FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


『行為』

2006年03月26日[23:51:45]

●●様より以下のようなコメントがありました。

*********************************************************************
悩んでます。というよりどうしたらいいのか決めかねているという感じです。
彼にとって仕事はとても大事なものです。
私も仕事してる時は、その当時の彼と天秤にかけて別れた事もあったので、
その気持ちはわかってるつもりです。
ただ、昨日逢った時の彼だけは「一番嫌い」な彼でした。
仕事でとても大きな『ヤマ』を迎えていて、
かなりの剣が峰にいるのは知っていたのですが、どうにも許せない。
肌が触れている時の温かさなど微塵もなく、ただただ何かを払拭するかのような、
まさに『行為』。普通の時ならばお遊び、楽しみとして許されるのかもしれません。
彼の全てではなくても一部だけでも理解しているつもりだったのに、
なぜかとても悲しくなりました。とてつもなく厳しい状況下の中で、
私のために空けてくれた数時間だったのに、悲しい気持ちしか残りませんでした。
今までも彼の仕事に対して、聞き役だったつもりだし、
野次を入れる役だったつもりだし、
それで彼の仕事のやり方(小さなことだけど)を変えた時もあったし。
それは私の驕りだったんだと深く反省もしてます。

夜に来た彼のメールに
普通にしてて下さい。時間はかかるけど、必ず解決しますから。
とありました。
何か、彼の助けになることをしてあげたい。
でも見てることしかできない。ただしっかりと見ていればいいんでしょうか。
というより、それしかできない自分です。
でも次に逢った時も昨日みたいだったらと考えると
少し離れた方がいいのかとも考えてます。
ただ離れるにしても、私達はもともと××(共通の趣味の場)で知り合ったので、
いやでも顔を合わせる事になります。
贅沢な悩みかもしれません。
ただ彼が好きで失いたくない人だから、どうしたらいいものか。

(後日●●様より)
こちらに書かせていただいた時に、ある程度の落ち着きを取り戻し、
彼とも普通には話していますけど、なんかまだ『もやもや』を抱えてます。
これから先も同じような状況に陥る事もあるでしょうし。
皆さんのご意見も色々聞いてみたい気もするのですが、皆さんに比べたら、
とてもお子さまの状態なので、お叱りをたくさん受けそうで。
名無しでお願いできるのならば、エントリにあげていただけるのならば、
my様はじめ、皆さんのご意見を聞かせていただけないでしょうか?

********************************************************************

私はこのコメントを読んで、昔お付き合いをしていたある人を思い出しました。
その人Cは、ある大きな企画のプレゼンの為に、全身全霊をかけて取り組んでいました。
もちろん、デートする暇もなく「禁欲する。取れるまでお預けだ」と宣言していました。
プレゼン当日の夜、Cから電話がありました。
「やったよ、即、決まったんだよ。即決だぜ。ありえないよ。
  今仲間と祝杯あげてたんだ。俺、今すぐmyちゃんに会いたい。
  行っていい?行くからね。」
そう言って、まもなくしてCは、私のマンションにやって来ました。
私としては、禁欲もしていたことですし、そのつもりでいたのですが、
Cはプレゼンの緊張と興奮、掴んだ手ごたえを身振り手振りで話してくれます。
私も自分の事のように、
「それで、それで、うわぁッ!!うんうん。わかるわかる。やったわね」
成功したお話に興奮しました。
結局Cは、ハイテンションのまま「明日は早いから」と帰っていきました。
身体を重ねる事はなく、玄関に招き入れた時「やったね」とハグし合ったくらいでした。
お互いにセックス以上の興奮をしていました。
二人にはセックスは必要なかったのです。

でも、こんな事もありました。
その時のCは、企画が行き詰まり、上手く行っていないようでした。

突然私のマンションにやって来たCの目はいつもと全く違う。
リビングに招くなり、私をソファに押し倒し唇を押し付けるけれど、それはキスではない。
洋服を剥がされ、下着を剥がされ、貪るように触られ、
自分も服を脱ぎ捨て、濡れない私の中に一気に入って来られました。
ガツガツとしたセックス。
いえ、それはセックスとはいえない行為でした。

まるで処理をされているような・・・・
それでも、私はなすがままにされていました。
私をどうぞ。気が済むまで。私の中に置いていけるものは置いていって・・・。
普段は、どちらかというと落ち込んだCには発破をかけ背中を押す方ですが、
その場の私はカラダを与え、受身のままでした。

私の中に放出したCは、口数も少なく身支度を整え、帰って行きました。
翌日Cからは、謝りの電話がありました。

その時のCの仕事が上手くいったかどうかは、覚えていませんが、
私も少しは『癒せる女』であることが、何となく嬉しかった記憶があります。
性欲のはけ口というよりも、鬱積した心の安定を求められたという感じ。

 

●●様の彼様も、●●様だからそうさせてもらいたかったのだと思います。
人はイロイロですから、全ての男性がそうだとは限りませんが、
その時のCと彼様の心境は同じだったような気がします。

 

さて、皆様はいかがでしょうか。
そういうご経験ありますか。
良いとか悪いとかではなく、
私はこうだった、こういう気持ちだったというコメントがありましたら、
よろしくお願いいたします。

★「おとなの恋草子」姉妹blog「大人の女性のために Way to Beauty」もどうぞ。

◆アクセスランキング参加サイト◆
いずれかをポチッと応援クリックお願いいたします。(あっ全部でもOKです)
  
|| 不倫ノートブック || 官能文書わーるど|| 愛と官能の美学||
    || 官能小説.com|| 超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


もう、随分前の独身時代のお話です。

answerコメント:21 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
久しぶりに徘徊してますが。。笑

厳しい状況下で、Yちゃんは性欲がなくなったらしいですけど。。笑
ここで初めて話しますが、とんでもない仕事上のトラブルがあったときから、Yちゃんが私の中にはいることはなくなりました。
だから、このご相談者さんとは違う状況なんですけどね。
それでもって、私が夫にブログをみられてからは、さらにそういう行為すらほとんどなくなってしましました。

ただ、で~とは頻繁でしたけど。爆

「なんでしないのか?」きいてみた。
理由は複合的らしかったですが。。。

欲を抑えようとしたら、性欲もいっしょになくなってしまったこと。
私が夫にブログを見られて修羅場を迎えたもので、しばらくおとなしくしてたほうがいいってこと。
(色々と理由をつけてはあっけらかんと当時はしてましたが、実は修羅場でした。爆)
Yちゃんが私に体だけが目的って思われたくなかったってこと。

こういことらしいです。
したいときはしたいっていいなさいって言われてます。
どうにも我慢できなくなったら、お願いするつもりですが、
欲を抑えようとしている人にやっぱりそれはね。
私は言えません。笑
Yちゃんにはいろんな意味でがんばってほしいので。
何もできませんけどね。私には・・・

Yちゃんは言いました。
「mayaとSEXするのとお茶飲んだり映画みたり美味しいもの食べたり、おしゃべりしたりするのは僕にとっては同じことなんだ」って・・
もしかして、私は癒し系なんでしょうか??爆


ただ、思うのは男と女は違う性だってこと。
そこのところを理解してあげたほうがいいと思います。
お辛いでしょうけど、
カレの
「普通にしてて下さい。時間はかかるけど、必ず解決しますから。」
を信じてさしあげたらどうでしょうか?


そんな、感じ~笑

myちゃん、お元気そうでなによりです。
私も元気ですからぁ~
よっしゃぁぁ~~~爆









2006/03/27(月) 01:46:53 | URL | maya #[ 編集]
追加で。。笑

そうそう、仕事上の大変なトラブルからキスもしなくなったわね。爆

さて、世の女性がこういう状況になって耐えられるかどうかなんですけど。。。笑


私は耐えられますですよ~
だって、Yちゃんが好きだからね。
そういうことです。

Yちゃんは常に夫がまた逆上しないか気遣ってくれます。そういいいながらしょっちゅう映画にさそってきますけど。爆

そういうYちゃんの気持ちをとてもうれしく思います。

ポジティブシンキングでいきましょう。


2006/03/27(月) 02:01:16 | URL | maya #[ 編集]
あたしも・・・
かな?

こんにちわ。
彼の仕事が忙しいらしくて、あたしはどうしていいのかわからずで・・・
「普通にしてて」がどんなに優しい言葉か。
「ほっといてください。」ですから。。キツイー!
Hに関しても一切なしって、この状況どうよ?!デショ?

体ででも癒してあげられるのなら、癒してあげましょうよ。
あたしなんて羨ましい位だわ。。
2006/03/27(月) 14:53:21 | URL | iceage #[ 編集]
行為ね・・
違う意味で
「行為」としか感じられない抱かれ方をした事があります。

最初は
まだ恋人になって初期の頃
彼の仕事が煮詰まって、めちゃくちゃ忙しくて
私にかまってる時間なんかないのに
それが淋しくて淋しくてたまらなくて
無理だという彼に、どうしても会いたいと
我侭を言いました。

仕事の合間を縫って夕方会いにきてくれました。
夕方だったし、もう仕事が一段落したのだと思ったのですけれど、そうではなかったんです。
LHへ直行して、さっさとやるだけの事は済ませる
そんな感じでした。
「疲れマラ」とでも言うのでしょうか?
普段より激しい責め方で
怒ったような、心はここにない、
そんな「行為」としか言いようのない時間が過ぎると
彼は私を最寄の駅におろし
さっさと仕事場へ戻って行ったのでした。

その夜は相当遅くまで仕事をしていたようです・・
私はその後、二人で美味しいお夕飯でも食べられると思っていたのですが、どれだけ彼が忙しかったか、それを無理して来させてしまった
だから、あんな愛のない行為をさせてしまったのだと
帰りの電車の中で、お腹も空いていたし、そんな事をさせてしまった事も情けなくて、涙が出て困りました。

彼からも
あんな会い方はもう止めようと言われて
もう無理はしないと思ったものです。

そして二度目
それは以前にも書いたことがあるのですが
彼の奥様への嫉妬から嘘をついた時
メル友に会ったと嘘をついて・・
烈火のごとく怒った彼に責められた時です。

それはそれは怖い行為でした
愛ではない、怒りでしかない「行為」でした。
彼が怒ったのを見たのも始めてだったし
(知り合って5年目、恋人になって2年めでした)
「ここで他の男を受け入れたのかっ!!!」と・・
お仕置きのような、痛めつけるような
痛くて怖くて、泣きながら謝ったけれど
聞き入れてくれず・・

次の日に彼から
彼が感じた怒りは、本来ならば配偶者が感じる怒りだとわかったから別れようと言われました。

●●様と違うのは
どちらの行為も、私がさせてしまった事でしょう。
だから彼を許せないとは思いませんでした。
そうさせてしまった自分を悔やみました。
そして彼を失いたくなかった。

どちらの時も
その次に抱かれるのがすごく不安でした。
でも
きっとそういう行為をしてしまった事は
男性も同じように、砂を噛むような思いはしてたはずです。●●様の彼様も。
だからそういう優しいメールが来たのだと思います。

最初の「行為」の後のデートは
彼も少しは後悔していてくれたのか
それはそれは優しい彼でした。

二度目の嫉妬事件の後は暫く許してくれませんでした。
どんなに謝っても許してくれなくて
友達に戻ろうと言われました。
これでお別れだと、泣いてばかりいてご飯も食べれなくなった私を、それでも三日後に許してくれた彼は
(一月ぐらいに感じましたが)
抱きしめながら、もう一生俺以外に抱かれてはいけないと言いました。

●●様に彼様を想う気持ちがあるのなら
きっと大丈夫だと思います。
長くなってごめんなさいね。
2006/03/27(月) 15:42:04 | URL | emi #[ 編集]
若輩者ですが
私だったらどうしよう…と考えてみました。「どれだけ悲しい気持ちになったか」という自分の“感情”を彼に伝え、あとは何もしない。とりわけ彼の抱えている問題には口出ししないように“我慢”します。そして自分の感情も大切にします。ご相談者さんがもしご自分の感情を彼にちゃんと伝えていないようでしたら「悲しい気持ちだったの」って、優しく言ってみてはいかがでしょう? 彼が余裕のあるときに、丁寧に言葉を選んで、感情的にならずに。そしてその後しばらく様子をみる・・・。はぁ~、人のことなら冷静になれるのになぁ。待つのもつらいですよねぇ。どうぞご自分をいちばんに大切にされてくださいね。←自分へのいましめとして言っている感もあります。

# ちなみに最近読んだ本で(たしか著者は男性)、男にとってSEXは(仕事上の失敗やトラブルなどネガティブな状況からもたらされる)ストレスを発散させるという面は確かにある、とありました。「女性には申し訳ないけれど」の但し書きありで。
2006/03/27(月) 18:42:37 | URL | Yoko #[ 編集]
あ、本の内容おぼろげながらつけたしで、
あ、本の内容おぼろげながらつけたしで、
つまり男にとっては「ヤル」だけでストレス解消になる。そういう単純な生き物なんだ。SEX行為に対してそれほど特別な感情は持っていない。それに比べて女性は違う。SEXは心と一致している。相手の心を求める。そこに男女のすれ違いが生じる。そういうことを女性はふまえておくべきだ・・・こんな感じだったと思います。すみません、本も著者もわからなくて。読んでて私も強く印象に残ったのでした。
2006/03/27(月) 19:04:15 | URL | Yoko #[ 編集]
わかります
こんばんは☆my様 ●●様 そして皆様
ちょうど彼の仕事がピークで忙しくピリピリしている時期で、逢えず、連絡が途絶えがちで、自分を持ちこたえている最中です。
私の彼は遠慮しがちでめいっぱい自分の気持ちを抑えてしまうところがあるので、「行為」のような自分本位のセックスはしたことがありません。今無理矢理逢ったらそういう風になるのかしら…。ちょっと想像がつきません。
でも、うちの夫は仕事が立て込んできたり、何か面白くないことがあると必ず夜私を求めて来て、結構激しくせめてきます。私があまり相手がしたくないときでもおかまいなし。ただやれればいい、というような時があります。だから●●様のお気持ちなんとなくわかります。女はモヤモヤしますよね。
my様のおっしゃるように、彼を癒していると自覚できてそこに幸せな気持ちを見出せればそれが一番ですけれどね。
2006/03/27(月) 20:53:09 | URL | ほし #[ 編集]
お邪魔しま~す。
エントリーにあげられた方を Entry からEさんとしますね。

myさんはじめ、皆さんが書かれているとおりですね。
Yokoさんが紹介されている本の記述も、
男として充分すぎるくらい納得できます。
男もいろいろですが、これは誰でも可能性があると思います。

私はそういう感情で行為をしたことはないつもりですが、
相手の女性が嫌がるだろうと思って、ひとりでしたことはあります。

そういう時には、当然最も気の置けない相手を選びますから、
Eさんが選ばれたということは、ある意味喜んでいいと思います。
愉快ではないでしょうが、そう思ってください。

Eさんは、きっとまだお若いのでしょう。
恋愛やセックスに対して純粋な考え方をされていらっしゃると感じます。
それは、もちろん良いことなのですが、
実際の男女の関係はもっとドロドロしたものだと思います。

いずれEさんも、
「あんなことがあったなぁ」
と懐かしい気持ちで思い出すときがくると思います。

今は、彼が言うとおり、そっとしてあげておいてください。
今度、彼が普通に求めてきたときも、普通にしててください。
それが、彼に対する最良の対応だと思います。
彼が何か言ってきたら、素直にそのときの気持ちを話してかまいません。
彼は、きっとEさんの感情を理解してくれると思います。
そして、今以上にEさんのことを大切に考えてくれるでしょう。

お返事になっていないかもしれませんが、
私の考えを書かせていただきました。


myさんへ。
宝塚、わからないからあんなコメントを・・・(^^ゞ
桜塚やっくんなら知ってるけど・・・面白い・・・。

私、やっぱり壊れてましたか?
本人だけじゃなく、デジカメも愛車も壊れたよ。
(詳細は私のブログにて・・・)



2006/03/27(月) 21:46:59 | URL | はるき #[ 編集]
何も知らない私が、こんなことを言うのは、とても失礼かもしれない。
そういう経験もないし・・・。

ただ、そういう形ででも、自分を必要としてくれて、そしてその欲求を満たしてあげられる距離にいるということ。
自分が、本当にそうされたら・・・ちょっと想像がつかないけれど、今の私の状況からは、それでも羨ましいと思えてしまいます。
そんな形ででも、彼を癒してあげることが私にできるのなら、そうしてあげたい。

不快に思われたら、申し訳ありませんでした。

myさん、このコメント、まずいと思われましたら、削除していただいても結構ですので・・・。
2006/03/28(火) 09:46:24 | URL | みず紀 #[ 編集]
主人のそれは”行為”でした。自分の欲求の追求で、私が悦びを感じたい気持ちなどおかまいなし。
幸せを感じることも、女性としての自信も、あったものではありませんでした。
夫婦の行為に苦痛を感じて長い間ずっと拒んで生活してきました。
そんなときに初めての婚外恋愛。優しく抱かれて幸せでした。でも、逢瀬の時に感じる違和感。それで短期間で別れてしまいました。
その後に今の彼に出逢って、すぐに恋に落ちました。
フィーリングも価値観も同じ。責任のある立場でお仕事をしながらも、逢瀬の時間は純粋な男女になって求め合う。
一度として同じセックスはなく、毎回が新鮮でした。
心も体も全てを委ねることのできる時間。逢瀬が待ちどうしくて・・・。
お互いのバックグランドを尊重し、無理をせずに続けるお付き合い。メールで繋がりながら、月に数度の逢瀬を重ねています。

ココで多くの皆様のお気持ちを聞き、励まされたりのろけたりしながら、ちょっとずつ成長していけたならと考えています。

そして今、主人とのことも少しずつ受け入れられるように。
彼が私を変えたのです。
細く長く繋がっていきたい彼との関係。
大事な”想い人”
2006/03/28(火) 20:23:47 | URL | ミミ #[ 編集]
彼と同じ仕事場のお気に入りの女の子が冷たくなってしまった飲み会の後、「抱いていい?」と聞かれてホテルに行ったことあります。
彼が仕事でトラぶってすごく落ち込んでるとき「こんな顔じゃ家に帰れない」と言われてホテルに行ったこともあります。
どちらもその状態でも私と一緒にいたいと思ってくれたことが嬉しかった。
荒々しくされたら、興奮してしまうかも・・・。
私と付き合ってるのは体が目的?って思うこともあるけど。
彼の仕事が忙しいときは、遊ぶ余裕もないってことだからヤキモチ妬かなくていいので、自分の予定入れまくっています。
以上、本日デートしてきたためルンルンのるぅでした。

一人で惚気てすいません。
2006/03/28(火) 21:28:55 | URL | るぅ #[ 編集]
正直なところ・・・

あたしのカレがそんな行為をしたら
耐えられる自信は無いです。。
それは例えば、夫婦であれ恋人であれ、です。

ー行き詰った時に「癒されたい」「開放したい」と感じる―
それはごく当たり前のことだけれど、
それをこのような形でぶつけられるのはたまらない。

事の後すぐ、心の中にあることを
打ち明けてくれるのならまだしも、
解決するまで普通にしてて下さいだなんて…・・
何も分からず不安な気持ちで待つのは辛いでしょ。。

好きだから悩むんですよね。
でも、●●様もあたしと同じように感じているから
今も「もやもや」しているのでしょうね。。

うぅ~ん…・・でもやっぱり…・・
堪え性の無いあたしのこと。。
そんな事があったら、もう無理かもしれない。。
2006/03/28(火) 22:24:24 | URL | ちっち #[ 編集]
お久しぶりです
きりもちっちさんと似たような意見です。

男性がストレスやプレッシャーなどで追い詰められて
性的な解放を求めることはあると思います。
でも、セックスでそうはしてほしくない。
しかも配偶者でもないわけだし・・・
(配偶者がそういう立場だというわけではないのですが)

そのうえ、「普通にしててください」はないですよね。
やっぱり、気持ちは話してほしい。
それが納得いく答えか、そうでないかはわからないけど
それがいちばん大事なんじゃないかなと思います。

オンナだったら、多少は無理しても男性を包んであげたいもの。
せっかく包んでも、そこに気持ちがなければつらいだけ。

きりもそういう経験、あります。
でも、きりはそのまま受け流しちゃってるかも。

きりがしてあげられることは
それくらいしかないから。
2006/03/28(火) 23:19:45 | URL | きり #[ 編集]
お久しぶりです~ 私もmyさんに近いかな~
癒しになれる・・感情をぶつけてもらえる
ある意味 母性的感覚でしょうか・・
彼も仕事人間なので 明らかにブルーになってる時
と仕事がうまくいってハイテンションになっている時が
あって こちらもそれに合わせて会話してるかな~
多分 彼もそうだと思います
人間は 感情の動物だから でも 誰かと
関わりあえる事で コントロールできたり 元気をもらったり
癒されたり そう言う相手が居るって
幸せな事だと思いますが・・・
2006/03/29(水) 17:48:39 | URL | 牛子 #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼mayaちゃん
お久しゅうございます。
お元気で何よりです。
・・・っていいの。こんなところに来て(爆)

mayaちゃんとYちゃんは精神的に繋がっている感じですね。

うんうん。癒し系なのよ。Yちゃんにとっては。


▼iceageちゃん
"「ほっといてください。」"・・・ですかぁ
ちょっとキツイ感じもしますが、それが精一杯なのでしょうね。
お仕事の盛りの時って、どうしようもない時はどうしてもあるんですよね。

"「ほっといてください。」"・・・甘えですねぇ。


▼emiちゃん
この経験があって、今のemiカップルの強い結びつきがあるのですよね。
雨降って地固まる。


▼Yokoちゃん
"男にとってSEXは(仕事上の失敗やトラブルなどネガティブな状況からもたらされる)ストレスを発散させるという面は確かにある"
・・・・これはありますね。
気持ちのモヤモヤの放出でしょうか。
その行為の後は、きっと後悔の念でいっぱいなのでしょうけれど。
そんな行為では、本当は発散なんて出来るはずはないのですからね。


▼ほしちゃん
慈愛ですね。
深い。深い。


▼はるきさま
さすが、年の功。いい意味でですよ。
いろいろな経験をして、泣いて笑って人間は成長していくのですよね。

あっ。デジカメに愛車、御愁傷さまです。
連鎖ってありますよね。


▼みず紀様
初めまして。かしら?
正直なコメントをありがとうございます。
それも愛の形で、それは誰も否定できるものではありませんよね。

これからもよろしくお願いいたしますね。


▼ミミちゃん
彼様は、いろいろな愛を教えてくださった、大切な方なのですね。
お互いに無くてはならない存在。永遠に・・・。
ね。


▼るぅちゃん
そっかそっか。よかったよかった。
それでいいのだ。


▼ちっちちゃま
そうですか。でも、どうかな。
ちっちちゃまは、サバっと言っても大きな愛で包んじゃうからねぇ。


▼きりちゃん
そっかぁ。いろいろな見方があるのね。
でも"きりはそのまま受け流しちゃってるかも"なのですよね。

"それくらい"ではなく、それが愛よ。


▼牛子ちゃん
そう。"母性的感覚"・・・いえていると思います。
受け入れてあげる。そんな感じですよね。
どーんと広い大地のように。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2006/03/29(水) 23:59:58 | URL | my #[ 編集]
私の体験談
私も数日前に、仕事と家族に追い詰められ
私と会う余裕のなくなってきた彼との逢瀬がありました。
前回の逢瀬と同じく、明らかに以前と違う「行為」として
私が抱かれた後、ベットで素直に私の気持ちを
話してみました。
彼は私を構ってやれない事に罪悪感があり、
「私に寂しい思いをさせるのなら、別れた方が・・」
と思っていたようです。
でも私は離れたくない事と、いつまでも待つことを
伝えると安心したようで、最初の頃のように優しくなって、
今度はの愛のあるSEXに・・・(恥ずかしい)
今まで彼を思って何も言えない事もありましたが、
言葉にしなければ伝わらない事もあると思います。
私達はまだつきあいだしてから、
わずか数ヶ月だからなのかもしれませんが・・・

男性がプライドや理性を捨てて、
本能のままにぶつかれる女性。
私がそういう存在に選ばれたことは、
ある意味嬉しい気がしました。
2006/03/31(金) 00:26:05 | URL | forget-me-not #[ 編集]
ありがとうございます。
エントリにあげてくださったmy様、コメントをくださった皆様、ありがとうございます。

もやもやしながらも、時々、公の場では普通に話し、日々の状況確認の短めのメールのやり取りは続き、表面上は普通に接しているという状況でした。やっと二人だけで顔を見合わせて話せたのは、昨日の夜でした。仕事の話はしないでおこうと思ったのですが、やっぱり仕事の話ばかり。でもなぜかは分かりませんが、ちゃんと話してくれました。私は普段と変わらず、『私だったら』の考えを話し、彼は淡々といやがらず、『じゃあ、そうしてみる』といつも通り何かを考えながら話していました。
帰り際に一言。
「●●に話せてよかった。楽になったよ。もう少しかかるけど、待っててもらえる?」

皆さんのコメント読みながら、色々考えました。
でも、今の私の中にある気持ちは、彼が大好きだということ、大事だということ、そばにいたいということ。これだけしか残りませんでした。だから、待つことにしました。何かあって、それをぶつけられる相手というものは、自分に照らし合わせてみても、そんなに存在しません。私が彼にとってのぶつけられる相手になっていたのかも。感情や欲望をあまり表に出さない彼が、なにかを私にぶつけてきたのですから、彼の中に『私』が存在している証拠だったのかもしれません。

彼の車から降りる時に、キスしました。
短いけど、温かいキスでした。

my様、皆様、本当にありがとうございました。
2006/04/05(水) 08:28:40 | URL | ●●?E?です。 #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼forget-me-notちゃん
"私がそういう存在に選ばれた"・・・この感覚素晴らしいです。
選ばれしヒトって素敵ですね。
ホント素敵。


▼●●ちゃん
よかったです。
これからも、イロイロなことが待ち受けていることと思いますが、
自分で選んだ恋愛。
大切に育んでくださいね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2006/04/07(金) 23:52:36 | URL | my #[ 編集]
いまさら、ですが。
お久しぶりでございます、my様皆様。

久しぶりにonしてコチラへお邪魔したらめまぐるしく状況がかわっていらして、びっくりして一気に読んだ後、コチラのエントリがひっかかってひっかかって。。。

その昔(出会ってすぐ)私もほっておいてくれ、と言われた側なので普通にしていてほしいという言葉、その後も短いメール等が来るって事が●●様彼の
誠意が見えるところだとおもいますよ、ねぇ?
ホントに一切シャットアウトされるより(汗)
お羨ましい限りだと思いますけども・・・

でも、何が大切か?彼しか残らないですよね??

もうちょっとkiyo★彼も●●様彼のような、もう1歩のこさじひとつの心の深さ(器?)があればねぇ。。。
だいぶ泣かなくてすんだのに(笑)

タフになりつつある3年目の春ですわ。とほー
●●様みたいに悩んで、泣けるかわいい女のコに戻れない(笑)

追伸:来年は上海になりそうです。
2006/04/09(日) 23:16:06 | URL | kiyo★ #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼kiyoちゃん
えっいつから来てくれていなかったの?

タフですか。
それも良いのか悪いのか。
ねぇ。

次は上海?もうこの距離感は楽しむしかないわね。
頑張って。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2006/04/09(日) 23:25:05 | URL | my #[ 編集]
ブログ閉鎖の危機からw
my様と●●様(隠すこと?)との事が一段落、したあたりから時折ROMしてましたの・・・

不真面目な部員ですみません。

上海は香港に比べれば近いです(笑)

離れているからこそ、皆様のような煩悩、に悩まないでいいのかもしれません。どうあがいても会えない距離ですので(笑)

即レス、ありがとうございました
2006/04/09(日) 23:34:30 | URL | kiyo★ #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛