FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


カチンコチン男

2006年04月22日[04:33:58]

「お前みたいな、男を男とも見ないバカ女、一生そのままでいろッ!!」
「アナタみたいな、男尊女卑の和魂も無いカチンコチン男、タイムマシンで昭和初期に消え去るがいいわッ!!」
「俺こそ大和魂備えた日本男児だ」
「何勘違いしてるの」
「お前が勘違い女だ」

バカ女は、もちろん私のことで、
カチンコチン男は、昔、同期の人達と作っていた勉強会の仲間O。
場所は深夜の居酒屋。
もう、随分前のお話。

まわりは、「又やってるよ」とニコニコした目で肴にしていました。
そう、こんな言いたいこと言い合っても最後には「でもお前ってイイヤツだ」とお互いに言い終わる良好関係の友達同士でした。

でも本当にコイツOは、イイヤツなのでしたが、信じられないくらいの男尊女卑であったことは確か。
「はぁ~?」と絶句する発言があることがしばしば。
多分に女性がニガテだったのでしょう。
対処の仕方も不器用。
処世術も無い。
私は中身が女っぽくなかったので、Oも気軽に話せる相手になっていました。

 

そのOから、結婚式の招待状が来たときは、たまげました。
余程、素晴らしい女性に違いないと確信。
果たして、その女性は本当に素晴らしく、ヤマトナデシコ。
「お見合い?」
「恋愛結婚だ。惚れて惚れて惚れぬいた女性だ。初めてだ。一生守っていきたい」
一生結婚できないのではないかと仲間内で心配していたのですが、
まとまってよかったとお祝いをしたのが数年前。

その仲間で久々に集まりました。

Oに携帯メールがひっきりなしに入って来ていたので
「お仕事大変ね」と声をかけると
「ああ。まったく」
吐き捨てるようにOが携帯を閉じます。

さらに入るメールにOは席を外し通話で答えているようでした。

Oの歩いた方へ顎をしゃくって四人の子持ち男の仲間が
追加注文のサラダを手際よくお皿に分けながら言います。
「アイツ・・・いるんだぜ」
「ふ~~ん」
興味の無い顔を私はしましたが、
心の中は「エーーーーーッ!!!」
「女慣れしていない男の悲劇だな」
別の最近バツイチになった仲間が同情するようにポツリと言う。
「オマエが言うな!!」
皆に突っ込まれます。

「何か知っているの?」
女子は私のように独立したり、辞めたりで殆ど会社には残っていないのですが、
男子はその会社でO同様、頑張っている連中。
情報は持っているけれど、皆口が重い。
「なるほどね・・・」
「キツイみたいだぜ」
Oが席に戻ってきて、話題は別に移ります。
誰が最近コケたとか、誰が大ヤマ当てたとか、
社内の情報交換。

帰り、女子の一人と、久しぶりの再会ということで、
酔い覚ましのスウィーツをカフェでパクつきました。
彼女は会社残留頑張り組。
「さっきのO君のことなんだけさ、相手のコ、同じ階なのよ」
「うわっ情報濃そう」
「結構ね。・・・ハイ。芋栗女にあげる」
モンブランの大きな栗を気前良く私に分けてくれながら
彼女は井戸端女のように話し始めました。

「派遣のコなんだけどね、かなり積極的らしいのよ」
「でも、Oはさ、朴念仁のカチンコチン男じゃない」
「若いコにしてみれば、そこが魅力的にも見えたのよ」
「でもでも、Oは簡単にはなびかないでしょう」
「何かの箍が外れたっていうか、企画爆発火達磨になったことがあってね、自暴自棄になったのかしらねぇ、陥落よ」
「陥落しようが、どうなろうがいいけれど、こうもバレバレは・・・」
「そうなのよ、何しようが勝手だけれど、バレるのはアホでしょう」
「なんでバレたの?」
「派遣が今月いっぱいらしいのよ。更新無いから焦ってるんでしょう」
「愛人更新も無くなるって?」
「でしょう。アイツもキーキー言われるのもまずいから、ひとまず言いなり」
「言いなり?」
「お昼とか一緒してるらしいのよ。外で待ち合わせたって会社周りじゃねぇ。朝、一緒に歩いていたっていうのも聞いたわ。適当適切に対処すればいいものをさ、」
「それで、"女慣れ"がどうのなのね」
「仕事は出来るんだけどねー」
「出来てもねー」
「うん。アホだわ」
「相変わらず和魂がない男だわ」
「そうねぇ」

男に必要な第一条件は、「和魂」。
本来の「和魂」については次回で。


*******************************************************
報告

LCのジャムウシリーズに新製品ジャムゥハードバブル使ってみました。
濃厚な感じで良いです。
商品が少なくなっているようです。予約もお早めに。
「おとなの恋草子」姉妹blog「大人の女性のために Way to Beauty」
使用感報告をしておりますので、よろしかったら覗いてみてくださいませ。
*******************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
いずれかをポチッと応援クリックお願いいたします。(あっ全部でもOKです)
  
|| 不倫ノートブック || 官能文書わーるど|| 愛と官能の美学||
    || 官能小説.com|| 超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


バカ女は卒業しきれていない、私も相変わらずです。

出来事コメント:11 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
"女慣れ"
半分ダーリンのことかと思っちゃいましたわ。
去年、同じ部になった観送迎会で、彼の部下達が
「あの人はね~言うだけ!!!」
って言ってましたもんね~。
女慣れしていない彼と、本格的な婚外恋愛は初めての私。

ちなみに、高校生の頃会ったおじ様は女慣れしていたよ。
友達以上恋人「以下」のお兄ちゃんも健在で。
ともに女慣れしてる・・・。

話が逸れましたが、付き合っていない子に対してはボキャブラリーも豊かで話していて楽しいのですが、私に対しては「もうちょっと気を使えよ」と言う話し方をしますね。
みんなそうだと思いますが。
でも、経験が北の方と私だけって、最初は「嘘だろ~」って思いました。
2006/04/22(土) 10:53:18 | URL | るぅ #[ 編集]
おもろい(^_^)b
男を男とも思わず、渡り合えるmyちゃんなのに
帰りに女友達とスウィーツをぱくついて、
噂話をしているって、なんだか微笑ましいわ。

男尊女卑、未だに健在ですゎ。
我が家にも 約一名、、、
海外生活も長いのに、何を見てたんだか(+_+)
2006/04/22(土) 11:55:28 | URL | マヨ #[ 編集]
猫魂(にゃー!)
やっぱりね、女的考え方が全然出来ない人は浮気しちゃダメでしょ。
それにOさんの和魂は明らかにズレてるのでは??
なんか理屈っぽいんだよなぁ・・・。
どこの職場にも一人は居そうなタイプですね!


ってコトは、男的考え方が出来るオンナは浮気が上手ってことかしら!?ねーmyさん♪

2006/04/22(土) 11:57:41 | URL | 杏々 #[ 編集]
こんにちは☆
男尊女卑の男性ってどこかで女の人を畏れてる所があるような気がします。自信のある方は結構男女で態度を変えず自然体で振る舞えますものね。恋愛も人間対人間であることに変わりはないので、やっぱり男は「守る」女は「守られる」という一方向の関係では立ちゆかなくなるのではないでしょうか。彼とも他の人たちとも自然体でいい関係を作っていきたいなあと思います。

☆my様
彼にちらりと会いました。何と夫にある用事の代理として彼の職場に行くように頼まれたのです(爆)。ここで詳しく書けないのが残念ですけどこんなことってあるのですねえ。
相変わらず忙しいのは確かでメールも少ないままで、メッセのお誘いの時に私が寝てしまっていたり、すれ違いの生活が続いた後なのに、私の姿を見てびっくりしつつもシンからうれしそうな顔をしていたのです…(汗)。無邪気でかわいいと取るべきか否か…。ついつい私は「忙しいみたいだから体こわさないでがんばってね」とだけ言ってちっちゃいお守りを渡して来ました(笑)。色々考えつつも会うと思いやり(?)を示さずにはいられないですね。
2006/04/22(土) 14:52:59 | URL | ほし #[ 編集]
数年前の元彼はまさしく男尊女卑でした。
私もさばさばしてて、きついので当然ながら
衝突することも多く、さよならしました。

その後ビジネスを通じてチラホラ元彼の噂を聞くのですが、先日北の方からパープルに電話があり「主人が家に帰ってこなくなった。何か知りませんか?」
との事。事情を聞くと若い女と付き合ってることが
北の方にバレ、女のとこから帰って来なくなったと。

あほです。元彼。上手に遊べばいいのに。
北の方と子供達は家を出て行き調停に持ち込みました。

こういうことを身近に聞くと、
不倫をするなら誰も傷つけてはいけないと…

アホな男と別れて正解!!

2006/04/22(土) 15:18:36 | URL | パープル #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼るぅちゃん
最初は「嘘だろ~」と思っていたけれど、
それは本当だったの?
それは、それで築き上げる面白さがあるわね。


▼マヨちゃん
ワイドショー的お話って、やっぱりね、気になるわ。
男子とは、こんなお話は出来ないけれど、
女子ならではの、内緒話。
うふふなのよね。

あー、マヨちゃんとこの・・・・
家系でしょうねー。しっかりとDNAに刻みこまれてそうね。
頑張れーッ!!


▼杏々ちゃん
多かれ少なかれ、男性は持っている「男尊女卑」
女にもあるけれどね。
要は、それをどう捌くか。


私は、いつだって本気よ~。浮気はないのだ。
(≧∇≦)ノ彡


▼ほしちゃん
・・・でも、私は守ってもらいたいのよね。


おやおや、ビックサプライズですね。
そういう偶然ってとっても嬉しいのよね。
何かの予感?


▼パープルちゃん
正解正解(≧∇≦)ノ彡
大正解!!

ルールは守らないとね。
守れなかったらしない事。
だねだね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2006/04/22(土) 23:06:41 | URL | my #[ 編集]
お久しぶりです♪
myちゃま♪
お久しぶりです。復活しましたぁ~(^▽^)v

「男尊女卑」は、私にとっては一番キライな言葉です・・・。
“女だから・・・”と言われると、ムカッてきますわ(笑)

Oさんっていうヒト・・・。ダメだわ。
ちょっと弱いかな?
「和魂」を持ってる人は、最愛の人をとことん惚れぬけられるヒトだもの。
自分が「大和魂備えた日本男児」って言ってても・・・ね。


2006/04/23(日) 00:46:23 | URL | ブルームーン #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/04/23(日) 02:11:47 | | #[ 編集]
昨日友達と飲みました。
そのお友達は私より18歳上の奥様なのですが、
「妻子持ちの友達が「誰かいない?」って言っていたんだけど、サッカーの河口君似の子なんだけど、紹介してあげようか?」
って聞かれました。
自他ともに認める面食いの私はとても心惹かれています。
が。
「「誰かいない?」って言っていた」
これが引っかかっています。
それって、最初から「からだのおつきあい」も考えたうえで答えを出さないといけないの?
ただ、普通にお食事したりするだけなら楽しそうなんですが。
やる気満々なのも考え物ですが、会ってみないとわからないし・・・。
なんと答えていいかわからないるぅです。
myさん、相談に乗ってください!
昨日午後彼から電話がありました。
彼のことはやっぱり大好きです!o(≧∀≦)o
2006/04/23(日) 09:42:07 | URL | るぅ #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼ブルちゃん
おひさしぶり♪
ブルちゃん復活。
お仕事諸々お疲れ様でした。

ボチボチこちらにも遊びにきてね。

ブル彼の場合は何魂?


▼2006/04/23(日) 02:11:47 に管理人にコメントをくださった○○ちゃん
う~ん。それ面白いかも。
表で出してくれたらよかったけれどねぇ。

守っていってね。大切な人たち。


▼るぅちゃん
私だったら、会うだけ会うかしら。
別に、コチラの気持ちが固まっていたら、
誰と会おうが関係がないでしょう。

体の付き合い前提で会うわけではコチラはないのだから。

私は、人との出会いって必ず何か得るものがあると思うの。

例えば、河口(誰?)似の子に会って、あまりのガキんチョさに、
彼様を惚れ直したりして。

お気楽に。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2006/04/24(月) 00:59:00 | URL | my #[ 編集]
”川口”似

の間違いでした。
そうだよね。会うだけは会ってみたいんだけど・・・。
2006/04/24(月) 20:12:32 | URL | るぅ #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛