FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


周期

2007年04月07日[00:51:24]

舞美様より、以下のようなコメントがありました。
(blog仕様に、途中勝手ながら改行を入れさせていただくことお許しください)

****************************************************************
(途中省略)
my様のことはもちろんブログ上でしか存じ上げないので
あくまでも私の個人的な感想なのですが、
最近の華麗なる、男性の方々、次から次へと、ですよね。

大人の恋にしては軽がるいしと、いったら御幣がありますが
周期があまりにも短く
相手の彼様がmyさんに対してかまってあげられなくなるころになると、
<我慢する恋はお互いの為にならないから>といって
別のかまってくれる男性にすぐ心を奪われる・・
という感じに受け取られるのですが。

どの男性でもはじめのうちは誰にでもマメですよね。
でもそのうちいろいろな状況から恋愛だけには没頭できなくなのものですよね。
そうした中でも、そういうときを経ても尚、
愛をはぐくんでおとなの秘めた恋をしていけるような方だと・。
なんかあまりにも恋愛のいいとこどりをしている感じを受けてしまいました。
あまりにも一人の男性と対峙してないようにも見受けられて。

大人恋愛はゴールがないのだからその場だけでたのしければいいのよ!
甘い時だけ過ごせれば!、と言う割り切り型の女性とは
myさんはちがうとおもっていたので。

別に一人の男性と長いを時間をかけたほうが、
高尚などといっているのではありませんが。
大変意地悪な物言いで申し訳ありませんが、
今の彼様がmyさんと落ち着いた関係になりカラダの関係も飽きて
飽きてきたコロには、わざわざ気の利いたことばもいわなくなるでしょう。
その時、<無駄な努力はする必要がないから>といって
別のひとに渡り歩くのでしょうか??
そうではないですよね?
寂しいからといってそのようなmyさんではないと想像していますが。
一読者の勝手極まりない発言ですが、お考えきかせていただきませんか。

***************************************************************

舞美様と同様のお気持ちで、「おと恋」をお読みいただいている方も
多いと思います。

確かにそうですね。周期が早いですね。
こうしたご指摘コメントを待っていました。
あって然るべきでしょう。

ただ、ご批判いただくのは、次の恋への期間の短さと思っていましたが、
お付き合いの短さのご指摘でしたね。

ご質問への回答の前に・・・
次の恋をここで書く時、とても躊躇します。
もう?尻軽女ね。と思われるのだろうなと思いつつ、
自分の事実を書きとめておきたい場所が「おと恋」なので、
そのまま書いております。
恋はいつもしていたいという気持ちがあることはもちろんですが、
ふぅっと風にのって舞い降りてきてしまうと言ったら滑稽でしょうか。

さて、ご質問の恋愛期間に関してですが、
私としては、期間は関係ないと思います。

>相手の彼様がmyさんに対してかまってあげられなくなるころになると、
><我慢する恋はお互いの為にならないから>といって
>別のかまってくれる男性にすぐ心を奪われる・・
>という感じに受け取られるのですが。

この箇所に関しては、全面的に否定させていただきます。
私は、かまってもらえないから我慢できないから別れたい。
そう思った事はありません。
その程度の恋愛感情は、相手に対して失礼だと思っています。
我慢のしどころが問題です。
我慢するべきことは我慢すべきと思っています。

私の文章の拙さで、私の別れ方をそのように捉えてしまったのかもしれません。
これは、私の責任ですね。

hi・・・お互いに友達の道を選ぶため。
KG・・・ここでは書けない事を彼がしてしまったから。
hide・・・事業の失敗と心のケアのため。
masa・・・お互いに擦り合わせられない心のすれ違いのため。
      元々の始点がずれていたことを彼も気づいていて、
      ないものねだりをお互いにしていても意味がない。
      お互いのためという事で離れました。
     

masaのメールの少なさを書いていたことを、
かまって貰えない愚痴に見えてしまったのかもしれませんね。
でもそれはメールの少なさ云々以前の問題で、
彼との会話やメールのやり取りは、
毎日交わしたとしても、違和感は拭えなかったと思います。

正直、最初の頃、それに気が付いていたのかもしれませんが、
ココがあることが、小さな足枷になっていたのかもしれません。
格好付けの私ですから(笑)

masaとの別れは書きましたが、
shunのことは、書こうかどうか迷いました。
また、すぐに次の男性?と見られてしまうかしらと思ったの。
でも、自分の恋愛はこういうものですし、
このようなblogでも、所々にあるご自分との共通点を感じてくださる方、
共鳴してくださる方もいらっしゃいますので、
そのまま書きました。

舞美様、エントリで書かせていただく機会を与えてくださいまして、
本当にありがとうございました。
何だか、新しい恋愛をすっきりと書けそうです。

"イイトコ鳥"な私で、浮かれポンチですけれど、
見続けてください。

shunとの甘々な時は、いつまで続くか分かりませんが、
お互いに今、とても愛し合っていて、
それを続けていこうという努力もし合っています。
お互いに落ち着いた状態になっても、
努力と思いやりで続けていきたいと思います。

皆様もどうか見続けてください。

***********************************************************************

ベタベタしないから、事前塗布OK!
いきなりのオーラルにも準備万端

LCから新発売『メイクラブリップ・カシスレディ
デリケート部分の臭いが気になって心と体が思うように開放されない女性を「自分のテクニック不足?」と男性は気になってしまうようです。
感じる部分をおいしくデコレートしてくれる『メイクラブリップ』で、彼に『おいしい私』をアピールして、二人で思いっきりオーラルセックスを感じてみませんか?
待っていたでしょう。こういうのッ!

***********************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


ウイリアム・ヒル社の『私とshunの恋愛期間』オッズは以下の通りです。
1ヵ月・・・2.8
3ヵ月・・・1.7
半年・・・10
3週間・・・1.1

なんだとぉーーーッ!!!

思ふことコメント:14 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
スッポリはまったら長くなるし、それまでは短期間。
恋愛体質だとそうなるような気がします。。
「この人!」って方に会えるまで、次々に出会えるのは魅力と努力があってこそだと思うので、素敵なことだと思います。
2007/04/07(土) 01:52:12 | URL | 緋色 #[ 編集]
いろんな考え方の人がいることくらいmyさまなら分かってっしゃる!
私も、次のスパンのことだと一瞬思いました。スパンは人それぞれ置かれた環境もありますし…こればかりは、いつ起こるか分かりません!
この方の意見も、別れた彼とのことがなかったら、同じように私も思ってたかもしれない!?
付き合いの長さは、結局は結果。どういう人なのか、どんなお付き合いになっていくのか、踏み込まないと分からないし…大人になった今は別れも愛、「これ以上は相手(そしてお互い)のためによくない」 が大まかな理由になりますよね。相手がよくなければ自分もよくない。「寂しくて…」ではないですよね。

…なんて長々意見しちゃってるけど、私、現在モチベーション0。ウサってないかしら?(笑)
2007/04/07(土) 01:52:43 | URL | Ai #[ 編集]
お相手
myさま

ご自身のため、そして相手の方のためにも、素敵な恋愛してくださいませ。myさまのブログを見て、私も自分磨きがんばります!実は私も縁あって、昔お付き合いしていた彼と約8ヶ月ぶりに会うことになりました。最近は、彼からメールも頻繁に来るように。え?どうしてっていうくらい。

ただmyさまと違うのは、肌を合わせることを予感していても、今私が彼に夢中になっているわけではないことを、自分自身がよくわかっている、というコト。でも私は、彼との関係性を切りたくないしからもし要求されたらきっと…。そんなのは、自分に嘘をついているのかもしれないけれど、、、。

myさまは、心にグレーゾーンを抱えつつ、彼様にお会いしたことはありますか?

なんとなく今思うと、masaさまとの関係は、myさまの心の中に「?」が付きまといながらのお付き合いだったようにも見えなくもないのですが…。もちろん、myさまはその「?」がポジティブに変わるように努力していらっしゃったと思いますが。

2007/04/07(土) 02:02:52 | URL | mina #[ 編集]
あ、それと
舞美さんも、勇気いったと思いますよ。上手に自分の気持ち言う方だなぁと思いました。
2007/04/07(土) 02:03:26 | URL | Ai #[ 編集]
ブログは自分が正直になるところ…
私にとって、ブログって自分が一番正直になれるところだと思います。
時々気分がのって冗談で面白可笑しくいろいろ書く事もありますけれど、本当の事が言えないからこそ、冗談にしないといられないキモチもあるんですよね。でも、この時の言葉の方がなぜか際立って、読む人の印象に微妙に陰翳ができたりして、それが誤解を生む原因になっていたりする事が時々あります。
現実の場は、中々正直に発言したり、振る舞ったりできないからこそ、ブログで正直なキモチを表現してバランスをとっているのは私も一緒ですよ。確かに、時々、足枷になる時もありますけれど、気心も知れてくれば、多少ハメを外してもよいでのはないでしょう?
むしろ、舞美さんの方が、ミーさんに何か相談されたいことがありそうにお見受けしたのですが…ご自身の中にも何か矛盾されたものを抱えていらっしゃり、それをミーさんにブツけらたという印象がするのですが…それも言わば、信頼というものがないとできないと思います。以上、一意見でございました。
2007/04/07(土) 09:36:47 | URL | 梅吉 #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/07(土) 16:43:29 | | #[ 編集]
こんにちは
おと恋最初の頃からの読者です(自慢^^)。
実は私も舞美さんと同様に最近のmyさんの恋に??を感じていました。一番恋らしく思えたのはhiさんとの恋愛の頃。その後は次から次への恋だったので、体だけの関係で割り切ってるのかな~と思ったり。
今回myさんの考えを聞いて納得した部分もあります。違う人間ですからもちろん理解できないところもたくさんあります。しかし分からないところがあるからと言って反発するつもりはなく、こういう考えもあるんだ~という感じで違う方の人生をブログでおすそ分けしていただいている感覚と言ったら良いのか。これからも素敵な報告を楽しみにしています。
2007/04/07(土) 22:09:58 | URL | we #[ 編集]
源氏物語女性版
Myさん こんばんは。
私は何となくですがMyさんが恋に落ちる相手の方は以前から知り合いの人のような気がします。
突然落ちる恋もあるかも知れませんが、最初からある程度信用があるから出来る恋という感じがします。そういうところが「おと恋」?なのでしょうか。
Myさんのブログを源氏物語女性版のような感じで拝見しています。
いい悪いではなく正直な気持ちを言える場として応援しています。
2007/04/07(土) 23:28:25 | URL | usa #[ 編集]
人それぞれ恋愛観は違いますよね。
仕事でも役員活動でも感じるのは、
本当に皆考え方が異なり、ある程度それを認めないと
感情的になり人間関係も悪化してしまう・・・

myさんのスタイルもありますもんね。
私なんて、、、最近の彼があまりに仕事でボロボロに疲れ切っているので、癒して欲しくても到底無理。
私にだって甘えたい時もあるのに・・・(涙)
でも4年目にも入ると彼の性分を分かっているので、
我慢でなく諦め・・・
こういったブログで自分の本心を正直に素直に表現
出来るのは、いいなあと思います。
そしてmyさんのモテモテぶりにも(*^_^*)





2007/04/07(土) 23:58:00 | URL | ゆかり #[ 編集]
myさん、やはりステキです。
舞美さんのご意見にもしっかりとお答えになって。
中途半端な恋をした方には後悔があって、
こうもスッパリ書けません。

独身の女性と既婚者の場合はそうでもないでしょうが、
既婚者同士、しかもhigh age・・
自然と時間が大切になり、無理な恋には
気力、体力を使うのは躊躇します。
決してお付き合いの期間とか、
次の方への出会いの期間は恋への真剣さと
関係ないと思います。
相手を想いやり、自分にも正直な
「おと恋」でありたいです。

私はmyさんみたいにモテないので、
なかなか会えない分、メールを楽しみながら
彼と○年目に突入です。
2007/04/08(日) 01:30:19 | URL | Blue Star #[ 編集]
おとなの恋だもの
倫理も時間も体力も
いろんな無理を少しずつ重ねてするもので・・・・

それぞれなカタチがあるのですよね。
「私の恋だもの、不快ならスルーしてって言ったデショ」
Myさんが舞美さんのご意見に
こーんなことを言われる方じゃなくってヨカッタ^^
・・・ってヘンなとこでホっとしています。
2007/04/08(日) 02:23:46 | URL | ひなた #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼緋色ちゃん
恋愛体質な人間は、恋愛ダンジング力が少し強いのかも。
なんかね、分かるのよね。

ただ、上手くいくかどうかは、それはもちろん分からないけれどね。


▼Aiちゃん
>踏み込まないと分からないし
そう。なかなか踏み込めなくて、結局期間だけは長くなるというのもありますし、
会って一週間で、踏み込めて絶対に譲れない不具合を発見ということもありますし、
出会いは一律ではないですものね。

暖かくなってきましたから、モチベーション上げて、go!go!


▼mina様
>心にグレーゾーンを抱えつつ、彼様にお会いしたことはありますか
あれれ?と思っても、食わず嫌いはただ我侭なだけなので、
人間研究と自分鍛錬の為に手探りで進むことはあります。
hiもhideにも、最初は???はあったけれど、クリアできたのね。
masaは残念ながら難しかったわ。


▼梅吉っちゃん
嘘や虚栄をblogで綴ってもね、薄くて浅はかな内容になるから、
読み手にもバレバレよね。
誰に遠慮することも無く、書ける場所。
有名人でもなく、匿名で書いているのであればなおさら。

公開していたら、イロイロな意見があるのは当然のことで、
それはblogを公開している以上受け止める責任も持つべきよね。

私も舞美さんは、私も批判しているとは思っていません。
梅吉っちゃん同様、なにか抱えているものがあるのかしらとも思いました。


▼2007/04/07(土) 16:43にコメントをくださった●●ちゃん
"普通の・・・"という表現とても分かります。
驕った言い方で決して出すべき単語ではありませんが、
黙っていては、何も出来ない。
能動的に動いているからこそ得られるものですからね。


お気遣いをありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたしますね。

健全デート、楽しんでいらしてくださいませ♪


▼we様
初めまして。あらあら。hi時代からですか・・・
ご愛読ありがとうございます♪
確かにhiの時は逢えない期間も長かったので、
恋愛に関することを綴ることができる時間的余裕もありましたね。
とても近い存在だったので、ネタも豊富にありましたしね(^_^;)

でもhideも負けず劣らずあったと思うのですが・・・却下?
うふふ。

masaとは確かに恋愛をしたくてできなかったというのが別れの原因。
逆にカラダではなく、心を求めていたのよね。
バランスが・・・・ね。

今後ともよろしくお願いいたしますね。


▼usaちゃん
>手の方は以前から知り合いの人
そうです。馴れ合った友人の中にはいなかったけれど、
なんとなく少し気になる存在であったのは確かです。

えっわたしは、"おんな光"?
あはは、恋の探求者ですか。
うーん。余裕があったらそれもいいかも。なんつって。


▼ゆかりちゃん
>本当に皆考え方が異なり、ある程度それを認めないと
>感情的になり人間関係も悪化してしまう・・・
勉強の場ですよね。大人になる。

そうですね、自分の本心を表現して、心を整える場所として、
blogは有効ですね。
ゆかりさんもいかがですか?blogerに。


▼Blue Starちゃん
まさに大人の無理な恋をするのには、
気力、体力、覚悟も必要となります。

お手軽な恋ではないのですからね。

お気遣いありがとう。

○年目突入おめでとう♪


▼ひなたちゃん
お気遣いありがとう。

ナンなんでしょうね。こうも無理しながらも恋愛したがりの私って(笑)
しなきゃしないで、なんとでもなるのにね。

恋愛体質だもんね。
ひなたちゃんもでしょ。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2007/04/08(日) 10:34:43 | URL | my #[ 編集]
私も同じように感じました。本当にまったく同じように。随分前から読んでおりますが、とても知的でさぞかし美しい方なんであろうなあ・・・とずっと思っていましたが(hiさんとの時期)、その後久しぶりに開くと、違う相手が次から次へと変わられていたので、ちょっとがっかりした感じがします。
なかなか手の届かない感じの人。
凛としていて隙がない人というイメージだったんですけどね。
お母様であり、奥さんであり、それでいて恋ができる同じ世代の女性という部分で、非常に共感しておりましたよ。
とはいえ、興味半分でまた時々ノゾキにきますね。
どうぞ本当に大事なもの、大切なものを失うことがありませんように。
2008/01/11(金) 14:48:30 | URL | るる #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼るる様
初めまして。
その節は、大変ご心配をおかけいたしました。

いろいろございましたが、今となってはそれも経験。
マイナス経験も糧となっております。

何にするにも、経験無しに完璧は得られませんからね。

とはいえ、皆様には失望させてしまったのは、数字でも理解しております。
ご箴言こころして、今後臨ませて頂きます。

ありがとうございました。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2008/01/13(日) 13:42:31 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛