FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


メッセージ

2009年06月23日[01:58:33]

お互いに忙しい「大人恋愛」世代にとって、
なかなか逢えないのは寂しいもの。
とはいえ、物理的に無理なものは無理ですよね。
 
となると、繋がりのツールとしてメールは重要なのですけれど、
これがまた、返事が来ない・・・・・
 
まぁ・・・・忙しいのね。
待ってあげること数日。
うーん・・・・・気持ちに余裕がない時なのかしらね。
さらに待つこと数日。
 
どうしたの?まさか?
なんなのよー!ヾ(ーー )ォィ
・・・で、ボッカァーンと爆発。
 
あるある?
(≧∇≦)ノ彡
 
 
良くないですよね。
 
爆発する前に、伝えたらいいんです。
正直に"自分の気持ち"を。
 
 
この"自分の気持ち"というのがポイント。
 
コーチングやカウンセリングで言うところの、
"Iメッセージ"です。
 
"Iメッセージ"は、相手の行動に対して、
自分は、こういう気持ちになっています。という伝え方です。
 
たとえばビジネスにおいて、
「君の企画提案は、積極的でよかったよ」
「この仕事、やってくれる?」というメッセージよりも、
 
「君の積極的な企画提案に対して、私はとても頼もしく思うよ」とか、
「この仕事を引き受けてくれたら、とても助かるのだけど」
という自分の気持ちを入れた"Iメッセージ"の伝え方は、
人間の"他人からどうみられているか"、
"人を喜ばせたい"気持ちをくすぐり、とても効果的に伝わります。
 
前者のメッセージの伝え方は、
直接断定的な"Youメッセージ"という伝え方で、
上から一方的だったり、強制的な感じがします。

 
さて、メールに話を戻しますが、
「音沙汰なしだから、私少し寂しいわ」と言うのと、
 
「何で音沙汰なしなの?」とか
「返事がないのはおかしい」
「返事ください」とでは、どちらの方が心が動きますか?
 
前者の"Iメッセージ"の方ですよね。
"Youメッセージ"は、非難や責めに聞こえます。
お怒りはごもっとも。
でも、伝え方次第で相手の捉えかたが大いに変わります。
人間、責められるとムカっときますからね。
ましてや相手側は、"単に"返事をしていなかっただけですから。
悪気もなにも無かったりもします。
責められたり、突然の爆発には「え゛っ何で?」になることも・・・
 
 
爆発する前に、"Iメッセージ"で自分の気持ちをちゃんと伝えてみては?
ロジックに考える男性には、ニュアンスは伝わりにくいですからね。
 
 
もちろん、もちろん、返信が来たら、
正直に"Iメッセージ"で嬉しさを伝えましょう♪
「あなたからの返信があると、気持ちがとても晴れやかになるわ」
「忙しい時に返信をくれてありがとう。感謝しているわ」
 
ね。宿題。
 
 
 
それでも来ない?
うーん。それは次回で。
 
 
 
 
*******************************************************************
◆これからの季節グレープフルーツで爽やか演出◆
限定品ですのでお見逃しなく♪

限定『LCハーバルローション・グレープフルーツ』。
夏にピッタリな爽やかでみずみずしいフレーバーです。
LCのアンケートでは、約300名中、188名の方がローションを使用したことがある、と答えています。さらに、103名の方が『使用したことがないが、使ってみたい』というご意見。
みずみずしいけれど、絡み付くようなねっとり感は、彼を予想以上に興奮させてしまいそうです。テクニックを上げてしまうかもしれません。
あわせて使いたい
ただ触れ合うだけで、気持ちよすぎる
『LCローションバス トロケアウ』

お風呂に入れてかき混ぜると、お湯が蕩々のローションバスに!
心もカラダも蕩々になるようなエッチな感覚体験。
触れ合うだけで、秘密の遊びをしているみたいな非日常の世界へ二人を誘います。
グレープフルーツの香りも爽やか

*******************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


宿題のご報告をいただけたら、嬉しいです。

思ふことコメント:14 □ トラックバック:-◇ 


本当の気持ち

2009年06月12日[02:30:28]

二人の女性から、同じような男性に関してのコメントがありましたので、
じっくり話させていただこうと思い、エントリアップいたしました。

どちらの男性とも、女性の前で
他の女性からきたメールをチェックする行動をする。
気にしていると、「妬いているの?」「妬くのはおかしい」といった事を言う。

また、興味がなくなったように音信不通になるのに、突然カラダを求める。

そして女性は、カラダだけの関係はイヤ。
でももしかしたら・・・最初の頃の気持ちに戻るかもしれない。
恋愛をする恋人同士に戻れるかもしれない。
胸の鼓動が高まり、期待を持ち逢う。

でも、やはり期待通りにはいかず、落ち込んでしまう。
こんな不義理な男なのに、私の心は動揺し、彼のことが気になる。
私は彼のことを愛しているのかしら?  

同様の体験をなさった方、まさになさっていらっしゃる方・・・・
結構多いのでは?

 
■男性の心理分析■
・他の女性からのメールチェックを女性の前でする。
・妬いている事を責める。

ヒトは、心の安定を求めます。
冒険心もありますが、やはり帰る場所である心の安定を欲しがります。

ヒトへの依存度が高い方は、相手を攻撃することで安定を求める傾向があります。 

たえば、前回のエントリともつながりますが、
こうして欲しいということを直接言うことを恐れて、
逆行動をすることがありますよね。
デートに誘ってくれないと、ふくれっ面をしたり、スネてみたり、
言葉に出さずに、相手に対してツンツンした態度をとることで、
相手のアクション(謝罪や快い提案)を導き出そうとする。 

相手の前で、他の女性からのメールチェックをしたり、
他の女性と仲良くしたりする姿を見せつけるのも、同様の行動です。
男性や、子どもっぽい女性に多いと思います。 

プライドが高く、虚栄心が強い男性の場合、
自分からストレートに確認をするのは、弱みを見せる行動と考え、
とてもそのようなことは、出来ないので、
相手を妬かせる行動をとり、
相手の不安げな表情、妬く態度を見て、
自分に気持ちがあることを確認、安心したいわけです。
妬きもちを責めるのは、そういった潜在意識を隠そうとする現われ、
自己肯定の行動でしょう。 
 

そして、これは愛情があるとは別であるということを
女性は理解しておかなければいけません。

愛情があるのと、妬かせるのは違います。
情の繋ぎとめというか、マーキングの一種と言っては失礼でしょうか。
安心どころをいくつも、とりあえず確保しておきたいので、
愛はないけれど、情はあるので押さえておきたい。
狩猟時代からの変らぬ行動です。

また、気が向いた時にするような、カラダの重ねあい。
きっと、相手の男性と女性が、かなり離れている場合は、
あまりないと思います。
相手の女性が自分の年齢と近い、
もしくは精神年齢が近い女性に対して、
母性に近い安心感を感じます。
酸いも甘いも知った同士という安心感もあります。

全くの初めての女性とのセックスは、ワクワク感もあり、
昂揚するものですが、
慣れた、もしくは狎れた・馴れたセックスは、安心できる。
手の伸ばし加減、足の開き加減、角度、絶頂のタイミング。
「なんだかんだ言ってもこれだよなぁ」という帰り処。

もちろん、これにも情はあっても、愛情まではない。
そんな楽なセックスも、昔、交わしていた女性とならできる。
安心出来る女性・・・・

そういうところだと思います。


■女性の心理分析■
・デートに誘われると、音信不通に傷心していてもワクワクしてしまう。
・心無い態度をとられても、心がソワソワしてしまう。

脳は騙せても、心は騙せない。
寂しいと恋しいは違う。
 
これに尽きると思います。
誘われた時のワクワク感は、
脳が勝手に「恋かもよ」と指令しているだけ。
脳に判断は出来ませんから。

寂しさ、空虚感から大きなため息をつく。
ただ、そのため息は、相手に恋しているからのため息ではなく、
恋をしていない寂しさのため息であることの方が多かったりするの。

その証拠に、カラダを重ねたときの、ふとした所作に違和感を感じる。
肌と肌のふれあい、キスの仕方・・・・実を感じられない言葉。

感覚で、あっ違うって分かりますよね。
相手だけではなく、自分の行動にも・・・

相手の心よりも、まずは自分の心を開いて深く問うてみてください。

あなたの考えどころは、男性側の気持ち如何ではなく、
自分の心持だということ。
 
確かに恋をすると、綺麗になります。
老いの恐怖からも逃れられるような気がします。
 
でも、全て自分の心持次第。
 
あなたの良いところ・・・
優しいところ、
感受性が豊かなところ、
チャーミングな笑顔、
努力家なところ、
頑張り屋さんなところ、
そういう長所を認めてあげて、自分に自信を持ちましょう。
 
恋に頼らなくても内側から魅力が溢れる女性に磨きがかかる。
 
でも、そういう女性こそ自然と恋愛を呼び込めるものなのですよね。
 
 
*******************************************************************
◆これからの季節グレープフルーツで爽やか演出◆
限定品ですのでお見逃しなく♪

限定『LCハーバルローション・グレープフルーツ』。
夏にピッタリな爽やかでみずみずしいフレーバーです。
LCのアンケートでは、約300名中、188名の方がローションを使用したことがある、と答えています。さらに、103名の方が『使用したことがないが、使ってみたい』というご意見。
みずみずしいけれど、絡み付くようなねっとり感は、彼を予想以上に興奮させてしまいそうです。テクニックを上げてしまうかもしれません。
あわせて使いたい
ただ触れ合うだけで、気持ちよすぎる
『LCローションバス トロケアウ』

お風呂に入れてかき混ぜると、お湯が蕩々のローションバスに!
心もカラダも蕩々になるようなエッチな感覚体験。
触れ合うだけで、秘密の遊びをしているみたいな非日常の世界へ二人を誘います。
グレープフルーツの香りも爽やか

*******************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


自分に正直に。そして後悔しないこと。

思ふことコメント:23 □ トラックバック:-◇ 


学習

2009年06月08日[00:29:24]

なんだかなぁ・・・・・という記事があったので、
まずはそちらをお読みくださいませ
■彼女より仕事命な男1
http://msn1.sunmarie.com/document/backnum/100/document058.html
■彼女より仕事命な男2
http://msn1.sunmarie.com/document/backnum/100/document059.html
 
 
さて、どう思われました?
やはり、なんだかなぁ・・・と思われませんでした?
 
うーん。
>彼女は業界の実態なんてわからないわけだから
>彼女だって、仕事よりも自分のことを優先してほしいと思っているはずだよ
 
ちょっと違うかなぁ・・・・
本質の追求に今一歩足りず・・・・
ねえ。
諸姉諸妹。
 
仕事と恋愛の兼ね合い以前の問題だと思うのですが・・・
 
この「仕事と私どっちが大切?」というフレーズは、
典型的なタッグクエスチョン。
ちなみに"タッグクエスチョン"で検索すると、
この例が大体挙げられています。
 
"タッグクエスチョン"とは、
言葉の最後に「~じゃない?」「~と思わない?」「~なの?」
といった疑問形を用いて相手に問いかける会話
この言葉の裏はに、本当に伝えたい気持ちが隠れている。
 
「仕事と私と・・・・」には、
「仕事が大切な事は、重々承知よ、でももう少し、ほんの少し、
私の事を思って欲しいの。寂しいの」
というストレートには表現できない、内なる訴えがあるのよね。
 
そんなのわからないよ、はっきり言えばいいのに。
まわりくどく言うから、ぐちゃぐちゃなるんだ。
お互いの気持ちをはっきり言ってこそ、分かり合いでは?
・・・という諸兄諸弟。
 
確かにその通り。
 
でも、何度もココで話している通り、
男と女のコミュニケーション方法は違うのよね。
女性は、共感を求めながら会話をする。
そこを理解して、今女性は何を訴えたいのかを読んでもらいたい。
もちろん、女性もそうよね。
男性は、ストレートに質問に対して真摯に答えを出そうとする。
遠まわしは男性に伝わりづらい事を理解して、
頃合と言い方を工夫して、男性にわかるように話すことも必要。
 
 
男女の違い、深く読み取る力を学習できるから、
恋愛は勉強の場だと思うのね。
 
大人の男性なら、先の訴えには、
「ごめんな。寂しい思いをさせて」
大人の女性なら、
「こちらこそ、謝らせてごめんなさい。
つい、寂しくてつまらない事言っちゃったわ。
お仕事頑張ってね。早く逢いたいわね」
 
もしくは、
女性はタッグクエスチョンばかりではなく、
相手の状況を認めつつ、勇気を出して自己主張もする。
 
 
・・・と丸く収まる。
 
 
はず・・・・ですが、まぁ教科書どおりに行かないのが人間心理。
というのも、コチラで何度も言ってましたね(笑)
 
 
いつもこんな調子でいくとは限らない。
いかないのが当たり前で、少しずつ経験を通して、
理解を深めていく。
 
喧嘩をした時、言葉の行き違いか発生した時も、
少し間を置いて、「あの時はこういう気持ちで言った」という
フィードバックがあると、お互いに学習できる。
 
これは、恋愛だけではなく、通常の人間関係、仕事上でも必要で、
学習できる事。
ただ、恋愛の場合は更に深く学べるのではないかと私は思うの。
男女のコミュニケーションの違いを理解するという点では。
 
そういった学習を通して、人間的に、男として女として、
包容力なり、強さなりを身につけられると思うのね。
 
ただ、楽しいとか、辛いとかだけではなく、
それを経験して、成長していく自分があるから、
恋愛って素晴らしいものだと思うの。

 
*******************************************************************

男性の鼻は、女性の頭の位置に・・・・
LC売れ筋ランキング1位

毎日使えるスカルプケアシャンプー頭皮専用シャンプー『LCジャムウ・スカルプクレンザー』が誕生。
頭皮の臭いをスッキリと洗い流し、健康的な頭皮、毛髪を目指します。
フケやカユミが気になる方にもオススメです。
気になる臭いをしっかり洗い上げます。さらに、アロエエキスを使用し保湿もケア。
頭皮を優しく守ります。ふとした瞬間気になる、頭皮の臭い。毎日のプレシャンプーで髪にハリとコシを与えます。

*******************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


結構同じ事の繰り返しをしているというアナタ。
どこかで、「どうせ・・・」と思っていませんか?
アナタが変わると、相手も変わるものだと思います。
まずは、ご自分。

思ふことコメント:14 □ トラックバック:-◇ 


元彼

2009年06月03日[02:27:26]

友人F子(独身)から、元の彼が忘れられないとのメールが・・・
 
3年前に別れてから、恋は何度かしたけれど、いずれも上手く行かず、
出会いと別れの繰り返しだったとのこと。
 
心の底で、別れた彼のことが気に掛かり本気になれなかったと。
 
別れた原因は、彼の事業の失敗。
会社が潰れて恋愛どころではないとお別れ。
 
F子も、もう逢うことは無いと断ち切り諦めていたのに、
恋愛のたびに、ついつい比べてしまっていたと。
 
忘れようとアドレスも消去して、連絡も絶っていたのに、
先日、つい名前をネットで検索してしまった。
 
そこには、ある会社の取締役になっている彼の名前と写真。
それも、一皮向け谷を乗り越えた精悍な表情。
涙が出て、逢いたくて逢いたくて、どうしようも無くて、
とうとう私にメールをしてきた。
「彼のアドレスを教えて」と。
 
実は、私はその彼と交流がある。
もちろん。知人として。
 
現在の会社も、仕事も、ポジションも、アドレスも知っている。
そして、結婚して最近お子さんが生まれたことも。
 
F子とは、会った時に彼の近況をそれとなく伝えてもよかったけれど、
会う機会も無かったし、わざわざメールで「○○さんが結婚したのよ」
なんて・・・・
私も、まさかそんなにも思い詰めていたとは知らなかったので、
どうしたものかと。
 
メールや電話では、伝えられなくて、
F子のオフィス近くに用事をつくり、
「○○さんの新しいお名刺もあるから、お見せついでに、お茶でも」
と、カフェに呼び出した。
 
「これが、○○さんの新しいお名刺よ・・・と言っても2年前から」
「あっ2年も前なんだ・・・」
「最初はコンサルとしてね、●●さんにご紹介したの」
「彼の為にmyちゃん動いてくれたんだ」
「動くというほどでは無いわ。ホンのご紹介程度よ。
○○さんの努力の結果よ」
「結構彼に会うの?」
彼女がワクワクして聞いてくる。
「ええ・・・・と言っても、この前お会いしたのは・・・3月末よ」
「彼、ちょっと太った?写真だからそう見えるのかしら」
 
 
私の頭の中では、3月に○○氏に会った時に話した言葉がリフレイン。
「ちょっと太りました?」
「嫁が夕食必ず作るから、外で食べても家に帰ってからも、
食べなアカン。結婚してから8kg太りました(笑)
お前が妊娠してるのか?言われます(笑)」
「幸せ太り・・・ですか?」
なんて、言葉を交わしていた。
 
 
私は、店内を見回すフリをして、大きく息を吸い、
息を吐き出しながらF子にゆっくりと話した。
「あのね。○○さんね、結婚したの」
F子は、一瞬表情を硬くし、でもすぐにほぐし口角を上げて言った。
「そう・・・。もしかしてと思ったわ。
○○さん、赤系のネクタイしないから・・・」
"彼"から"○○さん"にF子が呼び方を変えた。
 
唇を噛みしめ、F子は少しの沈黙。
そして、重い口を開いた。
「myちゃんが呼び出すから、アレ?っと思ったわ。
期待通りに事が進まないことも覚悟したわ。
笑っちゃうわね。私ったら・・・・」
「ごめんなさいね。ずっと言えなくて」
「ふぅー。いいのよ。あやまることないわ・・・・
・・・うん。そう。これでね・・・本当の諦めがつくわ。
話しに来てくれて、ありがとう。わざわざ、忙しいのに」
 
私はF子の手を握ってあげることしか出来なかった。
 
「名刺は、返すわ。・・・うん。メアドももちろんいらないわ。
う~~ッ!悔しい。
あんな格好よくなりやがって、偉くなって、
おまけに結婚までしてやがってぇ~~ッ!!
アッタマ来たから、すっぱり忘れてやるわッ!!
本気で婚活してやるぅ~~ッ!!
myちゃんの息のかかって無い、妙齢の男性紹介してよッ!」
「息のかかって無いって・・・なによぉ。
息なんて、かけてないわよ」
「あはははは・・・・・」
顔をくしゃくしゃにして、F子が笑う。
目に涙をためて。
 
「赤いおめめじゃ、オフィスに戻れないわね」
「うん。もう少しだけ、一緒にいてもらっていい?」
「いいわよ。甘いものいっちゃう?」
「うんうん。ザッハトルテ食べたいわ」
「いいわね。買ってきてあげるわ。おごってあげる」
「わーい。ラッキィ」
「ホイップクリームは?」
「もちろん"アリ"で」
「了解。待っててね」
私は席を立ちレジに並んだ。
いつもは、長蛇に辟易するけれど、
この日はもう少し並んでいたいと思った。
 
*******************************************************************

夏限定のLCジャムウ・プレミアムミント
ミントがスーッと気持ち良く汗をかく季節にはピッタリ。
お湯に少し浸した『LCジャムウ・プレミアムミント』を体に優しくこすり付けて、マッサージバーのように使用します。
気になるプヨプヨやムチムチにも当てて、軽くマッサージするとツルツルに♪
お早目のチェックを!

*******************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


元彼の名前をネット検索してしまい、気持ちがぶり返すことって結構あるらしいですね。
便利なのも・・・・ちょっとね。使いようによっては・・・・ね。

思ふことコメント:4 □ トラックバック:-◇ 


ナル

2009年06月01日[01:56:59]

ここ最近、なんと2kgも太ってしまいました。
ストレスというよりも、寝不足からです。
 
寝不足になると、日中眠くなりますよね。
ウトウトしないように、口にチョコやキャンディーやガム、
ちょっとしたおやつを入れちゃうわけです。
 
でもって2kgのヒレ肉が胴回りにくっついたわけです。
ひょえーです。
taiは、ちょっと指に引っかかるくらいのお肉が、
あった方が抱き心地はあるから良いというのですが、
私としては大問題です。
 
「そんなのダメダメ」
「でも、男は大抵ちょっとぽっちゃりが好きなんだよ」
「それは、そうでしょうけれど、ダメなものはダメ」
「何をそうやっきになるの?僕はこれがいいな。
でもまだ、充分に細いくらいだよ」
「私は女として自分が許せないの」
「うーん。じゃぁ僕に逢う時は、ポッチャリになって、
逢わないときは、ギュッと痩せたら?」
「ボクサーじゃないのだから、そんなの無しよ。
コアリズムのDVD買ったもの。また引き締めるわ。
やり始めたのだけれど、少し効いてきてるの」
「何だか知らないけれど、頑張ってねぇ~」
 
男性の理解し難い女性の行動に「ダイエット」がある。
まぁね、"貴方好み"にもなりたいけれど、
そうはいかない。
ボンでキュッでポンとなるためには、
引き締めるところは、引き締めんといかん。
 
でしょ?女子。
ふ~ん?男子。
自分が納得する綺麗な自分の方が良いの。
 
今回の逢瀬はですね・・・・
コメントを頂いた方にご紹介いただいたLHでした。
(ありがとうございますH様)
ほぼ全てに鏡のお部屋があるLH。
改装がされていて、中も綺麗。
 
前回の逢瀬で、鏡のお部屋がアウトで、
taiがガッカリしていたので、(私もですが(笑))
そのLHをtaiに教えると、
次回は是非そこに・・・ということに。
 
果たして、お部屋は天井、壁面と鏡、鏡、鏡。
重なっている二人が見える。
一緒に見ると恥ずかしいのですが、
仰向けになる私の上にtaiが重なると、
天井に映る姿を私だけが見られる。
 
「私って綺麗・・・」とナルシストな私は自惚れするの。
カラダのラインに我ながらうっとりしてしまう。
Jennifer Anistonと張れるかしら・・・なんてね。
うふふ。おバカでしょう(笑)
 
「こんな女性を僕が抱いていいのかな」
なんて、taiが嬉しい言葉をトッピングしてくれたら、
もー、女磨きはやめられません。
 
そういえば、私、自分ばかり見ているわ。
サイドの鏡で開脚の姿を見せられている最中も、
全体よりも、私自身を見ている。
「ホラ・・・・何が見える?」
「私・・・」
「私って誰?」
「my・・・・」
「どんなmy?」
「いやらしいコトをされているmy・・・」
「いやらしいコトって?」
ローターをあてられているわ・・・・」
「どこに?」
何て言われながら、Mっぽい自分を確認している。
 
いやはや、自分でも呆れるくらいのナルシストっぷり。
 
taiも解った上で、演出してくれているのかしら・・・
 
こういう時くらいは、いいわよね。
許してたもれ。
 


*******************************************************************

夏限定のLCジャムウ・プレミアムミント
ミントがスーッと気持ち良く汗をかく季節にはピッタリ。
お湯に少し浸した『LCジャムウ・プレミアムミント』を体に優しくこすり付けて、マッサージバーのように使用します。
気になるプヨプヨやムチムチにも当てて、軽くマッサージするとツルツルに♪
お早目のチェックを!

*******************************************************************

 

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


鏡のお部屋は、クセになりそうです。

思ふことコメント:6 □ トラックバック:-◇ 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛