FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


ここは・・・

2005年09月20日[23:38:18]

古典文学に見る男と女シリーズ 第19回

忍ぶれば 苦しきものを 人知れず
                思ふてふこと 誰にかたらむ

古今和歌集 巻十一 恋歌一 519番 読人知らず

耐え忍ぶこの恋。苦しくなることはわかっていたわ。
でも、好きなのですもの。
この心。この想い。
誰かに話してスッキリしたいけれど、そんなこと無理。
不適切な関係。人に咎められるだけですもの。
誰にも話すことなどできはしない。

「恋草子」に来られる方の七割は婚外恋愛をされている方。
こんな思いを心に閉まっていませんか。
切ない思い。辛い思い。

いいんですよ。ここでお話ししてください。
ポツリと書くと少しは気持ちが落ち着くかもしれません。
「恋草子」はそういうあなたの為の場所です。

そして、もちろんこんな報告も・・・

小夜ふけて 天の門渡る 月影に
                あかずも君を あひ見つるかな

古今和歌集 巻十三 恋歌三 648番 読人知らず

夜がふけ、夜空を渡る月影であなたと愛し合いました。
熱い抱擁に振るえ、激しい貫きに悶え、何度も何度も繋がりあいました。
飽きることなく乾くことなく愛し合いました。

辛いことばかりでなく、熱い逢瀬も人には言えませんよね。
どうぞ、ここで惚気てください。
「恋草子」はそういう場でもあります。

または、こんな話題だって・・・・

あひ見ぬも 憂きもわが身の 唐衣
                おもひ知らずも とくる紐かな

古今和歌集 巻十五 恋歌五 808番 因幡

逢えないのも悲しい気持ちになるのも、まいたのは自分
無理だって分かっているのに、下着の紐はとけてしまうの。
紐がとけると逢えるかもしれないなんて迷信よね。

逢いたい気持ちで紐をといているのは、自分。

セルフのお話も、イエ、セルフのお話の方がヒトにはなかなか言えませんよね。
大人のお道具気になるお悩みもここでお話ししてください。
「恋草子」こそ、そういう場ですから。ね。


◆アクセスランキング参加サイト◆
いずれかをポチッと応援クリックお願いいたします。(あっ全部でもOKです)
||
恋愛(アダルト)ランキング|| 官能文書わーるど|| 愛と官能の美学||
    || 官能小説.com|| 超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


ご遠慮なくお話してくださいというわりに、レスは遅くてすみません。

myも皆様のコメントに救われています。

忙しくなるとつい古典ネタに走ってます。(^_^;)

部員名簿への御登録ありがとうございます。
←左サイドバー「club list」が記名所への入り口です。
初めましての方もどうぞ。
名簿の部員の個室(サイト)へは積極的に訪問しましょう。
部員間の交流推奨!!


「おとなの恋草子」が"え゛っ"というサイトでランキングされていることがあります。それも"え゛っ"というような画像つきで。
「おとなの恋草子」が正式ランキング参加しているのは、左のサイドバーのLinkをはっているサイト様のみです。
その他は"ワンクリック詐欺"もあり得ますので、ご注意ください。
宣伝コメント、閲覧者様の気分を害するコメント・成りすましコメント、本来のトラバとは別の使われ方の(こちらへのリンク無し・出所不明)のトラバは無条件削除させていただいています。皆様もいかにも"出会い系撒き餌"コメントのURLは無視してクリックせぬようお気をつけください。(個人blogを装う業者blogは大体、誘うタイトルにHな写真。リンク先は出会い系業者サイトか、エッチ画像ダウンロードサイト。)

思ふことコメント:9トラックバック:0◇ 


コメント一覧
この記事へのコメント◇
誰にも話してないけど
ネットでは…・・ねぇ。(ΦωΦ)ふふふ・・・

でさ、今、カレからのmail待ちよ。。
その後、電話の予定なんだけどさ。。
遅いっ!!もう寝ちゃうぞっ!!

って、ちっとも耐えない女になってしまったちっちです(笑)

あ、もし惚気るようなことがあったら、また来るね♪
2005/09/21(水) 00:52:14 | URL | ちっち #[ 編集]
このエントリーを読んで、
『まさしく、私はこのことのためにブログを開設したことであったなぁ‥』と、いまさらの様に思ってしまいました。
もうそれが自分としては『ツボ』だったので‥
リアルではなかなか言えない『甘美で淫靡で切ない想い』を『泪壺』に溜めるような我がブログ‥
原点のような『壺の底』をくすぐられて‥(^^;;;
思わずのカキコでした orz
2005/09/21(水) 00:55:38 | URL | thorn_rose #[ 編集]
今も昔も…
やっほ~★
なんかね この歌を読んでて…
日本の男女って今も昔も変わらないんだなァって思った
一夫一婦制が上手にできない人種なのかも!なんて(笑)
でも こうやって歌を読んで共感できると言うことは
すごく素晴らしいことで まゆ毛ちょんちょんで
お歯黒してた時代の人のことなんて理解できないって
思ってたけど そんなことないんだねぇ(^-^)
それにさ こうやってネットでコソコソ話すことも
できなかっただろうし もっと辛くて悶々としてたかもね
な~んて…思いました!(^-^)

転換期… そしてさらに転換期…(笑)
“波”に巻かれることなく
上手に乗りこなせる自信が…( ̄m ̄)
2005/09/21(水) 08:45:58 | URL | hoku★ #[ 編集]
珍しく凹んでおりました。
彼が酔っ払って
良い子がいたよ!通っちゃおうかなぁ

だって可愛かったんだもん!お母さんが45歳なんだって!

もうね、めちゃくちゃ
どーーーーーーーーーーーーーーんっと
凹みまくりましたわ。
酔っ払ってるからこそ本音かなぁと
やっぱり男性は若い子が好きなのよねぇと
いくら私が頑張っても
そんな若い子と比べられたら
もう立つ瀬ないですもの。

冗談だよとあとになって言われてもね

ジムですごいおばさま達を見るにつけても
私の女の旬はいつまでなんだろうとか
感慨にふけっておりましたしね。

彼が一生こうやって抱いていくと言ってくれても
綺麗でい続けられのはあと何年?
あんなお腹やお尻がたれてしまう身体になったら
とっても抱いてなんかもらえない。
恐怖すら覚えていたので、余計凹んで
もう私はいらないの?とさえ言ってしまって。

慌てて彼は時間作ってとんで来てくれましたけど。
毎週抱いてくれて、愛してると言ってくれてるのにね。
2005/09/21(水) 10:06:19 | URL | emi #[ 編集]
いたわりとかおもいやり以外のもの
 ココはそういうところだったのですね。
 つまり、婚外恋愛をされている方が多く集まられるサイトというか。
 
 ところで、いたわりとか、おもいやりとか、そういうのは一緒に暮らすうちには自然に育っていくものなのでしょうね。
 それに、婚内恋愛は、常に経済的にも精神的にも安定していますし。
 しかし、恋というものは、突然、前触れもなく、稲妻のようにやってくるわけですから、これは理性ではとてもコントロールできるものではないのでしょうね。理性的に言えば、結婚をしている人とは真剣な交際は避けるでしょうから…。
 婚外恋愛は、経済的にも精神的にも不安定で…。
 でも、それなのに、そういうものがこの世の中に存在する理由とは?
 恋こそが、不確実ではあってもvividなものであり、恋にこそ、生きているという実感が感得できるからなのでしょうか?
2005/09/21(水) 20:40:41 | URL | ryu #[ 編集]
31文字の世界
和歌とか短歌とか古典全般がすっごくキライでした。
今から勉強しなおそうかとも思いましたが、my様の解釈の方が的を得すぎててダメだわ~(笑)。

婚外恋愛って、浮き沈みの激しい恋。
だから、会えない日々のつらさも会えた時の喜びも言葉では言い表せない。
ましてや、たった31文字に詰め込むなんて。

私が既婚の時の婚外恋愛は、毎日の糧でした。
一人になった今の婚外恋愛は、自分一人の時間を楽しみつつ、恋愛の時間も楽しいです。

今ちょっと、彼からの連絡がないので、少し凹みそうですが、「大丈夫」と思えば、そう思える自分がいて、強くなった気がするの。
我ながら褒めてあげたい気分。
でも、必ず一方で、「このまま終わりになっても構わない」という気持ちがあって、へそ曲がりなのかしら?

私もいつまで彼に抱いてもらえるか…。
体脂肪なんて!後ろ姿なんて!とてもとても直視できない!
過去に何度もスポーツジムに通ったのですが、一度も効果が出た試しがありません(泣)。
2005/09/21(水) 21:30:50 | URL | mami #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼ちっちちゃま
あはは。読んだよ。ちゃんとお話しできてよかったね。
それもオールでなんて。

あのぅ・・・・惚気しか聞いていないんですけれどヾ(ーー )
ありがとう。


▼いばら姫
ちょっぴり切ない涙、うれし涙、すてき涙、いろいろな涙がいばら姫の泪壺にはたまっていますね。
でもその泪壺に入った涙は、いつしか熟成されて芳醇な香りがしてきそうです。
トロリとした液体。
そんな感じがします。


▼hoku★ちゃん
これからの夫婦の有り方ってどうなるのかしらね。
携帯電話やネットの普及でこんなにも婚外恋愛が増えて、
今までに無い男女の有り方が増えてきて、
高齢化社会も変わるわね。

さてさて、hoku★ちゃんどうしたかな。


▼emiちゃん
そりゃぁね。肌がピチピチして、キャーキャー言ってくれる若いコはいいわよね。
でも大丈夫に決まってるじゃない。
・・・で、最後は惚気なのね。うふふ。
ちょっとこの件エントリにあげるね。
思いだした事があったわ。
事後報告になるけど、引用させてね。


▼ryuサマ
毎回皆勤ありがとう。
恋をすると一番ほしいお薬が得られるのよ。
若返りという。
だからヒトはずっと恋していたいのよね。


▼mamiちゃん
myもその昔は受験のためにしか勉強していませんでしたよ。
何となく興味はあったけれど、とりあえずセンター対策程度でしたもの。

彼様からの連絡?
お忙しいのよ。
mamiちゃんが今ゆったりとしている状態であれば、大丈夫。
ゆったり感は彼様にも何となく伝わっていると思うの。
このまま終わりにしなくても、少しお休みと思ってもいい関係よね。
区切りも打算も必要ないのですもの。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2005/09/21(水) 22:24:47 | URL | my #[ 編集]
my -the Lighthouse
私も彼と会わなかったら和歌に興味を持つことはなかったわ。学生の時はずっと超理系で、しかも洋物文化にどっぷりで、古典なんて遠い世界の他人事だったし。外国でのバタくさーい彼との出会いでなぜ?と思うけど、心の中にそれを求めている場所があったのでしょうね。

ここで、myちゃんに教わっていることはたくさんあるんだけど、「追わない男」との付き合い方指南は、私の人生にとって大きいの!今までの人生、<追わない「イイ男」とのハイパーテンションの熱い恋愛>→<持続が難しく精神的に参って自爆>→<追いかけてくれる「良い男」とのローキーな恋愛>→<退屈に絶えられなくなり逃避>→<熱い恋愛>・・・というパターンの繰り返し。

myちゃんが素敵なのは、自分の価値やスタイルがぴしっと定まっていて、それは絶対はずさないで、相手に柔軟に接してあげるところだと思います。港っていうか。精密でパワフルな灯台。

恋愛に関して自分のスタイルをしっかり持つというのは大人の恋の醍醐味なんじゃないかな。若いときにものにできなかった、「イイ男」との恋愛を持続させる法、というのをちょっと課題にしてみようかと思っているの。それは彼が変わることではなくて、自分のぶれない軸の定め方よね。

というわけで今年の秋は、自分の軸磨きをしっかりやるつもりなの。これからも宜しくね。
2005/09/21(水) 23:51:30 | URL | Lisa #[ 編集]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

▼Lisaちゃん
超理系だったのね。同じくだわ。

そう。熱き日本女性のDNAが流れているのよ。

退屈な恋愛よりも多少の辛さがあってもこっちの方が醍醐味があるのよね。

myの精密灯台は時々ぶち壊れますけれど、建て直しが早いとこがいいところかなと自分でも思っています。
ちょっと偏屈だけどね(^_^;)

自分の軸磨きね。それがしっかりできていたら何事にも柔軟に対応できるものね。

お互いにがんばりましようよ。
天秤男に理系トンガリオンナで。

Lisaちゃん応援してるよ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2005/09/22(木) 00:25:52 | URL | my #[ 編集]
○コメントを投稿する(広告目的のコメントはスルーさせていただくことがあります)
※IPがp-osaka.nttpc.ne.jpからのコメントはスパム対策のため拒否設定中です
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人のみ閲覧可能
本当に秘密?お悩みはみんなでシェアしませんか。
貴女のお悩みと同じお悩みをお持ちの方が救われるかもしれません。
できれば公開にしてくださいませんか。
HNを代えられてもOKなので。
 
トラックバック
  • スポンサーサイトここは・・・のトラックバックURLはこちら。(※本文中に当プログの名称表記・リンク貼り付け必須でお願いいたします。表記貼り付けのない場合は、削除させていただきます。)
  • http://koizoushi.blog13.fc2.com/tb.php/286-ff444035


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛