としている次第であります。

今使っている手帳が合わないのかな?
とも考えるのですが、自分では使いやすいと思って使っています。

それで、丁度来年の手帳の事を考える時期ということで
myさんの手帳術など、ご教授して頂けたらいいなと
失礼ながらコメント欄にお邪魔させて頂きました。

ちなみに私は営業職で、企画立案などもやっています。

何卒、宜しくお願い致します。
2007/11/12(月) 00:48:24 | URL | Yell #[ 編集]
ヌルヌル・・・ヌレヌレ・・・・
次回の逢瀬には間に合わないけど
そのメロン味のローション
絶対買うし~

ローションってね
心地よいだけじゃなく
女性に優しいですよね
今まで逢瀬のあとは
腫れた状態が1~2日続いてたのですが
彼がローションにはまって
それで今回のmyちゃんみたいに
マッサージしてあげると
凄くいいそうです
直ぐに私に入りたくなるの・・・
それで私にも使用したら
とっても優しくて
もう表現できないほどの良さと優しさとで(>_<)
それだと、その後の腫れは皆無なんですよね

優しくて濃厚で素敵なsex いいですね

で・・・・まだまだラウンドは続きますわよね~(*^。^*)



2007/11/12(月) 12:26:07 | URL | まー #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/12(月) 23:44:44 | | #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼Yellさん
いやいや、こんなblogでモチベーションをあげていただきまして、恐縮です。

>フランクリンプランナー・・・良い物をお求めになられましたね。
営業成績大幅アップにご昇進、おめでとうございます。

手帳活用については、私も20代の頃は、手帳術系の本で研究したりしました。
お若い時期は、いろいろ試してみてください。
・・・で終わっちゃ×ですね。

あまり偉そうな事はいえませんが・・・
スケジュール管理に関しては、とにかく無駄を見つけ省くことに気をつけています。
ToDoは、優先順位に注意を払い、時に応じて見直します。
進捗管理を俯瞰して、優先順位にリンクさせます。
これは、以前はリフィルで行っていましたが、
現在は、自作でかんたんなソフトを作ってPCで行っています。
同様のことをスタッフにも指示して、チェックをしております。
この手のソフトは、ベクターなどにもありますのでお探しになってみてください。

手帳は、スケジュールを書き込むのと、発想を書き留めておくくらいになっています。
その企画発想も、最近は外出先からは、気が付いたことを直ぐにモバイルから、
PCのメーラーに送り込んでいます。

「頭の中どうなっているんですか?」と聞かれますが、
私の頭の中は、ほぼ空っぽです(笑)
発想の神様が降りてくる居場所程度で、あとは情報のインデックスというか、
ショートカットを置いているだけです。
以前は、手帳やノートに書き込んでいましたが、
今はPCの中に整理してファイリングしています。
どこに置いたか分からなくなるとおまぬけなので、エクセルで管理。
ハイパーリンクさせているだけですが・・・・
デザイン類は、illustratorにペーストしスクラップ。

俯瞰、見直し、整理。
当たり前のことですが、差はやるかやらないかではっきりつくと思います。
まぁ・・・ちゃんとした管理職は皆さんやってると思いますがね。

手帳術ではなくて、ごめんなさいね。
多少のヒントにでもなれば・・・・


▼まーちゃん
そうそう、そうなのよね。
ローションって、女性に優しいのよね。
それに、密着度も高くなるしね。

マッサージは性感アップにもなるから、撫でてあげる程度でもいいみたい。

まーちゃんのテク、知りたいわん♪


▼07/11/12 23:44:44にコメントをくださった●●さん
信じて待てるようになりましたか?
では・・・・待ちましょう。半年くらい。
少なくとも三ヶ月。

「距離を置きたい」と言った事を彼女さんが忘れている頃。
何事もなかったように「元気?」とコンタクトとってみるのもひとつの方法ですけれど。

いかがでしょうか。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2007/11/13(火) 22:29:46 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛