FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


報告。

2007年06月09日[02:14:57]

察しのよいロムラー様は、私とshunに"何か"があったと思われていたことでしょう。

エントリ『胸走る』は、私の心に落ち着けと、
エントリ『孤悲』は、私自身に信じろと、
エントリ『最後のルール』は覚悟をあらためて自覚せよと、言い聞かせていました。

今から二週間弱前から、shunと連絡が取れないでおりました。
日に何度かメールのやり取りをしていたのに、プツリと途絶えました。
それも、久々の逢瀬が控えていましたのに。

まず、頭を過ぎったのは、体調の悪化。
いつ爆発してもおかしくない病を抱えた身体。
病院?入院?手術?それよりも・・・・・
全てを否定したい。そして状況を知りたい。

ただ、もしかしたら携帯を見られない状態のshunに不用意なメールは送れない。
shunの携帯からメール着信音が聞こえるとご家族が気にされて・・・・
確認してしまう怖れもあるから。

とりあえず、pc用のフリーメールにメールをする。
でも、返信は返ってこない。

会社のホットラインも繋がらない。

私とshunは遠い友人関係だったから、
shunに何かあっても私に情報が入るのは、きっとずっと後のこと。

大丈夫でいてもらいたい。どんどん思いは祈りと願いになる。
そうすると、別の理由が頭に浮かんでくる。

そう、shunはきちんと節制していたわ。
食事だって気をつけていたし、通院もキチンとしていたもの。
身体も回復して、波乗りも行ったって言ってたわ。
大丈夫よ。きっと大丈夫。
お仕事が忙しいだけよ。気持ちに変化があったのかもしれないわ。
「俺、何してんだろ」って気持ちが、フッと冷めてしまったのかもしれない。
急に逢うのもイヤになっちゃったのかも。
人の心は、どう変化するか予想なんてつかないもの。

体調の悪化を否定するあまり、私はshunの心の変化を望むようになっていました。
身体が丈夫であれば、shunが生きているというのであれば、
心の変化なんて、とるにたらないわ。
そうであれば、私は降りればいいだけだわ。
shunがそう望むのであれば、そうしましょう。

どういう心境の変化かしら・・・いつ頃からの変化かしら・・・・
そう思い、過去のメールを遡って読み返してみる。
でも、読み返せば、読み返すほど、
shunの心境の変化は否定されるばかり。

最後の言葉は「無理しちゃダメだよ」
私に無理しないでと言いながら、自分が思い切り無理していたのじゃない?

もう、腹を括る覚悟は出来ました。
心境の変化はありえない。
「myを絶対に離さないよ」「絶対に必要」沢山の愛の言葉をくれたshun。
私はそれを信じて待ちましょう。
ジタバタしない。
神様がきっと情報を頃合のいい時期にくれるでしょう。
それが最悪の情報であっても、落ち着いて受け入れましょう。
今、私はshunを信じて待つだけ。
そして祈るだけ。

手をつくせば、情報は得られる。
でもしない。
真実を知る怖さもあったから・・・

信じることに心を一本化させると、気持ちがすーっと落ち着きました。

何があってもshunを愛している私の心は真実で、
私をshunが愛してくれたのも真実。
何があっても受け入れよう。

『最後のルール』を私自身へのメッセージとしてエントリにあげました。

するとまもなく、情報が私に入ってきました。
やはりshunの爆弾が爆発していました。
現在は絶対安静の状態らしい・・・

安静状態でも生きていてくれたのだわ。
涙が止め処もなく溢れました。
今後どうなるかわからないけれど、とにかく今は生きている。
回復を祈り、待つ。
私に出来るのはそれだけ。

 

そして、とうとう安静が解けたshunからメールが着ました。
心配を掛けていたことを心の底から謝る内容。
身体のこと今後のこと・・・・
安静が解けて、一番に連絡しましたと。
「本当に心配かけたね。謝っても謝りきれないね・・・
待っててくれる?愛してる?」

「もちろんよshun。愛しているわ。待っているわ。
一番に連絡をしてくれてありがとう。
その気持ちだけでも、とても嬉しいの。嬉しくて涙が溢れるの。
ゆっくり身体、ならしてね。
ちゃんとちゃんと待っているから。
逢いたくて逢いたくて、寂しいけれど、待っているからね。
だから、しっかり養生してね。お願いね。
本当に、好きよ大好きよ。愛してる」

「ありがとう。my・・・愛してるよ 誰よりも・・・」
「私こそ、shunに感謝よ。
それから、shunをサポートしてくれている大切な方たちにも感謝しています」

ほんの短いやりとりでした。
でも、この二週間弱の心配、不安、涙がサーッと流れて心が軽くなりました。

 

 


今まで、エントリに詳細を上げずにごめんなさいね。

ご心配をかけてごめんなさいね。
そして、ありがとうございました。

思ふことコメント:18 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
快気お祝い
shunさんのほうではありません・・・
彼サマの状態は、きっとまだこれからですよね。

お祝いを差し上げたのは
myさんに。

どんなにココロが重くって
長い2週間だったか、
気持ちがよぉくわかります。

まだまだ諸々なコトがあったとしても
shunさんとの繋がりが再開ですもの
涙のち晴れ!ってことで^^
よかったネ myサマ
2007/06/09(土) 02:28:09 | URL | ひなた #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

▼ひなたちゃん
ありがとう。
shunは、経過を見ながらぼちぼち。
そして、私はその通り快気です。

長かった日々も今はあっという間に思えてます。


そう。涙のち晴れ!です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2007/06/09(土) 02:36:25 | URL | my #[ 編集]
そういう事だったのですね
どうされたのかなあと心配していました。
大変な状況でも気持ちが繋がってるから大丈夫ですね!
一日も早いご回復をお祈りします。
2007/06/09(土) 07:32:12 | URL | usa #[ 編集]
お大事にね
そんな含みがあったとは鈍感るぅは気付かず。
気持ちがつながってよかったですね!

以前は同じ職場だったから、
彼の身に何かがあってもわかったけど、
今は、全く接点がなく、どうしていいかわかりません。
おとなしく待つしか、ないのよね。
その時になったら・・・。
2007/06/09(土) 09:44:06 | URL | るぅ #[ 編集]
よかったね、myさんの想いもshunさんの体調も。
何の連絡も来ないとき、こちらから連絡できない彼氏だととても不安になりますよね。私は一度それで失敗しているので気持ちは痛いくらい分かります。
私も今回彼は割と連絡がとりやすくて助かってますが。(一応本人いはく自称「プチ彼氏」から「プチとっていいよ」って言ってくれたので。)それでも連絡を躊躇したりします。今週は一週間メールの返信来なくて不安でmyさんみたく祈るような気持ちでいましたが、昨日やっと電話が出来て仕事などとにかく忙しかったという話に一安心したとこ。まだお友達の延長という感じも抜けませんが、離れていても私が笑顔で頑張れてるのはいいことだと思っています。
shunさんの一日も早いご回復をお祈りしています。
2007/06/09(土) 09:46:07 | URL | yucco #[ 編集]
「信じて待つ」
難しく辛く寂しく不安で一杯になりますね。
良かったですね!
1日の早い回復を願っています。

心が繋がっている自信が私には今ありません。
いつかは捨てられる・・・
(シングルママなんです)
彼のオアシスになれる自信がありません。。。
2007/06/09(土) 10:23:28 | URL | ゆかり #[ 編集]
もちろん
ここのところのエントリ
きっと、myちゃんの心の流れね・・・って思ってた。
shunさんから連絡が着て良かったですね(^O^)
myちゃんが、どれほど心を痛めていたか・・
愛する人の無事を祈るコトが、私達のような関係ではどれだけ淋しく辛いことか。
shunさんの一日も早い回復、今度は私達みんなが祈っていますよ~
myちゃんも、やっと落ち着いた気持で待てるね!
lunaは、待つことは・・・変な感情だけど“負けてるコト”って思ってました(苦笑)
でも、そうじゃないんだねェ~
2007/06/09(土) 12:03:46 | URL | luna #[ 編集]
良かった・・
本当に、良かった^^

おかえり
そう言って彼が抱きしめてくれた時
あぁ、本当に生きて帰ってこれた
そう思いました。
本当に生きてて良かったと思いました。

早くshun様にもそういう時間が訪れますように。
2007/06/09(土) 12:11:23 | URL | emi #[ 編集]
思わず涙が出てしまいました。信じることですね。
彼を愛している事を改めて再認識できたのな。。
私も今、彼自身の問題で連絡を待っている状況。時々不安になるけど、myさんの言葉を聞いて心を一本化しようと思いました。
早く笑顔になりたいですね!頑張りましょう。
2007/06/09(土) 13:50:38 | URL | love #[ 編集]
はじめてコメントさせていただきます。

ずっと気になっていました。shunさんの体調に何かあったのではないかと…
myさんが気丈にエントリーを重ねていかれるのも、自分に言い聞かせているかのようで、心配でした。

良かったです。まだまだ安心できる状態ではないのかもしれないけど、今は、とにかく良かったと言わせてくださいね。

私も、仕事のつながりはない彼なので、彼に何かあったときは、きっと何も知らないまま…良くてすべてが終わってかなりの時間が経ってから知ることとなるでしょう。

いつもブログを拝見するだけでしたが、今回はどうしてもコメントさせていただきたくて登場してしまいました。

また、これからも登場した際には、よろしくお願いいたします。
私の方がmyさんより年上ですが、大人恋愛に関しては、myさんが私の「師匠」ですから…頼りにしてますよ!
2007/06/09(土) 14:25:25 | URL | moonstone #[ 編集]
よかったですね^^
状況が分かって、不安が吹き飛んで本当によかったです。
音沙汰なしは本当に辛いですものね。

信じて待つって、強さが必要だと思います。
私にはできるかなあ。。。

はやくshunさんが快方に向かわれますよう。。。
2007/06/09(土) 17:11:33 | URL | でこ #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/09(土) 21:04:28 | | #[ 編集]
myさんのこの間の気持ちを思うと、
自分の胸も張り裂けんばかりの思いです。

でも、本当に良かった。

先日の夜、人通りもまだある路上で、
年のころは60くらいの、上品なカップル。
切ない泣き顔で、ひしと男性の胸に顔を押し付け、
首に手を回していたご婦人がいました。
よほどの事情があったと思います。

さまざまな思いがよぎり、
私も胸がきゅんとして泣きたくなりました。

そんな 思いですよね…

2007/06/09(土) 23:15:37 | URL | みどんぐり #[ 編集]
myさん。
ひとまず、心落ち着けて本当によかった。
shunさまの回復を信じて、もうひと踏ん張りですね。
物理的に逢うことだけが、幸せを感じることには繋がらないと思います。
心がいつもそばにあることが、本当に幸せ。
信じる強さが、二人を実際にも近づけてくれると確信します!!
2007/06/10(日) 03:01:15 | URL | Aya #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼usaちゃん
ご心配ありがとうございました。
そうですね、なによりも大切なのは気持ちの繋がりですね。


▼るぅちゃん
ありがと。
そうよ。おとなしくよ・・・・
我慢なのよ・・・・

▼yuccoちゃん
不安にされちゃうと、辛いですよね。
「もう、プチプチ彼氏に降格よッ!」って・・・・
強気で言えたら苦労はしないけれどね(^_^;)

急接近もいいけれど、程よい距離が少しずつ短くなっていけたらいいですね。

お祈り、ありがとうございます。


▼ゆかりちゃん
ありがとうございます。

自信がないの?でも・・・
>いつかは捨てられる・・・・
そんな事言わないで。
シングルママでお辛いことも沢山ありましょう、
でも一生懸命頑張っているゆかりちゃんですもの、
ご自身に自信をもって。
彼様と同じ位、いいえ、女として母としてそれ以上頑張っているのですもの。
弱いようで、揺らぎ無い強さをもっていらっしゃるのですよねきっと。
4年目で我侭も出しやすくなっている彼様でしょうが、
笑顔で、゜仕方がないわねぇ"と気持ちはドーンと構えていらしてください。
何だかんだ言って離れられない女性になりますよ。きっと。


▼lunaちゃん
お祈りありがとう♪

"待つ"心構え一つで、"すがる"にも"待ってあげる"にもなるのよね。
"すがる"は負けだけど、
"待ってあげる"は余裕なのよね。


▼emiちゃん
ありがとう。

emi彼のように、「おかえり」って言ってあげたいわ。


▼love様
はじめまして。でしょうか?
お互いに再認識できたという感じですね。

love様も待ってあげている状況なのですね。
揺らぎない心で待ってあげましょうね。

今後もどうぞいらしてくださいませね。


▼moonstone様
はじめまして。そして、ありがとうございます。
「おと恋」は半分、自分への言い聞かせの場でもあるのでね(笑)
ご心配おかけいたしました。

お仕事つながりがないと、気軽に問合せができないというのが痛いですね。
何か手立てが必要か、それともそういうものと割り切るか・・・
話し合いは必要かしらと考えています。


はい。どうぞ今後もご登場お願いします。
コチラこそよろしくです♪


▼でこちゃん
ありがとう。
強さは、信じること、愛することだと思います。

でこちゃんもきっと大丈夫。


▼2007/06/09(土) 21:04:28にコメントをくださった●●ちゃん
お心遣いありがとうございます。
・・・通りで仏教方面に強いと思いました(笑)

あちら方面は、落ち着いたようでよかったですね。
場数を踏むというのもなんですが、
いろいろな恋愛を経験して、己の答えが導きだされると思います。


▼みどんぐりちゃん
ありがとう。

恋愛に年齢は関係ないですね。
いくつになっても、心から泣けて、笑える恋愛がしたいですね。


▼Ayaちゃん
ありがとう。
そうですね。もうひとふん張り。
信じることが一番大切とあらためて思いおこされました。

まぁ・・・物理的にも逢いたいですけれどね(笑)


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2007/06/10(日) 15:45:01 | URL | my #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/10(日) 17:31:56 | | #[ 編集]
ほんとうによかったです。

>それから、shunをサポートしてくれている大切な方たちにも感謝しています
myさんのshunさんへの深くて大きな愛を感じました。
お互い周囲のサポートあってこそ今があるのですものね。
私なんかは、つい二人だけの世界に浸って、そのことを忘れちゃうんですけど。

shunさんの一日も早いご回復をお祈りしています。
2007/06/10(日) 21:34:07 | URL | K #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼2007/06/10(日) 17:31:56にコメントをくださった●●ちゃん
そうなの・・・。
ちゃんとメールをくださったのね。
よかったわね。思いは通じているのよ。きっと。

あちらも、気持ちよく恋をしているのでは?



▼Kちゃん
ありがとう。
お陰様ってこういうことをいうのよね。

二人よがりにならないように・・・・
そう思っています。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2007/06/11(月) 00:06:00 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛