FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


大幣の

2006年06月23日[22:14:07]

古典文学に見る男と女シリーズ 第27回

ある女の、業平の朝臣を所さだめずありきすと思ひて、よみてつかはしける

大幣の ひくてあまたに なりぬれば
          思へどえこそ たのまざりけれ

古今和歌集 巻十四 恋歌四 読人知らず

伊勢物語第四七段「大幣の」にある歌です。

業平の朝臣は、平安のプレイボーイ在原業平のこと。

大幣(おほぬさ)は祓えの神事に用いられる、大きな串につけた幣のことです。
大幣神事>http://www.thekyoto.net/kyoukyou/0506/050608_02/

祓えの後、参列者が幣を引き寄せ穢れを移して川に流していました。
そこから、大幣は引く手あまたで、気が多いという意味に使われています。
大幣は引くの枕詞です。
あちらこちらに女性がいる業平へ女が送った歌。

大幣のように、あちこちから引く手あまたのあなたですもの、
「イイわぁ」なんて思うけれど、全然あてになんかしてませんからね。

ちょっと可愛くていじらしい歌でしょう?

hideに送りましたの。
彼の笑顔と人懐っこい話振り。
男にも女にも人気があると思います。
実際、女性からの引き合いはあるみたいです。

一番と言われても、「あらそうですか本当?」みたいな、
まだ、hideに今ほど強く惹かれていなかった頃です。
おふざけでね。

 

そうしましたら、hideから返信が。

大幣と 名にこそたてれ 流れても
         つひによる瀬は ありてふものを


そうです。 先の歌への在原業平の返歌です。
これが送り返されてきました。

大幣などと言われておりますが、大幣は川に流されても、
最後には行くつくべき所に行くのですよ。そこがあなたなのですよ。

まったく、おぬしやるのぉ。ついてきてるジャンと思った瞬間です。



ちなみに伊勢物語はこちら

第四七段、大幣の

昔、男、ねむごろに、いかでと思ふ女ありけり。
されど、この男をあだなりと聞きて、つれなさのみ勝りつついへる。

大幣の 引く手あまたに なりぬれば 思へどえこそ 頼まざりけれ

返し、男、

大幣と 名にこそ立てれ 流れても つひに寄る瀬は ありといふものを

 

****************************************************

うわッ!何コレ?
LCの新しいオリジナルラブグッズ
ピンクシェル
可愛いのに、凄そう
「予測不可能なかき乱される快楽の渦」
今までに感じたことがないような快楽の扉を開いてしまいそう?

今すぐcheck it out!

****************************************************


◆アクセスランキング参加サイト◆
いずれかをポチッと応援クリックお願いいたします。(あっ全部でもOKです)
  
|| 不倫ノートブック || 官能文書わーるど|| 愛と官能の美学||
    || 官能小説.com|| 超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


今度は、図書館へでも行かないと調べられない歌でも送ろうかしらなんて
ちょっと意地悪を考えてもいたりします。
ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ

古典 恋愛入門コメント:7 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
都々逸などいかが(^-^)
myさん、こんばんは。

hideさんとの古典のキャッチボール、すてきですね。
古典文学を読んでいると、人に対する重いって昔も今も変わらないんだなと思います。

和歌もいいですが、都々逸なんかもいいですよ。

逢うたその日の心になって 
逢わぬその日も過ごしたい

とか

泣くもじれるもふさぐもお前
機嫌なおすもまたお前

なんかが私は好きです。
myさんの古典文学講座とっても好きなので
これからも、いろいろ紹介してくださいね。

追伸 お仕事が忙しいとのことですが、
無理をして体調を崩されませんように。
また遊びに来ますね(^-^)
2006/06/24(土) 00:08:22 | URL | みどりともえ #[ 編集]
和歌サーチ
ええですな~~
恋の力よね、頑張って返歌見つけてきちゃうの。
hideくん、カワいいねえ。
きっとさ、お勉強も出来たりしたんだろうね、昔。

ちっと、思ったンだけどね、myちゃまから御題を出されたhideくんが、ネットで和歌を検索しちゃったら、もしかして、このサイト見つけてしまうかもかも・・・

私も和歌を通しての出遭いなのでね、myちゃまと・・・

そしたら、皆で、
hideさまー、おなりーって歓迎しちゃうわね。


2006/06/24(土) 09:45:07 | URL | Lisa #[ 編集]
歓迎したい!
ちゃんと足跡を残してくださるとうれしいわ。>hideさま

和歌か…
二人で分かり合ってて、かっこいい!
知的なやり取りですね。
2006/06/24(土) 09:50:34 | URL | るぅ #[ 編集]
こういうのいい!すごくいい!(笑)
こういうセンスのある会話がいい。子供にはわからん色気をそこはかとなく感じます。で、ある程度の教養なんかもちらりと見せ合う。あぁ、いいっ!!
2006/06/24(土) 13:03:16 | URL | youki #[ 編集]
その昔、一般教養として古典を学んだ頃は
「昔の人って、まどろっこしくて・・面倒臭いわね。」
「女と見ればあっちにも、こっちにも・・不潔」
と、思っていました。
まだ、青い時代ですね^ ^;

いま、改めて読むと・・
「大人の言葉遊びって奥行きがあって素敵ねぇ・・憧」
なんですもの。
人って変化する生き物なのね。

私ももう一度、お勉強してみようかしら?
でも、myさまのような分かりやすい解説がついてないと・・
やっぱりこちらでお世話になった方がいいかも。
2006/06/24(土) 17:27:40 | URL | にゃお   #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/24(土) 21:25:01 | | #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼みどりともえちゃん
素敵、素敵。
都々逸もいいのよねぇ。
そちらの知識には疎くて・・・・
今後も素敵なのがありましたら、よろしくね。

お気遣いありがとう。


▼Lisaちゃん
お勉強できたと思うわ。
反応がすごくいいもの。

検索はねぇ・・・
ここに上げるときは、hideが検索した後ですしね、
過去にここで上げた和歌は、お題であげてないから・・・

まぁ、見ていたら見ていたで・・・・
出でこーいですけれど。


▼るぅちゃん
あはは、足跡ねぇ。多分見たとしても、うふふって笑っているだけでしょうね。

古典についてきてくれたのは、hideくらいだわ。
それが嬉しいのよ。
惚れちゃうのよ。


▼youkiちゃん
そこはかとない色気ね。
うんうん。気に入ってるの。そういう所が。


▼にゃおちゃん
ここの解説は、ぶっとびeroですから、勉強になりませんって。
基礎を知った上でねぇ。
学生諸君には読ませられないっす。


▼2006/06/24(土) 21:25:01 に管理人あてにコメントをくださった●●ちゃん
そうなの。後に手が回っちゃうのは、絶対×ね。
よくわかりました。
●●ちゃん正解。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2006/06/25(日) 22:58:13 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛