FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


infinite pleasure

2006年07月19日[01:25:03]

「何が食べたい?」
「あなたは?」
「う~ん。冷酒飲みたい?飲みたいでしょう?」
「うんうん。キンと冷えたの」
「じゃぁ、それに合うのがいいね。寿司は?」
「うんうん。お寿司、お寿司。OK、OK」
炭水化物は、摂らない私だけれど、お腹が空いて思わず同意。
「注文するね」

『・・・・・では、お願いします。』"カチャン"
「どのくらいで?」
「30分だって。じゃぁその30分の間に・・・・」

「きゃぁんッ」
hideは私をうつ伏せにし、腰をクイッと上げバスローブの裾を捲り上げた。
"ぴちゅぴちゅ・・・・"
「はふぅん・・・」
「myの愛液はおいしい・・・・。くん、くん、匂いも・・・いい。
  ずっとこのまま愛撫していてもいい」
たっぷりと丹念に艶かしく舌で舐められ、砂糖菓子のように全身が融けていく。
"ちゅぷちゅぷ・・・・ぺろん・・・・"
「あああぁぁぁぁん・・・んんんんんん・・・・」
「ピンク色のお●●●。本当に美しい。アナルのシワも綺麗だ」
妙な誉め言葉。そんなところまで。
でも、嬉しい。
hideの誉め殺しに私はどんどん心とカラダが開放されていく。

「入れますよ」
hideは電マにあの卑猥なアタッチメントを取り付けた。
「ホラ、腰をもっとあげる」
背中を上から押さえつけられメス動物のようになる。

ローションがアナルから垂らされて、クリトリスまで滴り落ちる。
"ブワァ~ン"
その音だけでドキドキして、体の中が熱くなる。
"ジュブジュブジュブ・・・・"
ディック部分の細かな突起から伝わる振動が蜜壺の入り口を刺激する。
"ズブッ"
「あっああぁぁぁぁぁ・・・・ん」
「こんなに大きなモノなのに、入っていきますよ。ほぅら・・・・全部入った」
蜜壺の中で今迄入ったことがない太く大きな塊がうごめいている。
強烈な快感が子宮をも揺さぶる。
"ジュブンジュブン"
ゆっくりと大きく出し入れをされると、蜜壺の中の愛液が溢れ出す。
「はあぁぁぁぁ・・・・ん・・・」
もどかしい動きに、他の敏感な部分の刺激も欲しくなる。
「ううぅぅぅん」
甘ったるい鼻にかかる声でおねだりをしてしまう。

「ふふふふふ。スケベな体が欲しがってますね」
おねだりを察するようにhideが笑う。

ぐぐっとアタッチメント が押し当てられると、上下の突起がクリトリスとアナルを同時に刺激して、
大きな波が押し寄せてくる。
「ああぁぁぁ・・・・ぁぁっもうッ・・・・・いやぁぁぁ・・・・んんんんんくッ」
蜜壺の中とクリトリス、中イキとクリイキの同時アクメ。
こんな絶頂初めて。
その部分だけか離脱して飛んでしまうくらいの快感。
「もう、イってしまったの?何て感じやすいんだ。イヤらしい女性だ」
更にグイグイと押し当てられる。
「あぁぁぁんッ!ダメぇ・・・ああん、もうおかしくなりそう・・・・」
頭がのぼせ上がり、クラクラしながらも押し寄せる快感を逃すまいと一点に集中する。
「あうッ!・・・・くぅぅぅぅぅ・・・・ん」
数秒で又イってしまった。

絶頂責めなのに、アタッチメントが刺激を三点に分散させ、
それが程よく強めの快感を与え、最高のアクメを迎えさせてくれる。
「凄い、このひくつき、最高にいやらしい」
恥ずかしいくらいに叫びたいけれど、声が漏れないように枕に顔を埋め抑えた。

アタッチメントの角度を変え、深さを変え、私は何度もイカされる。
連続で何度も短時間の内にアクメを繰り返すなんて、
お道具とhideのテクニックに完敗の二文字しかない。

 

ぐったりとなった私の頭を撫で付けてくれるhide。
「あなたは本当に可愛いヒトだ」
「恥ずかしいわ」
「嬉しいッ!こんなにも感じてくれて」
満面の笑顔で喜んでくれているhideの顔こそ私の喜び。

「セックスで男は女にエネルギーを吸い取られがちだけれど、
  あなたの場合は違うんだなぁ」
「食い尽くすの」
「いやいや、違う違う。一見そう見えるけれど、パワーをくれるんだ。
  自信をくれるというのかなぁ・・・エネルギーを湧かせる。
  あなた、昔からモテたでしょう?」
「少しね」
「あはは、そんなことないでしょう。たくさんの経験を感じる」
「いいえ。モテはしたけれど、そんなたくさんのお付き合いはないわ」
「ええ?」
「私ね、引き寄せてチヤホヤされるのが好きなの。自惚れいっぱいですし」
「正直ですね」
「チヤホヤされて、誉められて、おだてられて、養分にしているの」
「それが綺麗の素ですか」
「でも、今はそんなのいらないの。hideさんが100人分くらいの養分をくださるから」
「それは・・・」
「だって、大好きなヒトに誉められたらもう、養分溢れちゃうわ♪」
hideが照れた顔をする。
「だってホントですもん♪♪大好きですもん♪」
止めの一発。

「そろそろルームサービス、来るね」
逃げるようにhideがベッドの回りを片付け始めた。

続きは次回で。

****************************************************
NSLは、大人のお道具屋さんとしては、
豊富な品揃えと信頼性の高さで有名なショップですが、
女性には、びっくりする内容ですね。
でも、興味津々・・・ただ、ご自分で購入は恥ずかしい・・・・という方も多いのでは。

◆そこでご提案◆
携帯でアクセスしてhttp://atk.jp/656パートナーとご覧になっては。
LHや、車の中で、盛り上がりついで風に一緒にアクセス。
「女性サイトで紹介されていて、何かしらと思ったらビックリなの・・・」
とかなんとか言ったりなんかしちゃいながら。
「へぇ・・・・いいねぇ・・・今度使いたいねぇ・・・」
なーんてね。
もちろん、先に下見はしておいてね。
QRコードはコチラ↓

****************************************************


◆アクセスランキング参加サイト◆
いずれかをポチッと応援クリックお願いいたします。(あっ全部でもOKです)
  
|| 不倫ノートブック || 官能文書わーるど|| 愛と官能の美学||
    || 官能小説.com|| 超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


大人の男をからかうのって楽しいの。
嘘々。本当よ。

make loveコメント:8 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
照れ笑い
「大好き、大好き、大好き!!」
どうしてこんなに素敵なの?
世界で一番素敵!どんどん、貴方は素敵になってくわ!
こんなに素敵な人の恋人で嬉しいっ!!
男らしくって、仕事が出来て、頭が良くって
逞しくて、優しくて、・・もう最高っ!!!

んふって
彼はいつも照れて鼻で笑います
からかってるつもりではないんだけど
その照れ笑いも、すごく可愛いのよねぇ

大好きだから、心からそう思うから
言葉が出てくる
気持ちを言葉に表す喜び

そして褒められる喜び
人として、女として
認められて褒められて
高められていく

お互いの喜びが相乗効果となって
より愛しさへ繋がっていく感じ

若い頃には、こんな恋愛できなかったな・・
myちゃん、とっても良い恋愛してるのね^^
2006/07/19(水) 08:37:35 | URL | e蜜 #[ 編集]
キター!!
アタッチメント、きましたネ!!
アレは反則でしょ…。3箇所も一気に攻めるんですもの。
想像しただけでクラクラしちゃいますヨ。

私ももっと彼にいろんな褒め言葉を言わなきゃな…。
口に出さなきゃ解らないコトだってあるんだし。
てか、その前に、いまだに放置プレィ継続中!!
はぁぁ…。
2006/07/19(水) 08:57:23 | URL | 杏々 #[ 編集]
うむ・・・。
もう我慢できません!

myさんは、本当に幸せな女性ですね。
「天は二物を与えた」ってところでしょうか。

前回の画像、感動アンド感服いたしました。

2006/07/19(水) 19:46:32 | URL | はるき #[ 編集]
うむむ・・・

>ジャンもそろそろお指が疲れてくるでしょう。

myちゃまのこのレスで、
なるほど…・・やっぱ買いかな。( ̄-  ̄ )
と、かなり心揺れ揺れです。(笑)

ちなみにあたしは大好き連呼しますが、
カレはそんなに褒め言葉は言わない。(泣)

でも好きなんだけどね(*´▽)

myちゃまは勿論だけど、
hideクン、とっても幸せそう♡

っで、次は?お寿司をどうするの?(爆)

2006/07/19(水) 21:38:39 | URL | ちっち #[ 編集]
誉め殺し…
私の彼は『ツンデレ系』の年上と付き合うのは初めてのようで…f^_^;
かなり私を誉めますね…尊敬の気持ちさえ生まれてきている』らしく…仕事への姿勢だったり、考え方、生き方、エッチまで…
何より2人きりになった時に甘える私にデレデレf^_^;

ローションやオイルプレイでトロトロしてる場合ではないですね…
彼ちゃんにおと恋を見せなきゃ(^o^)/


2006/07/19(水) 23:21:31 | URL | ぴぃ~ #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼e蜜ん
"お互いの喜びが相乗効果となってより愛しさへ繋がっていく感じ"
そうそう、シナジーなのよね。

大人の恋愛の真骨頂ね。


▼杏々ちゃん
想像だけではなく、実際に使ってごらんあそばせ。
びっくりよ。うふふ。

やはりね、照れくさくても、言ったもん勝ち。
何かしらのご褒美はあるのよね。

逢えなくても褒めまくろうッ!!
そのうちご褒美があるわよん。


▼はるきさま
えっ?何を?我慢できませんの?
うふふ。


はい。幸せにございます。


▼ちっちちゃま
そーそー。
そろそろ電気系おすすめ。
電マいかがでございましょう。
よろしゅうございますことよ。


お寿司はパクパクです。(0ノ*)オーホホッ


▼ぴぃ~ちゃん
はいはい。ワンランクアップの教本になさってくださいませ。
(≧∇≦)ノ彡
素敵なオネエサマなのね。
デレデレさせまくってくださいな。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2006/07/20(木) 01:46:19 | URL | my #[ 編集]
no19 hole
myさま~

大雨のPIayは体を冷やし・・・
肌の温もりを期待しながら・・・
myさまの話をしながら
  両手をね・おもちゃはね・指使いはね
  それで・それから・どんな風に・どんな声で
  素直なキャサリンの真珠は充分に潤ってしまいました

帰りは車の中でたっぷり嬲られ
’あ~いいOOOコだ、早く食べたい’耳元で囁き
LH着くなり四つん這いで後からラブジュースを啜られ
最後には・・・ボスの携帯から流れるキャサリンの動画
ダイニングテーブルに横たわり両足の間で
’あ~美味しいOOOコ’とボスの横顔と舌先

自らの露わな姿に感動<綺麗>!
3パターンを二人で見ながら
二人で昇天!幸せな時間でした!

追伸 奥様とタイマッサージにて21歳の若い娘と
   ボスは1000バースにて心地よいサービスを
   キャサリンのフェOOOの方がズット上手だ!と
   ×として・・・次回デートで ウフフ

 
2006/07/20(木) 17:57:23 | URL | キャサリン #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

▼キャサリンちゃん
私、ネタになりましたか(^_^;)

うふふ。それはそれはの19番ホールでしたわね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2006/07/24(月) 00:27:07 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛