FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


チョイいちゃ

2007年06月25日[00:27:06]

高速を降りると左右の景色は新緑の田園。
「のどかだなぁ」
「緑が気持ちいいわね」
「こういう景色って好きだな」
穏やかな景色の中で、穏やかな会話。
何を話したのか覚えていないくらい、ふわりとした会話。

「お昼どうする?myお腹すいてない?」
そう。もうお昼をとうにまわっている。
「俺はあるけど・・・」
リアシートにジャーポットのお弁当がある。

shunは特別食でなければならないから持参。
それを持ってくるということをとても気にしていた。
専門食宅配のお惣菜を詰めたものだけれど、
それを解凍したり、半調理品を調理したりするのは、
もちろんshunの北の方。
私の気持ちを気遣って、一緒に外食をした方がいいと言ってくれたけれど、
「とんでもないわ。shunの身体にとってとても大切なお食事よ。
それを用意してくれる方に私は感謝しているのよ。
気にしないでいいのよ」
そういって、お弁当持参をすすめた。

「この辺には、気の効いたお店屋さんは・・・・ないようね」
「コンビにだったらあるぜ」
ナビを指しハンドルを切る。

周りに何もないところにポツンとあるコンビニ。
店内にも人が殆どいない。
車を降りると、指を絡ませ自然に寄り添ってお店に入る。
誰もいないこの辺りだからできる事。

コンビニのお惣菜コーナーは、苦手な私。
何を選んでいいか全く分からず立ち往生してしまう。
途方にくれて、悲しくなるくらい。

ペットボトルを選んできたshunが背中にピタリと寄り添い声を掛ける。
「決まった?」
「何にしたらよいか分からないの」
「これは?」shunがお弁当を手に取る。
「ご飯が入っているでしょ。私ご飯食べないから・・・・」
「じゃあこれは?」パスタを手に取る。
「それ、カロリー高すぎ」
「そう来たか・・・myの食べれるものないんじゃないの」
我侭なのよね。
こういうところで、パッパッパと選べる人が羨ましい。
「じゃぁ・・・コレとサラダにしておくわ」
「そんなんで足りるの?」
「平気よ」
いいえ。平気なんかじゃなさそうだけれど、こんな事でぐだぐだするのもね。
店内をくっつきながら、あれこれ物色。
本当は、ファッションや小物にこだわりを持っているshunと一緒に、
路面店をめぐり歩きたいけれど、それはご法度。
郊外のコンビニでチョイいちゃで擬似ショッピング・・・・ってね。

コンビニを後にして、またピクニックお昼かしら?と思っていたら、
あらあら・・・・shunは迷うことなく、前回と同じLHへ直行。
うふふ。これもいいけれどね。
出来るだけ二人だけで長くいたいと言っていたものね。

お部屋のタイプは前回とは少し違っている。
古めかしいのは、変わらないけれど一緒ならどこでもいいから・・・
「おっ鏡!!」
ベッドサイドと天井に鏡がある今時珍しいお部屋。
風営法前から建てられた古いタイプのLHだからこそ実現できる鏡のお部屋。
「古さの恩恵ね」
「興奮しちゃうよ」
交わしていた艶メールでも、鏡の前での交わりをどうしたいかshunは書いていた。
私も・・・・もちろん好きですけれどね(笑)

お部屋を一通りチェック。
ドレッサーというより、洗面台のアメニティは・・・・やはり超シンプル(笑)
「どう?」
「こんなものよね。いいの。いいの。一緒にいられれば」
「そうだね・・・・一緒に・・・・・逢いたかった・・・・」
shunがギュッと抱き寄せる。
唇が私を包み込む。
ゆっくりと左手で胸に触れながら、右手はスカートの後をたくし上げる。
見てる。私の後ろの洗面台の鏡でshunが私の後姿を見ている。
「凄いエッチな光景だ・・・」
Tバックショーツから露になっているヒップ。
両手でお尻を揉みながら、少しずつ秘部に寄っていく手。
クロッチから指が入る。
「あぁ・・・こんなに濡らしちゃっている。いやらしいなぁ」
「だって・・・感じちゃうんですもの」
「いや、今じゃないな、先から、車の中から濡らしてただろ」
「そんな・・・・意地悪言わないで」
「俺だって、車の中から大変だったんだ。
これが欲しかったんだろ、咥えて・・・・」
硬く大きくなっているmonoをスラックスの上から触れさせる。
「ええ。させて・・・」

shunのスラックス、下着をおろし、
私は跪き、そそり立つmonoにkissをする。
私を見ているshunの目を見ながら舐めあげ、kiss。
そして、口の中へmonoを誘う。
「あぁぁ・・・・いいっ。気持ちいいよ。気持ちよすぎ・・・」
太く大きなmonoは口の中に納まりきれないけれど、
少し無理して喉まで入れる。
「うっ・・・・あぁっ・・・・」
舌をからませ愛撫する。
「うわっ・・・・最高。myの最高・・・・はぅ・・・」
二人の興奮が高まりshunの喘ぎも激しくなったところで、
邪魔が入った。

***********************************************************************

小さなヒップもふくよかなヒップもキュートに演出できるのが、 Tバツクショーツやタンガ。
思わず掴みたくなっちゃうお尻を魅せてみましょ♪

***********************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


邪魔ってなによぅ~って?
アレよアレ。もぅ~ッ!!てヤツ。

make loveコメント:9 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
冷静に、
自宅からの電話でしょうか?
それか、職場から?
2007/06/25(月) 06:42:52 | URL | るぅ #[ 編集]
時間ごとに、規則正しく飲まなければいけないSHUNさんのお薬のためにセットされたタイマーのけたたましい知らせ。
2007/06/25(月) 07:53:18 | URL | アリアンナ #[ 編集]
月姫様?
2007/06/25(月) 11:49:39 | URL | ei #[ 編集]
やっぱ
会社からのメールでしょう(ーー;)
2007/06/25(月) 12:25:18 | URL | まー #[ 編集]
出遅れ^^;
良かった良かった
shunさまと逢瀬を楽しめたのね^^

会社からの電話でしょうか?
私達もよくあるのよ
でも、彼は仕事の指図をしながら
私に咥えさせたりしますから・・・

だからTV電話は絶対使わないと
言い張っています
2007/06/25(月) 17:05:35 | URL | emi #[ 編集]
これは…これは…
「風営法前から建てられた古いタイプのLH」
ということから、ちょっと遅過ぎた「ご休憩ですか?」のフロントの電話?
2007/06/25(月) 19:59:54 | URL | Umekichi #[ 編集]
チョイいちゃで・・
邪魔が入っちゃったの!?(@@;

でもォ~
久し振りの逢瀬・・・shunさんのモノを口にした時の、改めてshunさんが元気になったコト実感したmyちゃん、しあわせいっぱいでしょ!?(笑)
やっとの逢瀬の痴態・・そのいやらしい感動は、かなりの瞬間よねェ~

lunaも、「こんな時に・・(ーー;)」は月姫だったなァ~
2007/06/25(月) 20:35:08 | URL | luna #[ 編集]
いいトコで
「んもぉおおお~(-"-;)」
って入るのは・・・
古いタイプのLHだっていうからぁ

「ご休憩ですか?」
に一票!

ココまで読ませていただいて、
あぁなんだか・・・・・・。はふぅんです。(///o///)
2007/06/25(月) 23:34:03 | URL | ひなた #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

>るぅちゃん
>アリアンナちゃん
>eiちゃん
>まーちゃん
>emiちゃん
>Umekichiちゃん
>lunaちゃん
>ひなたちゃん

さーて正解は?

CMの後。

じゃなくて、次のエントリーで!

って、もう皆様そこに反応かいッ!(笑)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2007/06/26(火) 01:44:00 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛