FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


もうすぐ春

2010年03月22日[03:19:34]

こんにちは。
お久しぶりです。
 
業務と経営塾の勉強やレポート提出、試験勉強に追われてご無沙汰いたしておりました。
 
カツカツの状態は続いておりますが、なんとか生きております。
 
 
こんな状態ではありますが、淡い恋はいたしております。
 
お付き合いになるかどうかは、まだ不明です。
 
 
その方とは、こういった状況ですので、メールでのやり取りだけで、
今はお逢いできない状態です。
 
焦らず、大事にしたい・・・・
お互いにそう思っています。
 
打てば響く言葉のやりとり。
文学のことから経済のコアな話も対応してくれる。
 
そして、その行間には愛しみもこめてくれる。
 
レスポンスもままならず、ほんの短いお返事を書くのが精一杯の時も、
「貴重な時間にメールありがとうね、
忙しいmyの事分かっているから二行でも充分だよ、
そう、myのメールはいつも僕を健やかに癒してくれるんだ。
今のmyは数字で頭と肩が凝っているだろうから。。。
僕のメールでほぐれてくれたらいいね」
という言葉に甘えています。
 
メールだけのやり取りを始めて、2ヶ月弱。
この方なら、心を預けてもいいわ。と思い始めています。

*************************************************************************

素肌になじませるだけで、『色気』のベールに包まれる可愛いらしい桃とバラの香り 限定ボディミルク『セミヌード』
ベッドタイム前にさりげない『色気』を演出する、限定ボディミルク『セミヌード』が完成。ポイントは、思わぬ可愛らしさと、奥ゆかしさ。内面から、じんわりとにじみ出てくる女性らしさを重視。
みずみずしく可愛らしい桃の香りと、上品で女性らしいバラの香りをミックス。うっすらとピンク色のボディミルクです。手にとって塗るだけで、しっとりすべすべの女性らしい肌へ。その滑らかになった肌の上に、バスローブやパジャマ、下着を着るだけで、何とも言えない女性らしい『色気』を演出できます。
男性は、その下に隠された柔らかい肌を思い出さずにはいられない…。そんなセミヌードの状態を想像させる、ボディミルクです。

*************************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック || 恋愛事情||


「姫」扱いしてくれる。
やられちゃうのよね。

思ふことコメント:9 □ トラックバック:-◇ 


「信じてる」と言うこと

2010年03月07日[19:24:55]

以下のコメントをいただきました。
 
***************************************************
「逢えなくても、僕はずっと思ってるってことを信じて欲しい」と彼に言われました。
でも、私は「信じてる」って言えなかったんです…。
【信じる】ってなんでしょう?
自分自身に、希望的観測を思い込ませることでしょうか?
人の心は虚ろうもの。
「信じてる」なんて、相手に言葉の手錠をかけるような気がして簡単に言えない…。
嘘でも「信じてるわ」と、大人の対応が正解なのだと思うのですが、何故か言えなくて…。
****************************************************

 
エントリに上げるのが遅くなり申し訳ございませんでした。
ずっと考えておりました。ずっとずっと。
 
信じるって何でしょう?
逆に信じないって何でしょう?
 
「信じてる」というのは、手錠の言葉なのでしょうか?
 
「信じてる」と言えないのはどういうことなのでしょうか?
思っていても言えない。・・・というより敢えて言わないのでは?
 
言わない原因は、彼が起こした過去の"おイタ"に起因していると思います。
「信じている」と言うと、彼が安心して"又"するのではないか・・・という恐れ。
私は、まだ信じていないのだから、"又"やったら、もう信頼失墜よ。
そこのところ肝に銘じておもいてね・・・・という威し。
 
意識はしていないかも知れませんが、潜在意識下でそういう思いはあると思います。
人を信じないというのは、自分を防御するためなので・・・
 
でも、きっと信じてらっしゃるのですよね。
信じてらっしゃるのに、言えない・・・・
それは、エゴからくる自己防衛。
 
 
仮に「信じている」と自分は言っているのに、
相手から「信じている」と言われなかったらどう思われますか?
どのくらいのショックを受けられますか?
 
特に男性は、こちらは過去の"おイタ"だけ責めても、
人間性そのものを責めていると思うので、
全否定されていると思われがちです。
 
そういう気持ち。どう思われますか?
 
信じていない人を愛せるはずなどはありませんよね。
本当は、信じている。
 
でも「信じている」と言い切れない気持ちもお察しいたします。
 
「信じている」と言葉にするのは、相手への思いやりだと思います。
相手への希望と期待を込めて、相手のために言う。
決して自分への希望的観測だけではないと思います。
 
恋愛から仕事に移して考えてみましょう。
スタッフさんに対して、「信じていますから、頑張ってくださいね」と言う時・・・
100%信じているとまでは行かない、ちょっと大丈夫かしら・・・と思いつつ
がんばって欲しいとの願いと期待を込めて、
力を発揮してもらうおまじないの言葉のように使いませんか?
 
人に信頼されるというのは、自己の存在を認められているという、
人間として一番の欲求を満たすものです。
自己の存在を認められないことほど、人として辛いものはありません。
 
自分への言い聞かせや、心を誤魔化すために使う
「信じているわ」という言葉ではなく、
相手の尊厳までに響く「信じているわ」という言葉。
 
どちらをどのようなつもりで相手に伝えるかということが肝要ではないかと思います。
 
相手を愛している気持ちに嘘がないのであれば、
「信じている」と言えるのではないでしょうか?
相手のために。
 
それでも言えないのであれば、
相手の過去の"おイタ"を許せないでいる自分自身をもう一度見つめて、
許せないままでいる自分で良いのか、
大らかさと謙虚さで受け入れる自分が良いのか・・・
成長課題として取り組まれることをお勧めいたします。

*************************************************************************

素肌になじませるだけで、『色気』のベールに包まれる可愛いらしい桃とバラの香り 限定ボディミルク『セミヌード』
ベッドタイム前にさりげない『色気』を演出する、限定ボディミルク『セミヌード』が完成。ポイントは、思わぬ可愛らしさと、奥ゆかしさ。内面から、じんわりとにじみ出てくる女性らしさを重視。
みずみずしく可愛らしい桃の香りと、上品で女性らしいバラの香りをミックス。うっすらとピンク色のボディミルクです。手にとって塗るだけで、しっとりすべすべの女性らしい肌へ。その滑らかになった肌の上に、バスローブやパジャマ、下着を着るだけで、何とも言えない女性らしい『色気』を演出できます。
男性は、その下に隠された柔らかい肌を思い出さずにはいられない…。そんなセミヌードの状態を想像させる、ボディミルクです。

*************************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック || 恋愛事情||


感謝と謙虚さ。
難しいけれど、基本ですよね。

思ふことコメント:11 □ トラックバック:-◇ 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛