FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 □ コメント:- □ トラックバック:-◇ 


彼の秘密を刺激

2004年12月31日[07:42:49]

年末年始シーズンオフに突入の女子部の皆様
キャンプイン"中一日"空いての三日目でございます。
逢えない日を悶々と過ごさずに、"自己啓発"ということでご一緒にスキルアップいたしましょう。

皆さん、前回の"hand job 実践編"の復習は済んでいますか。
レギュラー組のコメントも読まれましたか。
最近ローションデビューという方が多く意外。
でも、皆様さすが虜にしてらっしゃるようで。

さて、今回は"hand job オプション編 秘密の場所を刺激する"です。

"秘密の場所"・・・ハイ。お察しの通り、彼のお尻でございます。
ニガテな方は今回はパスをしてください。

最近はかなりメジャーな刺激的なスポットとなっていますが、
ここに関しては、男性は女性以上に恐怖心を持っていますので、
どこまで進めるかは男性の反応を見ながら焦らず時間をかけて(時間をおいて)行ってください。

流れとしては、hand jobで彼が気持ちよくなっている状態から続けて行うのがよいでしょう。
中にはここからを望む方もいらっしゃるかもしれませんが、基本は前→後の順で。
注意したいのはかなりデリケートな場所ですから、爪はしっかり短く処理しておいて下さい。
ローションホットタイプローションの方が潤いが持続し、彼にも負担がかからないのでオススメです。
前はさらさらタイプ、後はホットタイプとmyの場合は使い分けています。

体勢は、四つん這いになってもらうか、仰向けの状態で足を開脚して腰が少し浮く状態(M字開脚等)になってもらいます。

基本のhand jobで彼のサオ→袋→袋とアナルの間のアリの門渡り→アナルと移動します。
もちろんフェラチオをした後でもかまいません。
とにかく気持ちよくなっている状態で進めていきます。


最初はアナルの周囲をタップリのローションでくるくるとゆっくり撫で回します。
彼の反応を見ながら少しずつ周囲からアナルに近付きます。
ここで、もし彼が完全に拒否反応を示したらあっさりとひきましょう。
気持ちよくなってもらうのが目的ですから。
「いやよ、いやよも・・・」系の反応でしたらそのまま進みましょう。
なかなか、「して」と言える場所ではないですからね。

いよいよ"秘密の場所"への挿入ですが、自分の指の太さにもよりますが、
中指か人差し指が自由に動きやすいと思います。もちろんどの指でもかまいませんが。
この指にローションはタップリと付けておきます。
最初は指の第一関節まで、そして反応を見ながらゆっくりと進めていきます。
「もう少しいれるわよ。」
「指が締められるわ。」
といった言葉をかけながら、彼がリラックスした状態で受け入れられるようにしましょう。

指が奥まで入ったら、上側(モノの方)の壁を伝いながら前後にゆっくりと抜き差ししてみてください。
「気持ちいい?」
「不思議な感じ?」
「いい感じよ。」
まめに声をかけます。
そして、指の第二関節が入ったところで指を上側(モノの方)に曲げてみます。
このあたりに男性の"秘密の場所"前立腺があります。
やさしく刺激してみてください。ギブアップしそうなくらい悶えてしまうかもしれません。
それだけ快感を感じる場所です。
女性のGスポットのような場所ですね。
この時、空いている手、もしくは口で彼のモノを愛撫してあげると快感も倍増します。
このままの状態でイッてしまうかもしれません。
それが困る場合、もしくは彼が×のサインをだしたら、あっさりと抜きましょう。

彼の新たな性感帯を見つけてあげてるのはとてもステキな事です。
ただし、焦りは絶対に禁物。ゆっくりゆっくりコミュニケーションをとりながら行ってください。


次回は「お口で・・・」を予定。
各自、イメトレの復習を怠らないように。

なんだかんだ言ってここまで読んでしまったwという方はクリックプリーズ
↑ランキングにご協力ください。

もっと秘めた恋愛話はこちらにも。>-
-最近point落ち気味のmyはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>


もしかして、おつりが気になる方・・・myは今までありませんでした。
彼の具合が悪い時(前日おなかを壊していた等の時)は、もちろん行いません。
やはり、健康が一番ですね。

えー。アナルの刺激だけで、イッてしまう事を「トコロテン」と言うそうです。何となくわかりますね。
my彼の場合は寸前でダメが入ります。もちろんあっさりと抜きます。やりすぎも禁物。
もっとイロイロなバリエーションがあるはずですので、レギュラー組、もしくはロムラー組の経験者は報告するように。
本当は"○ぅ師匠のく○○ちゃん日記"とか"ち○りちゃまのLove○oom"に直リンクを貼りたいくらい、myでは役不足です。
ご本人登場乞う!!

本年最後のentryでございます。皆様お世話になりました。温かいコメント、フォローコメント本当にありがとうございました。
来る年もごひいきによろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいませ。


宣伝コメント・スパムコメント・閲覧者様の気分を害するコメント・成りすましコメント・スパムトラバ・本来のトラバとは別の使われ方の(コチラのlinkなし等一方的)backは削除させていただいています。

自主トレ キャンプコメント:11トラックバック:0◇ 


手で彼を・・・実践編

2004年12月29日[18:00:17]

年末年始シーズンオフに突入の女子部の皆様
キャンプイン二日目でございます。
逢えない日を悶々と過ごさずに、"自己啓発"ということでご一緒にスキルアップいたしましょう。

皆さん、前回の"hand job training "の復習は済んでいますか。
あっ復習しようにも対象が・・・ですよね。
では、イメトレで鍛えましょう。

今回はhand jpb実践編です。
具体的にどのようにするかという事ですね。
では、まず必要な物から。
■バスタオル
ローション
■愛情(*ノ▽ノ)
※爪はできれば短いほうがよいと思います。オプション編に進む方は特に短く。

**********************************************
■バスタオル・・・普通のもので構いません。(笑)

ローション・・・やはり出来ればというより、マスト・・・ですね。
LHに備えている小分けパックの物を使用しても構いませんが、足りません。
ドラッグストアにも売っていますし、 ラブコスメティックからネット通販もできます。
ここは、彼の為(自分の為) にも奮発してみましょう。(ってそんな値段じゃないんですが)

  • +<<ローションにもイロイロな種類がありますが、大きく分けて2種類になります。>>
  • -ウォーターベース・・・良くあるタイプです。スルスルとして使いやすく、仮にシャワーですぐに洗い流せない場所(く○ま)で使用する場合もナントカ大丈夫でしょう。PEPEはLHなどにも備えられている代表的なものです。自然派の LCハーバルローションマリン・ハーバルローションもオススメです。
  • -オイルベース・・・超シットリが持続します。オイルですから、LHなど使用後に流せる場所で使われるのがよいでしょう。長くタップリと時間をかけたい場合は、断然こちらです。LCハーバルロ-ション・ホットはオイルが滑らかな上にHOT感が心地よいです。
  • ===myはマリン・ハーバルローションLCハーバルロ-ション・ホットを使用しています。理由は ラブコスメティックのオリジナル製品は中身がはっきりしていますし、実は裏技でラベルが剥がせるんです。ラブコスメティック のオリジナル製品は大体、シンプルで見た目ラブグッズ製品に見えないんですが、でも"ラブローション"と書いてあると・・・ねぇ。で、ラベルにドライヤーの熱風を当てて、綺麗に剥がします。あせらずゆっくりと。そうすると何の容器かわからなくなります。転写シールなど綺麗なシールを貼って見分けが付くようにすれば出来上がりー。別に容器を移し変えてもいいんですけどね(笑)

■愛情・・・これなくしては出来ません。
*********************************************

さて、準備ができましたら、いざ挑むわけですが、普段からなさっている方は特に構えることもなく出来ますが、初めての方や恥ずかしがり屋さんの場合は、中々切り出しにくかったりします。どうしましょうか。思いっきり宣言してみましょう。恥じらいを込めて言うのも良いかもしれません。
「・・・あのね。今日はいい物あるの。」とか
「今日は私にサービスさせて。」とか
「これ、お友達にいただいて・・・。」とか
「モニターで当たってしまったの・・・。」等々
イロイロ理由はつけられます。とにかく宣言して初めると彼もそそられます。期待感でドキドキ。喜びも倍増。

体勢はベッドに仰向けになってもらうか腰掛けてもらうかですが、どちらでもいいでしょう。
myは基本的に仰向けになってもらいますが、時々目先を変えて腰掛けてもらい、myがかしずくように膝まづいて行うこともあります。
仰向けの場合は、少し足を広げてもらいその間に自分が入るような体勢になります。
いずれにしても、先に腰の下にバスタオルを敷いてもらいます。シーツやイスがベトベトになってしまいますからね。

まずは、ローションを垂らすわけですが、少し上からタラーリと彼のモノの頂上に垂らしてみましょう。
この時、あまりローションの容器を傾けすぎるとかなりの量がドロドロと出てしまいますから注意が必要です。様子を見ながら少しずつ糸を引かせるように垂らします。
タップリとローションが彼のモノから滴り落ちましたら、頂上から付け根、恥骨、ヘアー、袋、袋の下からアナルの間(アリの門渡り)にまぶすように撫で付けます。とてもデリケートな部分です。 力をいれずに、愛情を込めて優しく優しく軽く。
全体にローションが行き渡りましたら、いきなり彼のモノへタッチせずに恥骨、丁度足の付け根のリンパにそってマッサージをします。
彼がくすぐったがったらコミュニケーションをとりながら続けます。
「くすぐったい?このくらいの加減でどう?」
「気持ちいいよ」
と言われたら、すかさず
「嬉しい。」と。
話しながらの行為はとても大切。
下腹部のヘアーの辺りも優しくヘアーを撫で付けるようにしてみましょう。時々何本かのヘアーを指に巻きつけていじってみても刺激があるかもしれません。
「ヘアーがローションでツヤツヤしているわ。」
といった言葉かけも併せて。

いよいよ、彼も待ち望んでいるモノへのタッチですが、この彼の分身ともいえるモノは非常に繊細でまさに人それぞれ感じ方も感じるポイントも違います。
ですから、こうしなければならないというのはありませんが、基本は愛情を込めて優しく、時に刺激的にさするということです。


一例としてmyの場合ですが・・・(もちろん毎回パタンーンは変わります)
両手の手の平だけを使ってまずは上に上にサオを撫で上げます。いきなり包まずに。
何度か繰り返してから後、指を伴わせ包み込み頂上に向かってのばすように少し強めに彼の反応を見ながらゆっくりと摩擦します。
手に反応が返ってきたら、片手はサオの根元、もう片手は親指と人差し指で輪をつくり他の指は添えるような形をつくりサオの包皮を上下に動かすようにさすります。速度を上げたり下げたり、リズムを変えたり。
頂上はローションを少し付け足して人差し指で円を描いたり、火口をチョット刺激したり、敏感な部分なので丁寧に触ります。
男性のモノの頂上はピンと張っています。
「ツルツルしていてとってもきれい。」
「この形好きよ。」
と素直に言います。
myはあまりHな言葉は言えませんが(えっ?)良いと思ったことはストレートに言います。
それで彼もリラックスしてmyに預けてくれます。
サオの裏側、裏筋は親指を使って少し強めに刺激します。
根元から少しずつさすり上げるように。
この時、他の指は表側に添える程度に。
カリの部分にきたら親指と人差し指をリングにしてキュッキュッと刺激。
力加減は、割と強めでも良さそうな感じがします。
でもこれも体調によって違いますから、反応を見て、言葉をかけながら加減します。
さすったり、こすったりする以外にも、振ったり、揉んだり、ふざけて揺らしたりバリエーションを加えてみたりもします。

空いている片手は袋の部分を柔らかくさすったり、軽く振ったり転がすように手の平の中で曖昧に動かします。両手とも強い刺激ではなく、どちらかをメインに。
袋の下からアナルにかけてのアリの門渡り部分は神経が集中している部分ですから、そこをさする時は、サオの動きは曖昧にしたりします。

オイルベースタイプローションは平気ですが、ウォーターベースのローションの場合は適宜付け足しながら行ってください。
hand jobだけでイッてもよい場合は、ここで動きを少し激しめに上下させてフィニッシュでもいいのですが、この後お口でも・・・という場合は、このあたりでとどめておくのが無難です。(年齢・その他人によりますが)


鮮やかなテクニックだけですと、お店のプロのお姉さんのようになってしまいますが、愛情と素直な言葉かけで彼は気持ちよくなってくれるはずです。

次回はhand jobオプション編。「秘密の場所を刺激する」を予定。
各自、イメトレの復習を怠らないように。

もっと秘めた恋愛話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-click一票お願いいたします。


hand jobはやはり肩慣らしという感じで軽めにmyは行っています。my彼は声や言葉に出して反応してくれるのでヤリガイがあります。
男性諸氏、声を出してくださいませ。熱も入るってものです。

えー。女子部レギュラー組(いつもしているという意味ではないですw)は自分の経験と彼の反応をコメントにて順次報告するように。(myのentryだけでは物足りないでしょ。please!)


宣伝コメント・スパムコメント・閲覧者様の気分を害するコメント・成りすましコメント・スパムトラバ・本来のトラバとは別の使われ方の(コチラのlinkなし等一方的)backは削除させていただいています。

自主トレ キャンプコメント:23トラックバック:0◇ 


手で彼を・・・hand job(sexy sack skill)

2004年12月28日[11:16:34]

年末年始シーズンオフに突入の女子部の皆様
キャンプインでございます。
逢えない日を悶々と過ごさずに、"自己啓発"ということでご一緒にスキルアップいたしましょう。

さて、キャンプイン初日は軽く"hand job training "といきましょう。

"hand job"・・・手業ですね。もちろん床技"sack skill"においての。
ネットでもイロイロとスキル紹介は出ておりますが、こんなのは如何でしょうか。

米国月刊誌のcosmopolitanのweb siteですが、なかなかイロイロとあります。
英語は苦手という方は、BETAによる訳もありますが、わけのわからない日本語訳になっているので・・・ちょっと。
Sex AdviceにSpicing Up Your Sack Sessions(ベッドで更なる刺激講座(?))というカテゴリがありまして、
セックスカウンセラーが質問に答えてくれています。
この中で今回引用させていただくのは、"How do I give my guy a hand job?"です。
ずばり「どうやって彼を手で気持ちよくさせてあげたらよいのでしょうか?」という質問に対する回答です。
こちらもBETAによる訳はわけのわからない日本語訳になっている上、セックス用語というか学校では教えてくれない慣用句もたくさんあるので、逆に原文でさらっと読んだほうがフムフムと感じるかもしれません。この手の文章はフィーリングでね。
ただ、今回はキャンプインで皆様と一緒に自己啓発ということですから、myのインチキ訳をしてみました。
あくまでも大意というか、大体の訳なので細かい突っ込みはなしということで。
それに、あまりにも正確ですと(どだい無理)著作権にも関わりますので、まぁこのような物でお許しを。

質問:「おかしいかもしれませんが、どうやって彼を手で気持ちよくさせてあげたらよいのでしょうか?」

回答:
「前戯で彼のモノを手で愛撫してあげることは見落とされがちですが、とてもセクシーな床技(sack skill)です。
ふたりでじゃれあっている時、彼を仰向けにし、彼の太ももを広げてください。
そして、彼のモノにローションをつけてやさしく撫でてください。
ベーシックな手業をしっかりと優しくしてあげるためには、彼のモノをあなたの指で包んで握り、ゆっくりとした一定の速度で、上下に動かしてください。
バラエティは悶絶させる手技の一つです。彼の性的興奮を昂揚させるように速さと圧迫を織り交ぜて下さい。
非常に敏感な亀頭と包皮には特別な注意を払ってください。
周期的にそれらを1本または2本の指でマッサージすると彼を恍惚状態にするでしょう。
さらにあなたは両手を連携させて彼の喜びを倍増させたいと思うでしょう。
タップリとエロチックな両手使い、それは片方の手は親指と人差し指でつくった輪で彼のモノを優しく下に引っ張りつつ、もう片方の手で"愛情を込めた優しい配慮(TLC)"を渇望している睾丸を撫でる事。
別の彼をイカせる方法としては、まず、彼のモノを両手で握ります。片方の手で彼のモノを伸び縮みさせます。
途中緩やかなねじれの動きで下へ動かし彼をクラクラさせましょう。
あるいは、両手で彼のモノを包み込んで、上下にあなたペースで動かしてください。
彼がオルガズムに近付いていきますので、片手は彼のモノを撫で続け、もう片方の手の中指などで、彼のモノとアナルの間のアリの門渡りを優しくマッサージしてください。 彼は絶頂を迎えるでしょう。
男の人はそれぞれですから、イカせ方は本当にいろいろ試してみなければいけません。
どんな感じか彼に聞いてみてください。または、彼自身に彼のモノをどのように感じるかやってもらいましょう。そしてそれをお手本にしてやって見ましょう。
忘れないでおきたいのは、テクニックと同じくらい、上手下手にとらわれずに楽しむことが大切なのです。
ホント、あなたの意欲的な手業で彼を刺激的にムラムラ喜ばせて。」
※hand job=手業 sack skill=床技 member,penis,shaft=彼のモノ で訳しています。

う~ん。やはりへんてこりんな日本語になっていますが、大体がわかればOKということで(^^ゞ

「こんなの毎回やっているわ?」まぁキャンプ初日ですから肩慣らしということで。
各々練習をしておくこと。
次回はhand job実践編。「ローションと愛情で包み込む。」を予定。
予習希望者は←サイドバーAllEntriesより「愛して撫でるから愛撫なの」を読んでおくように。

もっと秘めた恋愛話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-click一票お願いいたします。


読むのはさらっと出来ても、文字にするとイロイロ迷いますね。「はぁ?」という慣用句?もありますし。
たとえば、 「make-his-toes-curl」。これなんか学校では「make ~ toes curl」で「~を不快にさせる」と習いますよね。
でも、これれがH siteにバンバン出ている。ということはHな慣用句なんですよね。
myは単純に「イカせる」でごまかしましたが、本来はどうなんでしょう。お詳しい方お教えください。


スパムコメント・閲覧者様の気分を害するコメント・成りすましコメント・スパムトラバ・本来のトラバとは別の使われ方の(コチラのlinkなし等一方的)backは削除させていただいています。

自主トレ キャンプコメント:17トラックバック:0◇ 


ショートデート

2004年12月27日[16:54:43]

本当にショートショートで小一時間のランチデートがなんとか出来ました。
彼のofficeの近くの定食屋さんです。(おとななデート。ドコガジャ)

アポとアポの間でしたのでほんの小一時間しかありませんでしたが、
「食事だけしかできなくてもいい?」の突然の電話に 、
「もちろんいいわ。」 とダッシュで準備。
もう、逢えるだけでOKOK。

駅前で待ち合わせ。
向こうから歩いてくる彼におもっいっきり笑顔で走り寄ってしまいました。
彼も「やっと逢えたよ」という笑顔。

街中ですので、くっつく事もできませんし平静に二人で少しだけ散歩。
「このあたりで個室っぽいのはここくらいかな。」
入ったのは定食屋さんです。奥のほうが少し仕切りがあるところ。
もう、どこだっていいです。顔が見られるだけで。

定食屋さんですけど、もうmyの目はハート。
会話はほとんど仕事の話。
甘い話なんてナイナイ。
でも、仕事の事をイキイキと話している男の人ってキラキラしているでしょ。
もう、それだけでメロメロです。

「なんだよ。」
ずっと見つめるmyに彼が言う。
「だってステキなんですもの。」
「あのね、頭、悪いと思われるよ。」
「バカですもの。いいの。私がどう思おうと勝手でしょ。ダメ?」
返事をせずに彼は視線をそらす。

逢えない愚痴なんて一つも必要ありません。
逢えて嬉しい。よかった。今はそれだけで充分。

そりゃぁ、逢瀬もしたいです。
ふたり繋がりあって、熱いセックスもしたいです。
ただ、セックスだけなら「割り切りナントカ」みたいですし。
恋人同士には「逢えるだけの幸せ」が与えられています。

帰りのエレベータで軽くキスをして、
myのおでこを彼の胸にそっと寄せる。
「さみしかったの。」という思いを込めて。
「うん。」と彼がmyの背中をポンと押さえる。
そして、「じゃあね。」とわかれて来ました。

今はまさに「糧は享楽の記憶」とばかりに、
自分自身のentryを読み直しています。
自分自身の事なのに、よくもまぁこんなHな事をと・・・
そういえばあんなお道具とか こんなコスメも使いましたっけ(遠い目)
最近このblogを読まれた方には、
なんかサブタイトルと違うじゃんと思われた方もいらっしゃるかしら。
「おとなセックスがテーマ」なのに・・・なんて。
そんな方はどうぞ←左のサイドバーのAll Entriesでもご覧下さい。

こんなHなふたりですけど、こんなほのぼのデートもあるんです。ハイ。

もっと秘めた恋愛話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-

追記:明日より年末年始キャンプイン突入です。
初回は"To perform the basic hand job."の予定です。
シーズンオフの女子部は集合するように。


婚外恋愛の恋人は少し忙しいほうがいいかもしれません。
そうじゃないと、節度も節操もなくなってしまいますもの。
ってちょっと強がってみたりして。


スパムコメント・閲覧者様の気分を害するコメント・成りすましコメント・スパムトラバ・本来のトラバとは別の使われ方の(コチラのlinkなし等一方的)backは削除させていただいています。

出来事コメント:22トラックバック:0◇ 


シーズンオフ

2004年12月26日[01:33:43]

ちょっと待った・・・
自分でも気が付きませんでしたが、逢瀬・・・ほぼ一ヶ月なし。
一度の逢瀬を何度かに分けて書いておりますので、
頻繁に会っているように見えますが(自分でもそう感じていたりして)、
実のところそうでもないのです。

前回の逢瀬はなんと先月でした。11月29日。 ←サイドバー"All Entries"中の「オモチャにして」が最終逢瀬の初回報告ですものね。
打合せで逢ったのが12月2日。

その後何度か逢瀬もランチも流れ流れて今に至っております。

以前は4日も逢えないと気が狂いそうに、
10日も触れ合えないとおかしくなりそうでしたが、
落ち着いたものです。

もう、ここまで離れていたら忘れそうです。
何が?
彼の・・・を。
並べられてもきっと区別が付かないかと┐('~`;)┌
もちろん。入ったら絶対わかります。それは自信あります。
myの中と彼がピッタリ吸い付いて、彼が突いてくる動きとこね回される感覚。
他のヒトでは味わえない感覚。
目ではなく、感触でセックスしてるんですよね。

 

コメントを頂いてる方々に遠距離恋愛やイロイロな理由で逢えない方もたくさんいらっしゃいますが、
skypeや電話によるmake loveをされていらっしゃるようで。
ラブコスメティック
のグッズも活用され、皆様かなり熱いmake loveのご報告も承っております。
(コメントの方が最近はeroいかも)

my達は物理的に無理ですわ。
第一にmy宅は高層ジャングルの中・・・電波がよく切れます(ノ_・。)
それに・・・いつ?
彼が一人でいることはほとんどありません。
あっても車の中。車じゃ危ないですよね。(当然じゃ)

そうですね、シーズンオフです。言うなれば。
来る開幕にむけて、自主トレ中です。
そうそう、突然の試合にも対処できるようにもしておかなければ。
もう、肩はできてますよ。キャッチャー座らせて投げ込みが出来ています。
監督、いつでもOKです。

あっなんの話でしたっけ?
この時期、逢えなくてイライラ悶々とされている方々・・・
my達もこんな時期がありますよ。
シーズンオフと割り切って年末年始を乗り切りましょうっ!!!

常連様もランキングに一日一票クリックお願いいたします。m(_. .)m

もっと秘めた恋愛話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-


・・・なんですけどね。何か最近どういうわけか涙目で。疲れているのかしら。泣きたくなっちゃいます。
逢いたい 。


スパムコメント・スパムトラバ・本来のトラバとは別の使われ方の(コチラのlinkなし等一方的)backは削除させていただいています。

思ふことコメント:16トラックバック:0◇ 


Loveキャラ占いも作りました♪

2004年12月24日[11:40:35]

メリークリスマス。
イブのご予定はいかがですか?
myはプライベート行事でございます。
こういう関係者には年中行事などは触れないのが鉄則ですよね。

ハイ。クリスマスイブに皆様にmyからプレゼントでございます。
女性向けなんですけど、ハヤリのchara占いをラブグッズで作ってみました。
前回同様、flashで作っておりますので、flashが見られる環境でご覧下さいませ。
前回の占いはずっと下の方に移動しました。

今回は皆様の心の中にあるエッチな欲望から
「国立性科学研究所」との共同研究によりラブグッズに皆様を例えるというものです。(大嘘)

画像の埋め込みは著作権の関係上出来ませんので、ラブコスメティックにリンクで飛ばしております。

結果に関する苦情はコメントにお寄せください。(;^_^A

<<<<<申し訳ございません。リンク切れがあるため、現在は停止しております>>>>>>

常連様もランキングにclick一票お願いいたします。m(_. .)m

もっと秘めた恋愛話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-


暇?NO!NO!逃避です(;^_^A
こういうものはスグ作っちゃうんですよね。仕事もこのくらい一気にやればいいのにねぇ。


スパムコメント・スパムトラバ・本来のトラバとは別の使われ方のbackは削除させていただいています。

Love Cosmeコメント:12トラックバック:0◇ 


占いつくりました (トライ! ラブ コスメ)

2004年12月23日[01:13:14]

最近こればっかり・・・ハイ。本日(もう既に昨日)のランチの予定も流れました。
さらに、徹夜で仕上た成果物が決済者多忙で承認降りず宙ぶらりん。
間の抜けた時間ができてしまいました。

ということで、ちょっと遊びで"ラブコスメグッズ占い"というものを作ってみました。左のサイドバーにあります。(追記:下の方に移動しました)
flashで作っているので、flashが見られる環境でごらんくださいね。
シンプルな物ですけど。まぁお遊びで。
画像も埋め込みたかったのですが、著作権の関係で写真と詳細はリンクで飛ばしています。
いつものラブコスメティックの秘めたグッズです。

恋人達が恐れているマンネリには刺激が・・・ということで、
おすすめラブグッズ。
欲しいけど「え~っ買うの恥ずかしい」?
ネットの懸賞で当たったとか。ホラ理由はいくらでもつけられますってば(*ノ▽ノ)

<<<申し訳ございませんが、現在リンク切れがあるために停止しております>>>

たまには常連様もランキングにclick一票お願いいたします。m(_. .)m

もっと秘めた恋愛話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-


実は、myも購入済みのグッズがあるんですけどね。逢った時に見せようかと封も切っていないものが・・・
どんなリアクションを見せてくれるか楽しみなんですけどね。えーえー楽しみなんですよぅ・・・。


スパムコメント・スパムトラバ・本来のトラバとは別の使われ方のbackは削除させていただいています。

Love Cosmeコメント:12トラックバック:0◇ 


指だけで・・・

2004年12月21日[06:24:39]

初めて逢う青年は、二十歳前後の美少年。
とても丁寧にmyをエスコートしてくれる。

myを座らせるとゆっくりと背中を倒す。
髪をかきあげてくれる指が冷たい。
首筋に触れるとゾクっとする。

「大丈夫ですか?」
「ええ・・・。」

青年の指の動きはとても繊細。
十本の指全てに神経が行き渡りmyを蕩けさせる。
なぜ?初めて逢ったのに、myのポイントをすぐ当てるなんて・・・。
指は激しく動き、適度な圧力で押さえる。

「あっそこ・・・そこがいいの・・・。気持ちよすぎるわ・・・もっと後の方も・・・。おねがい・・・。」
言いたいけど声に出せない。
だって・・・
だって・・・こんなところで・・・・いくらなんでも・・・。

だってここは美容院のシャンプー台なんですもの~~~(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
ポカッ (._+ )☆\(-.-メ) ォィォィ

徹夜明けの午前中は美容院に行きたくなります。
頭のコリと肩のコリがほぐされます。
ただ、今日は仕事持込・・・・癒されん。
唯一の息抜きはシャンプー台・・・・ふぅ。

美容院に行ったのは徹夜明けという理由だけではないのですよぅ。
もしや?
あー残念。ランチ、ランチ。

「何としても逢おう。」(逢いたいって言えーっ!!)
という事で、もしかしたら今週ランチくらいは時間をつくって逢えるかも。


しつこいようですけどランチだけですから・・・。期待しないように。
料亭だったら別ですけどね・・・(一番期待しているのはmyだ)
残念ながら本当に時間がないので、スタバって事もありえるのですよ。
いつ呼び出されても平気なように、とりあえずヘアケアだけでもしておきましたの。

もっと秘めた恋愛話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-
click一票よろしくお願いいたします。m(_ _)m


でも、お顔には熊さんと、カラスさんが滞在中。 パックもしとかなきゃ。
あっマニキュアも塗りなおさなきゃ。
あっハンドマッサージもしとかなきゃ。
オンナは大変なんだぞー。たった小一時間逢うためでも・・・
男達よもっと褒めてやってくれー。

追記:表示の遅さ、反応の鈍さ、入力しにくさ、全ての原因はアルファ値をつけたことでした。
わかっていたけど、オサレ~とやっていましたけど、サイドバーは落ちまくりですし、
なによりも、見ていただく方にストレスを与えてしまうのも・・・
という事で、デザインよりも実用性を選択いたしました(ノ_・。)
あと、サイドバーにこれまでのアーカイブをリストにして表示しました。
たまには思い出して、以前の逢瀬でもご覧クダサイ。
というか、逢瀬ネタ切れを過去ログでカバーしようとしています。(;^_^A


スパムコメント・スパムトラバ・本来のトラバとは別の使われ方のbackは削除させていただいています。

出来事コメント:25トラックバック:0◇ 


サイトの引越しが完了いたしました。

2004年12月19日[00:02:17]

ようこそ、新「おとなの恋草子」へお越しくださいました。

無事?引越しとカスタマイズを完了いたしました。
Link関係ではまだ不具合が起きることが予想されますが落ち着くまでお待ちください。
書くことも、やる事も同じですが・・・今後ともよろしくお願いいたします。

初めてお越しの方。はじめまして。myと申します。大人の恋愛を綴っております。
いったいどんなblogなの?という方は、←左のメニュー「All Entries」からこれまでの記録をご覧いただけます。

以前のサイトではたくさんの方々に温かいコメントを頂いておりましたが、残念ながらコメントの移行まではできませんでした。
本当にそれだけが心残りです。
自分と一緒に育った庭のサクラの木を残して引っ越すような心境でした。

新しいサイトでも皆様の新たなコメントと共に「おとなの恋草子」を育てて行きたいと思います。
よろしくお願いいたします。

引越し記念といっては何なんですが、
ご祝儀にClick一票を人気ブログランキング<恋愛>に頂戴いただけましたら嬉しゅうございます。ナンテ。


スパムコメント・スパムトラバ・本来のトラバとは別の使われ方のbackは削除させていただいています。

出来事コメント:24トラックバック:0◇ 


ラブログ

2004年12月17日[07:08:24]

夜中に二人だけのBBSに書き込んだlove log
____________________________________________
南の空のオリオン。
今の季節ベランダでこの星を見ながらお酒を飲むのが最高です。
毛利の月辰信仰じゃないけれど、
過去の事、現在の事、未来の事。色々思いながら星に問いかけます。
ここ数日は怒涛のような忙しさの中、
自分を見失いそうになり反省する事ばかり。
「言い過ぎたわ」「何とかするわ」「がんばるから」・・・みんなに謝っている。

さて4ヵ月。虜になってそんな時間が経ってしまいました。
星々にもたくさん問いかけてきました。
いろいろありました。
人生の通過点としてはあまりにも高い経験値。
己を律することの難しさ、待つことの辛さ、壊してはいけない日常の大切さ。
愛することの苦しさ、悦び。
そして感謝。

今夜は特に冷たい風が吹き、空がとてもきれい。
シリウスがひときわ輝いて見えます。
シリウスとは"焼き焦がすもの"という意味。
私のシリウスはあなたよ。

 

なんつってー。じゃっ!!
_____________________________________________

たまにはこんなロマンチックなログを彼宛に送ります。
彼からの返事?
・・・ありませんよ。
こういうログには特に。
でも、"ふふん"っとなっている顔は目に浮かびます。

もっと秘めた話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-


ロマンチックと言っておきながら、
最後の一行がmyたるところで、照れ屋なのです。
何かそういう事ってありますよね。
照れ隠し。


スパムコメント・スパムトラバ・本来のトラバとは別の使われ方のbackは削除させていただいています。

思ふことコメント:0トラックバック:0◇ 


ナメられる

2004年12月15日[18:13:04]

彼に「なめられたくない」とマヨ様と羅々様のコメントがあり、
「なめられる」・・・。どういうことかしらとずっと考えていました。
(もちろん、お二人がなめられているなんて思っていませんよ(^^;)
myは「なめられている」と思ったことがないので・・・

____________________________________________________________
なめる・・・「無礼(なめ)」の動詞化
___________________________________________________________

無礼ということは無いと思いますけど、
羅々様のコメントをお借りすると"「都合のいい女」というふうになめられたくない"・・・
ということは、「俺が逢いたい時に逢って、したい時にできるオンナ。」と思われることが"なめられる"ということになるのでしょうか。一般論として。

でも、大人の恋愛には「都合のいいオンナ」的要素が"一部"ないとできないかなとも思います。
大人になると男女問わず、責任のある仕事をしたり、家庭もあったりで、自分一人で何とか出来ることが少なくなってきますよね。
仕事やプライベートをうっちゃらかして、恋愛に没頭することなんて到底できない。
気持ち的には没頭できても、行動できない。行動をセーブしなければならないことも多くなる。

まぁ、付き合い始めの頃はそういうことを放ったらかして、とにかく逢っちゃったりするものですけど、関係が長くなると大体男性の方からの連絡が少なくなり、男性側の忙しいという理由で逢えなくなることが多くなる。

オンナの方は逢うためならば、まわりにウソをついてまで何とか逢おうとする。
結果、「私がこんなにも時間を作っているのに、彼は忙しいばっかりで私のために時間を作ってくれない・・・。私のこと何だと思っているの?ナメとんのかいっ!!」となるのでしょうか。

心当たりがある方・・・男性は女性ほどしたたかではないし正直なところがあるので、上手くできないだけなんですけどね。
いいバランスでしょ。両方正直だとなかなか逢えないし、両方まわりにウソをついて逢いすぎると、言わず物がなの状態になる。
男女が逆転しているカップルありますけど、大体がこんな感じですよね。

本当に嘘つきで相手に対してもそういう人もいますが、それを言うとキリがないので、それは置いておいて。

「都合のいいオンナ」的要素を一部もつというのは、オンナとして男性が逢いたいと思った時に何としても逢って"あげる"部分を用意しておいて"あげる"ということ。
あくまでも能動的に。発想を転換すると前向きになれますよね。
コメントにも書いたことをもう一度引用しますと、

_______________________________________________________________________________________________
渡辺淳一氏 男というもの..より
男達は彼女に会いたいという気持ちと同じくらいに旅行をしたかったり、スキーをやりたかったり、飲みに行きたいのです。
これに比べて女性の場合は、恋愛をすると恋愛が全てになってくる。恋愛が命・・・スポーツや他の遊びなどとは比ぶべくもないくらい比重が高く、他の事はそれより数段軽いものになってしまう。
正直言うと男にとってスポーツや賭け事は、恋愛とほぼ同じくらい重要なのである。
どんなに好きな女性がいても、男には男の身勝手な夢があり・・・自分の趣味に没頭したいといった欲求を秘めているものです。
そして、しばらくそういうことにかまけて彼女に会わないでいると、突然、心底から彼女に会いたくなる。男というのはそういう意味では勝手な生き物なのです。
_________________________________________________________________________________________________

そういう男性というものを相手に恋愛をするわけですから、やはりオンナとしては余裕で構えないと苦しくなるばっかりです。

以前こんな会話を彼としたことがあります。
「私ったら、もう本当に○○さんの虜になっちゃったわ。もう○○さんの意のままだわ。」
「そんなことないぜ、実は俺がmyさんの手の平の上で動かされてるのかも。」
彼も大人。

もっと秘めた話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-


とか何とか言っちゃって、実は自分に言い聞かせているmyなのだ。

タイトルから又始まったか?!と思われたご訪問者様、
今回は「無礼る」で、「舐める」ではありませんでした。失礼ッ!


スパムコメント・スパムトラバは削除させていただいています。

思ふことコメント:4トラックバック:0◇ 


バレタ!!?

2004年12月13日[14:50:08]

お取引をしてる会社へ打ち合わせに。
帰り間際他の部署の方から声を掛けられました。
スススッーと寄って来て小声で、
「myさんのサイト見てますよ。」
ドキッー!!!
「えっ?」
「最近又、カウント上がってすね。」
「はっ?」
あくまでも、スッとぼけ。
「僕も使わせてもらってますよ。」
「えっ?何の事でしょう?」
「いやだなぁ最近更新してませんねー。」
ドキドキドキドキ・・・・・
「○○○のところはもう少し増えたら嬉しいでよ。」
「あ、●●●●の事ですか。」
はぁ゛~ビックリした。背中にイヤな汗をかいてしまいました。
「myさん放置しすぎですよ~。では、楽しみにしてますよ♪」

ひぇー。
myはここ以外にもいくつかサイトを持っています。
声を掛けられたのは、その中の教育現場でも使われている超マジメサイトの事。

ここを書き出して以来他のサイトはほったらかし状態。
今までも、(マジメサイトの方を)「見てます。」というような事は他所でも言われたのですが・・・
ちょっとこういうトコロを持ってしまうと(コッチミラレタ?かと)過敏になってしまいます。(大汗)

秘密を持つ事はとてもドキドキする事ですが、
誰かに知られる事を考えると別のドキドキが・・・┐('~`;)┌

自分で蒔いている種ですからね、
きちっと自分で刈り取り。
時々虚しくなってしまう事もありますが、それも織り込み済みですからね。

ただ、陽の当たらない関係・・・なんていう陰湿なド演歌的感情はありません。
あくまでも前向きに、一度きりの人生の中で、
もう一本の生き方も持つ。
それがmyの生きる道なのだ。

もっと秘めた話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-


ここの所ベッド寝ていないmyです。(もちろん寝室で就寝に使用するベッドの事)
ソファーや、デスクにうっ伏しております。
時々急な睡魔に襲われ、ここのページを開いたまま気を失っていることも・・・
危ない危ない・・・。


スパムコメント・スパムトラバは削除させていただいています。

出来事コメント:0トラックバック:0◇ 


一人恍惚補助道具使用報告

2004年12月11日[17:20:03]

使用報告するなんて言わなきゃよかった・・・(ノ_-;)ハア…

彼にも見せたことありません。
一人で致すところなんて・・・。o(- -;*)ゞ
恥ずかしいじゃありませんか。本当に。
・・・という割りにイロイロやってる?
いえいえ、"彼"あってこそのmyですから。

フェラチオだって、騎乗位だって、後だって、お尻だって・・・
彼に対してだからでございます。(断言)(~^~)エッヘン

でも、前振りしてしまいましたので・・・
仕方ございませんね。

あくまでも使用リポートということで。

まずは、ローションを秘部につけます。
報告リポートなので、いきなりこちらです。
お胸さわさわなどは無しです。

スイッチを入れずにまずはオルガスターを挿入いたします。
形の秘密はこれだったのですね。
ヴァギナにすっぽり入った状態で、
スティックとほぼ90度の角度になっている健康サンダルのような部分が
ぴったりとクリトリスに吸い付きます。

スティックは当然この長さですから、子宮口には届きません。
恐らくGスポットの当たりを刺激するためでしょう。

スイッチを入れます。
音はやはり静かです。
まさに、一人用ですね。

ヴァギナの中の振動ですが、奥まで感じるというわけではなさそうです。
ここで、裏技のmayaちゃんに「自己性愛器具」のコメントで教えていただいた逆向き使いを試してみます。

全然違う感覚です。
アナルとヴァギナの薄い壁が刺激されます。
擬似アナル体験に繋がるかも・・・

はい、では正常使用に戻します。
(ここまで段落を書いては使用してを繰り返しております。)

クリトリス専用というところの本領を試して見ます。



スミマセンここの所連日徹夜続きのmyです。
こんな時はセックスでもなかなかイケません。
なのに・・・
スグでした。┐('~`;)┌

ローターは、一点絞込みという感じですが、
オルガスターの場合は、クリトリスを当てる部分が広範囲で刺激されます。
そういえば、クリイキってその回ごとに場所が微妙に違いますよね。
これは、そのあたり全てカバーして、その日のポイントが何処であろうと任せとけって感じです。

それと、イク時ヴァギナの中がキューっと締まるのがわかります。
男の人ってこんなふうに締められているのですね。
膣圧向上トレーニングになりそうです。

さて、比較
クリトリスの刺激はローターより断然オルガスター」の方が上。
ただし、愛撫には・・・ローターの方がいいかと思います。
クリイキ一点のためでしたら一人用にオルガスターがオススメ。
クリトリスをイロイロバリエーションで刺激してもらうなら二人用にローターがオススメです。

中に関してはGスポットが刺激されるかもしれません。場所的に当たっているなと感じました。ただし、ここは微妙なところですので何ともいえません。
というかスミマセン彼が一番なので。(^^;

ならば、クリトリス専用でスティックは要らないかというとそうではないのです。スティックで支えられてクリトリスが上手く刺激されているみたいです。
さすが開発チーム(ここでもう一度BGMは地上の星)

最後にお手入れ
ここが実は肝心です。使い捨てではありませんから。
それにとても敏感な部分に使用しますからね。

スッポリと全てが一体型ですのでコードが出ている部分を押さえると、丸洗い大丈夫です。
専用クリーナーもありますけど、まずは綺麗に丸洗いしたいですよね。
その後、クリーナーで除菌するのがよろしいですね。

評価はvery goodです。値段も1,990円とお安いですね。
ただ、この値段に送料は500円はもったいないなと思われたしっかり者の方にはセットがお得・・・

とおすすめしたかった、以前こちらのラブコスメティックで扱っていたオルガスターの一人Hセットが今は無いんですね。かなり売れたらしいです。

それで、クリスマス商品で「二人でしっとりホットなホーリーナイトセット」というのがありました。オルガスターは同梱されてませんが、オルガスターセットのオルガスター無しバージョンに近いかもしれません。

あと、お買い得セットで見ていてこれは絶対オススメかもと思ったのは、
蕩々好きに絶対にオススメの
「お風呂セット」
なんだ。あるじゃないお得なのが・・・って今まで気が付きませんでした。
my達の蕩々ヌルヌルで使用しているものが同梱されているセットです。
詳しくはこちらのエントリーから
ベッドで彼への攻撃
蕩々の中で(1)
蕩々の中で(2)
蕩々セックスの幸せ
女殺ローション地獄

という事で
クリスマスに向けて皆様精進してください。

もっと秘めた話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-


恋より仕事に生きるオンナmyです。
No!!!生きざるをえないオンナ┐('~`;)┌。
「突然なんて事もあるかも知れないぜ。」など全然あてにしてないですもん。
「キャンセルなんて事もあるしさ。」期待もたせないでよぅ。
まぁ、仕事に精出します。忘れてやるぅ。電話なんか絶対してやらない。
とか言って電話が来るとトロンウフッってなっちまうんですわ。
myって奴は。


スパムコメント・スパムトラバは削除させていただいています。

Love Cosmeコメント:0トラックバック:0◇ 


一人恍惚補助道具

2004年12月10日[12:21:19]

今、myの目の前には・・・・
伝票に商品名:「健康食品」と書かれているダンボールが・・・
さぁ何でしょう♪
開けますよ。・・・
丁寧に梱包されていて何だかわかりませんねー。
エアパックに包まれている袋を開けますねー。
何が入っているのでしょう。

・・・ジャーン「オルガスター」です。
自己性愛器具」のeytryでは、使用報告をコメントでも頂きまして結構買う気満々(*ノ▽ノ)だったのですが、そのうち、そのうちと延びてしまいました。思い立ったら吉日なのに。
まぁ、ラブコスメティックでは、他にコスメの買い足しもあったのでいいんですけどね。

パッケージを開けますね。
カワイイ形です。色がピンクのスケルトンで全然いやらしくないですね。ここが人気の秘密?
さすが、女性の意見を取り入れた開発。
______________________________________________________________________________________________________________
BGMは「地上の星」
"プロジェクトX"で取り上げたらどうでしょう。
「連日の徹夜が続いた・・・山田の家では新婚の妻が一人、開発中の試作バイブレーターを試し、夫に詳細報告をメールで送って、いた。
しかし、メールでは微妙な使用感が、伝わらない。
山田は思い切って研究室に妻を直接、呼んだ。
開発チームスタッフが見守る中・・・」(毒)
________________________________________________________________________________________________________________

よくあるバイブとは全然ちがいますね。
プレゼントに最適という宣伝もわかる気がします。

うわっプルプルピトピトという触感です。
写真では堅いプラスチックという見た目なのですけど、
全然ちがいますね。ゼリーみたいです。
触った感じはシットリ。

モーターは持ち手部分にあります。
ローターはあてる部分にモーターが入っていて直接の振動ですが・・・
スイッチ入れますね。
スゴイ。振動が先まで伝わります。こういう材質ではどうかと思いましたけど。
しっかりブルブルします。持っている手までブルブルします。

ブルブル振動は調節できますね。
クルクルまわすタイプではなく、スライダータイプですから調節が楽そうです。

振動音はローターに比べて低いです。
モーターがプルプル材質の中に入ってるからでしょうね。

一体型で、モーターまですっぽりですから、
ケアし易そうですね。清潔一番。丸洗いできそうです。

使用感は・・・
(*ノ▽ノ)恥ずかしい。そんな報告できませんわ。
ってまだ、使っていませんもの。

なんて言うとお怒り買うこと間違いなさそうなので・・・。
ちょっとお待ちを。
使用してから報告をいたします。

もっと秘めた話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-


(*_ _)すみません。申しわけございません。とりあえず仕事させてください。
到着の興奮をお伝えいたしたくてとりあえずご報告しました。
今日、明日中にはなんとか。・・・ってクライアントにも今同じ事を言ってました。(^^;
ちゃんと使ってから・・・。
・・・なんか恋愛と関係ない?うっ!そこを突っ込まれると・・・
いや、そんな事ない。関係ありますっ!これ膣圧向上できるのよね。確か。
ほら、関係ありましたわ。


スパムコメント・スパムトラバは削除させていただいています。

Love Cosmeコメント:0トラックバック:0◇ 


快楽の裏側

2004年12月08日[22:35:17]

ここの所、フィニッシュは外・・・の彼。

背中・・・のつもりがmyの髪の毛だったり(^^;
アナルの中だったり(*ノ▽ノ)
おなか・・・のつもりが間に合わずシーツの上だったり('~`;)

それで、お風呂でまったりと話していた時、言ったの。
「中に出してもいいのよ。」って。
「ええっ?いいの?」
意外な反応が彼から返ってきました。

「ピル飲んでるんですもの。平気よ。」
「でも、あれでしょ、マズイ時だってあるでしょ。」
「ピル飲んでるから排卵はないのよ。」
「ええっ?そうなの?そういうものなの?」
そういうものなのですよ。
「でも、ピルって体に影響しないの?」
どうも日本は産婦人科学界がキチンとアナウンスしていないから、こういう誤解があるのですよね。
というより、厚労省が低用量ピル許可審議の途中で"許可しても普及しないように努める"と明言していたらしいのです。
ピルをキチンと服用すると、望まない妊娠を避ける確率が増えます。
と言う事は、望まない妊娠をしてしまった時に産婦人科に行かざるを得なくなるということが減るわけです。
わかりますよね。日本のピル定着率が低い理由の一つが。

昔は副作用の強い中用量ピルしか認可されていなかったので、"ピル=体に悪い"でしたが、
現在"しぶしぶ"認可されている低用量ピルは改善され、重篤な副作用はあまりありません。
以前も「ピルについて」のところで触れましたが、ちょっと再度書いておこうかなと。
さらに詳しく知りたい方はピルとのつきあいかたサイトを読んでください。
いえ、ピルを検討されている方は"必ず"読んでください。
というより、しっかり知識を自分で付けてください。
なぜなら、ピルを出してくれる婦人科医師にもピルに関する知識が曖昧な事もあるからです。
中用量の知識で低用量を処方された人もいます。(違うんですよ飲み方は)
また、厚労省で出しているガイドラインにも疑問点がいくつかありますし。

う~ん。めんどうだから・・・という方はピルではなく別の方法で。
IUDとか最初からコンドームか。
ピルもなれちゃえば全然平気なんですけどね。

要はなんだかんだ言っても泣くのはオンナですから、まずは自分で自分を守りましょうね。
そして、男性もしっかりと知識をつけてください。
その上で快楽の世界へ。

あらら、先生みたいになってしまいましたわ。失礼いたしました。

で、ピルやIUDを希望されないのならmyとしては最初からコンドームがオススメなんですが・・・
男性・・・やっぱりイヤ?

ではね、その分前戯をたーっぷりというのは?
フェラチオこれでもかー!クンニしつこすぎーって位。とか。
バリエーションつけて、ローションでお互いぬるぬるしちゃう。なんてステキですよ。
もちろんローションで愛撫も。
極めはアナルとか・・・。
中で繋がらなくてもセックスは楽しめますでしょ。
(って嘘くさい?)

セックスの快楽をこれでもか(爆)と書いているmyですけど、
快楽の裏側もきちんと意識してセックスすべし!!ということでございます。
もっと秘めた話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-


ちなみに、ピルの妊娠確率は1%とも2%とも言われています。
100回に1回の可能性はあるわけですよね。
って100回もやるの?(したりして・・・毒)


スパムコメント・スパムトラバは削除させていただいています。

思ふことコメント:0トラックバック:0◇ 


詳細報告に関して

2004年12月07日[20:05:03]

ええ~と。
最近ココだけではなく、他所のblogでもご評価(?)頂いております、
このblogがエログ、アダルトではないかという疑念(?)に関してです。

やはり逢瀬報告が詳細過ぎるのでしょうか?
ありのままを書いているのですがね。
エロ過ぎですか。写真も貼ってませんしねぇ。
見る方によっては気持ち悪くなってしまうらしいです。
(なら、見ないでくれ~!感想なんか書かなくともヨロシイ。)

実のことを申し上げますと・・・
この際ですから白状しますが・・・
ありのままではありません。
やはり・・・妄想だったのか?・・・
いいえ。
割愛しております。
┐('~`;)┌
全て書けません。

フェラチオなど文章4行ですが、
かなりしつこくやっておりますし、
蜜壺攻めもしつこいです(^^;

会話も報告したいネタもありますが、
業界関係者にバレそうなものもあるので割愛。

また、時系列で書いておりますが、順序がわからなくなった物は、
適当に書くよりは、そこは書かない主義でございます。
アップした後で、あっ書き忘れたということも結構あります。

順序がわからなくなったどころではなく、
行為自体記憶が飛んでいる事もあります。

翌日覚えのないアザなど・・・
いつ付いたの?とか。

日にちを置いた後彼が、
「あの時のアレの体位は凄かったぜ。」と言われても、
「え゛っ?」なんて事も。

疲れている時はその確率も高くなります。
一応ザッと下書きに残し、自分のカラダの記憶と脳の記憶で書き出しております。

さて、詳細報告について書くつもりが割愛報告だったという事を白状してしまいました。
要するに何なんだ?
ハイ。今後も詳細報告していきますわよ。という事でございます。
次の約束が立てられないんですがね。
もっと秘めた話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-


年末~!「年内に何とか!」というクライアント担当者様達の懇願と脅迫に追い立てられている毎日。
彼も忙しいらしいです。
実は昨日も流れましたし。もしかしたら年内どころか来年の2月過ぎないと逢えないんじゃないのかというスケジュール。
まぁいっか。(イクナイ、イクナイ。報告デキネ。)


スパムコメント・スパムトラバは削除させていただいています。

思ふことコメント:0トラックバック:0◇ 


締まり過ぎる蜜壺の失敗

2004年12月06日[12:37:00]

シマッタφ(゚▽゚*)!!!!!!!!
あの媚薬の使用報告をしておりませんでしたね。お待たせいたしました。(^^;

溢れた蜜壺の秘密のところでも触れました、御宮宝
前回は確信はなかったのですが、今回はキタかもと確信を持てたということをさらっと書いてましたが、さてどうなったか。

結論から申し上げますと、"締まりすぎ危険"です。ノ( ̄0 ̄;)\
あくまでも個人差がありますが、myには・・・というかお疲れ気味の時の彼には・・・。

日頃より ジャムウ・ハーバルスティックでケアをし、-グッドモーニングエクササイズ-にて鍛えしカラダですので、恐らくゆるくはないと思います。多分締まる方かなと(比べてみたことないので)。

で、その上、王をも虜にした媚薬ですからね。締まりすぎてしまったみたいです。
結果お疲れ気味だった彼には強烈らしくて、日記の通り早々に逝かれてしまわれました。┐('~`;)┌
彼が万全の態勢で挑んでいる時は、そりゃぁもう・・・(*ノ▽ノ)でしたが。(衝撃の体験参照)

________________________________________________________________________________________________________
御宮宝ご使用上の注意■(あくまで個人差あり)
・男性がお疲れの時は使用してはならない。
・ベッドにはタオルを敷くこと(不思議なところ参照)
・蜜壺の奥深くに塗ること。入り口だけ締まっても意味がない。(メンソールの匂いも気にならなくなる)
・コンドーム使用カップルは初めから装着し挿入しなければ危険。間に合わなくなる可能性あり。

もっと秘めた話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-


皆様。間違っても"セックス気分昂揚という脱法ドラック"に手を出してはいけません。ヾ(▼ヘ▼;)
チョッと"媚薬"というと、怪しい・危ないというイメージが先行しがちですが、信頼できるSHOPで購入した商品でしたら安心です。
"媚薬"をいやらしいなんて思わずに一度お試しあれ。(しつこいようですが個人差あります)もちろん両者の体調万全の上で。


スパムコメント・スパムトラバは削除させていただいています。

Love Cosmeコメント:0トラックバック:0◇ 


呆れた二人

2004年12月05日[22:09:47]

バスルームからでるとやはり彼はマッサージチェアの虜になっている。
顔が溶けている。
「そんな顔して。椅子にイカせて貰ってるみたいよ。」
「・・・あぁ本当にイキそうだよ気持ちよすぎ。椅子のテクニック・・・。myには負けると思うけどさ。」
「では、勝負いたします。」
マッサージチェアに体を預けている彼のバスローブの前をはだけさせる。
「集中していただくためにコレを着けていただきましょう。」
ベッドの上のmyがさっき着けていたアイマスクを彼に着ける。
「うわぁ・・・本当に真っ暗になるよ。ゾクゾクするもんだね。」
「さあ、始めさせていただきます。」
彼の首筋にキスをする。リンパの流れに沿って舌を移動させる。
鎖骨の外側から舌を這わせ、クロスして乳首に到達させる。
乳首を少しだけ噛む。かすかに聞こえる彼の息を吸い込む音。
舌を左右に小刻みにハイスピードで動かす。
「ああぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・くすぐったいけど気持ちいいよぅ。」
唇で乳首を包み込み、ねっとりと舌で乳首を転がす。
片方の乳首は指先でつまみ転がす。
「うぅぅぅ・・・参りました。ホント・・・・・。」
「あら、私はhiと勝負しているんじゃないのよ。これから・・・。」
彼のモノ軽く握る。
「ええっ!そっちも・・・もうダメだよ。どうにもならないよ。」
「どうにも?」
口に咥え、締めたり緩めたりゆっくりと包み込む。
少し反応が返ってくる。
手を添えて上下に出し入れをする。ねっとりと舌の動きを加える。
少しずつ硬くなっていく。
「ああ・・・だめだよ・・・。」
「ほらね。」
「myの勝ちだよ。・・・本当はもうダメだからマッサージの方に集中したいんだけどね、反応しちゃうんだよ。このばかチ○○○が・・・。」
「ふふふふ。ふふっ、ふふっ、きゃはははは・・・・。勝利宣言。」
呆れた二人。

帰りのエレベータで他のお客と鉢合わせするのがいや。
こちらはずらしているのに好意で待たれるのも間が悪い。
本日は、中年の作業着風の男性と若めの女性。
「ねぇ、さっきのカップルって工場長と事務所の女の子って雰囲気しなかった?」
LHを出て彼に話しかける。
「よくそんな事想像できるよね。」
「私達ってどう見えるかしら。」
「んー。俺達は・・・クラブのママと経営者。」
「きゃははっ!何それー。」
でも、否定できない雰囲気を二人共もっている。
怪しくて、危ない二人。

 

「メガネ掛けないの?」
「いや、掛けるけど・・・何かそれ、帰りのお楽しみになっていない?」
「えーっそうかも。」
夜の運転でメガネを掛けるようになって、いつもと違う彼の顔にドキドキする。
彼がメガネを徐に掛ける。
彼の顔をのぞく
「きゃー。ヤッパリステキ。」
「何だよ。」
「ズキューンってなっちゃう。」
「あのさ・・・。・・・もうばかじゃない。」
からからっているワケじゃない。
myがストレートに言い、彼の顔が少しほころんで"ふふん"となるのを見たい。
「貴方をこんなにも掛け値なしに思っているのは私だけなのよ。」と伝えたい。
「myが一番自分の事を思っているんだ」と思われたい。
別の見方をすれば、一種の洗脳だけど・・・
愛されたいってそういうものよね。

 

「先週、全く電話しなかったでしょ。」
「うん。忙しかった?」
「それもあったけどね、今日逢えるってわかってたから、我慢できたのよ。」
「そんなもの?うーん。男は違うのかなぁ。どうかなぁと思ってて、突然逢えた時の方が感動すると思うんだけどな。」
「マラソンと一緒よ。ゴールが分かっているからがんばれるでしょ。果てしなく走ることなんてできないじゃない。どこまで走らなきゃならないんだって考えると苦しくなっちゃうでしょ。」
「成程ね。」
「先週は仕事でしっちゃかめっちゃかで大変だったけど、ずっとhiの事考えてたのよ。
・・・・・・・あっこんな事言っちゃうと、気持ち重くしちゃうわね。」
「そんなこと全然ないよ。それともそんな風に思われたいワケ?」
「もちろんそんなことないわ。・・・ごめんなさい。流して。」
彼には、時間的にも、精神的にも負担をかけたくない。
そう思っているけど、つい不安な気持ちを打ち消してもらいたくて、言ってしまう。

「今週、打ち合わせに来てもらえる?」
「ええ、調整しておくわ。」
「でもなんかさ、最近やばいよ。」
「やばいって、疑われてるの?」
「いや、○○なんかmyさんが来るとさ、ドキドキしてるんだぜ。」
「それって、私に突っ込まれるからビクビクしてるんじゃないの。」
「いや、後から見てるとわかる。他のヤツらにもあいつ言われているぜ。myさんの事見すぎだって。」
それ、妬いてくれてるの?
「大丈夫よ。たぶらかさないから。」
「俺もヤバイ。社員に言われた。」
「まぁ。そんな素振りしてないのに。」
「素振りじゃなくてさ、「myさん色っぽいから社長危ないんじゃないんですか」とか言ってるんだぜ。」
「よく、言うわ。それで、何て返しているの?」
「うーん。・・・」
「そういう時は、「光栄だなぁ」とか言わなきゃ。口ごもってどうするの。」
「さすが。」

もっと秘めた話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-


変な二人でしょ。( ̄へ ̄|||)
呆れちゃいますよね。
というか、myが変?どんなやっちゃと問われれば、一言で言い表せられないのがmyでございますの。


スパムコメント・スパムトラバは削除させていただいています。

make loveコメント:0トラックバック:0◇ 


繋がっていられるだけで

2004年12月04日[02:06:18]

バスルームから出ると彼は全身マッサージチェアでくつろいでいた。
「もう、虜ね。」
「気持ち良すぎだよコレ。会社に置こうかな。」
「ひんしゅく物だわ。お部屋から出てこないと思ったら・・・。」
「コレでくつろいでるの。」
「そんな暇あったら・・・。」
「仕事しろ!だよな。」
「・・・ええ。そうね。」
でも本当は"そんな暇あったらmyに逢えッ!"なんですけれどね。ふふっ。

「うー。死にそう・・・。」
彼はベッドの上にバタンと倒れ込んだ。
ここのトコロお疲れモードなのよね。お仕事とお付き合いで。
「俺の背中に乗ってくれる?」
うつ伏せになっている彼の上に重なった。
「ぅぐぅー気持ちいい・・・。俺このままイッちゃいそう。」
「あら、そうなの。では私はお着替えして行っちゃうわ。」
「あははは・・・。」

彼に覆い重なったままの状態が心地いい。
ぴったりと彼に貼りつく。
「ねぇ。このままでもやはりいいかもしれないわ。幸せ感じちゃう。」
「んふ。そんな事言って・・・。俺、騙しているかもよ。」
「知らずに騙されているのも幸せじゃない?ねぇ?」
「・・・参りました・・・。」

「ねぇ。フェラチオしていい?」
言われるまでは"しない"・・・なんて思っていたけど・・・。
してあげたい。
「そう言われてされると、興奮しちゃうよ。」
少しお疲れ気味の彼のモノを咥える。

ポンプでくみ出すように彼の精力を回復させる。
口の中で柔らかくなっていたモノがどんどん大きくなり硬くなる。
舌で包み込みながら吸引する。のどに当たるまで。
しっかり硬くなったモノの根元を手でしごきつつ、頭を上下させ出し入れする。

「うーん。気持ち良すぎだよぅ・・・。あぁぁぁ上手すぎだよ・・・。業師だよ・・・。うぅ・・・。」
彼が喘ぐ。
「もぅ・・・フェラチオ教室とか通ってるの?」
「実践訓練よ。hiが感じてくれるから。熱も入るの・・・。」
「見せて・・・してるところ見せて。」
彼がmyの髪をかき上げる。
「ええ。よく見て。いやらしいところ。」

思い切り咥えて、激しく上下する。
彼の目を見ながら頂上を硬くした舌でチロチロさせる。
思い切り舌をだして裏筋を舐め上げる。
「うぅ~ん。最高・・・。」
もっともっと感じてほしいの。myだけが貴方を感じさせるようにしたいの。

「そんなにしてくれると・・・オモチャ使って、おもちゃにしたくなるよ。おもちゃにされたい?」
「おもちゃにして・・・。」
「もう、エッチすぎるよ。myは本当に。」

「何がいいかな?」
彼が自販ボックスをのぞく。
いつものピンクでいいかな?」
「ええ、いつものがいいわ。」
「うーんこの間の値段聞いたらなー。買いだめしてもらおっかなー。」
前回、いつも利用するラブコスメティックで、280円だという話をした。LHの自販ボックスの値段とのあまりの違いにビックリしたの。でも・・・
「えっ?私が買いだめするの?」
「そんなー!って?そうだよね。恥ずかしいよね。そんなの買うのって!あははは・・・」
"あはは"はコチラの方よ。
あら買っていいの?前はイヤがってたのに。
それに恥ずかしいどころか、ネットですごいこと話しているんですけどね。恥ずかしさなんて、うふふ。
「買いだめしても何処において置くのよ。」
「そうだよね。ヤバイよね。やはりその都度でいこう。」

「でもね、いつものところで新製品を買ったのよ。」
ジャーンとマリン・ハーバルローションをバックから取り出した。
「えっ?いつものと違うの?」
「海藻エキス配合なの。」
「どう違うの?」
「う~ん。わからないわ。海藻エキスなんて良さそうでしょ?使ってみてくれる?」
「いいよ。その代わりコレも使ってみてくれる?」
彼はベッドサイドに置かれているアイマスクを指差した。

「目隠し?」
「うん。してみる?」
「いいわよ。ゾクゾクするわ。」
「何されるかわからないところがいいでしょ。」
「ふふ。エッチね。」

アイマスクをしたmyは仰向けになる。
闇が期待と興奮を助長する。
「さて、ぬるぬる星人にしようかなぁ。」
彼がローションのキャップをあける音が聞こえる。
「さぁ、たらすよ・・・。」
初登場のローションはトローリというよりは、
「それ、トロン・・・トプンという感じがするわ。」
「うん。濃い感じだな。あぁクリトリスを包んでいるみたいだ。」
クリトリスの上からたらしているローション、いつものタイプはすーっと下にのびる感じがするけど、コレはゆっくりと広がっていく感じがする。
「ゼリーみたいだ。」
彼は秘部にトロンとしたローションを撫で付ける。
「はふぅん。蕩けちゃう。」
「う~ん。もっと蕩けさせてあげるよ。」

ヴ~ンとモーター音が鳴る。
「行くよ。」
耳元にローターを近づける。
首筋をローターが軽く移動する。
コードを持っているのね。肌とスレスレとところにローターの動きを感じる。
乳首に移動したローターはツンツンと跳ね上がったりクルクルと動く。
「ぁぁぁふ・・・はっ・・・はっ・・・はっ・・・。」
見えないドキドキとゾクゾクで、息が静かに熱くなる。
ローターは胸からおへそを通り、待っているソコへ到着する。
クリトリスのまわりをローターがこねまわるように動いている。
「あぁぁぁぁぁ・・・・。」
「クリトリスが勃起している。チ○○○みたいだ。」
「いやだわ・・・もう・・・。」

ローターのモーター音が高くなる。
クリトリスがローターに押し付けられるとカラダ中を電気が走る。
「いやぁ~ん鳥肌たっちゃう。」
「んふ。ヒクっとなった。もっとヒクヒクさせちゃうぞ。」
秘部を中心にローターが時に強く、そして弱く攻め動く。

 

「もう・・・ぐちゃぐちゃになっちゃうわ。」
「ぐちゃぐちゃにしてるんだ・・・。入れていいかな。」
「ええ。いいわ。来て・・・。」

彼がこらえきれずにズンと入ってきた。
「うっスゴっキツイ。」
myの腰を引き寄せ、更に突く。
「あぅ・・あん、あん、あん、あん、あぁぁぁぁぁぁぁだめぇ・・・・」
彼の突き上げにこらえきれずmyは絶叫する。
「もう、ダメだイクよ・・・。」
「えっ?」
myの返事を待たずに激しく腰を前後させて果ててしまった。
「わぁっ・・・うっ!・・・大変だ。」
「どうしたの?」
「この間みたいにね、飛ばないように抑えたら、シーツにさ・・・。」
「あっホント。こぼれちゃったわね。」

もっと秘めた話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-


彼の口癖わかっちゃいました?
イッタあと必ず「大変だ」とか「大変な事に・・・」って言うんです。
本当に照れ屋です。あんなエッチな事してるのに、イッタ後は現実にすぐに引き戻っているんですね。
男性はDNAに組込まれているんですものね。
オンナはまぁ余韻を引きずってトローンとしててもいいようになっているのでね。大昔から・・・
ってmyってば、トローンとなってませんってば。
置いてけぼりでした┐('~`;)┌
まぁ、こんな日もあります。毎回絶倫・絶頂ではないのですのよ。
お疲れモードの時もありますしね。
でも、ヨシなの。繋がっていられたらそれで。
残りは次回で。


スパムコメント・スパムトラバは削除させていただいています。

make loveコメント:0トラックバック:0◇ 


女殺ローション地獄

2004年12月02日[17:20:08]

「久々にぬるぬるしようっと。」
彼は、バスタブから出て手際よくマットの準備をする。
マットに熱いお湯をかけて流す。
お風呂用の大容量ローションをマットの上に振り掛ける。
フェイスタオルを傍らに備える。
「ハイ、おいで。」
お任せ状態でバスタブに浸かったままのmyを彼が招く。

「今日は原液そのまま。濃いよ。」
「ホント。キャーっ」
マットに腰を下ろした状態のmyを彼が端から端へ滑らせる。

近松の"女殺油地獄"を思い出した。
それも、歌舞伎ではなく、文楽の方。
"与兵衛"と"お吉"のからみでもなく、
人形遣いに操られスーッと滑る人形"お吉"のよう。
そのまま、彼の手で操られるように、身をくねらせ愛撫に悶える。

myをうつ伏せにさせ、彼は高い位置からローションを全身にたらす。
「冷たくて気持ちいいわ。」
ほてったカラダにローションの冷たい感触が丁度いい。
「すごくいやらしいカラダみたいだ。」
ローションをまぶすように彼は優しい手で、首筋、肩、背中、ウエスト、お尻、太もも、ふくらはぎ、足首、つま先、親指の爪と撫で付ける。
「あぁ・・・触っているだけで気持ちいいよ。」
「触れている私は、もっともっとよ・・・。ステキ。」
つま先にある手が今度は上に上がり、お尻で止まる。
両側のお尻の頬っぺをゆっくりと外側に撫で回す。
「お尻の穴が丸見えだ。」
「恥ずかしいこと言わないで・・・・・・。あぅ・・・ん。」
アナルに指がスっーと入ってくる。

もうそこは、禁断の入り口ではなくなってきている。
ごく自然に解放されている入り口。

アナルに入っている指の動きと背中を撫で回している手の動きが連動している。
「あふぅ~ん・・・。はぁ~ん・・・。」
彼の指の動きに操られているように、声が漏れる。
「すべすべしていて、すごくイイ・・・。」

背中で徘徊している手が蜜壺へ流れ移り、にゅるりと入り込む。
「あぁ・・・ここもぬるぬるだ・・・。」
ぐちゅ、ぐちゅと音を立ててかき回されている蜜壺と、
前後に指を出し入れされているアナル・・・。

一緒に弄られていると、まるで二つの入り口が一つになっているような感覚になる。
「あぁ・・・ん。わけがわからなくなっちゃう・・・。もう・・・どうにでもして下さい・・・って感じよ。」
「ん~。ここすごくいいよ。・・・指が気持ちいい・・・。でも・・・ちょっとだけ入れさせて。」

蕩けているmyを仰向けに返し、にゅーっと彼が入ってきた。
「あぁ・・・もっと気持ちいい・・・。こっちにもローションたらすよ・・・。」
胸、おへそ、ヘアーとローションをたらし、彼は入ったままの状態でカラダを撫でる。
両胸を揉まれ、親指で乳首をグリグリ押されると蜜壺の方まできゅーんとなる。
「あ~ぅん・・・。」
「お○○○が締まるよ。」
「そこ・・・スイッチなの。」
「いやらしいカラダだ。」
「だって・・・いやらしくされているんですもの・・・。」
「んふふ。」

彼が突いてくる。
でもぬるぬる状態で、どこにも抵抗がないカラダは彼の動きの反動で彼を捉えきれない。
「あ~ん。抜けちゃう・・・。」
「滑ってつかまえられないな・・・。足のばして・・・。そう・・・俺の足に捕まってごらん。」
松葉崩し・・・。いやらしい体位。動物はこんな体位しないけど・・・。
何か動物的・・・。
「あぁ、はぁ・・・。奥に・・・奥に来ているぅ・・・。」
ぬるぬる状態だと動きがいつもよりすこしぎこちなく、クイっクイっと動く。それもイイ。

彼はサッと体勢を変え、myを四つん這いにさせる。
そしてアナルにローションをたっぷりとたらした。
アナルのまわりをやさしく撫でる。筋肉をほぐすように。

アナルの入り口で指の動きが止まる。
「小指・・・薬指・・・中指・・・人差し指・・・・。」
そう言いながら彼は指を入れ替え挿入してきた。
指を入れたまま、入り口を開くように回す。

指が抜かれた・・・。

彼のモノが入り口に押し当てられた。
「入れるよ・・・。」
「ウン。」
ジワリ、ジワリと入ってくる。
「ああぁぁぁぁ・・・・・。」
一瞬抵抗感を感じたが、ズブっと頭が入ったよう・・・。
そして彼のモノがアナルの中をゆっくりと前進してくる。
「はぁぁぁぁぁ・・・・・ん~~~。全部・・・入ったの?」
「ああ、全部入ったよ。最高に気持ちいいよ。」
彼はそのままの状態で、myをくるむように上から抱きつく。
興奮を抑えるようにmyと頬を重ね、耳たぶを噛む。

「動いて平気?」
「ウン。」
少しだけ彼は抜きローションを追加してまた入ってきた。
ゆっくり、ゆっくり、ゆっくり少しずつ加速を上げて動く。
「あっう~ん。あぅん、あぅん・・・・・・んく~ん・・・。」
圧迫感はあるけれど、何か言い表せられない快感が少しずつ湧いてくる。

「hiだけのトコロよ・・・。」
「ああ、そうだよ。」
彼がmyを強く抱きしめる。

「中で・・・イキたい。出させて。」
「えっ・・・?大丈夫かしら。」
「大丈夫さ。」
「ウン。」
ゆっくりと前後に動き、アナルの中に彼は液体を出した。

 

「うわぁ・・・大変なことになっちゃってるよ・・・。待って流してあげるから。」
彼はmyのカラダをシャワーで丁寧に流してくれた。

「続きはベッドだ!」
もっと秘めた話はこちらにも。>-
-今myはどこにいる?人気ブログランキング<恋愛>でご確認できます。>-


とうとうでございます。('*')翌日?大丈夫でした。ほんのチョッと切れてましたけど。
平気みたいです。10年前だとこれも絶対できなかったワ。
これ・・・もう今時"アブ"じゃないですよね。
ねッ!ねッ!ねッ!o(*'▽'*)/
続きは次回で。


スパムコメント・スパムトラバは削除させていただいています。

make loveコメント:0トラックバック:0◇ 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析 track feed _ RSS feed meter for http://koizoushi.blog13.fc2.com/
-----------------------------------------------------
このページのラブコスメ画像は許可を得て転載しています。
許可なく複製、転用、販売などの二次利用する事を 固く禁じます。
-----------------------------------------------------

不倫
婚外恋愛