FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


車中

2007年04月12日[00:04:04]

田舎道をゆっくりと車は走る。
「ダメ。危ないわ」
shunの右手が私の太腿にのびる。
「大丈夫さ」
スカートの中に手が入る。
「ダメよ・・・」
「ふーん。ダメなんだ・・・・こんなに濡れてるのに」
「あぁっ・・・ん」
タンガに入る指にクリトリスを捕らえられて、抵抗できない。
すれ違う車。
澄ました顔をしているけれど、指が蜜壺の中に入り込むと、
顔がゆがんでしまう。
「はぅ」
「脚、開いて」
「ダメ・・・」
口では言うけれと、脚がゆっくりと開いてしまう。
「ぐちゅぐちゅだ」
中をかき回され指が抜かれる。
「こんなに濡らして・・・」
私の中に入っていた指を、愛液で濡れていた指を、
shunが口に含む。
「おいしい・・・」
「そんな・・・」
とはいえ、実は・・・アレを秘部に塗っていたの。
カシスの甘酸っぱいテイストを味わえたのかしら。

指が抜かれた秘部はジュンとして、下半身が落ち着かない。
「我慢できない?」
「もう・・・ダメだわ」
「あと、少しだから。もうちょっと待ってね。それまでこれ触って」
左手がshunの股間に導かれる。
「どう?」
硬く大きく張ったshunのmono。
「凄いわ」
「俺も爆発寸前。早くmyの中に入れたがってる」
「私も準備万端過ぎぃ。早く来てもらいたくて、どうにかなっちゃうわ」

「私達って・・・おバカね」
「確かに」
淫靡な車内の空気が大きな笑いでかき消された。

私達はよく話す。
イロイロな事をよく話す。
淫靡なeroticな話も明け透けに言い合う。
そこがお互いの壺にはまっている。

 

たどり着いたLHは、古めかしくて、あらら・・・・
なのだけれど、shunと一緒ならどこだって楽しくて、happyな場所。
リアシートからジャケットとバッグを取り出す。
shunも何か小さなダンボール箱を取り出す。
「何それ?」
「myの好きなもの」

私達はまるでセックスをしているようなメールを交わしたりしていた。
「myの大きくなったクリトリスには何が欲しい?」
「あなたのお指と舌とお道具が欲しいわ」
「お道具?」
「そう。ローターとか・・・」
「好きなんだ。じゃぁ、用意してあげる。狂うまで可愛がってあげる」
それで、shunはネットでお道具を購入してくれていた。

「自動車部品」
「えっ?」
「・・・と伝票に書いている、例のもの」
「会社に?」
「そう、会社に届くようにしたからさ」
「うふふ。開けられたらどうするの」
「あはは。そうなんだよな●●(彼のスタッフ)のヤツ
『なんですか?』とか聞きやがる」
「危なかったわね」
「平気さ」

軽い足取りで、遊園地へ入るようにお部屋へ入った。

ギュッと抱き合いkiss。
「あぁ、やっとこうなれた。myとこうなれた」
「ええ。なれたわね。現実に・・・」
「愛してる」
「愛してるわ」
きつく抱き合いながら、お互いの耳の中に絶え間なく、
熱い思いを注ぎあった。


***********************************************************************

メイクラブリップ・カシスレディ』が気になる方は是非、『シャイニングベリーローション』も。
同じ香りなの。アノ部分だけがこの香りというのも・・・なんでしょ。
全身甘いカシスベリーの香りで、彼を虜にして。

***********************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


更に続きます。

make loveコメント:5 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
ひょっとして、久々の一番かしら(^-^)

二人が一緒であれば、どんな空間でも楽しい・・・
お気持ち、よく分かります。

でも、一回だけ
内装が30年は変わってないであろう、
本当にオバケが出そうなところがあって・・
そのときは、さすがに
「ここはちょっと・・」って言いました。

myさんは、そんなところに当たりませんように。
2007/04/12(木) 06:27:50 | URL | みどりともえ #[ 編集]
sex mail
そんな官能的なメールだと
本当に気持ちが高揚しますよね
彼も、たまに写メ送ってくれます
もう噴火しそうな(^_^.)
次にあったときに・・・・一気に、ね

myちゃんのlove story楽しみ
2007/04/12(木) 12:20:56 | URL | まー #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/12(木) 18:32:39 | | #[ 編集]
クンクン
myさんのエントリはリアルにカシスの香りがしてきそうで。
甘くって、でもほんのりすっぱいのよね。

もうすぐ彼と始まって6年になります。
・・・とは言っても、5年のブランクがあったので、
お付き合いは1年足らずなのですが・・・
リアルデートは絶対にかなわない私達。
せめて、
「メッセでハグとキスしたいの」
って言ったら、
「女学生みたいなこと言ってんじゃないっっ」
って怒られちゃいました。クスン

自分はメッセ上げると
「エッチしよ?」
って誘うクセに(-"-;)
エッチはよくって、キスはナゼだめなんでしょ?

shunさんとmyさんのオトナなカシスの香り
彼に少しだけわけて頂きたいです。
2007/04/13(金) 01:26:07 | URL | ひなた #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼みどりともえちゃん
一番ありがとう。

そうねぇ・・・オバケがでそうなのは・・・それはちょっとね。
とか言いつつ、私達二人なら・・・・あるかも(≧∇≦)ノ彡


▼まーちゃん
文字だけなのに・・・。ジュンとなっちゃうのよね。

楽しみにしてくださる?
嬉しいわ。
コテコテでも、読んでね。うふふ。


▼2007/04/12(木) 18:32にコメントをくださった●●ちゃん
うふふ。お惚気ありがとう。
私達も日中でした。帰るころには暗くなっていましたがね。

お申し出の件ですが、実は皆様にも差し控えさせていただいているの。
それが、ここでの私の線引きなのね。
ごめんなさいね。鍵コメでお話ししてくださいませね。


▼ひなたちゃん
怒ったのではなく、それは照れでしょう(≧∇≦)ノ彡
メッセでもキスもハグもエッチも気持ち的には可能よね。
私達もそう。
メールで毎日キスしてます(^_^;)

甘い香りは、言葉で伝えてあげて。
想像すると香りも伝わると思うわ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2007/04/14(土) 00:28:50 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛