FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


復縁の仕方

2008年04月27日[18:53:32]

前回お話しました、きっぱりとした「別れ方」ですが、
薄々、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
真逆の復縁の方法でもあります。
 
男性心理を逆手にとった方法ですね。
 
男性は狩人ですから、いつでも追う側。
ドキドキ感を感じていたい。
 
追われて、安心しきってしまうと、
飽きてきてテンションがさがり、恋人を疎ましく思うことも・・・
 
 
この復縁方法ですが、
関係がこじれて喧嘩別れをした時、恋人から別れを宣告された時、
反省して心から修復したいと望む場合に有効です。
 
恋愛という"行為"を続けたいとか、
この恋愛が最後になるかもしれないからという
"すがり"の気持ちでは効き目がありません。
すがると焦ってしまう。焦ると復縁は難しいのです。
 
 
自分にはなくてはならない、恋人を失ってしまった。
恋人のことは、心から愛している。離れてしまった彼の心を取り戻したい。
その時、どうしますか?
 
 
一番行っていけないのは、懇願とすがり。
離れてしまった心が、ますます離れてしまいます。
少し、一人になりたいと思って別れを切り出した恋人であれば、なおさらです。
 
「別れ方」と同様に、一切の連絡を絶つ。
辛くて、苦しくて、どうしようも無い感情のまま、何かをしたいと思いついても、
絶対に何もしない。
 
1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月・・・・・場合によっては、一年以上。
 
1ヵ月目は「綺麗な私になろう月間」にして、エクササイズに通ったり、
効き目のあるクリーム(笑)の研究をしたり、
ヘアスタイルを変えてみたり、アレンジの研究をしてみるのもいいわね。
 
2ケ月めは「中身を磨こう月間」にして、たくさんの本を読んだり、
習い事をしたり、講座に通ったり、美術館に行って心に感動や感銘を。
 
3ヶ月目は「たくさんの人に会おう月間」にして、
磨いて綺麗になった自分をお友達に誉めてもらうの。
ご親戚でもいいわ(笑)
何かの会合でも、コンパでも、なんでもいいわ。
人に会って、何かが変わったご自分を誉めてもらう。
 
張り合いと目標って必要でしょ。
何でもいいんです。
「○○月間」でも「●●週間」でも。
彼以外の事に目を向けることが大切。
 
時間を置いて彼との接触を絶つ。
 
そして時間が経つと、彼の中に残っていた嫌な記憶は薄れてきて、
"情を交わしあった女性"である、"あなた"という記憶だけが残っています。
 
 
その時、未練がましさは一切出さずに、挨拶程度のメールをほんの短く出してみる。
「○○の映画が面白かったわ。行ってみるといいわよ」とかね。
ただし、
「○○の映画が面白いらしいわ。一緒にいってみたいわね」はダメダメね。
ちょっと他人行儀な感じがちょうどいいかも。

それで、返信が返ってこなかったらまた、
また何ヶ月か空けて挨拶メールを送ってみる。
その時に、アナタの気持ちが変わっていなかったら・・・・・
 
 
 
きっぱりと断ち切ることで、ダラダラとするよりは、復縁の可能性は高くなります。
そういった経験をお持ちの方もいらっしゃいますよね。
あの時の喧嘩は何だったの?というくらいに自然に話せ始めること。
 
 
 
shunと去年の11月お互いに断ち切った時・・・心の中では別れたくはなかったけれど、
1ヶ月放っておいたら、shunから「やっぱり・・・・」と復縁メールがありました。

でも・・・私の良くなかったところは、
そこでshunを許しっぱなしにしてしまったこと。
もう少し、放っておいても良かったかしら・・・
今となっては、過ぎたことですけれどね・・・・

 

また、こんなご相談が★★様からありました。

★★様は既婚。2年前に独身で彼女がいる男性とお付き合いされていました。
でもささいなことで彼と喧嘩別れしてしまい2年間全く連絡をされていませんでした。
 
 
今年の1月、彼に報告したいことがあって2年ぶりにメールを送られました。
 
その頃独身だった彼様は今は既婚。
最近、二人でお食事だけをされました。
 
お食事だけでしたが、男と女をお互いに意識している予感。
 
小学校のときから★★様を思っていてくれた彼。
「今でも★★様が一番だ」という彼。
 
  
 
 
時間を置くと、ささいな喧嘩の記憶は消えて、
ずっと好きだったという思いだけが残されています。 
 
 
大事な試験を控えている★★様は、それが終わるまでは、会わないつもりとのこと。
  
「2年という歳月は、長すぎて、逆に本当の心がわからなくなっている。
2年経ってもゆれている・・・・・」
そう仰る★★様。
 
 
少し甘すぎる彼様の言葉ですが、
★★様が望んでいた言葉・・・・だと思います。
★★様は、復縁のつもりで行っていた行動ではなかったと思いますが、
★★様の思いが、そのままカタチになって現れてきたのではないでしょうか。
とまどっているだけで、★★様の気持ちは動いてはいないような気がします。
 
 
大切な試験までは、会わないのがいいですね。
彼様も久しぶりの再会に興奮して、熱くなって甘い言葉を言ったのかもしれません。
 
それを一旦冷ます上でも。そして、思いを彼様自身の中で確認してもらうためにも。
 
試験が終わるまでは、会わないでいましょうと期限付きで。
 
彼様に待ちわびてもらいましょう。
会いたいという気持ちを強く持ってもらいましょう。
 
試験が終わって再会した時から、リスタート。
 
ゆっくりと・・・
 
今度こそ、本当の大人恋愛が出来ますように。


*******************************************************************

ヘアパフューム『Na・de・te』マスカットは、その名の通りとってもみずみずしくてほのかに甘いシャボンが香る爽やかなフレーバー。
お風呂上りの香りは、「お風呂上りのシャンプーの香りは、エッチを想像してしまう」「思わずドキッとして“したく”なる」と男性本能をくすぐります。
ベタつかず、サラツヤが維持できるのも魅力の一つ。
女性の髪のお悩み、ネグセやハネ、パサつきにも一役買いそうです。

*******************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


時間は、お薬。

思ふことコメント:15 □ トラックバック:-◇ 


別れ方

2008年04月24日[00:34:29]

偶然にも、ほぼ同時刻にお二人の方から、似たようなご相談がありました。
 
 
  
お一人目の●●様
お相手は、お仕事上のパートナーでもある、カリスマ的存在の男性。
かなり、おモテになるようで、他にも女性はいるかもしれないと薄々感じられていた。
 
ある時●●様は、期せずして他の女性の存在をはっきりと確認してしまった。
 
意を決して別れを切り出した●●様。
でも、男性からは、何度も別れられない、考え直して欲しいというメール。
●●様は信用できないと突っぱね、
何度かやり取りをすれば諦めて別れてくれるだろうと対応していましたが、
男性からは、熱い言葉とともにやはり、別れたくないというメッセージ。
 
心の中では、まだ愛しているという気持ちと、信用できないという気持ちが葛藤している。
 
 
 
お二人目の○○様
お相手は、以前にお付き合いしていた男性。
お付き合い半年で、奥様の知るところとなってお別れ。
 
そして時を経て、男性からメールが届き復活。
 
男性は、お仕事でも成功していて、家庭も円満。
○○様は、存在が奥様にわかった以上、もうメールも続けてはいけないと思いつつ、
メールのやり取りだけは継続するように・・・・
 
復活後は、当たり障りの無いメールだったが、
メールが続くうちに、男性から逢いたいというメッセージが入るようになる。
 
○○様はご家族への愛情とは別に、男性のことも好き。
でも、断らなければいけないという気持ちで揺れる。
 
やはり別れを・・・と切り出すけれど、男性からは熱く情熱的なメッセージ。
これからの人生、女性としての人生を輝かせてくれるようなペップトーク。
 
男性の奥様、○○様のご家族への後ろめたさと、男性への思いの間で葛藤する心。
 
 
 
  
 
お二人とも魅力的な男性との関係に終止符を打ちたいけれど揺れていらっしゃる。
お辛いですよね。
 
 
 
 
私の勝手な私見ですが・・・・
●●様の男性は、これからもきっと同じ事を繰り返されると思います。
体質というのでしょうか、
複数の女性を愛せる、まるで光源氏のような男性はいらっしゃいます。
つい、トキメキを味わいたくて、新しい恋愛に手を出してしまうんですね。
でも、情のある女性達には、それぞれに気を配れる。
「ごめんね、君のことは忘れていないよ。忘れられるわけがない。
君がいないとだめなんだ」と。
そういう男性なのだと思います。優しいのですけれどね・・・・
それがアダとなっている。
 
それでも、一時の情事でも愛されたいと思われるのであれば、
耐え、続けるしかないと思います。
 
 
それを良しとしたくないというのであれば、
きっちり別れるしかありません。
 
 
 
○○様の男性は今、○○様とのカラダの重なりをとても求めていらっしゃる。
断れば断るほど、熱く燃え上がるタイプの方ですね。
きっとご自分に自信がおありなのでしょうね。
それに、揺れている○○様の心をすっかりと見透かしている。
男性の心にも不安を抱えつつ、飛び込みたいというのであれば、
恋の手練の男性に身を委ねるのもアリかもしれません。
ただ、熱いメッセージは、少しずつ冷めていくという男性心理も忘れずに。
 
 
後ろめたさを引きずりつつ、はっきりと出来ないまま、
揺れ続けるご自分を想像してみてください。
 
そういうご自分は、本来の自分では無いと思われましたら、
きっちり別れるしかありません。
 
 
 
 
 
厳しい言葉になりますが、お二人とも、別れ方を間違っていらっしゃる。
別れる時は、きっちりと別れなければ、切れきりません。
 
特に、お二人の男性の様に魅力的でご自分に自信のある男性の場合は、
女性が別れを切り出せば、出すほど取り戻したくなるものです。
他に渡すくらいなら、俺が・・・と。
 
欲張りなんです。欲張りだから魅力的になれるのです。
 
そして、認めたくないのです。自分が別れを切り出された事を・・・・
 

女性が別れを切り出す、男性は熱いメッセージで呼び戻す。
少し、女性の心は揺れます。
また、女性が別れを切り出す、更に熱いメツセージが返ってくる。
もっと、女性の心は揺れます。
どんどん振り子は別れられない方に傾いていきます。
 
解決なんて、出来っこありません。
 
 
本当に解決したいのであれば・・・
まずは、ご自分の意思を確かめる意味でも、メールを断ち切ってみてください。

最終メールは、
「あなたとの想い出は、良い思い出、楽しい思い出だけにしたい。
あなたの事は、私の中で素敵な男性のままにしておきたい」
イヤな別れ方にしたくないというメッセージに。
 
 
 
 
後は、男性からメッセージが来ても返さない。
●●様はお仕事のパートナーでもありますから、
お仕事以外では、出来るだけ接触を避けてください。
 
お辛いかもしれませんが、揺れてもメールは返さないでください。
「大丈夫?心配しているよ」
「わかったよ。大事に待っているよ」
「いつでも戻っておいで」
そんな言葉が届いても、返事は返さないでください。
 
 
 
1ヵ月、2ヵ月、3ヵ月・・・・・
その時、揺れていたご自分の気持ちが落ち着き、本当の心が見えてきます。
 
そして、男性の本当の心も・・・・
 
 
別れには、気力体力総動員で取り掛からなければならない事もあります。
 
出来ますでしょうか・・・・・

以上が私のワタクシ的考えによる、一案です。
これを潔しとみるか、冷たいとみるか、割り切りすぎとみるかは、ご自由です。
 
 
でも、これははっきりと言える事ですが、
揺れてズルズルと引き伸ばしても、結論は出てきません。
 
有耶無耶と惰性だけが残ります。

 


*******************************************************************

ヘアパフューム『Na・de・te』マスカットは、その名の通りとってもみずみずしくてほのかに甘いシャボンが香る爽やかなフレーバー。
お風呂上りの香りは、「お風呂上りのシャンプーの香りは、エッチを想像してしまう」「思わずドキッとして“したく”なる」と男性本能をくすぐります。
ベタつかず、サラツヤが維持できるのも魅力の一つ。
女性の髪のお悩み、ネグセやハネ、パサつきにも一役買いそうです。

*******************************************************************

◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


お二人がコメントをくださった時間は、さそり座のアンタレスがほぼ南中していた時。
何かがそうさせたのかしら・・・・

answerコメント:14 □ トラックバック:-◇ 


家庭の話

2008年04月21日[00:49:19]

大人恋愛初心者という、りんごちゃんからご質問がありました。
「一緒にいる時お互いの家庭の事は話さないのがお約束ですか?
会う予定や場所や時間を打ち合わせている時、
つい家族の話が出る事ってありませんか?」

 
 

大人恋愛をしているカップルは、色々なので特にお約束というのもないと思いますが、
私は、話さなくてもよい話は、話すべきではないと思います。
 
 
>つい家族の話が出る
具体的な話をしなくても「予定があって」で済むものは済ませば良いでしょう?
子供の運動会とか、塾のお迎えとか、具体的に言わなくても、
お互いに家庭があるのですから、相手も何かあると察するものです。
 
 
でも、中には何も話さないというのは、水臭いという方もいらっしゃるでしょう。
そういう考え同士のカップルは、大いに話してよいと思います。
 
 
敢えて話すというよりは、少しずつ話に家族が出て、お互いの背景を知るというのが、
良い感じですね。
 
 
「絶対に聞きたくないッ!」という方もいらっしゃいますね。
そのお気持ちは分かりますが、「既婚」と最初から知っての恋愛ですから、
それは、相手に言ってはいけませんよね。
度が過ぎるくらい家庭の話を鈍感にされる場合は、
ちょっと寂しい顔を見せてスルーするのがよろしいでしょう。
 
 
「どうせ自分は、二の次、三の次だから・・・」
と拗ねるのもよくありませんね。
ご家族とは、全く別の次元のところで「大人恋愛」というものをしているのですから。
 
 
 
良識と優しさのある男性の場合の家族の話は、大抵お子さんのお話。
奥様のお話というのは出しませんよね。
「嫁が、アレしたコレしてこうだった」なんて。
 
 
でも、中には「嫁のことは、愛してない、上手くもいっていない」
こんなカタチで持ち出す男性もいますよね。
「じゃぁ私が癒して上げる」なんてとんでも無いです。
私は、そういう男性をほぼ信用しません。
「私は奥様の代わりにはならないわ」とピシャリというのが、
大人恋愛が出来る女の品格というものです。
 
 
 
恋人のご家族には感謝しつつ、別の次元で真剣に気遣いあうのが大人恋愛。


*******************************************************************

ヘアパフューム『Na・de・te』マスカットは、その名の通りとってもみずみずしくてほのかに甘いシャボンが香る爽やかなフレーバー。
お風呂上りの香りは、「お風呂上りのシャンプーの香りは、エッチを想像してしまう」「思わずドキッとして“したく”なる」と男性本能をくすぐります。
ベタつかず、サラツヤが維持できるのも魅力の一つ。
女性の髪のお悩み、ネグセやハネ、パサつきにも一役買いそうです。

*******************************************************************


◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


これは、割りきりとは少し違うのよね。

answerコメント:18 □ トラックバック:-◇ 


新しい関係

2008年04月17日[23:49:17]

通勤時、普段は本を読んだり、ネットをチェックしたり、
常に活字を目に入れているのですけれど、
 
その日に限って、活字を読む気になれずに、
Mariah Careyを聞いていた。

ただ、ぼんやりと・・・・
 
そして、ふっと前回のエントリが降りてきた。
 
  
 
 
私達は、何度も話し合った。
前日も、核心に近い話をした。
でも、結局のところは平行線のまま。
 
平行線というよりも、ねじれ歪も生じ始めていた。
 
 
もう、5ヵ月以上も逢っていない。
逢うのが全てではない。心が繋がっていれば・・・・
何度も自分に言い聞かせていた。
 
shunも逢いたい、逢いたくないはずはないと言っていたけれど、
shunからは、具体的な提案が出てこない。
 
 
「タイミングが合わない」
「出来ない約束はしたくない」
「予定を聞いても会えなければ更に悲しさが増すだけだからね」
shunの言い分。
 
 
確かにそう。
時間の管理を事前にカッチリとする(しなければならない)私と、
クライアントの都合や、他の事情で常に動き、時間を読めないshun。
 
夜であれば、自由がきく私と、
夜は逢えないshun。
 
 
 
物理的にどうしようもない。
それでも何とかしたくて打開策を提案しても煮え切らない。
 
逢いたくないのなら仕方ないわ、逢いたくない理由だってあるのでしょう。
逢いたい逢いたいという私の主張を押し通すだけではなく、
shunの気持ちも尊重しましょう。
 
 
 
こんな状況・・・・もういいわ・・・
何度か思った。
もっと良い条件で付き合える人は、他にもいる。
でも、物理的条件だけでは成り立たない。
心がね・・・・
 
なんだかんだ言って、shunが好き。
ムッとくることが何度あっても、
ちょっと自分本位なところがあっても、
ムラっ気があって、振り回されても、
思い込みで、勝手にスネても、
私はshunの芯の部分が気に入ってる。
 
そういうshunを理解出来ている自分も何となく嬉しい。
 
そう思っていた。
 
 
でも、日を重ねるごとに、そう思い込んでいる自分に気がついた。
 
私・・・疲れている。
 
こんな関係に。かみ合わない話し合いに。
 
 
shunとは、もっと気軽に、もっと楽しい関係になりたい。
shunの身体や性格の事を思うと、放って置けないけれど、
別のカタチの関係になりたい。
 
 
とぎれとぎれに、耳に入り込むMariahの声、歌詞、
The hardest thing to do is say bye bye
そう・・・
でも、As time goes by
 
 
だから「もう、そろそろいいわよ・・・・」と、
恋愛の神様が私の肩に手を置いたような気がした。
 
 
 
カラダが、すーっと楽になった。
重い何かが落ちて、体がとても軽くなった。
爽快感すらある。
 
 
 
そして、私はshunに別れというよりも、新しい関係を提案した。
 
お互いにねじれた気持ちに不安を抱えるよりも、
期待しすぎて、執着してしまいそうな恋人関係よりも、
もっと将来的にも良い関係を築ける仲になりましょう。
 
私は、shunの理解者であり続けたい。ずっと見守ってあげたい。
 
大好きなshunは、大好きなままでいたいから・・・・
 
逢えなくても、愛し合うことはできるかもしれないけれど、私には辛すぎちゃった。
shunもでしょ?
 
これからは、shunの身体と心の理解者として、少し遠くから見守ってあげたいわ。
 
 

感謝の気持ちも込めて、恋人としての最後の長めのメールをshunに送った。
 
 
 
shunからは、受け入れのメール。
今の現状なら、それがベストなのかも・・・・と。
 
shunも諦めていたところがあったのかも・・・
 
何度か言われた「何もかも捨ててmyと一緒になりたい」
私はそれを良しとしなかった。
割り切れない狭間で苦しんでいたshun。
 
不器用なshun。
これからは、遠くから見守ってあげたい。 
 
 
 
 
 
初めて安心した。
ホッとした。
悲しみや辛さはもう無い。
 
 
 
でも、少し疲れたわ。
暫くは恋愛はお休みしようかしら。
 
 
そのかわり、皆様の恋愛話をお聞かせくださいね。
 
迷っていること、お悩み。私でよかったらご相談くださいね。


*******************************************************************

顔を洗い流した瞬間感じる“スゴイ!この透明感”
真っ白な火山灰としっとり椿油配合『本草絵巻 しろつやびじん
優しくなじませて、太陽が透き通るような明るい素肌を目指しましょ。
手に取ると、真っ白でなめらかなクリームを、顔全体になじませて優し~くマッサージすると…洗い流すと思わず「洗顔したのにお化粧したみたい!」と思ってしまうほど。

*******************************************************************


◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


恋愛回遊魚な私が、恋愛無しではいかないと思うのですけれどね・・・・
まぁ・・・・とりあえず。
 
 
きっかけは

今回は歌詞もいいんです。

思ふことコメント:28 □ トラックバック:-◇ 


恍然大悟

2008年04月17日[01:15:35]

当然と言えば、当然なのですが、
友人との約束が流れても、残念に思うことはあっても、
悲しくなって、心からがっかりすることは、そうそうない。
 
 
去年の秋口に会おうと言って流れ、忘年会と言って流れ、新年会と言って流れ、
とりあえず鍋でもと言って流れ、最近半年を経てやっと会えた友人がいた。
当日ドタキャンという事もあったけれど、
「あら・・・・残念ねぇ。じゃ今度ね♪」で終わる。
そして、どちらからともなく「そろそろどう?」なんて軽く約束する。
 
 
でも、恋人との約束では、こうはいかない。
 
逢えないとなると、ガーンという音響とともにガッカリする。
 
かなりの頻度で逢えているカップルは、そうでもないかもしれないけれど、
中々逢えない、大人恋愛カップルのガッカリは相当なもの。
 
 
何が違う?

まず、準備が違いますでしょう?
 
逢える3日くらい前から、いつもより更に念入りにお手入れ。
それも全身!
ちょっとダイエットなんてしてみたり(笑)
ランジェリーも新調してみたり(笑)
全身全霊、期待でいっぱい!
それがふいになる。
 
 
 
もちろん、それだけじゃない。
 
友人との繋がりには、終わりはない。
今回会えなくても、またいつかは会える。
そんな安心感がある。
 
 
でも、大人恋愛の恋人という関係には、いつかは終わりがくる。
それがいつなのか分からない憂いを、どこかにいつも伴っている。
大なり小なり不安を抱えている。
 
 
そこが一番の違い。
 
逢う事がすべてでは無いと言うけれど、
心配は逢う事で刹那であったとしても解消される。
そう、その繰り返しになるということは分かっているけれど・・・・
 
 
 
至極当たり前のこと。
でも、あらためてそんな思いが、スーッと降りてきた。


*******************************************************************

顔を洗い流した瞬間感じる“スゴイ!この透明感”
真っ白な火山灰としっとり椿油配合『本草絵巻 しろつやびじん
優しくなじませて、太陽が透き通るような明るい素肌を目指しましょ。
手に取ると、真っ白でなめらかなクリームを、顔全体になじませて優し~くマッサージすると…洗い流すと思わず「洗顔したのにお化粧したみたい!」と思ってしまうほど。

*******************************************************************


◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


それはMariah Careyと共に降りたきたの


※ 恍然大悟:ぼんやりした中から、ふと思い当たること。

思ふことコメント:9 □ トラックバック:-◇ 


終わった後

2008年04月15日[00:02:33]

以下のようなご質問を●●様から頂きました。
 
**************************************************************
私は独身ですが以前既婚の彼がいました。
今もお付き合いはありますが、事実上、男女の関係抜きです。
私が未熟で彼を追い詰め爆発してしまい、
彼は独身の私を思いやってくれて、
今は、つかず離れずのお付き合い(仕事などで一緒になります)
 
男女としては別れたけど、
お互い眼まなざしの中に愛情を感じるときも無きにしも非ず、ですが。
 
彼はある仕事のエキスパート、
今でも私は仕事上必要な際は彼に教えを請う事もあります。
(必要な謝礼を渡して。彼の仕事はある意味人に技術を教える仕事)で・・
 
私も彼の仕事に必要な知識があり(ある語学)、
今の時代、メールという便利なものがあるので、
この意味教えてください、とか質問メールがよくきます。
 
でも・・コレって私便利なだけ?
卑屈でいやなのですが。。
ふと、浮かんでくることがあります。
 
質問されることはある意味うれしいのですが、
事務的メールで聞きたい時だけーなんじゃーー!と思ってしまうこともあります。
 
かといって他の人に聞こうと思えば、聞けなくはないけど、
私に聞いてくるから私の存在はあるんだろうけど。
 
・・お答えのあとは<ありがとうございました>だけ。
 
そっけなーーーい・(まあ、今は彼、彼女の関係じゃないからねー)
 
まあ、私がまだ、未練たっぷりだし逢瀬を期待しているから
こんな気持ちになるんだろうけど。

myさん、彼のこのこと、どう推察しますか?

彼はきわめて仕事熱心、常識も普通です。年は40代中ごろ。

まあ、大した意味もなく、
わからないときは気軽に聞ける昔の彼女位に思ってるのかもしれないのですが・・
 
なんか、ちょっぴりきぶんは複雑。
**************************************************************


そうですね・・・・
>私がまだ、未練たっぷりだし逢瀬を期待しているから
コレに尽きますね(笑)
 
私も、昔お付き合いのあった男性に仕事上でお願いしたり、
「専門家としてどう思う?」というような質問はすることがあります。
 
「おと恋」でお馴染みのモト彼のhiにもそうです。
ちょっと必要なツテを紹介してもらったり、
私にもhiの会社のコンサルをしていた経験から質問があったりします。
 
hiの場合は、茶目っ気のある言葉が返ってきますが、
まぁ・・・一行程度ですね。
 
私も小さな回答には「ありがとうございました」と返す程度。
 
他の現在は友人となっている、モト彼達にもそんな感じです。
 
ただ、やはりちょっとしたことを聞いたり、お願い出来るのは、
信頼しているから。気の置けない友人だからです。
 
未練はないけれど、友人として大切にしています。
 
 
●●様は、独身女性ですし、別れられた理由がその事に由縁しているのであれば、
彼様に多少の未練はあっても、責任ある男性として踏み込まないように、
敢えて抑えた受け答えになっているのかもしれませんね。
 
焼けぼっくいに火はつけるべきでは無いとの決断から・・・・
 
『分からないときは気軽に聞ける昔の彼女位』ではなく、
『分からない時は、気軽に聞ける、"信頼できる"昔の彼女』という事でしょう。
それってある意味、とても素敵なことだと思いませんか?
もうどうでもいい。勘弁してもらいたいくらいの女性には、聞きもしませんから。
 
 
●●様が、過去の恋愛をパワーにして、
もう一段、階段を上り今現在を見ることができたら、
素敵な女性として磨きがかかるのではないでしょうか。
 
 
その時です。
「あっ惜しいことしたな・・・」と思われ
「でも、私とアナタは、お友達よ」って・・・・
それもこれからの楽しみだと思いませんか?
 
 


*******************************************************************

顔を洗い流した瞬間感じる“スゴイ!この透明感”
真っ白な火山灰としっとり椿油配合『本草絵巻 しろつやびじん
優しくなじませて、太陽が透き通るような明るい素肌を目指しましょ。
手に取ると、真っ白でなめらかなクリームを、顔全体になじませて優し~くマッサージすると…洗い流すと思わず「洗顔したのにお化粧したみたい!」と思ってしまうほど。

*******************************************************************


◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


終わった恋は、女力アップの原動力

answerコメント:11 □ トラックバック:-◇ 


誘い

2008年04月10日[00:00:50]

R35に「隙」は無用と言い切ったのは、
「隙なし女」の私自身に先日アプローチがあったから・・・・
はっきり言うと男女の世界に誘われました。
 
「このままでいましょう」とやんわりとお断りするとともに、
「言わせてしまって、申し訳ないわ」と謝りました。
 
やはり、「隙」があったのかしら・・・
「誘う」ように見えてしまったのかしら・・・・
男友達には、"存在がエロっぽい"と言われておりますし・・・・
 
でも、その方からは、
「あなたは、ちっとも悪くない。
私を誘っているように見えないし、隙だってないですよ。
ほぼ断られるだろうと思っていました(笑)」
「あら、それなのに?」
「うーん。何故か言っちゃいました。
言っても、許してくれるかと思って・・・・」
 
"許す"・・・前にも、他の方に言われたことがある。
 
「怒る女性は、いませんでしょう?」
「もちろん、そうでしょう。
いいえ、そういうことではなくて・・・・
変な言い方ですが、失敗を怖れずにチャレンジしたことを
誉めてくれそうというか・・・」
「うふふ・・・・素敵なお誘い良くできました♪」
「(笑)ありがとうございます。そういう余裕が嬉しいです」
「なんだか、私、お姉さんというかお母さんみたいだわ」
「とんでもない。そういうのとは違いますよ。決して」
 
「いいわ。このお話は、ここまでということで・・・・ね」
「そうですね。あなたの口の堅さも安心です」
 
 
 
なのでね、R35の女に必要なのは、「隙」ではなくて、
「寛容」と「包容」と「口の堅さ」かな・・・・と思うのです。
 
 

*******************************************************************

たまった角質や素肌の汚れをスッキリ洗って、いつまでもツルツルで透明感のある素肌を目指しませんか?
ジャムウシリーズの新提案 『LCジャムウ・ピーリングバブル』は、ピーリングにおすすめな植物由来の素材をギュッと閉じ込められています。
使用しているコメ胚芽は保湿ケアにも注目。
また、パンダナス葉エキス、タマリンドエキスは、いつまでも若々しい素肌をサポート。
香りは爽やかな森林のようなカユプテフレーバー。
優しい使用感とフワフワの泡でマッサージして、顔や体を磨き上げ、すべり落ちるようななめらかな質感を取り入れましょ♪

*******************************************************************


◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


修行ということですね。
押忍!

思ふことコメント:9 □ トラックバック:-◇ 


2008年04月06日[15:44:19]

「隙」について今まで何度かちょこちょこエントリであげてきましたが、
何となく纏まったのであらためてあげさせていただきます。
 
いつも思っていることなので、
もしかしたら既にエントリで言っていることかもしれません。
(スミマセン。自分自身、既エントリを全て把握できておりませんので(笑))

私、「隙がない」・・・・よく言われます。
「隙がない」って何?
「隙」って何?
 
私、結構ボケ女なんですがねぇ。
誤字、脱字、言い間違えは頻繁ですし・・・
・・・あっ、間抜けなだけ?
 
階段でよくコケますし・・・
・・・あっ、そそっかしいだけ?
 
買い物しようと街まででかけて、お財布忘れることありますし・・・
・・・あっ愉快なだけ?
 
 
確かに、だらしがないのは余り好きではありませんし、
しゃんとしていたい方です。

「隙がない女」って、モテない女の前提条件と言われていますよね。
negative image。
まぁ、いまさらイメージアップを図ろうとか、
モテようと策略しているわけではないのですが、
少し気になっていたのです。
 
もののモテ本には、「男性が誘いやすいように隙を見せることも必要」とか、
雑誌でも「隙のなさが男を遠ざける」とか
「美人でもなんでもないあのコがモテるのは、程よい隙があるから」とか、
なんたらかんたら・・・・
 
 
「隙」の定義がよくわからないのですが、
逆に「隙がない女性」ってどんな女性か・・・
・いつも背筋が伸びている
・綺麗でいることに拘っている
・言葉遣いが丁寧
・礼をわきまえている
・臨機応変に立ち回る
・下世話な会話に加わらない
・あまりおしゃべりではない
・完璧主義
 
・・・・という感じでしょうか。
何か悪い?いけないことでも?
あっ、窮屈そうではありますね。
堅苦しくてキツイかもしれませんね。
 
・・・で?
あぁ男性を寄せ付けない・・・と。
そうですか、そうですか。
 
U30の皆さんは、まずいかもしれませんね。
若手男性は、近寄れないですね・・・・
 
 
でも、最近思うのです。
R35なら「隙はつくるな」
 
少し乱暴でありますが、
R35で、
「意図的に隙を見せなきゃ近寄れないヤツは、範疇外」

 

それじゃぁ「恋愛のチャンス」が減っちゃうって?
確かに"投網式"のチャンスはないでしょうね。
でも、分母を増やすだけな事をしても意味がないと思います。
 
 
皆さん、そんな暇ないですよね。男性も女性もR35。
 
基本、女性はみんな可愛らしさを持っています。
どんな「隙のない女性」だとしても、
意図せずとも、じんわり可愛らしさが滲み出る瞬間ってあるものです。
そこの一瞬に気づきアプローチしてくることができる男性が、
自分の感性に近い男性なのではないのでしょうか。
 
R35の「隙のない女性」こそ、男の狩猟本能をくすぐることもアリですしね。
 
なかなかいないでしょう。って?
イエイエ、そういう所を理解できる男性って世の中、意外と多いものですよ。
ホント。
 
 
誰にでもモテなくても、そういうワカルとこワカル男性にモテた方が良いですよね。
 
別に恋人にしなくても、話のわかる男友達ってたくさん持っている方が、
人生、かなり楽しいものです。
 
 

*******************************************************************

たまった角質や素肌の汚れをスッキリ洗って、いつまでもツルツルで透明感のある素肌を目指しませんか?
ジャムウシリーズの新提案 『LCジャムウ・ピーリングバブル』は、ピーリングにおすすめな植物由来の素材をギュッと閉じ込められています。
使用しているコメ胚芽は保湿ケアにも注目。
また、パンダナス葉エキス、タマリンドエキスは、いつまでも若々しい素肌をサポート。
香りは爽やかな森林のようなカユプテフレーバー。
優しい使用感とフワフワの泡でマッサージして、顔や体を磨き上げ、すべり落ちるようななめらかな質感を取り入れましょ♪

*******************************************************************


◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


R35のモテ方は、それ未満とは違うよ♪
痛くないモテ方があるの。

思ふことコメント:16 □ トラックバック:-◇ 


仮初め

2008年04月03日[00:27:24]

何年かぶりに友人Y子と待ち合わせ。
 
夜桜が見られる場所で・・・とも思ったけれど、
とんでもなく寒いので、カラダの芯から温まりたいと、
とって置きの韓国料理のお店に急遽変更。
キムチが、とってもおいしいの。
浅漬け、オイキムチもおいしいけれど、なんといってもケジャンが最高。
もう、皆さんにご紹介したいくらい。
・・・だけど、紹介すると席がなくなっちゃうから秘密。
 
ケジャンと格闘中、Y子が思い出したように言う。

「M君って覚えてる?」
「M君?」
「K研だった・・・・」
「あぁ、いたわね。家業継ぐって地元に戻ったのよね」
「そう。●●市にね」
「どうしたの?」
 
「・・・・逢ってるのよ」
告白めいたその話し方にピンとくる。
 
「そうなの。遠距離ね」
 
Y子には家庭がある。M君もそうだったと記憶している。
 
「いつから?」
「5年?6年位前からだわ。
出張で●●市に行ったのね。・・・でM君を思い出したの。
駅前にある××の古いお店って聞いてたから行ってみたのよ。
びっくりよ。老舗の大店だったの。
迷ったのだけれどね、思い切って暖簾をくぐったのね。
そうしたら・・・」
「いたんだ」
「そう。いたの。顔なんて覚えていないと思って、普通のお客風に入ったら、
向こうから○○さん(Y子の旧姓)?って声かけてきたの」
「まぁ・・・Y子は変わってないものね。M君も変わってなかった?」
私の頭の中では、ボンヤリとM君が浮かんでくる。
「そう。あのままよ。たまたまお店の方に来ていたのだって」
「運命?」
「そんなんじゃないわ。偶然よ」
サバサバとY子は言う。
 
 
「少し話して、地元料理を案内してくれるって夜に約束したのね。
お酒も頂いて、ご馳走して頂いて、話も盛り上がって、
二人とも何だかとっても嬉しくなっちゃってね・・・」
「重なったのね」
「・・・そう。でもその後は何もなかったわ。
あっ・・・翌日にメールはしたわ。『ありがとう』『気をつけて帰って』くらい」
「その後は交流なしなの?」
「そう。一度寝たくらいでは・・・ねぇ。恋心があって寝たわけではないから」
「なるほどね。でも・・・」
「そう。年に一度逢ってるの。●●市には支店があるから・・・
行く前にメールして、逢ってその時だけ男と女になるの」
「何かを取り戻せる・・・」
「そうね。女を取り戻せるわ。この前あった時は・・・3カ月前だけどね、
ちょっと下着に気合いれちゃった」
 
入れちゃったなんて、可愛い事を言っているけれど、
やはり、サバサバした話し方。
 
「M君もそうなのかしらね」
「さぁ・・・・逢うと喜んで、帰るときは切なそうだけど・・・
M君にはM君の生活があるし。私だってそうだし。
どの道、そうなったとしても結局年に一度くらいしか逢えないしね。
恋とかそういうのではないのよ。
ただ、逢ってセックスしたいだけ・・・・
変かしら?」
 
「アリじゃないの。そういう関係も。 別にゴールが欲しいわけじゃないし。
大人同士ですものね。
M君は、もしかしたらモヤモヤしていたかもしれないけれど(笑)
もう、6年目になっていたら、年中行事の一つとしての楽しみになっているのかもね」
 
「でしょ・・・なんかmyちゃんだったら、そう言ってくれると思った」
「そこか」
「あはは、そこよ。あなたはびっくりしないで聞いてくれると思ったのよ」
「何それ」
「イロイロありそうだしね」
「さぁね・・・あっ他に頼まない?」
「そうね。イカ炒めとチャプチェと・・・トッポキも」
 
胸のつっかえがとれたようにY子は次々とオーダー。
 
「そんな食べられないわよ」
「いいの、いいの。ぜーんぶ私が食べるから」
 
 
サバサバ言っていたY子だけど、やはりどこかにわだかまりを持っていたのね。
 
女ですものね。
 
 

*******************************************************************

ヒトリの時も女を取り戻せる味方
ピンクローター&プチドロップセット
お得な\1,000
入門から上級まで使い方は自由自在。

*******************************************************************


◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


夫がいて、恋人がいて、でもこういう仮初めのパートナーもありかも・・・
なんてね(笑)

思ふことコメント:10 □ トラックバック:-◇ 


sakura

2008年04月01日[00:23:13]

古典文学に見る男と女シリーズ 第46回
 
散りぬれば 恋ふれどしるし なきものを
           今日こそ桜 折らば折りてめ

 
古今和歌集 巻一 春歌上 読人知らず
 
 
 
散ってしまえば、恋慕っても何にもならない。
ならば、今、今日この桜を折るなら折ってしまえ。

 
 
「うーりゃッ!」バキッ!!
なんて音が聞こえ来て、雅も何もなくなってしまいましたね(笑)
 
 
少し捨て鉢的な歌ですが、結構好きです。
『折らば折りてめ』・・・さくっとした響き。
迷って何もしないよりは、やっちまえ。
 
 
大人恋愛もそういうところがありませんか?
背負うものも何もないシングル同士の恋とは違う恋愛。
 
背徳。
心が揺らぐ。
 
でも、抑えきれない恋心。
 
女の華が再び咲き始めている。
 
このまま散らしたくない。
 
儘よと華を捧げる。
 
痛い思いもするけれど、愛でられてこその華だから・・・


*******************************************************************

華の花芯に添えて、濡れ輝かせて
ピンクローター&プチドロップセット
お得な\1,000
入門から上級まで使い方は自由自在。

*******************************************************************


◆アクセスランキング参加サイト◆
  || 不倫ノートブック ||超さんのSEX講座|| 恋愛事情||


ぱっと咲いてぱっと散るのもそう・・・

古典 恋愛入門コメント:12 □ トラックバック:-◇ 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛