FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


見守る

2007年05月03日[16:13:40]

shunとのデートが流れた。
shunが定期的に受けている血液検査で、ある数値が高く出て、
精密検査を受ける必要が出たから。

shunは、不治の病を抱えている。
そう書くと、なんとなく夭折の作家のように、
スレンダーでナイーブっぽいイメージを抱きそうだけれど、
実際は、ガッチリ系で、スーツを着てサングラスをかけると、
もろ、イタリアマフィアのようにおっかない感じ(笑)になりそう。
(サングラスをはずすと、可愛い顔なのだけれどね)

見た目も、普段の生活もまっく病気を抱えているようには思えないけれど、
定期的通院をしなければならない体。
昨年末体調が悪く病院へ行くと、
「良く平気で来れましたね、三日遅かったら死んでますよ」と脅されたらしい。
それくらい、丈夫なヒトだった。
遺伝性の病気で避けられない。
それが遂に発症してしまった。

私がその事を知ったのは、二人の気持ちが重なり、
shunの想いに応えようと思った時期。
「myが受け入れられないというのなら、それはそれで仕方ないと思うから無理しないで」
そう言われて、「あーそーですか。では」などということはもちろん無く、
私が何をしてあげられるかという事を第一に考えた。

病名を検索し、あらゆる情報を網羅し、頭に入れた。
特に禁忌食品と禁忌食材は重要なので、
食品成分表サイトを携帯のお気に入りに入れて、
「shunにも食べさせてあげたいけれど、これはどうかしら?」
という時に、調べる習慣がついている。

もちろん、shunに食事を作ってあげることは無いし、
食生活管理をするわけでは無いから、
直接には意味の無い行為かもしれない。

でも、病気や通院の辛さを理解する一助にはなる。
せめて気持ちと知識だけでもと・・・

shunに何かがあった時、私はshunに何かをしてあげられる立場に無い。
結局私は無力で何も具体的にはしてあげられない。
でもそれは自覚の上。
ただ、ネガティブには捉えていない。
要は、私でしかフォローできないことを見つけて、
領域を侵さない範囲で斟酌の具合も見極めて、
shunを見守ってあげたらいい。
それが私の悦びでもあるから。

***********************************************************************

暖かくなりましたね。レースのランジェリーが似合う季節。
ちょっぴりeroticな下着でも通販なら恥ずかしくありません♪
『下着』とは分からない梱包ですから安心よ。

\2,780 \2,780 \6,530 \5,500 \5,300 \2,020 \2,270 \5,450
\1,680 \16,380 \1,365 \10,500 \2,436 \1,260 \1,942 \2,835

***********************************************************************

 

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


病名は伏せさせてください。

思ふことコメント:7 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
生死にかかわる問題ではないけれど
るぅ彼も持病持ってます。
その病気が顔を出した時、真っ先に聞かれるのが、
「営みのあり・ナシ」だそう。
北の方との営みがなくなって4年。
その病気が顔を出すたびに、冷や冷やするるぅなのでした。

パープル様
URL貼ってなくてすいませんでした。
今度は、ちゃんと貼りました。
駄々っ子でしょうもないブログですが、
閲覧いただけたら、幸いです。
2007/05/03(木) 17:11:23 | URL | るぅ #[ 編集]
何も出来ない
Shunさんのご病気心配ですね。
私もよく彼に何かあっても何もしてあげられないけど見守ってるからねと言われます。
その言葉だけでも心強いのでMyさんならきっとShunさんが本当に困難に陥った時Myさんしか出来ないフォローが出来ると思います。
2007/05/03(木) 17:36:19 | URL | usa #[ 編集]
できること
できないこともあるけれど、できることが確かにある。しかもそれは自分にしかできないこと。自分だけができること。それさえ分かり合うことができれば、できないことなんか何もありませんよ(^-^)
2007/05/04(金) 18:09:49 | URL | まこと #[ 編集]
できること
できないこともあるけれど、できることが確かにある。しかもそれは自分にしかできないこと。自分だけができること。それさえ分かり合うことができれば、できないことなんか何もありませんよ(^-^)失礼しました。知ったかぶりでした(汗)
2007/05/04(金) 18:10:57 | URL | まこと #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/05(土) 03:01:38 | | #[ 編集]
私にしかできないこと。
君にしかできないこと。
それがあるから、お互い、続けているんだと思う。
そう、思いたい。
2007/05/05(土) 11:41:21 | URL | のん #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼るぅちゃん
足が付いてしまうのね。
それは冷や冷やものね
ごまかすことは出来なくもないけれど・・・・


▼usaちゃん
いつも考えるのは、今私が何をしてあげられるかということ。
そして彼の必要性を話すこと。
出来る限りね。


▼まことさま
そうですね。
そして、やってはいけない事を自覚することもね。


▼2007/05/05(土) 03:01:38にコメントをくださった○○ちゃん
ありがとう。お気持ち、お心配り、響きます。
そう。お互いに必要だったの。
必要な部分もピタリと合っていると思います。


▼のんちゃん
お互いに必要としていることを
話し、自覚し、フォローし合う。
人間必要とされているということが一番の原動力なのよね。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2007/05/05(土) 13:36:41 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛