FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


淫らに・・・

2005年10月25日[23:55:09]

「入れて・・・」
本能のまま、快楽を求める単語がmyの口から造作もなく出てくる。
「そんな事言って・・・ますます興奮するじゃないか・・・」
「はしたないわよね」
「そんな事ないよ。正直が一番だよ。セックスは」

「でも私、淫ら過ぎかしら・・・」
「いいよ。淫らで、卑猥で、怪しくて、エッチで・・・」
「うふふ。オンパレードね」

彼は『それが、イイ』というような顔をしてからmyの片足を抱えた。
「俺も我慢できないよ」
膝を立て深く一気に入り込む。
"ズズッ、ズンッ!"
「ああッ・・・・」
急降下するような衝撃に仰け反りmyは狂乱するような叫び声が出てしまう。
"パン、パン、パン、パン・・・・・"
容赦のない動き。
myはカラダ中の血が沸きあがり今にも気が遠くなりそうな感覚をシーツを掴み堪える。
二人とも息遣いが荒くなる。
「はぁん、はぁん、はぁん、はぁん・・・・」

このまま、気を失ってもいいかも知れない。
そうなったら彼はどうするのかしら。

一瞬そんな事を考えた。
でも、そうはいかなかった。
彼が強い突き上げから、蜜壺の中を捏ねまわす動きにチェンジをしたから。

"グチュリ、クチュリ、グチュリ、クチュリ・・・"
粘りのある濡れた卑猥な音を立てながら腰を動かす彼。
「あぁぁぁ・・・・ん。溶けちゃいそうよ・・・」
「本当、溶けそうな顔してる」
「嬉しいの・・・」
「うん・・・」
彼が軽くキスをする。
「後、向いて」

myは猫が伸びをするように、背中をぐっと伸ばし、頭を下げ、お尻をグッと上げた。
「はい。どうぞ・・・お好きに」
「参るよ。俺クラクラするよ」
発情期の牝猫のようなmyの腰を掴み彼がゆっくりと入ってきた。
しばらく動かずに彼は呼吸を整えている。
myも目を瞑り彼を包んでいられる幸福感に浸る。

"カサカサ・・・"
耳元で音がした。
「えっ?時間が開いたから、いきなりは無理よ」
彼はコンドームを取り出していた。
my達のコンドームの使い方は蜜壺への挿入の為ではない。
そう。後のもう一つの入り口への挿入の為。

「うん。こっちだね」
ロングローターコンドームを被せた。
myの中から抜け出して彼は、myの尾てい骨からローションをたっぷりと垂らす。
そして、アナルの周りにローションが撫でつけられた。

「入れるよ・・・」
「んぐッ・・・・・・あ゛ぁぁぁぁぁぁ・・・・・うぅぅ・・・・」
「綺麗に入ってるよ」
快感でもなく、不快感でもない、なんとも言えない感覚が下半身を支配していく。
「もう、こんなにも入っている」
「はぁぁぁ・・・・」
悶えるだけで、myは何も言えない。
「うーん。いいね」
"ヌプ、ヌプ、ヌプ、ヌプ・・・・"
激しく ロングローターが出し入れされる。
「いやぁ・・・・・・・ん」
我慢しきれない圧迫感で、頭の中が真っ白になりそう・・・・
もう、クラクラして自分を支えきれない・・・・

動きが変わった。
ズンと入れ込んで、ゆっくりジワジワと抜く。
ココは、入るときよりも抜かれる時の感覚でおかしくなりそうになる。
「あぁぁぁぁ・・・・んんんんんん・・・・」

激しくなったり、ゆっくりとなったり・・・・
変化を付けた動きで頭の中が朦朧としてくる。

フワッと浮いたような意識のmyのカラダに衝撃が走った。
"バシッ!"
強烈なお尻へのスパンキング。
アナルに ロングローターが突き刺さったままのmyを彼が後から打ち付ける。
"バシンッ!・・・バシンッ!・・・バシンッ!"
片手でスパンキングをしながら、もう片手で ロングローターをグリグリと出し入れをしている。
"バシンッ!・・・バシンッ!"
打たれているのに、痛いという感覚よりも支配しているのは・・・・
快感。
異常な快感がカラダを駆け巡る。

尚も続けられるスパンキング。
「あんッ!ああんッ!ああんッ!ああんッ!・・・」
快感を感じているのに、涙が出てくる。
異常な空気が二人を包んでいるけれど、冷たくて暗いものではない。
彼の熱い熱情がスパンキングをする手のひらから伝わり、myが吸収する。
無言のまま彼が打ち続け、myの意識は遠くなる。

 

 

スーッとアナルからロングローターが引き抜かれ、スパンキングも止んだ。

彼が大きく息を吐きながらmyに覆い被さる。
痺れるmyのカラダを包み込み、もう一度深く呼吸をした。
myは枕に顔を押し付けて、涙を吸い取らせた。

続きは次回で。

◆アクセスランキング参加サイト◆
いずれかをポチッと応援クリックお願いいたします。(あっ全部でもOKです)
         
|| 官能文書わーるど|| 愛と官能の美学||
    || 官能小説.com|| 超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


ドン引きしないで・・・・ね。

make loveコメント:21トラックバック:0◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
スパンク♪
(  ̄▽)/\(▽ ̄ ) ナカマナカマ♪

あたしはローター無しだけど。(* ̄∇ ̄*)

それに泣かないし。。
なんで泣いたの?
2005/10/26(水) 00:29:10 | URL | ちっち #[ 編集]
愛性
どん引きなんかしないよ(^-^)

エッチなんだけどぉ…
なんか… なんだろな…
“相(愛)性のいい二人”な気がした

でも あたしも聞きたい
なんで泣いたの??
2005/10/26(水) 00:37:31 | URL | hoku★ #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼ちっちちゃま
早ッ!!ありがとう。
前からね、プチなスパンクはあったのだけれどね・・・・

泣いた理由?なんでだと思う?


▼hoku★ちゃん
あー。引かれてなかった・・・・ホッ(^_^;)
“相(愛)性のいい二人”・・・・ありがとう。
カラダだけの関係だときっと無理だと思うの。
隙間を埋める感情が必要よね。

さて、泣いた理由ね・・・何ででしょう。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2005/10/26(水) 06:56:11 | URL | my #[ 編集]
涙なみだナミダ・・・
うれしい涙?
かなしい涙?
無意識な涙?

奥が深すぎです。
また、どうしていいか、わからないです。
おろおろしてます。
でも、お二人の気持ちがあるのだけは分かるんですけど。
2005/10/26(水) 08:36:32 | URL | 幸 #[ 編集]
涙・・・
私も出たことあるわ
毎回じゃないけれど

彼が興奮してどんどん
スパンキングが激しくなると
じんじん痛いのと
お尻が痺れてくる感覚が
彼の手だってきっと痛いはずという思い
その非日常の非常に緊迫した空気の中に

この二人だから許されている行為に
痛みと興奮と悦びと・・
入り混じって涙になる感じです

叩いたり縛ったりという行為は
本当にお互いが心を許して
全てを受け入れている
お互いが信頼して自己開示している相手じゃないと
安心して出来ないと思うのね

ここまで足を踏み入れてしまったら
本当にお互い離れられないですよね⌒ェ⌒
2005/10/26(水) 09:43:26 | URL | emi #[ 編集]
あ~~ん
myちゃんまで パシッ?
帰ってきてェ~~。

ナイタワケ???
あたしにはさっぱりわかりませえん^^v
2005/10/26(水) 10:17:26 | URL | moon #[ 編集]
そうだったのかー!!
なるほどォー。↑emiさんのコメントすごく参考になったわ。

趣味志向っていうよりも、もっと人間の精神の奥深いところに根ざしてる感情なのね、きっと。

今例のファイティング・スポーツの帰りで、攻撃を受けてまたアザだらけ。不思議なのはこの男とだったら寝てもいいっていういい男と対戦すると、相手のこと思い切り攻撃できるの、攻撃しかえされてもかまわないと思っているから。でも苦手だなと思う相手だと的が外れてしまう。かなやりあえるようになったら、すっごく感じちゃうんじゃないかな。密室だったらまちがえなく、めちゃくちゃ激しいセックスをしてしまいそうだわ。

モルヒネとか麻薬も、痛みを快感に変えてしまうから、
セックスやスポーツ中は脳内物質が分泌されて痛みがで快感に変わってしまうのかもね。痛みを感じられなかったら、人間は危険に気がつかないけれど、痛みを感じすぎてしまったら大変すぎるもんね。どこかで転換するんでしょうね。

おくぶかーい。
彼にヤラレテみたくなったわ。
2005/10/26(水) 12:32:50 | URL | Lisa #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/10/26(水) 13:24:50 | | #[ 編集]
ドンドンヒャララァ~~♪
ドンドン引きはしませぬが・・・
いやはや、深挿しにアナルローターにスパンキング、ときたもんだ。
オンパレードですね。。。
狂喜乱舞って クネクネこんな感じかしら(^◇^;)

hi様もmyちゃんも イキにくいのですか?
いつも思いますが、長持ち派なのかな。
素朴な疑問で失礼しますm(__)m
私も彼も ここまで来たら何度もイッテしまうと思うのですが・・・
Sexにも 短距離タイプと持久走タイプがあるのかな。
まったり派には 何とも羨ましい刺激です(#^_^#)

2005/10/26(水) 15:20:54 | URL | マヨ #[ 編集]
え~っと
彼と午後から逢ってきました。(^^;

言葉にはできないんだけど、
涙の意味を自分なりに分かったような気がします。
というのも、私も涙が出てしまいました。
枕でぬぐっちゃって、彼は見てないけど。
でも、いたってノーマルなので、痛みとかはないんですけど。
でも、涙が無意識に出てました。

ひょっとして、my様の涙もこんな気持ちなのかなって。
自分なりの解釈ですけど。朝の書き込みとは大違い。自爆してきます。
2005/10/26(水) 18:18:38 | URL | 幸 #[ 編集]
王道w?
先日聞いた彼の携帯へ電話しました。そしたら
「かけなおすから」と。
放置かなー・・・と思いきや携帯へ即♪♪。

実はまだ航空券も押さえてなくて、ホテル付きはむり、と
伝えましたら「チケットだけでええやん」って(嬉)
ホントにチケット買うよ?といいましたら、短くうんって。
空港までちゃんと迎えに行くと、時間もメモってました。

実は彼が逢ったら、したいことに「ア●ル」「●だし」・・・
もしもmyサマや皆様のように「ぺちぺちッ」に進んだら
王道?を行く証明になるんでしょうか。。。コワイけど。。

今日の今日まで迷いつづけてやっと気持ちが固まりました。
金銭面でも大ラッキーが起こりましたし、休みも完璧。
ピルを飲んでいない私には「恐怖期間」もクリア。
風邪をひかず、浮かれて仕事にミスを残さず、集中して
香港行きを温めていきます。
彼に逢う、そのあまーい響きで頭をいっぱいに埋めて、
myサマand皆様のHP(隠れロムラーです、スマソ)を参考にイメトレにして。やっとやっと楽しみになってきました。

小さな事だけども、電話って偉大です。。。



2005/10/26(水) 18:50:29 | URL | kiyo★ #[ 編集]
ぽわ・・・
はっ・・・Σ(・口・)
やっと我に返った・・・。
あまりにも遠い世界の話のようで・・・。

ナミダはきっと、あったかいナミダよね?
うん。そうだよ。
冷たいナミダのわけがない。ぷる。
2005/10/26(水) 20:41:11 | URL | rainy #[ 編集]
HGのレイザーラモンになっちゃった
 ああ、ピッチ周りですか?。
 うーん、でも、1日で100周なんて、ムリっすよ。だいたい、僕はレギュラー選手じゃなくって、アン・レギュラーなんだからぁ。
 (あの…、「意識が遠くなる」って、Heavenにイかれたということでしょうか?。ならば、これで、終わり、ほっとできるんですけどの、まだまだ、これからよ、なんて、言われると、ボク、どうしましょ…?)
 が、とにもかくにも、10週ずつ、10日間で勝負。そのうち、合戦も済んでいることでしょう。
 しかし、ランニングであまり足腰を鍛えて、レイザー・ラモンさんみたいに腰使いが上手になったら、どうしよう?
 だって、僕には、受け止めてくれる人がいないんだも~ん。

本句          小林一茶
  痩蛙 負けるな一茶 是に有り

本句盗り                 龍
  アンれぎゅら ラモンに負けるな 腰づかい

                フォ~~~ッッ
  
2005/10/26(水) 20:59:07 | URL | ryu #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼幸ちゃん
彼様にお逢いして分かりましたか?
ん?何となく?
いいのよ。それで。


▼emiちゃん
"二人だから許されている行為"・・・・・うん。それあります。
ただ、
"許される"というより、もっと自然なものかもしれないです。


▼moonっち
えっ?
あっmoonっちカップルよりは、おとなしいと思うけれど・・・・


▼Lisaちゃん
ファイティング・スポーツとセックスって
思い切りぶつかり合うという点で共通するものがあるわね。
myも彼相手だったら、手加減なく攻撃できそう。

警戒心と痛みを感じる必要のある人ではなく、
その必要がない人だから安心して脳が快感に変えているのかも。


▼マヨちゃん
あっ・・・うん。オンパレードでしたね。

my達はイクことやイカせることが目的ではなく、
その過程を享受しあっているから・・・

有酸素運動と無酸素運動を交互に・・・
長く続けていけるという点では、持久走タイプでしょうか。


▼kiyo★ちゃん
まぁ。良い方向に進んでいるではありませんか。
ヨシヨシ。
彼様もドキドキしているんでしょうね。
うふふ。


▼rainyちゃん
色々なものが交じり合っている涙なの。


▼ryuさま
また、変なこと言ってるから、追加50周
問答無用。ヤレ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2005/10/26(水) 23:54:09 | URL | my #[ 編集]
答え
>泣いた理由?なんでだと思う?

 ●ンチを我慢していた。

ρ(・_・ )プチッ.....(((((/・o・)/ニゲロー!!
2005/10/27(木) 00:28:39 | URL | ちっち #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼ちっちちゃま
もぅーッ!!( -_-)ノビシ*)゚O゚)あぅ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2005/10/27(木) 00:33:35 | URL | my #[ 編集]
なみだ
ウン○に誘われてコメントします~~
嘘嘘。

涙をこらえながら…
でも攻められるほどに「萌えな自分」…
ちょっと昨日のむぅもそんな感じ
もちろんmy chanのそれとは違うと思うけど……。

そしてア○ルも後ろからはしなかったけど…(-。-)
はい・・・ノーマルに前からは・・・爆!
2005/10/27(木) 07:15:38 | URL | むぅ #[ 編集]
すれちがいもいいとこ…
 どうして、そんな、あと50周なんて、言えるのかな?。1日10周として、あと5日もかかるんですよ~。
 変なこと、言ってる、って?。
 変なことなんですかねぇ。
 健康な独身男性なら、あたりまえのことと思うんですよ。
 つまり、夜ベッドに入って、ぐっすりと眠るために、淫らなことを考えて、喫茶店のMasterと、湾Bayに行って、立ちsyonするなんて。
 でも、みぃ女王さま、誓って申し上げます、想像力のまったくない僕のことですから、穢れなき美しき女王をおなPetにして、千セン回も版板で浮世絵をスり刷るなんてことは、決してしてませんからぁ~~。
2005/10/27(木) 21:23:27 | URL | ryu #[ 編集]
myです。
仕事の事情でほんの少しお休みします。
急なことで申し訳ございません。
2005/10/28(金) 19:54:48 | URL | my #[ 編集]
ああっ、残念ですぅぅ
 そうですか。
 お仕事が忙しいんですね。
 でも、残念なことは残念で。えっちでくだんないカキコしているのに、相手をしてくださって、感謝、感謝です。
 ところで、僕の会社も、昇給や賞与は業績評価によるんで、けっこうしんどいんですよ。それに、今は、ウォーム・ビズとかいって、おとこも、そういうファッションに気を使わなくてはいけないし、忘年会・新年会で、上司、同僚との付き合いもあったり。しっかり稼せがなくっちゃ。
 みぃ女王さまにも、無理してお風邪など召しませんように。
2005/10/30(日) 10:33:53 | URL | ryu #[ 編集]
あふぅん・・・。
私も入れたくなったよ~。

お仕事、ほんとうに頑張ってるんですね。
無理しないように・・・ね。
2005/10/30(日) 23:55:39 | URL | はるき #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 
トラックバック
  • スポンサーサイト淫らに・・・のトラックバックURLはこちら。(※本文中に当プログの名称表記・リンク貼り付け必須でお願いいたします。表記貼り付けのない場合は、削除させていただきます。)
  • http://koizoushi.blog13.fc2.com/tb.php/302-e85cbe91


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛