FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


平中と源氏

2006年04月03日[00:58:17]

古典文学に見る男と女シリーズ 第23回

平中(へいじゅう)こと兵衛佐平定文と光源氏。
どちらも千年前の色男。
前者は実在の人物で、後者はご存知源氏物語の主人公。

源氏物語では、この平中の恋話をモチーフにしたお話が出で来ています。

平中は「品も賤しからず、形有様も美しかりけり、けはひなんども物言ひもをかしかりければ、そのころ此の平中に勝れたる者世になかりけり、かかる者なれば、人の妻、娘、いかに況や宮仕人は、此の平中に物言はれぬはなくぞありける」という男で、平中に言い寄られた女は皆ものにしてしまう。有名なドンファンでした。

『平中物語』『大和物語』『今昔物語』に収録されているこのようなお話があります。

「すきずきし」男、平中はいつものように見目の良い女を物色しに市に出掛けました。
そこで宮に仕える女房に心引かれて、恋文を送りました。
送られた相手は武蔵と呼ばれている女性で、
今まで身分の高い男性たちから言い寄られていましたが、
気位が高く全く男を寄せ付けていませんでした。
でも、あの平中からの懸想で心が揺れ、応じてしまいました。

ところが、翌朝平中からの後朝の文が届きません。
後朝の文は、今で言う「昨日はよかったよ」というラブメールです。
それがこないという事は、とんでも無い時代です。
夜まで待っても来ない、そのあくる日も、待てど暮らせど来ない。
とうとう五、六日経ってしまいました。
使用人達の噂にもなっていることも情けなく、周りの慰めも聞き入れず、
プライドの高い武蔵は誰にも言わず髪を切り、尼になってしまいました。

でも、平中が手紙を出さなかったのには理由がありました。
平中は武蔵に逢った後、手紙を出そうとしたところに、
宇多院御幸のお供を命じられ供します。
武蔵のことを心配していた平中でしたが、なかなか還御されず、
五、六日経ったところでやっと還御あそばせ、平中も都に戻って来られました。
急ぎ、武蔵のもとへ飛んできましたが、後の祭り。
尼になった武蔵のもとに行っても、武蔵は会おうともしません。
「私にも、やむを得ない事情があったことも知らぬまに、情け無い事を」と泣く泣く帰って行きました。

今昔物語では、こんなことに成るのは男に思いやりがなかったからで、
どんな事、どんな事情があったにせよ、一筆でも出せは安心したはずなのに、
五、六日も放っておけば女はどんなにふさぎこむか。
ただこうなるのも宿世であろうと締めています。

 

一方、源氏物語では源氏が懸想する相手は、常陸宮の姫君。
中々応じてくれない姫に待ちきれず、
強行突破でやっと逢えたものの、
その姫は、かなり期待していたものでしたのに、
全くの的外れでがっかり。
翌朝、後朝の文を書く気も起きない。
そこへ朱雀院への御幸の打ち合わせに来いという達し。
夕方帰宅し、やっと後朝の文を姫に送ります。
本来ならば新婚三日間の通いのはずも、
雨が降ったり、左大臣邸での宴やらで、行かずじまい。
姫の様子を大輔命婦が伝えにくるが、
「暇なきほどぞや。わりなし」といい訳をする。
可愛そうと思いつつも何となくそのままにしてしまう。
姫の方は、世間を知らず、おっとりと育った女性だったので、
源氏に対する気持ちは有るけれど、悔しさなどはなく、
いつくるか分からない源氏を待ち続けるのです。

源氏はこの後、反省しいつまでも見捨てずに世話をします。
(ただし、女としてではなく、どちらかというと、
醜女でも一度でも関係した女性は生涯面倒を見る心長しの気持ちから。)

 

後朝の文を送りたくても送られなかった平中。
どうしても送る気になれなかった源氏。

女のプライドで尼になった武蔵。
プライドよりも想いを大切にした常陸宮の姫。

どちらが良いというものではなく、
クロスしていればというものでもない。

ただの人としてならば、源氏に庇護されての常陸宮の姫でいいけれど、
女としては悲しい。
さりとて、プライドでばっさりというのも。

どちらにもいえる事は、恋愛において短気は損ということでしょうか。
焦らずじっくり相手を選び、
焦らずじっくり相手を待つ。


*******************************************************
緊急報告

LCのジャムウシリーズに新製品ジャムゥハードバブルジャムウ・ホワイトバブル登場です。
サイズは今までよりも大きめ。
今までよりも濃厚な泡で、全身をすっきり美しく。
肌を見せ始める季節、対策はお早めに。
商品が少なくなっているようです。予約もお早めに。
*******************************************************

★「おとなの恋草子」姉妹blog「大人の女性のために Way to Beauty」もどうぞ。

◆アクセスランキング参加サイト◆
いずれかをポチッと応援クリックお願いいたします。(あっ全部でもOKです)
  
|| 不倫ノートブック || 官能文書わーるど|| 愛と官能の美学||
    || 官能小説.com|| 超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


平中の話をモチーフにしている場面は源氏物語に他にもあります。
色男なのに結構失敗男というイメージが強い平中 。
平中には有名なアノお話かありますが、スカトロ系ですからどうしましょうか・・・
知りたい?

古典 恋愛入門コメント:13 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/04/03(月) 12:24:40 | | #[ 編集]
ねだってねだって、明日会う約束を取り付けました。
若いから?恣意的だから?

何で私は彼と付き合っているんだろう?
彼は何で私と付き合っているんだろう?
プライドあったら婚外恋愛なんてしないと思うから、
想いが強いんですよね、私。
体の関係から始まった私たちだけど、
同情じゃなくて愛情がある関係と思いたいです。
2006/04/03(月) 21:29:23 | URL | るぅ #[ 編集]
平中の有名なスカトロ系の話
というと、芥川龍之介の「好色」の元になった
あの話かな?
詳しい内容は知らないけどね・・・。

私は、その方面はどうも苦手。
だから、今まで小説にも書いてないし、
その系統は、これからも書く予定なし・・・。

焦らずじっくり相手を待つ。

私の場合、そうしていたら誰も寄ってこないよ。

2006/04/04(火) 02:14:35 | URL | はるき #[ 編集]
平中の話し、興味アリです!
いつの代も、男と女ってすれ違いですネ。
自分は武蔵か常陸宮の姫かと考えてみると…、
独身時代の私は、彼のやむを得ない事情も考えないで
もうダメかなと勝手に決め込んで違う道を選んだ…、武蔵デスネ。
『あの時は、もっと一緒に居たかったし、いろいろしてあげたかった。でも出来なかった』
これ、復縁した時に彼から言われた事デス(/∀\)キャッ!

今朝方、彼が夢に出てきて逢瀬のお誘いを受けたんだけど
夢の中の私はお腹にカイロを貼った赤いデカパンを履いてたので
モジモジ&もたもたしてたら
抱擁すらしてないのに目覚まし時計に邪魔されたの、チクショーーー!!

♪ 夢でもし逢えたら 素敵なことね~
2006/04/04(火) 09:54:58 | URL | 杏々 #[ 編集]
myさん、

こんにちは。今日は会社休んで洗濯物しています。いい話きかせてもらいました。

 "恋愛において短気は損”せっかちな私はこれまでチャンスをいくつか逃してきたような気がします。知り合った女性から携帯電話やメルアド聞いて、翌日一本連絡した場合の相手の反応に対してです。
たとえばこっちは次は二人で会いたいと思わない限りは連絡しないタイプなのですが、連絡入れた女性からの返事が「また同じメンバーで会いませんか?」というものだったりすると、それでもうやる気がなくなっていました。
 とりあえず「まっ、いいか」とセッティングしてみてあってみるのもいいのかもしれないと、myさんの言葉を読んで、自分に言ってみました。
 人それぞれだとは思いますが、女性と男性とでは盛り上がる速度って微妙に違うような気がするのは私だけでしょうか?男はすぐ燃え出して、女性はゆっくり火がついていく、そうこうしているうちに、タイミングが意外とずれていったりしたり、、、
 そんなことってないでしょうか。

 有名な話とやら、是非お願いします。

 かしこ
2006/04/04(火) 14:41:24 | URL | HAM #[ 編集]
今日会う約束をしていたのですが、
彼のお気に入りの女の子が事務所に遊びに来ていたので
「今日の約束は明日に延期」とメール打って帰ってきました。
未だに電話がないってことは会議が長引いているか、
その女の子たちと盛り上がっているかどちらかでしょう。
私がいてはお邪魔虫なので。
半分以上、プライドです。
そりゃ、私だって会いたい、抱っこして欲しい。
だけど、その子達と事務所でしゃべれるのは最後になると思うので・・・。
=私がやきもきする必要がなくなるので嬉しい。
冷淡な私。
でも、これは優しさの押し売りになるのかな。
2006/04/04(火) 19:56:19 | URL | るぅ #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼るぅちゃん
"プライドあったら婚外恋愛なんてしないと思うから"・・・
このくだりがよく分からないのだけれど。
プライドとそれは関係がないわよね。

プライドと意地は違うわよね。


▼はるきさま
そうそう。私が好きなのは前半。後半はやはり・・・ちょっとね。

寄ってこなくても・・・ホラ。ねぇ。


▼杏々ちゃん
若い頃はねぇ・・・

それにしても・・・
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
へんてこりんな夢。
おがじぃ・・・


▼HAMさま
お洗濯日和でしたね。

盛り上がりの速度は、男女というよりも、やはり人それぞれ。
焦りもよくないですが、のびのびも・・・・
結局お互いのインスピレーションがピピッっとあって
それぞれの速度というのが、ふわっとわかるような気がするのですけれど。
うまくいかない時は、やはり縁がなかったと・・・・


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2006/04/04(火) 23:54:52 | URL | my #[ 編集]
こんにちは☆myさま&皆様

平中と聞いて即スカトロ系のお話かと
読み始めてしまいましたわ(爆)
私、武蔵系なんですよね。
今までの恋愛でも、ちょっと連絡がないとか
で即切り捨てゴメンで来ちゃってました。
プライドが高いのかも…。

結局前回の書き込みの直後に「忙しすぎて
タバコ吸う暇もない」という泣き言メールが入り、
昨日になって「やっと少し楽になりました」という
メールが入ってきました。
それぞれ「大変ね」とか「よかったわね」という
超簡単な返信はしました。
まだ自分がどうしたいのかわからないので
あくまで友だちレベルの思いやりのみの反応でいます(笑)
2006/04/05(水) 18:14:57 | URL | ほし #[ 編集]
へぇ~
古典にも出てくるのですか?!、スカトロ。
やはり太古の昔から現代まで、人間の動物的本能って変わらないんですね~
何だかある種の感動を覚えます。
どんなお話なのか是非知りたいですっ。

話変わりまして、つい先日、私のプライドを踏みにじられる
出来事がありました。
彼にとっての私の存在意義を否定されるかのような
悲しいことで、私は即、武蔵となりました。
が、彼の弁を聞いて誤解が解け、あえなく常陸宮の姫に…
ほんと、クロスしていればというものでもありませんよねぇ。
やっぱり私は客観性が足りないのかな。

相変わらず宝石箱のふたを閉めようとしては開け、
閉めようとしては開け、の私です。



2006/04/05(水) 22:28:28 | URL | kutan #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ごめんなさい。皆様。コメントもエントリも書けない状態です。
なんとか時間を取れたらアップいたしますね。

も少しおまちを。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2006/04/07(金) 06:59:34 | URL | my #[ 編集]
私も武蔵、そのまんま。
前に私もコメントに残しました、そう、短気は損!!!
でも、私のなかの常陸宮の姫が少しずつ顔を出して、私を占拠しつつある・・・
いえいえ、そんなことでは、武蔵が許さない!!
まさに、葛藤中です。
それもまたたのしかな・・・
2006/04/07(金) 09:26:04 | URL | はる #[ 編集]
うん?
寄ってこなくても・・・ホラ。ねぇ。

これってどういう意味かなぁ?
相手が寄ってこないんだったら、
自分から寄っていくしかないよねぇ。

あれ?
みんな蜘蛛の子を散らすように逃げていく・・・。

忙しいのは結構なこと。
身体壊さないようにね。

2006/04/07(金) 21:39:40 | URL | はるき #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼ほしちゃん
微妙ですね。
このままかもしれないし、
単にそういう時期かもしれないし・・・

流されないよう、ほしちゃんの気持ちがすっきりするまでじっくりと。
ほしちゃんなら大丈夫だと思いますけれどね。


▼kutanちゃん
あらあら、みなさまそちら方面にご興味が・・・・


客観性を持つのにも、ある程度の経験も必要で・・・
これからこれから。
焦らずにね。


▼はるちゃん
あはは(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
自分のなかの葛藤。面白いですよね。
自分って可愛いなんて思ったりしてね。
楽しんでくださいね♪


▼はるきさま
素晴らしいステディがいらっしゃるではありませんか。
ということでございますのよ。

お気遣いありがとうございます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2006/04/08(土) 00:04:08 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛