FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


罪悪感

2006年01月06日[23:22:47]

昨年末、●●様よりご質問がありました。
**********************************************************
初めまして!こちらのブログに励まされている読者の一人です。
実は私も不倫経験者です。
最近こちらのブログに質問コーナーができたようなので(?)、
一つ私もmyさんに質問があります。
率直に聞きますが、旦那さまにはどのような態度で接しておられますか。
罪悪感はありませんか。
私は彼と会った後は主人への罪悪感でいつも吐いていました。
でも彼のことが好きで。主人と別れるのは不安で。
myさんのように割り切ることがどうしてもできませんでした
(ノイローゼになり結局彼とは別れました)。
今も二人の男性に続けて抱かれた日を思い出すと吐き気がします。
でもやっぱり彼のことは忘れられなくて。。。
まとまりのない文章ですみません。今でも苦しい思い出です。
**********************************************************

この件に関しては、今まで触れたことはありませんでしたね。
不倫・婚外恋愛をしている方には大きく二つのタイプがあると思います。
一つは、配偶者のある身。それ故、配偶者を気にし、
罪悪感にさいなまされ、配偶者と恋人との狭間でもがいているタイプ。

もう一つは、配偶者はあれど、それはそれ、これはこれとハッキリと線を引き
二つの世界をもっているタイプ。

myは後者ですが、
まったくの罪悪感がないのかと言われれば、"ゼロではない"というのが答えです。

少し、異質な関係なので参考にもならないかと思うのですが、
私たちには夫婦という関係は、ほとんどありません。
これは結婚当初からです。
いえ、その前から。
それで何故結婚したのかと聞かれれば、"自分だけではどうすることもできない事"というのが社会には存在するから。
(これは、ここでのテーマとは別の問題なので割愛いたしますね。)
近年までは、結婚後もお互いの仕事の関係で、ほとんど一緒に暮らしておりませんでした。
お互いに干渉しあわない。
それぞれが責任を持つ。
夫婦として同伴すべきセレモニーなどに一緒に出席していることが、
夫婦という行為。

夫婦らしくはありませんが、familyとして大切に思っていますし、
尊敬もしています。

ただ恋愛の対象ではない。
そういうことです。

さて、翻って●●様。
そういうわけで、myには●●様が味わった葛藤はなかったのですが、
お気持ちはお察しいたします。
●●様の決断もひとつの正解かもしれません。

何度も書いておりますが、
ここでは不倫・婚外恋愛は推奨しておりません。
不倫・婚外恋愛をするのでしたら、責任をそれぞれが持つこと。
悲しい思いをする人を作らない。
それが不倫・婚外恋愛の最低限のルールだと思います。

★「おとなの恋草子」姉妹blog「大人の女性のために Way to Beauty」もどうぞ。

◆アクセスランキング参加サイト◆
いずれかをポチッと応援クリックお願いいたします。(あっ全部でもOKです)
  
|| 不倫ノートブック || 官能文書わーるど|| 愛と官能の美学||
    || 官能小説.com|| 超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


myの background に関してはこれにて。

answerコメント:23 □ トラックバック:-◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
罪悪感あります
myさん明けましておめでとうございます。

今回のエントリー、あまりにもタイムリーだったのでコメントさせていただきました。

実は、年末年始と罪悪感で落ち込んでいた一人でございます。特に、彼のご親戚に優しく接してもらえばもらうほど、ひどく落ち込みます。主人に対しての尊敬や愛情もありますので。

婚外恋愛することと、罪悪感を持ち続けることは宿命のような気がします。ほかの人を悲しませないためには、痛くても苦しくても、時々は向き合わなければいけないことではないのかなと思い始めています。その先に精神的な成長が見えるといいんですけど。

理論上で理解していても、実際に悟るのは苦しくてのたうち回っております。今年ものたうち回りますが、どうぞよそしくお願いいたします。
2006/01/07(土) 00:01:30 | URL | みどりともえ #[ 編集]
追伸 一番になれたのがすごく嬉しいです。
今年はいいこと起こりそう(^-^)
2006/01/07(土) 00:02:38 | URL | みどりともえ #[ 編集]
だから、ココがある
罪悪感がないと言ったら、嘘になります。
ただうまくそのバランスを取っているのだと思います。
もちろん、みどりともえ様のようにバランスが崩れる時があるから、my様やここの部員の方々が支えになっています。
みなさん、思い悩むことは一緒です。
そして、みなさんの悩みは自分の事のように感じます。

私は、バツイチなので今は恋愛を楽しむことに重点をおいていますが、以前の婚外恋愛がきっかけで離婚になりました。
バレたからではなく、自分の気持ちに嘘がつけなくなったから。
バカ正直といえば、そうだったかもしれません。

自分の気持ちに白黒つければ、楽になると思います。
でも、ムリに白黒つけないで、その狭間でフワフワしているのも最近は、快感になってきました。
だって、気持ちに白黒つけられないんですから。

恋愛してもストレス、しなくてもストレス。
だったら、恋愛してストレスの方がいいと思いません?
2006/01/07(土) 14:37:26 | URL | mami #[ 編集]
私も
最初の頃はすごく悩んだり、もがいてました。
でも、割り切ろうと思ったら意外と簡単にできたって言うか・・・
my様とかどうしてるんだろうってすごく思ってた磁気もありました。そういうことだったんですね。
だから全然生活臭さがなかったんだ・・・
2006/01/07(土) 14:37:55 | URL | iceage #[ 編集]
私はないですm(__)m
最初のころは多少ありましたけど。

ただ、夫に対して愛情とか尊敬の気持ちがあれば
私は彼を好きにはならなかったと思います。
だから私も婚外だけど、「家庭も彼もどっちも大事」という方の気持ちはほんとうのところよく分からないです。m(__)m
自分が婚外恋愛をするなんで考えられなかったけど、
今でも信じられないけど、でもこんな自分もいたんだな~って自分発見ばかりの恋愛です。
2006/01/07(土) 18:02:11 | URL | ruche* #[ 編集]
難しいですよね
現在私は独身×既婚彼なので皆様とは立場が違いますが、
既婚彼と付き合いだして半年くらいでその時いた独身彼と別れました。
既婚彼が原因で別れたようなものだったけど、
結局いろんな意味で私の気持ちはすでにその独身彼から離れていたんだろうなって思ってます。
満たされていれば既婚彼と付き合うことにもならなかったし、
こんなに好きになったりすることはなかったと思うので。

だから当時は罪悪感とか後ろめたさのようなものは確かにあったと思うのですが、
自分の中で誰が一番大切かはっきりしていたので質問者のかたのような悩みはあまりありませんでしたね。

悩みと言えば時間やデート費をどうやってやりくりしようとか、
独身彼に抱かれることはすでに苦痛だったのでどうやって拒否したらいいかetc...
最終的にはそういうことを考えなきゃいけないのが苦痛になってしまって別れました。
こうやって思い起こすと嫌な女ですね私(-"-)

既婚彼とだけ付き合ってる今の方が悩みと言うか迷いは多いですけど
ユートピアみたいな恋愛も人生もないと思っているので地道に前進していこうと思いマス。


2006/01/07(土) 20:31:43 | URL | いさな #[ 編集]
わかんな~い
はじめまして。
私独身×彼既婚です。
私の場合は、彼が奥様に対して罪悪感が無いのか
ずっと疑問です。
付き合って半年が経ち、奥様に愛情が無いことは
確信しているのですが(傲慢かしら?)、一緒に生活
をして、お世話をしてもらって、どんな気持ちなんだ
ろう?と私には理解できません。
そんなものなのでしょうか?!
私は彼の身につけているシャツ1枚、パンツ1枚に
まで嫉妬しているというのに!
最近そんな関係に疲れてきて、独身彼が欲しくなって
きちゃいました。
おとなの恋愛は私には難しい~!!
2006/01/07(土) 21:59:25 | URL | にこ #[ 編集]
ありますね・・・
私は主人にというよりは 子どもたちに罪悪感があります。
母親として こんなことしてていいのか。。。という思いが。

まだ、彼と会えない理由に子どもへの罪悪感があります。
一度会ってしまえば 吹っ切れるのかもしれませんが、
なかなか 一歩が踏み出せずにいます。
2006/01/07(土) 22:08:42 | URL | momo #[ 編集]
私は
はじめまして、myさま&部員の皆様。
ロムオンリーで楽しく拝読しておりましたが私にもちょっとコメントできそうだったので初カキコさせてくださいねφ(.. )

私も既婚同士で婚外恋愛中なのですが、恋が始まりそうな時は大きい罪悪感がありました。
彼は奥様とセックスレス、奥様は数年前から外に男性がいるということで、家庭に関してはかなり割り切っているような感じですが、私の方は夫とは仲良し夫婦でセックスもあります。でも彼に心惹かれていくのに嘘はつけませんでした。人様にうらやましがられるくらい、とてもいい夫で私の事も女性として好きでいてくれています。
2006/01/07(土) 23:35:45 | URL | こはる #[ 編集]
『だって……!』
私も先日彼とその話をしました。

私個人として考えると…心の中の《情》が別のものだ と言う感覚はありますね。線が引けたり、割りきったり、悟ったりできない方は 悲しむ人を作ってしまうので この空気は判って貰えない様な気がします。
自分も含めて 大きさの違いはありますが、皆さん 全く 罪悪感ゼロの方は少ないでしょう。『だって好きなんだもん!』で 飛んでしまいますがf^_^;彼もその様な事言ってました(笑)


2006/01/08(日) 00:32:37 | URL | ぴぃ~ #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼みどりともえちゃん
悟りすぎるのもね・・・程良い苦しさが恋愛の醍醐味かもしれませんね。
今年もよろしくね。


▼mamiちゃん
もやもやはね、誰にもある。
時々それを忘れてしまって、隣の芝生を羨ましがりがちですけれど、
みんな同じように悩んでいるのよね。
そうよね。


▼iceageちゃん
恋愛と生活は別ですから。特にこのような関係の場合はね。
出したくもありませんよね。
見てしまうのも辛いですし。ね。


▼rucheちゃん
そう。そうなのよ。自分発見でもあるし、自分創造でもあるのよ。
面白いわよね。
人生のうちいくつの自分が見えるのかしらね。


▼いさな様
初めまして。
部員登録もしていただき、ありがとうございます。

宿縁ですからね。
その時の自分がどうであろうと、そうなるようになっているのでしょうね。
何が原因というのではなく、そうなるようになっていたから。
・・・・と言い聞かせ楽になろうとしているのかしらとも。。。


今後ともよろしくお願いしますね。


▼にこ様
初めまして。
男性と女性の感覚は太古の昔から違っているのですもの。
理解できなくて当然ですよ。
彼様のありのままを受け入れられるようになったら、
悟る事ができるかもしれませんね。

だんだんと成長して大人になるのですもの。


▼momoちゃん
"お子様に"・・・・妻より母の方が女として重要な時期はありますよね。
焦らずとも、時は来ますよ。


▼こはる様
初めまして。ご愛読ありがとうございます。

夫婦仲が悪いから、不倫してしまうというわけではありませんものね。
"あり"だと思います。
人を好きになる、どういう形かは、人それぞれですものね。

今後ともよろしくお願いいたします。


▼ぴぃ~ちゃん
色々な情がありますよね。プラスの情。愛情。人情。友情。
それぞれを大事にしたいですね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2006/01/08(日) 02:47:06 | URL | my #[ 編集]
少しだけ・・・
ここに来るとmyさまの周りをぐるりと部員の皆さまが囲んで、ワイワイ話をしているような錯覚を覚えます。
それだけここの部員の皆さまとの共通した思いがあるのでしょうね。

『罪悪感』不思議なくらい少ししかありません。
世間で言う良識人を絵に描いたような生活をしてきた私にとって、抑圧され凍りついていた心が解凍されて自由になりました。実際には彼とのこと以外は今までとそう変わりはないのですが・・・。

夫とは会話はほとんど無く、同居人であり戦友みたいなものです。
好き・嫌いとか言うのではなく、myさまと同じようにfamilyなのです。

彼とは割り切ってお付き合いをしていますし、彼と逢っているときは女として一番綺麗で魅力的な自分を見てもらいたいと努力をしています。
緊張感と弛緩を彼と家族で使い分けているスイッチチェンジが上手くできるのだと思います。もちろんその心境になるまでは葛藤はありましたが。
家族といる時には(特に子供たちといる時には)今までのミミと同じで自然体でいられます。

婚外恋愛をしているからには、潔さと周りの人への配慮は欠かせないですものね。
ずるいかもしれないけれど、誰も傷つけたくないのが今の正直な気持ちです。

人は多面性を持っているということなんでしょうか。
2006/01/08(日) 09:09:34 | URL | ミミ #[ 編集]
謹賀新年
myちゃん、ご挨拶遅れましたが
明けましてです~ 今年も宜しくお願いしますね(^^)

lunaってば、全然罪悪感ないんです・・・
主人も彼も大事で精一杯好きだから、主人も彼も私を好きでいてくれていると信じているから 迷いがないんです。
luna彼は“知り合いの娘婿”ですから、当然家族ぐるみのお付き合いですが その場面では私はもちろん“彼”とは思っていません、あくまで知り合いのご主人です。あちらの家族も大事にお付き合いしていきたい大切なつながりですし・・・ 自分勝手だとは思いますが、一度踏み込んでしまった関係・・あとは周りの全ての人を大事に、決して二人のことが公にならないように守って行くだけです。

ただ、最近彼がlunaを困らせるコトばかり要求します・・・・・ 「お互いの家庭を壊さないようにしよう」って彼が言ったのになァ・・・・・・
2006/01/08(日) 20:07:27 | URL | luna #[ 編集]
どちらも大事。
私の場合、彼とのコトは自分の意思で、全ての覚悟を決めてその関係に足を踏み入れたので、主人に対する罪悪感はほとんどありませんでした。
ただ、心の底で『どちらかに決めなくてはならない』と思っていたようで、そこらへんの葛藤が表面的な態度に出てしまい、一時期はかなり家庭の中が荒れていました。
結局彼とは別れ、現在は主人と平和に暮らしています。

でも別れた今も彼のことは好きですし、主人も大切な存在です。
それぞれが、別の意味で大切なんです。
その2つの感情を自分の中でどのように処理し、うまく分けていくか、が、婚外恋愛における課題のひとつなのかもしれませんね。
2006/01/08(日) 22:40:16 | URL | 菜月 #[ 編集]
少しはあったみたい
線引きはできてるつもりです。
主人のことは嫌いじゃないけど、多くは望まず、子供を含めた「家族」としてそれなりに維持していければいいかな、と。彼との時間は、たとえメールのやりとりだけでも、自分の素直な気持ちが出せるし、女性としての喜びがあります。結局は、彼も私もお互い「いいとこ取り」で、ずるいのかもしれないけれど、今の自分にとってはそれらがあってバランスがとれている、そんな気がします。

ただ、これが罪悪感か、と感じたこと。
土曜日にデートの予定でしたが、延期になってしまいまして(お年玉はお預けです・・・)。でもそれがわかったとき、残念な気持ちはもちろんですが、ちょうどその日は家族がそれぞれ用事があって無理なく時間がとれたにもかかわらず、延期になってホッとしている自分に気づいて。きっと、休日に彼と会うことに対する罪悪感があったんだなーと認識した次第でございます。

でも、懲りずにきっと次も努力して時間を作ると思われます。その時に備えて今年もオンナを・カラダを磨くぞ!と決意した新年です。myさま、皆様、今年もよろしくお願いいたします♪
2006/01/09(月) 08:34:29 | URL | cha #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼ミミちゃん
まぁ。素敵な錯覚をありがとう。
そう、なかなか話すことなどできない共通の思いがここにはありますね。

"婚外恋愛をしているからには、潔さと周りの人への配慮は欠かせないですものね。"・・・その通りですよね。
逆にできないのであれば、止めたほうが良いかと思います。


▼lunaちゃん
最近は彼様、甘えモードなんですね。
何かストレスでもあったのでしょうか。
lunaちゃんの優しさでフォローしてあげてくださいませ。


▼菜月ちゃん
その後ご主人ともゆったりと暮らしていらっしゃるのですね。
もう、大分落ち着かれたようで、安心しました。
菜月ちゃんのケースはここに来られる方々の参考にもなるかもしれませんから、
もしよかったら、時々アドバイスをお願いいたしますね。


▼chaちゃん
秘め始め流れちゃったのね。(あっ始めではなかったりして(^_^;))
流れたときの不思議な安堵感、わかります。
それが人間ですよね。

次のお約束が実現できると良いですね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2006/01/09(月) 14:50:40 | URL | my #[ 編集]
my様
「時々アドバイスを・・・」とのお言葉、ありがとうございます。

彼との関係が原因となり、主人があのようなことをしてしまったことに、今も責任を感じています。
元々あんなことが出来るような人ではありませんから、それだけ心に空虚なものがあったのだ、と思うと、婚外恋愛の渦中にあったときより、終わってしまった現在の方が罪悪感が大きいように思います。

それもこれも、自分の未熟さと覚悟の甘さから起きてしまったこと。
今は妻として、自分が出来る限りのことをしています。それが免罪符になるワケではありませんが・・・。
2006/01/09(月) 17:06:00 | URL | 菜月 #[ 編集]
遅ればせながら・・・
あけましておめでとうございます。

昨日、やっと旅行から帰ってまいりました。

旅行中に届いてた年賀状に子供の友達からのがあり、何気なく目を通していたら、その書いてある内容に驚きました。
確かに、うちの子供宛にはなっているけれど、書かれてある内容は自分のお父さんへのことばかり。

あけましておめでとうの後に『て、なんでお父さんフランスにいるのよ~。どうせ女の人と一緒なんでしょ。』
『おとうさんはお母さん以外の女の人に興味があって、でもそんなお父さんでもしあわせになれますように・・・』
などと言う文面でした。
どう考えても、うちの子に書いた内容には読み取れないけれど、この正月から不倫旅行だとバレバレで、多感な時期のお嬢様にとっては、年賀状に出さえ愚痴を書きたくなるような気持ちでいっぱいだったんだと思うと、自分の事も考えさせられました。

配偶者とうまくいってなくて、婚外恋愛に…と言う方でも子供は何も罪は無いのに、こんな思いさせてしまうのは持っての他だなと。

お互いの家庭第一で無理せず、ほたほたが一番ですね。

それとお知らせなのですが、先ほど、ブログを閉鎖しました。

ブログを始めた時にmyちゃんから『閉鎖されてる方もいらっしゃるから気をつけてね』とアドバイス頂いてたのに、まさかこんなに早く閉じるようになるとは自分でふがいなく思ってます。

彼との事を話せる人もなく心の吐き出せる場所としてブログを立ち上げましたがPCにはまだまだ未熟な私ですので履歴を消す事もせず子供がブログを読んでいたのかも知れません。
それ以外にもいろいろあったのですが、やはり子供には知られたくない部分ですから子供の口から彼の事が出てくる事が無いうちに終らせる方が最善の方法かなとも思い閉鎖しました。

彼とは時々ですがメールで連絡とりあってます。
年末から姫始めのお誘いも頂いてますが、ずっと旅行に行ってたので、まだなんですけどね(^^ゞ

誕生日にメールが来なきゃ別れるとも以前、書いた事ありましたが、ちゃんとメール来ました♪
『おめでとう』なんて言葉はなかったけど、メールくれた事だけでハッピーな気分になれました。

ひとりHもせずに、姫始めを楽しみにして我慢してくれてるみたいです(笑)

最後になりましたが、今年もよろしくお願いします。
2006/01/09(月) 20:00:29 | URL | かな #[ 編集]
はじめまして 毎回楽しみにしています。
私は、今の彼(配偶者あり)とお付き合いを始めてから夫と離婚をしました。
子どももいますが、自由な生活を送れております。
ただ、ちょっと変わっていて、奥様のいらっしゃる彼はほとんど自宅には帰らず、私のほうが奥様ではないか、という生活を送っています。
もちろんお互いに子どももいるので、それなりに罪悪感はあるのです。行事の時は、私は家に帰りますから
彼にもそう望んでいます。でも家族に対する思いは私にあまり見せたりしないので、帰らずに一緒にいることが多いのです。
離婚は考えていないようですし、夫婦の形って人それぞれなので彼ら夫婦に対してどう罪悪感を感じていいのかわからない所もあるのが現状です。
私にも子どもがいますので離婚されても困るんですよね。前の失敗もあり、ニ度と姻族を作りたくないんです。気持ち的に、つかず離れずの関係を保つにはどうしたらいいのでしょうか?
2006/01/09(月) 22:47:29 | URL | tamago #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/09(月) 23:01:54 | | #[ 編集]
あけましておめでとうございます~
牛子もかなさん同様 昨日旅行から帰ってきました。
初めての親子旅行 来年は 長女就職 長男・二男受験と
今回 ラストチャンスと仕事も信頼の出来る方にお願いして
行ってきました・・・もちろん 色々な方々にお世話になりながらですが  彼が背中を押してくれた事も大きかった
気がします  多分 旦那が生きていたら行けなかったと
思います。 罪悪感・・・最初は凄くありましたね~
私は 今 シングルなので彼の家庭に対して・・でも 恋愛
男・女・浮気・不倫・・・たくさん本を読んでmyさんや部員
の方々の影響も受け 彼の献身的な心に打たれ 今は 色々な愛し方や愛の形があって 奪ったり押し付けたりせず お互いの幸せを心から喜び合える関係でいたいと思います。
 嫉妬や葛藤がまったく無いと言ったら嘘ですがこの関係には 付き物ですしそれがわかってての関係ですしねっ
でもね~旦那とは仲が良かったので生きていたらやっぱり
考えられなかっただろうな~人として尊敬・親愛の情は持っても・・・・ただねっ 今の自分結構好きですよっ
自分の気持ちに素直になれるって楽だな~ってもちろんそのための努力は怠らない!な~んて・・・ 
今年もよろしくお願いします~♪
2006/01/10(火) 18:08:59 | URL | 牛子 #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼菜月ちゃん
色々と経験して、気づき、成長していくのですね。
今後ともよろしくね。


▼かなちゃん
ブログ閉じたのね。
そうね、こういったところは完璧に管理できないとね。
お疲れ様でした。

お誕生日メールが来たのね。
良かったわね。
ゆっくりとかなちゃんのペースでね。

今年もよろしくね。


▼tamago様
初めまして。
お二人には特別な場所があるのでしょうか。
「失楽園」のあの場所のような。
状況を測りかねますが、
もし"つかず離れずの関係"を続けていかれることを望まれているのでしたら、
そういった場所から離れたらいかがでしょうか。

居心地の良い場所に溺れてしまうと、なかなか出られないものですよね。
お互いのご家庭を壊したくないと思われるのでしたら、
線引きも必要だと思います。

状況把握が間違っておりましたら、訂正をしてください。


▼1/9 23:01にコメントをくださった●●ちゃん
その件、理解できなくもないです。
踏みとどまるか否かは紙一重。
似たことが最近ありましたので、今度エントリであげさせていただきますね。
もちろん、お名前はクローズドで。


▼牛子ちゃん
お仕事頑張り屋さんの牛子ちゃん、羽は伸ばせましたか?

"今の自分結構好きですよっ"・・・・・それそれ!それですよね。
そうなれない恋愛はしたくないですよね。

大雪、いかがですか。大変だと思いますが、がんばってください。
今年もよろしくね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2006/01/10(火) 23:55:19 | URL | my #[ 編集]
自信があるのと 自意識過剰ってのは大分違いますね。
前者の場合は人は簡単に去っていかないのですが後者になると理由無く去ってしまいます。にもかからず色んな手段と頭を使っても無意味な気がします。終わりはいつも自然消滅・・・男性は無駄に傷つけて去りませんからね。。。
2006/01/24(火) 13:15:13 | URL | 滑稽です #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛